目次

  1. えっ?増毛ってメンテナンスや維持にお金がかかるの?
  2. 増毛はメンテナンス・維持費がかかる!
  3. そもそも増毛にはなぜメンテナンスが必要なの?
  4. サロン別に増毛のメンテナンス・維持費を比較!
  5. 増毛だと費用がかかる...という人におすすめの薄毛対策
  6. 増毛はメンテナンス・維持費まで含めて検討を!

近頃、薄毛対策のひとつの選択肢「増毛」が進化しているようです。

かつらでもない!植毛でもない! っていうCMがありましたよね?

あくまでイメージですが、かつらより自然で植毛より簡単なのかな・・・だから安いのかも?

いえいえ!実はけっこう高額で、しかもメンテナンスや修復など維持費が必要なんです

増毛にまつわる費用を調べてみました。

あの、いくらぐらいかかりますか?
あの、いくらぐらいかかりますか?

毎月このくらいです

例えば「自毛植毛」は、費用はかなり高額ですが移植したあとは生着し生えてくる割合が高いためあまり維持費がかからない薄毛対策です

しかし、増毛は定期的なメンテナンスが必須です。

基本、約1~2ヶ月に1度くらいの頻度で増毛サロンにメンテナンスに行かなければなりません

植毛より安全手軽に出来ますが、定期的に通う手間とそれに伴う出費は覚悟しなければなりません。

自毛に人口毛を結び付けるので、自毛が伸びると一緒に「結び目」も上がって来て、残念な事に成ってしまいます。 また人口毛を結んだ自毛が自然脱毛すると、人口毛も一緒に失う事になります。 ソレを防ぐため定期的にサロンに通い『頭のメンテナンス』を受ける必要が有る様です。

CMで見たんだけどカツラでもない植毛でもないならマープってなんなんの? - ... - Yahoo!知恵袋
維持費ってけっこうかかるな・・
維持費ってけっこうかかるな・・

定期的に必要です

では、増毛にはなぜメンテナンスが必要なのか?

