目次

  1. 《フィンジア》と《チャップアップ》を徹底比較!!
  2. 【効果】フィンジアvsチャップアップ
  3. 【価格】フィンジアvsチャップアップⅡ
  4. 【返金保証】フィンジアvsチャップアップⅢ
  5. 【使用感】フィンジアvsチャップアップⅣ
  6. フィンジアvsチャップアップの勝者は!?
フィンジア(左)とチャップアップ(右)
フィンジア(左)とチャップアップ(右)

群雄割拠するスカルプケア業界。
その中でも多大な人気を誇るのが《フィンジア》《チャップアップ》です。

それぞれどういう商品なのか?
どっちを購入すればいいのだろう?
決め手となる判断材料が欲しい!

そんな声に応え、今回は《フィンジア》と《チャップアップ》を徹底比較いたします!

フィンジアはどんな商品?

まずは、それぞれの製品の概要を、ざっくり紹介しましょう。

フィンジアは、2015年に発売されたヘアケア用品。

有効成分(厚生労働省が育毛効果を認めた成分)が入っておらず、「化粧品」に分類されます。

ですが、「キャピキシル」「ピディオキシジル」という2つの注目の成分が入っています(詳しくはのちほど)。

男女・年齢問わず使え、高級感のあるデザインが人気の一品です。

チャップアップはどんな商品?

チャップアップは、3つの有効成分(「センブリエキス」「グリチルリチン酸」「ジフェンヒドラミンHC」)を配合した《育毛剤》

育毛剤は、厚生労働省が効果を認めた成分が一定量配合されている「医薬部外品」に分類されます。

そして数ある育毛剤の中でも、チャップアップは、月間100万人以上が訪れるヘアラボで一番人気の商品。

こちらも男女・年齢問わず愛用されています。

《フィンジア》と《チャップアップ》の基本情報

フィンジアとチャップアップ、両製品の基本情報を表にまとめてみました。

この表をもとに、以下、「フィンジアvsチャップアップ」の対決をお届けしてまいります!

     
フィンジア チャップアップ
分類  化粧品  医薬部外品
容量  50ml
(約1か月分)
 120ml
(約1か月分)
使用回数  1日2回
 5~10プッシュずつ
 1日1回
 30プッシュ
通常価格  12,800円  14,800円
定期購入  9,980円 7,400円
返金保証
※定期購入時
 30日間
(初回分のみ)
 無期限
(初回分のみ)

※価格は2017年12月時点(税込み)

購入を検討する際に、真っ先に気になるのは「効果」かと思います。

ですが、こればかりは一概にどちらが上とも断言できません

というのも、育毛効果を比較するデータもなく、どちらが合うかは実際のところ、個人差があります。


ところで、効果の源泉は成分です。両製品の成分を比べてみましょう。

まずはフィンジア。メーカー自慢の「2大先進成分」は、「キャピキシル」と「ピディオキシジル」。
どちらもまだ厚生労働省に効果を認められてはいませんが、「頭皮のコンディション」に働きかける成分だということです。

この2つの成分は業界でも大きく注目されており、特に育毛剤で2つの成分を配合している商品がないことがポイントです。

一方のチャップアップは、次の有効成分含んでいます。カッコ内は、公認された効果です。

  • センブリエキス
    (頭皮に栄養を運ぶ)
  • グリチルリチン酸
    (毛穴の炎症を防ぐ)
  • ジフェンヒドラミンHC
    (血行促進)

一見、効果が公認された成分を含むチャップアップの方に分がありそうにも思えますが、フィンジアの方の成分も現時点では公認されていないというだけで、必ずしも《公認の有無=効果の有無》とは言い切れません。

