目次

  1. M字ハゲが進行...もっと早く使えば良かった...となる前に
  2. M字はげに育毛剤がおすすめな理由は?
  3. 【厳選】M字はげにおすすめの育毛剤TOP3
  4. M字はげに育毛剤を使う時のポイントは?
  5. M字はげの危険があれば育毛剤を!
  6. 育毛剤以外のM字はげ対策は?

いつの間にM字はげが進行している…!?

ふと気づいたM字はげに驚かれた方も多いはず。

M字はげは、あのAGA(男性型脱毛症)の初期症状として知られています。

つまり、見つけた今のうちに対策をするべきでしょう。

そんな対策方法として、おすすめなのは育毛剤。

今回は、M字はげの方におすすめしたい育毛剤を、ランキング形式でご紹介していきます。

M字はげ対策として、生活習慣の改善やシャンプーの見直しなども挙げられます。

そんな対策方法と比べて、なぜ育毛剤が特におすすめなのか?

以下でご説明していきます。

①育毛効果が認められている

育毛剤は

  • 毛を丈夫に育てる

  • 発毛を促進する

  • 抜け毛を予防する

このような効果が認められています。

当然、M字はげにもこのような効果が期待できると言って良いでしょう。

今回のランキングでは、もちろん効果が認められている育毛剤をご紹介します。

なお、各育毛剤の成分は様々な研究と試験により選び抜かれた成分が使われています。

ここに紹介している育毛剤はパラベン、鉱物油、合成着色料などの添加物は含んでおりません。

②育毛剤の成分を直接アプローチできる

育毛剤の使用方法は、頭に吹きかけるだけ。

簡単に、直接成分をM字はげの部分に塗布することができます。

一般的に、頭皮全体にもみこむことが推奨されていますが、M字はげだけ気になる人は、M字部分だけにつけるので十分でしょう。

そうすれば節約にもなりますね。

③人体への作用が緩和

育毛剤のほかに、発毛剤を検討している方もいるのではないでしょうか?

発毛剤は、育毛剤と違い発毛(新しい毛を生やす)効果がみとめられています。

ただ、配合されている成分による副作用が懸念されます。
使用上の注意をしっかり守って、慎重に使う必要があるのです。

もちろん、ヘアラボでは発毛剤もおすすめしています。

ただ、まずは人体への作用が緩やかである育毛剤から、薄毛対策を始めることを推奨します。

M字はげ対策のために、抜け毛予防発毛促進など効果が認められている育毛剤をランキング形式でご紹介します。

【M字はげおすすめ1位】育毛剤チャップアップ(CHAP UP)

まず最初にご紹介するのは、ヘアラボで一番人気の育毛剤。

もちろんM字はげに悩む人にもとても人気の商品となっています。

  • センブリエキス

  • グリチルリチン酸

  • ジフェンヒドラミンHC

このような有効成分が配合されており、脱毛を予防し毛を丈夫に育てる効果が認められています。

チャップアップは特に返金保証制度が注目ポイントです。

  • 単品購入:30日間の返金保証

  • 定期購入(1本目のみ):永久返金保証

まず単品購入でも返金保証が付いてくることが珍しく、そして定期購入だと永久に保証されるという驚異の長さ。

保証期間中に気に入らなかったり、効果が物足りなかった場合、全額が返金されます。

M字を含め、薄毛に悩み育毛剤を探しているなら、まずはこれと言える商品でしょう。

『もっと詳しく知りたい方は』

【M字はげおすすめ2位】薬用育毛剤プランテル

  • スプレータイプ
  • 液だれしにくい

このような理由で、M字はげなど局所的な場所に塗布しやすい設計です。

もちろん中身もこだわりあり、効果が認められた有効成分と、7種の天然成分が配合されています。

また、150mlと大容量(他の育毛剤は120mlほど)で約7,000円と、量と価格のコスパが良いことも支持さる理由のひとつ。

こちらも返金保障制度を設けている育毛剤で、選択肢のひとつとしてお考えください!

