目次

  1. 頭皮が赤いのは、放っておいたらまずい?
  2. 頭皮が赤いのは薄毛の原因って本当...!?
  3. 頭皮が赤いとなぜ薄毛の原因になってしまうのか?
  4. こんな人は注意しましょう!
  5. 頭皮の赤みを治すための対策方法
  6. 頭皮の状態と薄毛の関係についてもっと知りたい方は動画を参考に!
  7. 頭皮環境には十分に気をつけましょう
  8. 薄毛が気になる人は育毛剤がおすすめ!

何気なく頭皮をチェックしてみたら、なんだか赤い!?

そういえば、最近髪が薄くなったかも…なんて人は気を付けましょう! 放っておいたら、はげへの道を進んでしまう可能性があります!

ですがちゃんと対策して、抜け毛が減った、髪の量が戻ってきたという人もたくさんいます。手遅れになる前に、原因と対策をしっかり学びましょう!

頭皮が赤いと気づいたら…
頭皮が赤いと気づいたら…

髪を失う、その前に対策を!

「頭皮が赤い人は薄毛に注意」「はげてる人には、頭皮が赤い人が多い」などという話をよく聞きます。

頭皮の色と薄毛に関係があるなんて、ちょっと不思議ですね。

しかも、赤かったら血行が良いイメージなのに…。

頭皮の赤みと薄毛に関係があるというのは、常識なのでしょうか?みんな、どう思ってるのでしょう?まずはネットの声を拾ってみました。

頭皮の色をチェック
頭皮の色をチェック

頭皮の赤みは抜け毛の注意報!

湿疹などがでている場合は別ですが、頭皮がちょっと赤いくらいで、なぜ薄毛になってしまうのか不思議ですね。

本来、健康な頭皮の色というのは白または青白いのが普通だそうです。

ではなぜ赤くなってしまうのか、その理由を探ってみました。代表的なものを①〜③にまとめましたので、自分はどのタイプが考えてみましょう。

1.赤くなっている=頭皮が炎症を起こしているから

頭皮が赤くなっているという事は、つまり頭皮が炎症を起こしているということ。

大事な基礎である頭皮が不健康では、抜け毛が進んで薄毛になるのも当然ですね。

頭皮が赤いだけでなく、湿疹がある人はさらに注意。

かゆくてかきむしってしまい、毛根を傷つけてしまうケースもあるそうです。

また、炎天下で仕事やスポーツをして、頭皮が日焼けしている場合もあります。

紫外線は毛細血管にダメージを与えるそうで、これももちろん薄毛の原因になると言われているんですよ。

2.雑菌が繁殖しているから

頭皮が赤い原因に、なんと「カビ」「雑菌」の繁殖という説があります。

ちゃんとシャンプーしてるのに、頭にカビ!?と思う人も多いでしょうが、実は肌に合っていないシャンプーやリンスが原因になっている事があるそうです。

カビや雑菌は頭皮の脂漏性皮膚炎の原因になり、ひいては薄毛につながる可能性が。 頭皮の清潔さを保つのは大切ですね!

頭皮にカビ!?
頭皮にカビ!?

薄毛の原因になる、憎いやつらです!

3.シャンプーが合わないから

(2)でもシャンプーが合わない事についてのリスクをお話ししましたが、この場合はシャンプーに含まれる成分が頭皮に過剰な刺激を与えている時の話です。

市販されているシャンプーの多くに使われている合成界面活性剤や防腐剤、香料などが頭皮を荒らし、薄毛を招いている可能性があります。

シャンプーした後で特に赤くなっているという方は、気を付けましょう!

自分の頭皮が赤くなっていても、気が付かない人も多いのでは?自分で見えないところだけに、意識しないとなかなかチェックしませんね。

でも以下にあげる①〜③の人は要注意。知らないうちに、頭皮が痛んで赤い色になってしまているかもしれませんよ!

1.シャンプー選びに無頓着な人

さっぱりすれば何でも良いと思っていたり、使い勝手やコスパが良いというだけでシャンプーを選んでいる人は要注意です!

実は、肌に合わないシャンプーを使って頭皮を傷めている人はたくさんいるそうです。低刺激、マイルドな洗い上がりをうたっている製品でも、すべての人に合うとは限りません。

シャンプーを使った後でかゆみが出たり、頭皮をチェックして赤みが出て(増して)いたら、すぐに使用を中止しましょう。

もったいないからと言って使い続けることは避けましょう!

そのシャンプー、大丈夫?
そのシャンプー、大丈夫?

自分の肌に合っているかが大切!

2.スポーツや仕事で、屋外にいる事が多い人

紫外線の肌への害は、近年よく知られるようになりました。

顔やボディのUVケアはばっちり!という人でも頭皮はほったらかしということがあります。

頭は、体の中でも最も日が当たりやすく、日焼けもしやすい部分。

当然、日焼けによるダメージで炎症などの害が出やすい部分でもあります。

アウトドア派で頭皮が赤い、または焼けて小麦色という人は、薄毛になる可能性が高いので、気をつけましょう。

アウトドアは楽しいけど
アウトドアは楽しいけど

帽子屋日傘で頭皮を守りましょう!