やはり、効果に関しては、ノーコンテンスト(無効試合)ということですね。

続いては、価格について比べてみましょう。

これに関しては、チャップアップの勝利です。

定期購入の金額を見ると、フィンジアが9,980円、チャップアップが7,400円。

チャップアップのほうが2,580円お安くなっています。

半年間(注1)に換算すると15,480円の差。チャップアップ2本分の金額に相当します。

継続使用を考えると、やはり価格に関してはチャップアップに軍配、ということになりそうです。

注1:一般に育毛剤の効果が感じられる目安は3か月~半年と言われています。

続いては返金保証。

両製品とも、初回購入分に限り、使用しても何らの効果が見られなかった場合、返金に応じてくれるという嬉しいサービスを行っています。

どちらがより充実した返金制度を敷いているか、比べてみましょう。

◎フィンジアの返金保証

  • 単品購入……30日以内
  • 定期購入……30日以内

◎チャップアップの返金保証

  • 単品購入……30日以内
  • 定期購入……無期限

チャップアップの場合、定期購入の初回分については、無期限で返金に応じてくれます。

育毛剤は、継続使用してはじめて効果が実感できるもの。本当に自分に合っているかどうか、なかなか1か月くらいでは判断できません。

使用開始から半年後でも、1年後でも返金に応じてくれるチャップアップの方が、より充実した返金保証制度を敷いていると言えるでしょう。

チャップアップの《永久返金保証書》
チャップアップの《永久返金保証書》

使用感(実際に使ってみた感じ)というのも、大事なポイント。

フィンジアvsチャップアップ、最後にこの使用感について比べてみましょう。

ヘアラボ編集部のスタッフに、実際に両製品を使ってもらいました。

フィンジアとチャップアップ、ともに初体験のWさん
フィンジアとチャップアップ、ともに初体験のWさん

まずはチャップアップ。

おお! かなり噴射量が強いですね。

こんなに出ちゃっていいのかな…と思いますが、大量に出るから髪がベタつくかというと、そんなこともない。スッと頭皮に沁み込む感じ。ニオイは、ほぼ無臭ですね。

出典: ヘアラボ

続いてフィンジア。

ホウ! …いま、頭頂部に使用してみたわけですが、「ジェット噴射した」というより、「トロリと薬液を垂らした」という感じ。いいですね、これもなかなか。

高級感ある見てくれ(漆黒ボディに金字ロゴ)からくる先入観もあるでしょうが、なんだか、いかにも効きそうな“薬液”という印象です。

出典: ヘアラボ

Wさん、どちらか一本選ぶとしたら、あなたならどっち?

甲乙つけがたいですが…強いて選ぶなら、フィンジアですかね。


決め手は、「見た目」と「サイズ」です。自宅の洗面台に置いて日常目にするものとして、フィンジアの方が好ましいと感じました。

フィンジアの方が容量が少ないようですが、どちらも1ボトル1か月分。同じことなら、持ち運びに便利そうなフィンジアの方がいいと思いました。毎日使うものですものね。

出典: ヘアラボ
フィンジアは手のひらに収まるサイズ
フィンジアは手のひらに収まるサイズ
チャップアップはやや手のひらに余る
チャップアップはやや手のひらに余る

Wさんのイチ押しはフィンジアでした。

「使用感」で比べるはずが、「見た目」と「サイズ」で決めてしまったWさん。若干あきれてしまいますが、たしかに大事なポイントかも知れません。

漆黒にゴールドのボディが、"カッコいい"からと買う人も多いフィンジア。
男性なら共感する方が多いのではないでしょうか。

さて、《フィンジア》と《チャップアップ》を比較してまいりました。

  • 効果:比較不能
  • 価格:チャップアップの勝ち
  • 返金保証:チャップアップの勝ち
  • 使用感(サイズ・デザイン):フィンジアの勝ち

これをどちらの“勝ち”と見るべきか…。

単純に「勝ち点」で見るとチャップアップが優位なようですが、どの項目を重視するかは人それぞれ。

というわけで、結論は「どちらもオススメ」!

あとは実際にご使用になり、ご自分の頭皮で判断してみてください。それぞれの製品の公式サイトに購入ページもあります。

《あなたの1本》が見つかりますように!