目次

  1. 短期間で髪のボリュームが増やせる増毛、対象年齢は?
  2. 年齢に合わせた増毛法を考えることが大切です。
  3. 20代向けのおすすめ増毛法
  4. 30代向けのおすすめ増毛法
  5. 40代向けのおすすめ増毛法
  6. 50代以上向けのおすすめ増毛法
  7. まずは信頼できる大手の増毛サロンで相談するのがおすすめ
  8. 年齢別のポイントをしっかりおさえて、ベストな増毛を!

増毛は育毛などのケアと違い、短期間で髪を増やせるので、やってみようかなと考える方も多いですよね。

しかし、薄毛に悩む人の年齢層はバラバラ。

増毛はどの年齢の人にもできるのでしょうか。

今回は20代から50代まで、年代別のおすすめ増毛法をまとめました。

薬などによっては使用できる年齢や性別が定められている場合がありますよね。

しかし増毛には特に対象年齢が設けられている訳ではありません。

髪の量で見た目の印象はかなり変わってきます。 一度に、または徐々に、希望通りに増やすことができると言われている増毛の魅力を感じている人は幅広い年代にいますよ!

髪の量が見た目に与える影響は大きい?!
髪の量が見た目に与える影響は大きい?!

年相応、できたら若く見せたいですよね

増毛には特に対象年齢はありませんが、どの年齢の人も同じ増毛をするのはおすすめではありません。

薄毛や抜け毛の進行度合いや残っている髪の状態も違いますし、薄毛に悩んでいない人でも20代の人と50代の人とでは違いますよね?

自然に見せるには、年齢に合わせた増毛法を検討し選ぶことが大切ですね。

自分に合う増毛法って…?
自分に合う増毛法って…?

年代別におすすめの増毛を紹介します!

それではまず、20代の人向けの増毛法を紹介します。

20代というと、まだ薄毛に悩む年齢ではないのでは?と思いますよね。

しかし、若くても髪の悩みがある人もいます。 どういったものがおすすめか、紹介します。

男性向けのおすすめ増毛法

20代という若さの人には、増毛を積極的にはおすすめしません。 増毛という手段をとらなくても、薄毛や抜け毛を回復させられる可能性がたくさんあります。

しかし、遺伝性の薄毛が予想される方や、どうしても増毛したい、という方もいますよね。 そんな20代男性には、自分自身の髪を利用した結着式増毛法をおすすめします。 まだ自身の髪が残っている時期には、気になる部分にだけ、人工毛を結び付ければ自分の髪を人工毛がミックスされ自然に仕上げることができます。

女性向けのおすすめ増毛法

20代の女性も、まだ抜け毛の悩みがある人は少ないかもしれません。

しかし、女性は男性に比べ元々髪の量が少ない人が多いので、スタイリングが決まらないなどの悩みを持っている人は増毛という方法が気になりますよね。

そんな20代の女性には、自毛を利用した増毛がおすすめです。 エクステ、といった方が馴染みがあるかもしれませんね。

増毛サロンでのエクステは、ファッションエクステよりも自毛に近い、上質な人工毛を使用していますので、気になる部分だけ増やすことができますよ。

セットが決まらなくてイライラ
セットが決まらなくてイライラ

自毛を利用するので自然に好きなだけ増やせます

続いて、30代向けのおすすめ増毛法を紹介します。

年齢的に社会では責任ある仕事を任されたり、結婚など、自身を取り巻く環境が変わってくる頃。

ストレスを感じやすく、抜け毛や薄毛に悩む人も増えてくる年代ですね。 どのような増毛法が向いているのか、見ていきましょう。

男性向けのおすすめ増毛法

見た目の変化が気になりだす30代。

おでこの生え際や頭頂部など部分的に気になる場合、結びつける自毛も減ってきてしまっている場合には接着式増毛法がおすすめです。

人工毛を植えつけた薄い人工皮膜を特殊な接着剤で頭皮に直接貼り付けます。 以前はシートが不自然、はがれやすい等の声もあったようですが、最近では改良され、スポーツやシャワーも普段通り過ごせるようです。 短時間で手軽に施術できる点も、忙しい30代の男性におすすめです。