3.パーマやカラーリングをしている人

パーマやカラーリングの液剤は頭皮にとって強い刺激となるものです。

使ってすぐ痛みやかゆみを感じる敏感な人はもちろん、「自分は大丈夫」と思っている人も注意が必要です。

大丈夫と思って長年繰り返し使用した結果、徐々に頭皮と毛根にダメージが広がっていることがあるようです。

頭皮が赤いのに気がついたら、すぐ使用を中止しましょう。

髪のおしゃれもいいけど
髪のおしゃれもいいけど

ヘアカラーやパーマは頭皮を傷めます!

頭皮が赤いのに気付いたら、すぐ対策しましょう。

まずは炎症を起こしてデリケートになっている頭皮を、これ以上傷めないようにすることが大切。

下の(1)〜(3)を参考にして、自分にあった対策方法を考えてみましょう。

1.シャンプーを変えてみる

頻繁に使う物だけに、シャンプーとの相性は大切です。今なんとなく使っているシャンプーを止めて、アミノ酸シャンプーなど、肌に優しいものに変えてみては?

また人によっては、肌に優しすぎるシャンプーで、ちゃんと皮脂を落とせていない可能性も。頭皮のベタベタが気になる人は、すっきり系のシャンプーや育毛シャンプーに変えてみるのも良いかもしれません。

どちらにしても、使った後に前より赤みが増してないか、チェックすることをお忘れなく!

シャンプー後、頭皮の状態をチェック
シャンプー後、頭皮の状態をチェック

頭皮の赤みが治まっていたら、自分にあったシャンプーです!

2.頭皮に刺激になる事を避ける

頭皮が赤くなる原因に、紫外線やパーマ・カラーリング液の害があるという話がありましたね。

でもこれらは予防できるものです。

外へ出るときは帽子をかぶる、日傘を差すなどして、紫外線を避けましょう。夏以外の季節でも、紫外線量はけっこう多いもの。

油断は禁物です!

パーマやカラーについても同様です。

カーラーやヘアアイロンでカールを出したり、黒髪のおしゃれを楽しめるよう研究しましょう。

3.皮膚科へ行ってみる

なかにはどうしても赤いのが治らない、または湿疹などのトラブルが治らないという人もいると思います。

そういう過敏な頭皮の方は、一度皮膚科に相談してみるのも手です。

皮膚科では湿疹などの薬を処方してくれるのはもちろん、敏感肌用のシャンプーなども教えてくれるので、早く解決に結びつくかもしれません。

4.頭皮に良い食事を心がける

仕事が忙しくて、普段からファストフードばかり食べてはいませんか? 食事も頭皮環境に影響を与えると言われているので、注意が必要です。

ファストフードなどの脂っこいものを食べ過ぎると、頭皮の皮脂が過剰に分泌されると言われています。 頭皮の皮脂が過剰に分泌されると、頭皮がベタついてしまったりなどのトラブルにつながってしまうことも。

頭皮の皮脂を抑えるためにも、なるべく脂っこい食事は避け、野菜や魚などで良質なタンパク質を摂取しましょう。

ただ、忙しい毎日を送っている方は、なかなか野菜や魚を摂取することは難しいですよね…。 忙しいとついつい、短時間で食べることができるコンビニ食などに手をのばしがちに。サクッと食べたい気持ちが先行してしまって、栄養価を意識できない方も少なくないはず。

そんな方は、スピルリナなどのスーパーフードを摂取してみるのもいいかもしれません。

スーパーフードの中でもスピルリナは、タンパク質の豊富なサプリメントとして話題になりました。 サプリメントなら忙しい方でも手軽に摂取できますよね。

いつものコンビニ食にプラスすることから始めてみてはいかがでしょうか? ちょっとした気遣いから、頭皮環境は変わってくるものですよ。

気になる方はスピルリナなどのスーパーフードを、一度調べてみてくださいね!

やっぱり、頭皮が赤いと薄毛になるんだな…と思わせられる動画をご紹介します。

こちらは特に、誰もが受ける紫外線の害について詳しく教えてくれます。うっかり日差しを浴びちゃった!なんていうことのないよう、こちらでしっかり勉強しましょう!

夏はハゲやすい? 「紫外線」が頭皮に与える影響と予防法

紫外線の害について語っていますが、後半に赤みと薄毛についての言及もあります。

頭皮が赤くなってしまう原因には色々ありましたね。

でも、原因に応じて意外と簡単に対策ができるから安心できたと思います。

薄毛や本格的なはげになって後悔する前に、今日から頭皮の赤みをしっかりチェックし対策してみることをおすすすめします。

※※薄毛の一般的な原因を詳しく知るなら、下記の記事で※※

薄毛の原因10選!【体験談あり】〜頭の全体的なハゲの原因を突き止めろ〜

頭皮環境の悪化で薄毛、抜け毛対策をしたいという方には育毛剤がおすすめです。

今回はおすすめの育毛剤として、ハゲラボで人気なチャップアップをご紹介します。 育毛、発毛促進、抜け毛予防、かゆみ・ふけ予防の有効成分が配合されています。 また血流改善や頭皮環境改善を目的とした点燃油来成分がふくまれています。

育毛剤選びに迷っているという人は、まずはチャップアップのご検討をしてみてください。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。