目次

  1. 一番安い増毛サロンはどこ...?
  2. 今回調査する増毛サロンはこの5社!
  3. 安い増毛サロン調査①:アデランス
  4. 安い増毛サロン調査②:アートネイチャー
  5. 安い増毛サロン調査③:スヴェンソン
  6. 安い増毛サロン調査④:プロピア
  7. 安い増毛サロン調査⑤:アプラン
  8. 【まとめ】結毛式で一番安い増毛サロンはアプラン!それ以外は...
  9. 安い増毛サロンでお得な薄毛対策を

薄毛対策として男女ともに人気を集めている「増毛」。

よくテレビCMでも広告しているので、一度試してみたいと思っている方も多くいらっしゃるかと思います。

でも、いざ始めてみようと思っても増毛サロンはたくさんあり、しかも公式サイトには価格の情報はなんだか曖昧...。

結局、各増毛サロンのそれぞれの価格が何円で、そして、どこが一番安くてお得なのかわかりませんよね?

そこで今回は、ハゲラボ編集部が実際に電話することで一番安い増毛サロンを調査してみました!

今回最安値を調査する増毛サロンはこの5社。

  • アデランス
  • アートネイチャー
  • スヴェンソン
  • プロピア
  • アプラン

「え、どうしてこの5社なの...?」

と思われた方のために、これらの増毛サロンの選定基準を、下記で説明していきますね!
すぐにでも各サロンの価格を知りたい!という方はこちら

知名度が高い

知名度の高い増毛サロンは、認知のためにCMを打つ資金があったり、利用者から多くの支持を集めているなど、サロンの信頼性を図る上での手がかりになります。

こちらの知名度については、検索エンジン最大手のGoogleが提供している「Googleトレンド」という検索人気度を調査するツールを使いました。

こちらの検索人気度の調査結果を見ていただけるとわかる通り、今回ご紹介する5つの増毛サロンは、程度の差はあれど、ネット上で頻繁に検索がされており認知が高い増毛サロンと言えるかと思います。

アクセスが良い(店舗数が多い)

増毛は一度実施すれば完了するわけではなく、メンテナンス等で何度もサロンへ通う必要があるので「アクセスが良いか」という点も重要です。

全国に複数の店舗があることで、何回も通えるうえ急なタイミングで行く必要があってもすぐに行くことができるような増毛サロンだと嬉しいですね。

このアクセスの利便性については、各サロンのホームページをチェックし、全国で10店舗以上の展開をしているかどうかではかりました。

今回紹介する最安値を調査する増毛サロン5社は、どれも10〜250ほどの店舗を展開しているので、アクセスが良い増毛サロンと言えますね。

増毛の種類・プランが豊富

そもそも増毛の方法には「3種類」あることをご存知でしたか?

増毛は、自毛1本1本に人工毛を結びつけて増やしていく「結毛式増毛法」、人工毛をセットしてあるシートを頭皮に貼る「接着式増毛法」、編み込んだ糸で頭皮に土台を作って人工毛を複数箇所装着する「編み込み式増毛法」という3種類にわけることができます。

何か1つの増毛の種類に偏るよりは、幅広い種類・プランの中から選べた方が利用者にとっても良いという考えのもと、複数の増毛プランが提供されているサロンを今回は選んだわけです。

以上の基準をもとに選んだ5社の価格はいくらなのか、そして最も安い増毛サロンはどこなのか?

一緒に見ていきましょう!

アデランス

先ほどのGoogleトレンドの調査結果にもありましたが、5つの増毛サロンの中でアデランスの知名度は1位で、店舗数は全国に150店舗以上あるとのこと。

芸能人を起用したCMが功を奏したのか、よく認知されているようですね。

さて一体、費用はどのくらいなのでしょうか?

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

アデランスさんの増毛メニューは最安値だといくらでできますか?

オペレーター

最安値ですと、髪の毛に結びつけるタイプの増毛は1,500本で96,000円(税込)で、頭皮に貼り付けるタイプは年会費制で年間187,920円(税込)となっております。

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

なるほど。他の増毛プランはどうですか?

