目次

  1. 増毛で手軽に髪がフサフサに!
  2. 増毛はメンテナンスが必須…?
  3. 増毛後にはなぜメンテナンスが必要なの?
  4. 増毛後にすべきケア・手入れ方法3選
  5. 増毛後のメンテナンスの頻度・期間はどれくらいがいいの?
  6. メンテナンスが面倒な方へ!増毛以外の薄毛対策方法はこちら
  7. 増毛はしっかりメンテナンスを行いましょう

育毛生活の日々で誰もが「早く髪が生えてこないかな」と悩んでいますよね。

でも増毛なら!

一般的な増毛は今ある髪の毛に人工の髪の毛を結う事で、髪の毛をボリュームアップさせてくれますよね。

そんな便利な増毛ですが、実は増毛はやった後が大事だってご存じでしたか?

増毛して薄毛ともサヨナラ!
増毛して薄毛ともサヨナラ!

え?やったら終わりじゃないの?

増毛は見た目も自然で周囲に気づかれません。

少しずつ増やす事で、まるで自然に生えてきたかのようにも見せられるのです。

しかし!

勘違いはしないでください、増毛は自分の髪が増えたわけではありません。

その為、月に数回のメンテナンスが必要になるのです。

では、なぜメンテナンスが必要になるのかを丁寧に解説していきます!

増毛したのはいいのだけれど・・
増毛したのはいいのだけれど・・

これからどうすればいいの?

前述のとおり、増毛は人の手で作られた人工の毛を増やします。

人の手で作られた物は人の手でメンテナンスして行くしかないわけですね。

ですから増毛したら終わりではありません。

もし定期的なメンテナンスをしなかったら大変な事になってしまうのです。

なぜか気になりますよね?

ではその理由を説明します!

①結いつけた毛が浮いてくる

一般的な増毛は自分の毛に人工の毛を結いつけた状態になっています。

自分の髪の毛は自然にドンドン伸びてきます。

なので髪に結いつけられた人工の毛は一緒にドンドン上がっていってしまうのです!

つまり!

メンテナンスを定期的に行わないと、増毛した髪の毛が頭皮から離れて浮く状態になってしまうんですね。

②伸びた毛が切れない

もちろん髪の毛が伸びても気軽に切ることはできません。

繰り返しますが、自分の髪の毛に人工の毛が結いつけられているのです。

もちろん人工の毛まで切るわけにはいきませんよね?

やはり増毛後のメンテナンスを増毛専門のプロにお願いするしか無いわけですね。

増毛後に放置してたら大変な事に!?
増毛後に放置してたら大変な事に!?

そうなる前にプロにお願いしましょう!

③頭皮が赤く炎症を起こすことも!?

増毛の中でもシートタイプの貼り付ける増毛方法があります。

この増毛の場合は接着剤を使用しているので、メンテナンスをせずに放置してしまうと自然に剥がれてしまいます。

なにより頭皮が不衛生な状態になってしまうので、メンテナンスを定期的に行わないと、頭皮が炎症を起こしてしまうこともあるのです。

増毛の後にメンテナンスが必要な事はわかって頂けたと思います。

しかし自分である程度のケアと手入れをしていくことも大切な事なのです!

「でも具体的に何をすればいいのかわからない」そんなあなた。

あなたの為に特に注意して欲しいケアと手入れを三つ紹介します!

①洗髪をする時は要注意

増毛後のケアと手入れで一番気を付けてほしいのは、生活の中で髪の毛を洗う時です。

まず髪を洗う時に頭を強くゴシゴシ洗ったりしてはいけません。

優しく頭皮を揉みながら洗うようにしてくださいね!

洗い終わってもタオルでゴシゴシ拭いてはいけません。

優しくタオルをトントンと押さえつけながら水分を吸い取るようにしてください。

②シャンプー選びも大切

ケアと手入れをする時にシャンプーは必ず自分に合うものを使いましょう。

増毛をした後は、今までと同じようなシャンプーを使うと、頭皮等にダメージを与えてしまう事も考えられます。

なので髪を洗う時は髪の毛に優しいアミノ酸シャンプーがオススメです。

増毛後は髪に優しく接しましょう
増毛後は髪に優しく接しましょう

雑に扱ってはいけませんよ?

③専用ブラシで手入れしましょう

増毛後も毛のブラッシングは大切です。

ですが、ブラッシングしたくても増毛した髪の毛には人工の毛が結ってある状態なので、通常のブラシでは毛に引っかかってしまいます。

絡まない専用のブラシが売られているので、ケアと手入れをする時は普通のブラシを使うのはやめておきましょう!

定期的なメンテナンスを行う事で増毛の寿命はグッと延びます!

メンテナンスは継続して月に数回は受けたほうが良いでしょう。

増毛は髪の毛に結いつけただけの物ですから、伸びていく髪の毛と共にいつか抜け落ちてしまいます。

もう一度言いますが、増毛はやったら終わりではありません。

肝心なのは増毛をした後の定期的なメンテナンスなのです。

定期的なメンテナンスが絶対必要
定期的なメンテナンスが絶対必要

増毛のプロにお願いしましょう!

手軽で便利な増毛ですが、上記の通りやっぱり定期的なメンテナンスは欠かせません。

「でも増毛は便利だけど、なんかメンテナンスはめんどくさい」そんなあなた。

確かに増毛以外の薄毛対策方法も沢山あります。

「でもどれがいいのかわからない!」そうですよね。

では、もっと手軽にできる薄毛の対策方法を三つ厳選してきました。

では対策方法を次でご覧ください。

①炭酸水で薄毛対策

「え?炭酸水?」と驚いたと思います。

ですが炭酸水の発毛効果を実感しているとの報告は多く耳にします。

実は炭酸水には血の流れを促してくれる効果があると言われています。

そして血流がよくなると髪の毛が生えやすくなるのです!

何よりもその手軽さがウリです!

炭酸水を使って頭皮を洗うだけ、とっても手軽で簡単ですよね!

②カツラをつける

カツラであれば外して洗うことができて、簡単に頭皮を清潔に保てますよね。

今では優れた人毛のカツラも手軽なお値段で手に入ります。

髪の毛を素早く手軽に増やせるのはこれでしょう!

めんどくさがりの方には是非オススメですよ。

③育毛剤を使用する

確かに色んな薄毛対策がありますが、やはり育毛剤も人気ではないでしょうか?

自分の髪の毛を増やしていきたい人なら育毛剤がオススメです。

育毛剤と言っても沢山種類がありますので、自分に合ったものを選んでくださいね。

ヘアラボでは無添加・無香料の育毛剤をおすすめしています。

今回紹介したように増毛は便利ですが、月に数回の増毛後のメンテナンスは欠かす事ができません。

増毛をした後は髪を洗う時も拭く時も優しく手入れしてあげてくださいね!

しっかりメンテナンスすれば増毛効果の持続が期待できますよ。

本記事が皆様のハゲ薄毛の悩み解決につながれば幸いです。