目次

  1. 《チャップアップ》と《プランテル》どっちを買うべき?
  2. 【効果】チャップアップvsプランテルⅠ
  3. 【価格】チャップアップvsプランテルⅡ
  4. 【返金保証】チャップアップvsプランテルⅢ
  5. 【使用感】チャップアップvsプランテルⅣ
  6. どうしても迷ったときは、この育毛剤!
プランテル(左)とチャップアップ(右)
プランテル(左)とチャップアップ(右)

《チャップアップ》《プランテル》
どちらの育毛剤を買おうか迷っている…。

効果があるのはどっち?
どっちがお買い得なの?
実際の使用感は?

などなど、長所・短所を見比べてジャッジしたい方のために、《チャップアップ》と《プランテル》を徹底比較!

ご自身に合うヘアケアの相棒(育毛剤)を選んでくださいね。

《チャップアップ》はヘアラボ人気ナンバーワン

まずは、ごくごく簡単に、両製品の概要をお伝えしましょう。

チャップアップ月間100万人以上が訪れるヘアラボで一番人気の育毛剤です。

3つの有効成分、55種類の天然成分を配合し、香料・着色料・紫外線吸収剤などが無添加。

男女・年齢問わず愛用されています。

《プランテル》はM字ハゲに悩む方へ

一方のプランテルは「M字と闘う!」がキャッチコピーの育毛剤。

有効成分は、やはり3種類。

主に「男性のM字ハゲ対策」に注力していますが、頭頂部など頭皮全体に育毛効果のあるアイテムです。

《チャップアップ》と《プランテル》の比較表

容量や価格などについて、比較表にまとめてみました。

詳しくは次章からの【徹底比較】で解説してまいります!

     
チャップアップ  プランテル
容量  120ml  150ml
通常価格  14,800円  9,800円
定期購入  7,400円 6,980円
返金保証  無期限
(定期便の初回のみ)
 30日以内
(定期便の初回のみ)
使用回数  1日1回
 30プッシュ
 1日2回
 4プッシュずつ

※価格は2017年11月時点の税込み価格です。

それではいよいよ、両製品の【徹底比較】に入りましょう。

まず、育毛剤を選ぶ上で、一番気になるのが効果ではないでしょうか。

効果の違いは「有効成分の違い」を見れば分かります。

《チャップアップ》と《プランテル》、それぞれの有効成分は、というと…

チャップアップ  プランテル 
●センブリエキス ●センブリエキス 
●グリチルリチン酸  ●グリチルリチン酸 
●ジフェンヒドラミンHC ●セファランチン 


センブリエキス」は頭皮に栄養を行きやすくする成分。

グリチルリチン酸」は毛穴の炎症を防ぐ役割があります。

この2成分は、両製品で共通していますね。

ジフェンヒドラミンHC」(チャップアップ)は血行促進の効果が期待されます。

セファランチン」(プランテル)は抗アレルギー、免疫機能の増強が期待できます。

…で、結局のところ、どっちが効くの?と、当然思われるでしょうが…

実は効果に関しては個人差があり、どちらかに軍配を上げることはできません

どの有効成分がどれだけ効くかは、使用者の頭皮の状態に左右されます。

こればかりは、実際に試してみないと分からないのです。

では、何を決め手に育毛剤を選べばいいのか。

次章からは、現実的に購入の判断材料となり得るような「比較」をお届けしていきます。

お得な定期便を例にとって、価格比較をしてみましょう。

定期便だと、チャップアップが7,400円/月、プランテルが6980円/月。

プランテルの方が420円お安くなっています。

微々たる差だと思われるかも知れませんが、育毛剤は継続してこそ意味があるもの。

一般に、育毛剤の効果を実感する目安は半年~1年と言われます。

1月420円の差も、1年では5,040円。ほとんど育毛剤1本分の差になります。

価格を重視される方にはプランテルが適していると言えます。

育毛剤は決して安い買い物ではありません。万一効果が出なかった場合、「金、返せ!」と言いたくなるのも人情。

そこで、返金保証制度を見てみましょう。両者とも定期便の初回分のみ返金に対応していますが、保証の期間が異なります。

プランテルは商品到着後30日以内なら返金に応じてくれます。

一方のチャップアップは期限なしの返金保証

つまり、30日以内ならどちらも同じですが、30日以上使った時点でやめたいと思ったとき、初回分の返金に応じてくれるのはチャップアップだけ。

この返金保証が決め手で、チャップアップを購入される方も多いようです。

チャップアップの《永久返金保証書》
チャップアップの《永久返金保証書》

最後の判断材料として、実際に使ってみた感じ、いわゆる「使用感」を比較してみましょう。

育毛剤初体験となるヘアラボ編集部のWさんに、両製品を試してもらいました。

Wさん、育毛剤を噴射後の頭皮マッサージ中
Wさん、育毛剤を噴射後の頭皮マッサージ中

まずは《プランテル》。

ほぉ!一回の噴射量が適量で、小気味いいですね。くっと力をかけるとピャッと出ます。1回4プッシュを、1日に2回ということなので、ストレスフリーで使えそうです。

強いていえば、噴射直後はアルコール(?)の香りがやや強いですかね。もっとも、すぐに馴染んで消えてしまいます。

出典: ヘアラボ

続いては《チャップアップ》、行ってみましょう。

えっ!?こんなに出るんですね。ぐっと強く押し込むとバシャッと出る感じ。でも、大量に出るから髪がベタつくかというと、そんなこともない。スッと頭皮に沁み込む感じです。なるほど、これを1日30プッシュですか。

においは…ほぼ無臭ですね!

出典: ヘアラボ

で、どっちがいい感じですか?

甲乙つけがたいですが、強いて選ぶなら…チャップアップですかね。

どっちも1ボトルで1か月分。同じことなら1回30プッシュで「いかにも使ってる」感があるチャップアップのほうがいいと思いました。

「ガッツリ使ってる」「いかにも効いてそう」と"思い込む"ことで、効果にブーストがかかることもあると思うので。

出典: ヘアラボ

※実感には個人差があります。

以上、《チャップアップ》と《プランテル》を比較してまいりました。

「結局、決め手に欠ける」「どちらを選んだらいいのかわからない」

そんな方に、ヘアラボとしてあえてどちらかを、ということなら、《チャップアップ》をおススメいたします。

理由は、月間100万人以上が訪れるヘアラボで、最も人気の育毛剤がチャップアップだから。

そして、万一合わなかった場合に、より充実した保証制度を敷いているのが、チャップアップだからです。

もっとも、それが全てではありません。様々な点からご検討になり、ぜひ、ご自分にピッタリの育毛パートーナーを選んでくださいね。