増毛は自毛1本1本に人工毛を結わえつけて髪の本数を増やす方法です。 手軽で安全なのですが、かなり専門的な技術が必要です。

しかも、永久にそのままというわけにはいかないのでメンテナンスが必要になります。 その理由を3つ挙げてご説明します。

⑴髪が伸びるため

当たり前ですが髪は毎日伸びます。 平均して1ヶ月で約1cmくらいのようです。

先程も少し触れましたが、増毛や自毛に人工毛を1本につき約2~4本結んで毛量が増えたように見せる方法です。

ただ、髪が伸びると結んだ部分も同じように上にあがってきます。 1ヶ月で1cm、2ヶ月なら2cm結び目が移動するので見た目も変化(不自然に)してしまいます。

もちろん個人差があり1ヶ月で浮いてしまう人や、比較的長さがある方などは3~4ヶ月は大丈夫な場合もあるようです。

いずれにしても結び目を下げたり、結び直すといった作業が必要になります。

⑵劣化などによる修復が必要

結び付ける人工毛は、時間が経てば弱くなったり、切れてしまったりします

さらに、結び目がクシやブラシに絡まってしまったり、手でかき上げるだけでひっかかる!といったことで人工毛が切れたり、自毛が抜けてしまうといったことが起こります。

そこで、新たに結び直したり薄毛が進行していたりすれば本数を増やすといった修復が必要になります。

⑶自分ではできない

そして、最大の理由が自分ではメンテナンスが出来ないということです

たとえば「かつら」なら日々のお手入れは自分で出来ますし、余程かつらがヒドイ状態になって被れなくなるまでは使えます。

しかしこの増毛はそういうわけにはいきません。

専門的な技術だからこそサロンに行ってやってもらうしかないのです。

自分では出来ないので・・・
自分では出来ないので・・・

定期的にサロンでメンテナンス

サロン1:アデランス

かつらや増毛、育毛や発毛・・・ 薄毛やハゲ対策の総合商社(?)とも言えるアデランス

増毛も古くから取り組んでいるのでいろいろ選択肢があります。

主力商品はピンポイントシリーズで、2~4本結びつけるものから広範囲をカバーするネットタイプの増毛まで幅広いラインナップ。

サイズによって価格の変わる年会費制サービス「アデランスヘアクラブ」があります。

無料体験あり。

アデランスのメンテナンス・維持費

年会費サービスのアデランスヘアクラブはメンテナンスもすべて含んだ価格。 範囲によって3タイプに分かれます。

25~200c㎡:初年度171,720円         2年目166,320

201~380c㎡:初年度206,820円         2年目199,820

381~529c㎡:初年度228,960円         2年目221,400

1,000本増毛&育毛剤で9,600円のキャンペーン実施中。 無料お試しもあります。

サロン2:アートネイチャー

アートネイチャーもアデランス同様、かつらや増毛・育毛で有名な薄毛対策メーカーの老舗です。

アートネイチャーの増毛MARP(マープ)は悩みタイプに合わせて5コース展開。

主力は、ハリ・コシに優れたクローバー構造の人口毛を使った1時間に1,000本増やせるミクロポイント増毛法。 自毛1本に結びつける本数が2本4本6本と選べます。

6ヶ月かけて少しずつ増やす定額増毛パックMrpingもあります。

アートネイチャーのメンテナンス・維持費

アートネイチャーの増毛法は料金を公開していません。 体験者や愛用者の口コミなどからあくまで概算ですが、おおよその料金・維持費などを推測しました。

・マープ増毛法

1本50円~100円 (取り付け費込)本数が少ないと高く、多くなると安い。 例えば1,000本だと100円×1,000本で100,000円の初期費用。 メンテナンスに2,500円~4,000円程度として年間15万円くらいでしょうか?

もちろん1,000本ではかなり少ないですので、5,000本とすると・・・ メンテナンスや維持費、全て入れて年間50万円くらいになりそうです。

無料体験と、1,000本で10,000円のお試し「増毛ファーストコース」もあります。

サロン3:スヴェンソン

やくみつるさんや松木安太郎さんが愛用されているので有名なスヴェンソンドイツ生まれの増毛法とのことですが、前出の2メーカーとほぼ同じような自毛に結びつける増毛法です。

独自の編み込み法でズレたり外れたりの心配がないので、スポーツ選手や芸能人に愛用者が多いそうです。

スヴェンソンには独自の定額制があります。

また、4種類のコースが選べる無料お試しプログラムがあります。

スヴェンソンのメンテナンス・維持費

スヴェンソンの定期定額プランの一例です。

フルサポートプラン 修理や新しい製品などすべての保証が含まれた定額制

初期費用:100,000円 年間費用:250,000円 メンテナンス費用:12,000円/月 ※1年毎の契約

マンスリー9 手軽に始められるラインスタイルイージーに適用

初期費用:50,000円 月額費用:9,400円 メンテナンス費用:約4,000円/月 ※1ヶ月契約

即効性という点では増毛は、スグに結果が体感できるので優れています。

ただ、費用の点ではやはり高額になります。 しかも増毛を続ける限り維持費の負担は続きます。

コスパが気になる方はもっと費用を抑えた薄毛対策をおすすめします。

費用が気になる人は育毛剤がおすすめ!

増毛のようにスグにフサフサな見た目にはなりませんが、手軽に始められる育毛剤による薄毛対策がおすすめです

現在は医学的・科学的根拠に基づく、より効果が期待できる育毛剤がか発売されています。

費用の点で増毛よりも手の届く「育毛剤」、もちろんピンからキリまであるので、価格や効果などを口コミや商品レビューなどを参考にして自分に合った育毛剤を選びましょう。

増毛は、実際に髪が増えるわけではありません。 育毛剤で髪を減らさない、出来れば少しでも増やす薄毛対策!おすすめです。

かなり高額な増毛による薄毛対策。 しかもメンテナンス維持費がばかにならない額必要です。

増毛するか否か?、続ける限り必要になるメンテナンス・維持費を含めた総額をしっかり把握して検討しましょう。