目次

  1. M字はげ・生え際はげがまずい…回復させる方法はある??
  2. まずはM字はげ・生え際はげになる理由を知ろう
  3. 【進行別】M字はげ・生え際はげの回復方法
  4. M字はげ・生え際はげの回復方法①育毛剤
  5. M字はげ・生え際はげの回復方法②発毛剤
  6. M字はげ・生え際はげの回復方法③植毛
  7. 今日からでもできる!M字はげ・生え際はげの予防方法
  8. M字はげ・生え際はげを回復するために…自分に合った対策を

「いつの間にM字はげになっていた…」
「放っておいたら生え際がだいぶ後退してる…

普段は前髪で隠れている生え際部分。それだけに"いつのまにか"はげが進行していて、焦ってしまいますよね。

「まあ前髪で隠せばいいか…」なんてのんびりしていたら、M字はげどころか生え際すべてが後退する悲惨な状況になるかもしれません。

そこで今回は、進行ごとにM字はげ・生え際はげの回復方法を詳しく解説していきます。

後半からは、これ以上はげを進行させないための予防方法についての話題もあるので、ぜひ最後までご覧ください!

※すぐに対策方法を知りたい方はこちらから

そもそも、なぜ生え際はM字はげ・生え際はげになってしまうのでしょうか。この理由をしっかり知らなければ、回復や復活のための対策を始められません。

実は、M字はげ・生え際はげは典型的なAGA(男性型脱毛症)という症状のはげ方と言われています。

AGAとは、ヘアサイクルの乱れによって引き起こされる脱毛症のこと。

このヘアサイクルの乱れの原因に大きく関わる、DHTという男性ホルモンが生え際の剃り込み部分に多くあるのです。

ですから、そこからはげてきて最初にM字はげに、そして次第に生え際全体の後退と進行していきやすいようです。


そして実はこのAGA、20代以上の男性の3人に1人は発症する可能性があると考えられています。

あなただけが悩んでいることではありませんので、適切な回復方法を把握し、実践していきましょう。


※AGA以外でもM字はげになる可能性はあります。

剃り込み部分が少し後退しているM字はげと、生え際全体がはげているのでは、やはり回復するための方法は異なります。

よって、以下のように症状の進行ごとに分類し、おすすめの回復方法を解説していきますね。

  • M字はげの後退が少しである / まだ初期段階である人
     →①育毛剤

  • 症状が深刻で、育毛剤での回復ができなかった人
     →②発毛剤

  • 生え際がかなり後退し、もはやM字でない人
     →③植毛

それでは、これから順番に回復方法を解説していきます。

ご自身のM字はげ・生え際はげの状態を確認し、どれが合いそうなのか一つずつ検討してみてください。

まずは育毛剤を検討しましょう
まずは育毛剤を検討しましょう

剃り込み部分が少ししか後退していないM字はげが初期段階の症状におすすめなのが『育毛剤』を使った方法。

いきなり育毛剤と聞いて抵抗がある方も多くいらっしゃるでしょう。

しかし、医薬部外品の育毛剤は「育毛、発毛促進、脱毛・抜け毛の予防」などの効果がしっかり認められています。

そして、ネットで簡単に購入でき、人体への作用が緩和といった特徴があるので、まずM字はげ対策の第一歩をふみ出したい人におすすめなのですよ。

※「AGA/M字はげなど特定の脱毛症に限定している育毛剤」はありませんのでご注意ください。

→おすすめの育毛剤は『プランテル』

数ある育毛剤の中で、M字はげ・生え際はげに悩む人におすすめしたい商品は『プランテル』という育毛剤。

  • スプレー式でM字・生え際を集中的に狙いやすい
  • ミスト状だから液だれしにくい

こういった使いやすさの点から、M字はげ・生え際はげ対策として推奨しています。

また、容量が150mlで約7,000円他の人気育毛剤と比べてお得なのもポイント。

毎日数万人が訪れるヘアラボでも、かなりの人気を誇る商品ですし、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?

『発毛剤』には、薬局などの市販で買える医薬品と、病院やクリニックなどで処方される治療薬の2つが存在します。(注1)

育毛剤との違いとして、「発毛効果」が認められていること。
さらに、副作用のリスクを正しく理解し、使用方法や注意をしっかり守る必要性があることなどが挙げられます。

これらの点を考慮して、M字はげや生え際はげに発毛効果を実感したい方におすすめしているのです。(注2)

注1:ヘアラボのポリシーにのっとり、発毛剤の個人輸入は推奨していません。
注2:M字はげ・生え際はげに限定して効く発毛剤はありません。

→市販で買える発毛剤

市販で購入できる発毛剤といえば、『リアップ』シリーズがおなじみではないでしょうか。

発毛効果が認められた有効成分、ミノキシジルが配合されています。

薬局やネットでも購入可能ですが、使用方法の注意や副作用の懸念など、注意点があります。

注3:専門の質問に答えるなど、特別な手続きが必要となります。
注4:公式サイトで確認できますが、M字はげ・生え際の脱毛範囲が広い場合は効果が得られない可能性があるようです。