オペレーター

はい、ライン状の素材を利用した「編み込み式増毛法」も実施しており、6,000本で75,600円(税込)で提供しておりますよ。

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

ありがとうございます。もう他に費用はかからないですか?

オペレーター

いいえ、別途メンテナンス費用がかかりますね。メンテナンス費用とは、一度増毛で結びつけた毛が取れてしまったり、接着式のシートが古くなった場合などにメンテナンスする際にかかる費用のことです。頻度は、おおよそ1週間~1ヶ月に1回程度ですね。

アデランスに対する電話での調査をまとめてみると

  • 結毛式増毛法:1本64円(税込)
  • 接着式増毛法:年間187,920円(税込)
  • 編み込み式増毛法:1本12.6円(税込)
  • +必要に応じて同一金額のメンテナンス費用

とのことでした。

メンテナンスとは、髪が伸びることで増毛箇所が上方にズレた時につけ直したりすることです。

メンテナンス費用自体は、基本的にどの増毛サロンでも発生する費用ですが、接着箇所や髪の伸びる速度などによって、頻度が変わってくるようですね

続いてアートネイチャーですが、知名度は2位店舗数は268店舗とのこと。

老舗の増毛サロンですので、知名度も店舗数ともに高い結果となりました。

特にアクセス面では非常に優れているので、転勤の多い方にも嬉しいですね。

料金についても見てみましょう。

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

アートネイチャーさんの増毛メニューは最安値だといくらでできますか?

オペレーター

はい、結毛式増毛の「マープナチュレ」では最低本数1,600本で172,800円(税込)で行うことができますよ。

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

なるほど。それ以外の増毛法に関してはどうですか?

オペレーター

粘着式増毛の「ヘア・フォーライフ」がありますが、これはお客様によって金額が異なるので一概にはご紹介することができません。
また、編み込み式増毛法は実施しておりません。

アートネイチャーに対しての電話調査内容をまとめると

  • 結毛式増毛法:1本108円(税込)
  • 粘着式増毛法:公表していない
  • 編み込み式増毛法:実施していない
  • +必要に応じて同一金額のメンテナンス費用

とのことでした。

アデランスと比較すると料金は高め。

粘着式増毛法については、実際にカウンセリングで相談してからの判断となるようです。

こちらのスヴェンソンは少し変わった増毛サロン。増毛だけでなくヘアカットやスタイリング、ウィッグなど薄毛対策のための施術を幅ひろく扱っているサロンです。

スヴェンソン式増毛法という3本の糸だけを使って編み込んでいく増毛法を使っていて、金具や接着剤を使う従来の増毛法と比較して安心感や快適さを追求しています。

認知度はアデランスとアートネイチャーに続いて3位という結果で、店舗数は全国28店舗と少なめでした。

ドイツの企業なので日本での展開が後発だったのですが、やくみつるさんのテレビCMがスタートし、新店舗を増やすなど、拡大中の増毛サロンなんですよ。

こちらの料金体系についても電話で調査してみました。

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

スヴェンソンさんの増毛メニューは最安値だといくらでできますか?

オペレーター

最安のコースですと、マンスリー12という月額12,000円(税抜)のコースがありますよ。

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

月額制であるとサイトで拝見したのですが。

オペレーター

はい、弊社では2種類の増毛法を実施していて、どちらも予想外の出費の心配が無いように定額制にしているんですよ。

一般の増毛はどうしても取り替えが必要になってしまうのですが、スヴェンソンは定額制を適用しているので、予期せぬ破損があっても無料で取り替えてくれます。

定額制の中にも複数のプランがあり、1年単位の契約から1ヶ月単位の契約まで自分に合わせたプランを選択することができます。(下記は年単位契約の金額)

  • 結毛式増毛法:実施していない
  • 粘着式増毛法:メンテナンス費4,320円(税込)/約月1回
  • 編み込み式増毛法:メンテナンス費12,960円(税込)/約月1回
  • 共通費用:初期費用108,000円(税込)
          年間費:270,000円(税込)

アデアンスやアートネイチャーのように、1本何円という単位ではありませんが、定額制で、必要な費用が最初にわかっていることは嬉しいですよね。

無料体験も実施していますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

プロピア

4つ目に紹介するのは「プロピア」という増毛サロン。

認知度は、スヴェンソンの約半分くらいと少なめで、店舗数は全国11店舗。

大手とは言えない規模感ではありますが、金額面はどのようになっているのでしょうか?

