目次

  1. 『REDEN(リデン)シャンプー』の基本情報
  2. <2 IN 1>これ1本でヘアケア完結
  3. エイジングケアと男性臭ケア
  4. 【体験レポ】REDENシャンプーを編集部が実践
  5. 次世代ハイブリッド『REDEN』まとめ

※価格は2018年2月時点の税込みです。

REDEN』は、成分の97%以上が天然由来(15種類)からなるシャンプーです。

500mlと豊富な容量なので、買い替えの手間もかかりません。

さらに、1,944円なので1日30円程度。 あまりシャンプーにお金をかけたくない男性も納得の価格ではないでしょうか。

香りにもこだわり、30種類以上の香料サンプルから厳選した、ウッディムスクを使用。毎日使用しても飽きのこない爽やかな香りになっています。

では続いて、REDENハイブリッド・シャンプーの特長を詳しく見ていきましょう。

REDENがハイブリッド・シャンプーである理由は、トリートメント成分を配合した<2 IN 1>であること。

まず、洗浄力の点では、「ラウレス硫酸NA」「コカミドDEA」という洗浄力がしっかりした成分を使っています。

そこに、「ココイルグルタミン酸TEA」というマイルドなアミノ酸系の洗浄成分を組み合わせ、さっぱりした爽快感と、滑らかな洗い心地のバランスを両立。

さらに髪のツヤや保湿をうながす、3種類のトリートメント成分を配合し、これ1本でヘアケアが完結。

なにかと忙しく、「トリートメントを使う時間がもったいない」という男性の《時短》を叶えます。

REDENシャンプーの大きな特長が《エイジングケア》《男性臭ケア》

「髪のハリが以前よりなくなった気がする」
「洗髪から時間がたつと、頭皮のニオイが気になる」

という男性にお薦めです。

エイジングケアには、肌荒れを防ぐ「トコフェロール酢酸」「センブリエキス」「グリチルリチン酸2K」など、育毛剤にも使われる頭皮ケア成分を使用。

男性臭ケアには、消臭効果があり、エチケット系の化粧品にも含まれる「チャ葉エキス」「カキタンニン」を配合しています。

REDENは、このような男性の悩みにアプローチした、こだわりの処方がなされているシャンプーなのです。

続いては、ヘアラボ編集部のスタッフ20代、40代による、ハイブリッドな使用感レポートをお届けします。

REDENシャンプーが届くと、編集部の男性スタッフは皆、興味津々。
「カッコいい!」「使ってみたい!」という声がたくさん上がりました。

スタイリッシュなデザインは好評でしたが、果たして使用感はどうでしょうか?

20代スタッフ

普段は、かなり洗浄力が強めのシャンプーを使っていますが、このREDENは、洗浄力がマイルドな部類だと思います。

それでも、物足りないということはありません。
僕は毎日、ヘアワックスを使っていますが、寝る前にワックスの油を落とすには十分だと思います。

それに、ノンシリコンなので、程よい軋(きし)みがあります

洗い上がりに髪をセットするとき、前髪が立ち上がりやすく、いちいち手でクセを出さなくて済みます。

デザインのカッコよさだけでも使う価値がありますね。

出典: ヘアラボ

40代スタッフ

私は薄毛が気になっているので、頭皮に刺激が少ないシャンプーが好みです。

その点、REDENは、洗浄力のバランスがいいと思います。強すぎず、弱すぎず、イイ感じです。

男性のニオイ対策も兼ねているだけあって、洗い上がりに、香水のような甘い香りが漂いますね。

ただ、特徴的な香りなので、好き嫌いの好みがハッキリ分かれそうです。

出典: ヘアラボ
 価格  1,944円
 容量  500ml
 購入方法  ドラッグストア
 Amazon、楽天など
 香り  香水のような甘い
 ウッディムスク

ヘアラボ男性スタッフの使用感は、髪の毛をセットするのに洗浄力が欲しい20代スタッフも、やさしい洗い心地が好みの40代スタッフも、ともに好評のようでした。

◎REDENのメリット

  • 洗浄力のバランスが良い
  • トリートメント要らずで時短になる
  • デザインがカッコいい

◎気になる点

  • 香りの好みが分かれそう

以上の特徴を参考に、ぜひ一度、REDENシャンプーをお試しくださいね。