→クリニックなどで処方される発毛剤

AGA治療を行うクリニックなどで処方される発毛剤の種類はさまざま。

ここでは参考として、ヘアラボを経由して通院される方が多いクリニックにおいて、処方されている発毛剤をご紹介します。

  • プロペシア
  • ザガーロ

治療薬として処方される発毛剤は保険適用外のため、各クリニックで種類や値段や処方頻度などが異なります。

詳しく知りたい方は、各病院やクリニックのサイトで確認しましょう。

自分にはどういった発毛剤があっているのか知るために、「無料カウンセリング」を受けるのもおすすめですよ。

最後にご紹介するのは植毛
最後にご紹介するのは植毛

生え際が"M字はげ"とは言えないほど後退してしまうと、育毛剤や発毛剤ではもう回復が難しいかもしません。

そういった方には、頭皮に毛を植える医療行為である、『植毛治療』をご紹介します。

植毛治療では、自分自身の毛を移植する「自毛植毛」と、人工の毛を植える「人工毛植毛」の2つが存在。

一般的には、自分の毛を使用するため体に拒絶反応が起こりずらく、かつ自然な仕上がりになる自毛植毛が推奨されています

冒頭でAGAはM字部分から進行していくとお話しましたが、代わりに側頭部・後頭部はある程度の毛が残るのも特徴の一つ。

その残っている髪の毛の毛根を採取し、M字はげ・生え際部分に移植していくというのが自毛植毛なのです。

育毛剤や発毛剤ではすでに手遅れな方は、植毛で回復を試みてはいかがでしょうか?

ここまで回復方法として、育毛剤・発毛剤・植毛といった方法を解説してきました。

次には、

  • 「もっと簡単に予防できる方法が知りたい」
  • 「とりあえず今日から実践できることが知りたい」

という方のために、身近にできる予防方法についてご紹介します。

商品や治療などの方法を選択した方でも、M字はげ・生え際の回復のために重要なことばかりですので、しっかり確認していってくださいね。

①正しい方法での洗髪

<正しい洗髪の方法・ポイント>

  • 自分に合ったシャンプーを選ぶ

  • シャンプーは「頭皮を洗浄する」ことを意識する

  • 強くこすりすぎない

  • すすぎはしっかり(2〜3分かける)

  • タオル→ドライヤーで入念に乾かす


髪の毛を回復させたいなら、その土台となる頭皮をケアすることがとても大事と考えられています。

頭皮が清潔でないとトラブルが起こり、M字・生え際の抜け毛が進行することに。

正しい方法で洗髪し、頭皮の清潔を保ちましょう。

②質のいい睡眠

髪の毛の新陳代謝・回復は睡眠中に進んでいくと言われています。

仮にもし睡眠が足りないとなると、髪に十分な栄養が行き渡らないことになるそう。

ですので、目安として、6時間以上は寝ることをおすすめします。

また、22時〜2時は髪にとってのゴールデンタイムといわれており、この間に多く睡眠時間をとる意識を持つといいでしょう。

③食事の見直し

ダイエットや偏食による、バランスの悪い食事は髪にとって良くありません。

これ以上、M字はげ・生え際はげを進行させたくないなら、食事の見直しも大事

ちなみに、「これを食べれば髪が生える」といった食材など存在しません。

ただ、髪の成長には「たんぱく質」「ビタミンB群/A/C/E」「亜鉛」が大きく関わっていると言われており、これらを含む食材を意識的に摂ってみると良いかもしれません。

④血行を促進する

いくら睡眠や食事を改善しても、血行が悪ければその栄養は髪に届きません。

血行促進におすすめな方法は以下の通り。

  • 頭皮マッサージ
  • 有酸素運動
  • ストレスの解消

手軽に血行促進をしたいなら、毎日2〜3分で出来る頭皮マッサージがおすすめ。

また、少し本格的になりますが、ジョギングや水泳に代表される有酸素運動も実行してみるといいでしょう。

最後、実はストレスを溜め込まないのも大事です。

過度なストレスを受けると、血管が収縮してしまうそうで、これを避けるにも日頃からストレス発散の機会を作りましょう。


▼頭皮マッサージのコツを知りたい方はこちらの記事を

⑤喫煙・飲酒を控える

たばこ・お酒と言えば、身体に悪いと言われる代表的な趣向ですよね。

それだけに、頭皮・髪に対して悪影響があるそうです。

M字はげや生え際はげの予防をしたいのなら、喫煙を控える、もしくは禁煙をおすすめします。

お酒にしては、飲み過ぎなければよいそうなので、ほどほどに控えるよう意識しましょう。


以上が、M字はげ・生え際はげの予防方法となります。

どれも頭皮・髪を思うと重要な事柄で、これらが守れていないと、さきほど挙げた回復方法もうまくいかないかもしれません。

予防方法と回復方法を並列しながら実行していくのが理想的でしょう。

今回は、M字はげ生え際はげを復活する方法についてご紹介してきました。

前半部分で回復方法として挙げたのをもう一度振り返ると、

  • 育毛剤…手軽に始められる回復方法
  • 発毛剤…発毛を期待できる回復方法
  • 植毛…かなり後退してしまった場合の回復方法

このような選択肢をご紹介してきました。

前半でご紹介した対策を行いながら、後半の予防方法も実践し、ご自身に合った方法でM字はげ・生え際はげにアプローチしていきましょう。

最後に、今回ご紹介した商品を改めて、ご紹介しますね。ご参考までに!


▼今回紹介した商品一覧はこちら



①男性向け育毛剤「プランテル」

スプレー式で生え際部分に局所的に狙える、ミスト状で液だれしないといった特徴を持つM字はげに使いやすい商品。
150mlで6,000円代(定期コースの場合)のお得さも注目ポイントでしたね。

②市販で買える発毛剤

③アイランドタワークリニック

東京・大阪・名古屋・福岡に店舗をかまえ、植毛治療が可能なアイランドタワークリニック。
無料カウンセリングも受付中。

M字はげ部分に毛を植えましょう。