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

プロピアさんの増毛メニューは最安値だといくらでできますか?

オペレーター

頭皮に貼るタイプの「粘着式増毛」は1番小さいサイズ(~25平方cm)で1枚6,000円、自毛に結ぶタイプの「結毛式増毛」では1本48円で提供させていただいております。

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

なるほどですね、他の増毛法はいかがですか?

オペレーター

はい、「ファインステッド」という編み込み式増毛法も実施していて、10~150平方cmで300,000円とさせていただいております。

以上の電話調査をまとめると

  • 結毛式増毛法:1本で48円(税込)+必要に応じて1本18円(税込)でメンテナンス
  • 接着式増毛法:25平方cmで6,000円(税込)+必要に応じて同一金額でメンテナンス
  • 編み込み式増毛法:10~150平方cmで300,000円(税込)+必要に応じて同一金額でメンテナンス

とのこと。

アデランス、アートネイチャーと比較して、結毛式も接着式も安い費用なっています。

特に、独自のシームレス増毛法によって結毛式増毛法のメンテナンス費用が半額以下で抑えることに成功シているんです。

男性用の増毛で最後に紹介するのがこちらの「アプラン」。

ご紹介する増毛サロンの中で認知度は一番低く、全国で11店舗のみ展開しているとのこと。

増毛をはじめとして、かつら、シャンプー開発、医療機関へ頭部保護用帽子の提供なども行っています。

さて金額面はどのようになっているのでしょうか?

ハゲラボ編集部(吹き出しのみ使用)

アプランさんの増毛メニューは最安値だといくらでできますか?

オペレーター

アプランでは髪に結びつける結毛式増毛法を実施しており、通常は1本30円、おまとめプランだと5,000本で125,000円(税別)で増毛をさせていただいて、お客様の状況に合わせた料金設定が可能です。

アプランの料金をまとめると、

  • 結毛式増毛法
     - スポットプラン:1本32.4円(税込) 
     - おまとめプラン:1本27円(税込) 
  • +必要に応じて同一金額でメンテナンス

となり、かなり安いことがわかりますね。

自毛に対して人工毛を2本~6本まで結びつけることができ、自身の毛髪の状況から適切な結び方を提案してくれるようですよ。

結毛式 粘着式 編み込み式
アデランス 1本64円 年間187,920円 1本12.6円
アートネイチャー 1本108円 非公表 -
スヴェンソン 初期費用108,000円
年間費270,000円
- -
プロピア 1本48円 25平方cmで6,000円 10~150平方cmで300,000円
アプラン スポット式:1本32.4円
おまとめ式1本27円
- -

今回調査した結果、結毛式増毛に関しては「アプラン」の増毛プランが一番安いということが判明しました。(スヴェンソンは定額制のため、比較対象外)

また、粘着式増毛・編み込み式増毛に関しては、増毛サロンによって価格設定を行う基準や単位が全く異なるため、一番安い増毛サロンを決定づけるのは困難であるという結論となりました。

ですので、この2つの増毛に関しては、それぞれのサロンにお電話を行い、ご自身の状況を正確に伝え、具体的な金額を確認した上で、安い増毛サロンを見極めるべきかと考えます。

もちろん、安い増毛サロンがすべてというわけではありませんが、1つの判断材料として、価格については正確に把握してくださいね。

ここまで、ハゲラボ編集部がピックアップした増毛サロンの金額を比較し、その安さを紹介してきました。

増毛サロン同士でも価格の違いが大きく驚きましたね。

ただし、価格が低いからと言って良い増毛サロンとは限りません

自身の毛髪の状況、増毛サロンの知名度、アクセスなどもしっかりチェックして自分に合った増毛サロンを選択してくださいね。