女性向けのおすすめ増毛法

30代の女性は、男性同様に環境が変わりやすい年齢。 出産を経験される方も多いですね。 産後の抜け毛や体質の変化などで薄毛に悩む人もいるようです。

地肌が気になったりボリュームが足りないところに、上質なエクステで増やすことで雰囲気がかなり変わります。

自毛に結びつけるだけでなく、ライン状の素材や薄い網目のような素材に人毛を配置することで増やす量を調整できるエクステもありますよ。

分け目が気になりだす人も
分け目が気になりだす人も

自然にボリューム出したいですね

次に、40代の人におすすめの増毛法を紹介します。

抜け毛だけでなく、残っている髪に元気がなくなってきた、といったなやみから、白髪といった髪色の悩みも増えてくる頃。

どんな増毛法が良いでしょうか。

男性向けのおすすめ増毛法

薄毛が進行し、全体的なボリュームがなくなってきた、髪の太さが失われてきたと感じる年齢ですね。

そんな40代の男性には、編み込み式増毛法をおすすめします。

特殊な糸で作られた土台を自毛に結び付けて増毛していく方法です。 増やす髪の料は調整できますし、広範囲の増毛でも頭皮に負担をかけずにナチュラルに仕上がります。

漫画家のやくみつるさんがこの編み込み式増毛法を実践しており、高く評価していることで有名です。

女性向けのおすすめ増毛法

40代女性の多くの髪の悩みは、髪のパサつきやハリやコシがなくなることによるボリュームダウンです。

特にトップ部分のボリュームがなく、スタイルが長持ちしないなど髪の悩みが増えてくる年齢ですね。

そんな40代女性には気になる部分にウィッグを装着する増毛法がおすすめです。

かつら、と聞くと周りにばれやすいと心配される人もいますが、オーダーメイドのウィッグを取り扱うサロンもあり、髪の質だけでなく、1人1人の頭部にフィットする様に採寸や型取りを行っていますので長時間使用していても自然なスタイルをキープできますよ。

トップのボリューム不足は深刻
トップのボリューム不足は深刻

ウィッグでボリュームアップ! スタイルもきまります!

最後に50代以上の人におすすめの増毛法を紹介します。

若い頃は薄毛の悩みなんてなかったという人も、加齢による髪のハリ・コシ低下など、様々な悩みがあらわれる年代ですね。

男性、女性、それぞれに合う増毛法を見つけたいですね。

男性向けのおすすめ増毛法

50代以降は薄毛、抜け毛の改善が困難になってくる年齢ですね。

そんな50代以上の男性におすすめの増毛法は編み込み式増毛法です。 40代同様に広い範囲や進行している薄毛を自然に増やすことができます。

50代以上の男性が増毛する時のポイントとして、年齢に応じた増毛をすることをおすすめします。 髪の量があまりに多いと不自然ですよね?自毛には白髪が混じっているのに増毛部分は真っ黒というのも周りにばれやすいです。

サロンによってはこうした年齢に応じた毛量や髪色を調整できますので、確認するといいですよ。

女性向けのおすすめ増毛法

50代以上の女性には、40代の女性と同様にウィッグによる増毛をおすすめします。

髪のボリュームダウンはもちろん、白髪も気になる年齢ですね。 オーダーメイドのウィッグでは、自然に白髪を生かしたウィッグの作成もできますし、白髪染めをしている人は伸びてきた白髪の根元部分をウィッグで隠すこともできるので、白髪染めの頻度を減らすことも可能になります。

髪の素材によっては熱に強くホットカーラーなどを使用できるものもありますので、いろいろなヘアスタイルを楽しめます。

年齢に応じた髪の量、髪色を
年齢に応じた髪の量、髪色を

増毛を自然に見せるコツですね

増毛を検討してみようかな、と考えている方はまず、サロンに相談してみましょう。

下に紹介しているスヴェンソンは少量の増毛から進行した薄毛のカバーまで、悩み別に多様な増毛メニューがあります。 先ほど紹介した編み込み式増毛法はスヴェンソンが独自開発した増毛法です。

増毛は、定期的にメンテナンスが必要になることが多いので、コストの面など気になることも始める前に確認すると良いですね!

いかがでしたか?

どの年齢も薄毛の悩みは深刻ですね。

増毛は年齢や悩みに応じた方法を行うことで自然と髪を増やすことができますよ。

あなたのベストな増毛法が見つかりますように!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。