\プランテルのすべてを知るなら…/

【M字はげおすすめ3位】イクオス

最近リニューアルし、M字はげ部分も狙いやすいスプレー型になりました。

Algas-2という、2種の海藻エキスを調合した成分が配合しており、注目されています。

これの成分は、保湿に優れたM-034、海藻エキスなどを独自調合したことによって生まれました。

他にも、保湿や血行促進を目的とした成分を豊富に採用し、頭皮の環境改善が期待されます。

乾燥によるM字はげで悩む方におすすめです。

\イクオス購入前に確認!/
\総合ランキングへ/

育毛剤の使い方はとても簡単なのですが、効果を得るためには用法に従うことが大切です。

ポイントは3点。

育毛剤を付ける前に髪を清潔にして乾燥させておく、適量を塗布する、よくマッサージする、です。

使い方の手順①:髪の毛を乾いた状態にする

洗髪後であればドライヤーや乾いたタオルで良く拭いて髪の毛を乾燥させた状態にしてください。

育毛剤を使う前に、頭皮の余計な脂分や汚れを取るため洗髪することは育毛剤の効果がより期待できることになりますのでおすすめです。

しっかりとドライヤーで乾かす
しっかりとドライヤーで乾かす

細かいところですが、結構大切です。

使い方の手順②:育毛剤を塗布する

育毛剤によっては、スプレー式のものも液体を直接手に付けて塗布するものもあります。

各育毛剤により、髪に塗布する適量がありますので、説明書等でご確認ください。

M字はげが気になるみなさんは、生え際に集中して塗布すると良いでしょう。

しっかりと育毛剤を塗布する!
しっかりと育毛剤を塗布する!

使い方の手順③:頭皮マッサージを行う

育毛剤を塗布した後に、頭皮の部分を軽く押したり揉んだりしてマッサージします。

多くの場合は1分間以上が目安ですが、育毛剤の説明書でご確認ください。

育毛剤が頭皮から浸透することの促進になりますし、頭皮の血流を良くすることになりますので、育毛剤を使用する際は欠かさずマッサージしましょう。

マッサージをすると効果あり!
マッサージをすると効果あり!

利用にあたっての注意

育毛剤を使用するにあたり注意点があります。

1日の使用回数ですが、1回で良いとする育毛剤と2回を推奨する育毛剤があります。

その違いは育毛剤の主要成分の働き方の違いによるのですが注意が必要です。

お使いになる育毛剤の用法を必ずご確認ください。

M字はげ・生え際はげが気になりだしたら、育毛剤をご検討下さい。

気になるところに自分で直接つけることができます。

今回のランキングを参考に、ご自分に合った育毛剤を見つけましょう!

ヘアラボで一番人気の育毛剤

生え際の端が剃り込みを入れたように後退するM字はげ。

実は、このM字はげは典型的なAGAの症状です。

AGAは成人男性の3人に1人の割合で発症すると言われるほどなので、悩んでいるのはあなただけではありません!

育毛剤だけでは治らなかった場合、今後どういった対策を考慮すべきなのか解説します。

M字はげ対策①発毛剤

発毛剤とは育毛剤にはない発毛効果が認められたアイテム。

ですので新しい毛を生やしたい人におすすめですが、同時に副作用の可能性があるのは注意が必要です。

そんな発毛剤には、塗るタイプと飲むタイプ(錠剤) の2種類があります。

塗るタイプで代表的なのは大正製薬の『リアップ』で、薬局や通販で薬剤師の質問を答えることで購入可能です。

飲むタイプはAGA治療などを行うクリニックで処方してもらう必要があります。

M字はげ対策②増毛

増毛とは、今ある毛に人工的な毛を結びつけて髪を増やす方法です。

年に数回のメンテナンスやある程度の費用がかかりますが、理想の髪型にすることができます。

有名どころの増毛サロンといえば『アートネイチャー』『スヴェンソン』『アデランス』など。

それぞれで技術や価格が異なりますので、ヘアラボの記事で比較してみましょう。

M字はげ対策③植毛

植毛とは、新しく毛を植え付ける医療行為です。

自分の毛(自毛)もしくは人工の毛(人工毛)を使用し、薄毛になった頭に髪を増やしていきます。

自毛植毛の場合、M字はげなら毛が薄くなりにくい後頭部から毛包を摂取し、前頭部に植えていく手術となります。

どれだけ毛がない状態の薄毛でも対応できる対策ですが、手術費用は高額(100万〜200万)です。

費用と効果をてんびんにかけて検討しましょう!