目次

  1. トランプ大統領のハゲ論争ついに決着!?
  2. カツラ疑惑を晴らしたトランプ大統領
  3. トランプ大統領の「頭皮縮小法(スカルプ・リダクション)」とは?
  4. 実は「頭皮縮小法」ではなく「フラップ法」!?

トランプ大統領の代名詞と言えば、インパクトの強いブロンドの髪、通称「トランプヘア」。

一方、過激な発言で注目を集める大統領には、有名税として、常に<ハゲ疑惑>がつきまといました。

定番のカツラはもちろん、主治医からは「発毛薬を服用していた」と告白されるなど、さまざまな憶測が飛び交っています。

そんな中、トランプ大統領が「頭皮縮小法(スカルプ・リダクション)」と呼ばれる薄毛対策を行っていたという暴露本が、今年出版されたのです。

トランプ大統領のハゲ疑惑を論じた暴露本

マイケル・ウォルフ『Fire and Fury: Inside the Trump White House(炎と怒り、トランプ政権ホワイトハウスの内幕)』

大統領の長女イバンカさんによると、かつてトランプ大統領がハゲ治療として、「頭皮縮小法の手術を受けた」とのこと。

しかも、この手術に失敗し、毛の流れが不自然になってしまったとか…。

トランプ大統領がヘアスプレーで髪を固めているのは、それがきっかけだと述べられています。

2016年に大統領となる前から、ハゲ疑惑があったトランプ氏。

再びマスコミの間で浮上したのは、大統領選の出馬がきっかけでした。

ニューヨークタイムズ紙は、トランプ候補を《カツラの男》と称して紹介。

これに対し、トランプ候補はテレビ番組などの公の場で、真っ向から対抗。自分の髪を触らせ、カツラ疑惑を晴らしたのです

この体を張ったパフォーマンス(?)が奏功したのか、見事、第45代アメリカ合衆国大統領に選ばれました。

2015年8月 大統領選の最中に行われた会見

ニューヨークタイムズがトランプ氏のカツラ疑惑を報じたことに対し、反論。

「カツラではなく地毛だ!」と証明した。

大統領のカツラ疑惑は晴れたものの、気になるのが、《頭皮縮小法(スカルプ・リダクション)》という薄毛対策。

頭皮を縮小するって、どういうこと!?と思いますが、字面のとおり「頭皮を切開して縮小させる外科手術」なんです。

つまり、髪が抜け落ちた部分の皮膚を切り取り、その周辺を引っ張って縫い合わせることで、脱毛の面積を減らす仕組み

通常はこれを何度か繰り返し行い、術後は約1か月、包帯が必要となります。

1970年代にカナダで発表され、脱毛症や重い火傷の治療として施術されました。

手術が短時間で終わること、薬による治療に比べて薄毛を素早くカバーできるメリットから、世界中に普及。

トランプ大統領が頭皮縮小法の手術を受けたときは、数千ドルの費用だったと言われています。

幻になりつつある薄毛対策

しかし、現在は頭皮縮小法を行っている実例は、ほとんど見受けられません。

日本で施術が受けられるクリニックや、費用などが気になったのですが、残念ながら見つかりませんでした。

下記のデメリットや、植毛に代表される他の施術法が進化したことにより、頭皮縮小法は、今では幻の薄毛対策となりつつあります。

◎頭皮縮小法のデメリット

  • 将来元通りの幅に広がる場合がある
  • 切開や縫合の傷痕が残る
  • カバーできる面積に限界がある

トランプ大統領の影響で一躍、脚光を浴びた頭皮縮小法。

しかし、この説に"待った"をかけた人物がいます。高須クリニックの高須克弥院長です。

院長は自身のTwitterで、トランプ大統領の手術は、頭皮縮小法ではなく、植毛手術だと述べています。

フラップ法(頭皮皮弁)とは、髪がある側頭部や後頭部の頭皮を長方形に切り、皮膚ごと脱毛部分に移植する手術

こちらも頭皮縮小法と同じく、70年代に開発されました。

ただし、大がかりな手術な上に、身体へのリスクも高いため、現在では施術がほとんど行われません。

トランプ大統領のハゲをめぐる論争からは、薄毛対策が日進月歩で発展してきたことを再認識できたのです。

頭皮縮小法(スカルプ・リダクション)まとめ

      頭皮縮小法
概要 頭皮を切開して縮小させる外科手術
方法 ①髪が抜け落ちた部分の皮膚を切り取る
②切り取った部分の周辺を引っ張って縫い合わせる
③頭皮が縮小し、脱毛の面積が減る
メリット ・手術が短時間で終わる
・薄毛を素早くカバーできる
デメリット ・将来元通りの幅に広がる場合がある
・切開や縫合の傷痕が残る
・カバーできる面積に限界がある
・現在では、ほとんど行われていない

参考文献
1.板見智.専門医が語る毛髪科学最前線.集英社新書.2009
2.板見智、宮地良樹.毛の悩みに応える皮膚科診療.南山堂.2006
3.高須クリニック「植毛の用語集」.http://www.takasu-hair.jp/glossary/12.html
4.紀尾井町クリニック「スカルプリダクションについて」.https://www.nhtjapan.com/bbs/1493b.html
5.アスク井上クリニック「用語集」.https://asc-cl.jp/yougo/2016/01/15/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E6%B3%95/