目次

  1. 男性ホルモンでハゲるのか。その真実はいかに!?
  2. 男性ホルモンでハゲるって本当??
  3. 男性ホルモンはやっぱり薄毛に関係するの?
  4. こんな人は男性ホルモンによる薄毛に要注意...!
  5. 薄毛の原因を正しく理解しよう
  6. 薄毛の解決として...育毛剤の使用もおすすめ

男性ホルモン=ハゲというイメージは一体いつからあるのでしょうか?確かにおじさん=ハゲが多いというイメージはありますね・・・。

でもその原因って本当に男性ホルモンなのでしょうか。

男性ホルモンが増えるだけで髪の毛が抜ける・・・それなら女性でも髪の薄い人はなぜ??薄毛の人からは悪者扱いの男性ホルモン。

しかし男性ホルモンにはメリットがたくさんあるのです!

今回は本当に男性ホルモンが薄毛の原因になるのか正しい知識を手に入れて薄毛に備えよう!

みなさん「男性ホルモンは薄毛の原因」という噂を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?「マッチョな人はハゲが多い」、「性欲の強い人は薄毛が目立つ」などの噂も多くあります。では、なぜこのような噂がたつのか?

ハゲにならないために運動しない! 禁欲しているという人もいるのではないでしょうか?

では実際本当に男性ホルモンでハゲるのかを考えてみましょう!

男性ホルモンでハゲるのか・・・!?
男性ホルモンでハゲるのか・・・!?

男性ホルモンって本当にハゲや薄毛になるのでしょうか。本当に噂ならいいのに・・・。

「薄毛の原因は男性ホルモン」と言う噂がありますがなぜそのように言われているのでしょうか?そう言われるにはきっとなんらかの理由があるに違いない・・・。火のない所に煙は立たないというようにこの噂にもなにか根拠があるのでは!?

では一体どうして男性ホルモンが多い=ハゲていると言われるのかその原因について見ていきましょう。

ジヒドロテストステロンで薄毛に!一体何者?

男性型脱毛症いわゆるAGAの特徴的な症状は頭頂部の毛が薄くなる、生え際が後退して広くなるというものなどがあります。

このAGAの原因として挙げられるのがジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれる男性ホルモンなのです。

このジヒドロテストステロンは毛乳頭の受容体と軽都合します。

そうすることで毛母細胞の活動を低下させ、髪の毛が成長する前に抜ける原因となります。

さらに、抜け替わるたびに毛がだんだん細くなることで頭皮が薄くなっていきます。

脱ハゲ!!
脱ハゲ!!

AGA=薄毛の原因はジヒドテストロンという男性ホルモンだというのです。

男性ホルモンは遺伝するのか?

父親がハゲているから自分も将来絶対ハゲてしまう。

今から将来の自分の髪の毛が不安だ・・・。と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。 では、本当に薄毛は遺伝するのでしょうか?答えは「確かな答えは無い」です。

なんだその曖昧な答えは!と思うかもしれませんが事実です。

AGAは単に遺伝だけでなく様々要因が合わさって起こります。

遺伝が全ての原因とも、また確実に遺伝するとも断言できないのです。

男性にも女性ホルモンは必要??

みなさん一般的に薄毛で悩んでいるのは男性というイメージはないでしょうか。

では、女性のように女性ホルモンが多いとハゲにはならないのでしょうか。

一般的に男性にも女性ホルモンはあり、女性にも男性ホルモンはあります。

ではなぜ同じホルモンを持っていてもハゲる人とそうでない人がいるのでしょうか。

それは、つまりバランスです。

フサフサの髪の毛を持っている人は両方のホルモンバランスが良い状態にあるのです。

なんで薄くなるの?
なんで薄くなるの?

薄毛の原因は・・・男性ホルモン、女性ホルモン、両方のバランスにあったのです。

男性ホルモンだけが薄毛の原因じゃない...?!

  • シャンプーは合っていますか?
  • 洗いすぎて頭皮が乾燥していませんか?
  • ドライヤーをあてすぎていませんか?
  • 栄養はしっかりとっていますか?
  • 伸びた爪で頭皮を傷つけていませんか?
  • 頭皮が固くなっていませんか?→頭皮が固いということは血行が悪くなっている証拠です! これらのことも薄毛の原因となるため心当たりのある人は今日から改善してみましょう!!!

男性ホルモンはそれ自体が薄毛の原因になるわけではありません。男性ホルモンを抑制したところで薄毛は改善されません。 逆に言えば、いくら筋肉をつけたり、毎日性生活を行い男性ホルモンの分泌を促しても、それ自体が薄毛の原因になることはありません。

でも気を付けてほしいのは、すでにAGAを発症している人です。

すでにAGAを発症している人

AGA(男性型脱毛症)を発症している人とは生え際が後退して広くなっている人、頭頂部の毛が薄くなっている人などを指します。

このような人の場合、栄養や生活習慣などに関係なく脱毛が進行します。

薬局などで売っている育毛剤もほぼ効果はないと思われます。

そのため、自己流ではなく専門的なアプローチが必要になってきます。

薄毛の原因と男性ホルモンは関係あるの?動画でみてみましょう!

やはり薄毛の原因は単に男性ホルモンではなくジヒドテストロン(DHT)が関係していた!専門の先生による説明だとさらに納得!

薄毛の原因と男性ホルモンは関係あるの?

発毛センターの先生による説明!

どうでしたか?男性ホルモンが多い=ハゲという概念はなくなりましたか?

男性ホルモンは悪いものではなく男性器の成長や発達、ひげや体毛の成長、精子の形成、筋肉量の増大など良い役割をたくさんしてくれます。

今までハゲるから筋トレできない!禁欲しなければ!と思っていた人も根拠のない噂に惑わされずのびのび生活しましょう!

薄毛対策として育毛剤の使用をおすすめします。

医薬部外品の育毛剤には育毛、脱毛予防、発毛促進の有効成分が配合されています。

ヘアラボでは育毛剤を多数紹介していますが、今回はヘアラボで一番人気のチャップアップをご紹介します。