目次

  1. AGAの新治療薬「ザガーロ」はAmazonや楽天で売ってる?
  2. そもそもザガーロとは
  3. 楽天やAmazonなどの通販サイトでザガーロは購入できる?
  4. 楽天やAmazonなどの通販サイトでザガーロの購入は難しい
  5. ザガーロが購入可能な場所
  6. 個人輸入や皮膚科でのザガーロの購入がお勧めできない理由
  7. ザガーロは信頼できるクリニックでの処方がおすすめです
  8. 副作用の報告もあるザガーロ、クリニックは慎重に選ぼう

AGAの新治療薬として注目されているザガーロ。 クリニックなどで処方されるのが通常ですが、もっと手軽に手に入れたいものですよね。

そこで気になるのがネットショッピング。 医薬品も取り扱っている楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングなら、ザガーロも取り扱っているのでは?

早速調べていきましょう。

細い髪の人ならば
細い髪の人ならば

髪が細い人は、太い髪を育てるザガーロの方がプロペシアより向いています。

ザガーロが新薬にも関わらず期待されているのは、従来の治療薬より多くの酵素を阻害すると言われているからです。

製造元

ザガーロを製造しているのは、世界6位の売り上げを誇るイギリスの製薬会社、グラクソ・スミスクライン。 世界的な製薬会社で、GSKと略されることも多いです。

日本では、シュミテクト、アクアフレシュ、ポリデントなどデンタル製品を製造しています。 コンタック、ボルタレンなどの医薬品も幅広く手掛けているんですよ。

特徴

ザガーロの最大の特徴は、1型と2型両方の5α-還元酵素に効果があるということ。

AGAの原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが有名ですよね。 DHTは、男性ホルモンと還元酵素が結びつくことで生成されます。 このDHTの素になる還元酵素を阻害するのがザガーロなんです。

今までの治療薬は5α-還元酵素の2型だけに作用していましたが、ザガーロは5α-還元酵素の1型2型、両方とも阻害する画期的な新薬と言われています。

主成分と効果について

主成分はデュタステリドという成分で、発売当時は前立腺肥大症の治療薬でした。 AGA治療薬として日本で認可されたのは2015年で、今注目の新薬なんです。

従来の治療薬の筆頭であったプロペシアが5α-還元酵素の2型にしか作用しないのに対し、ザガーロは1型にも作用します。

そのため、抜け毛の予防により効果的とされているのです。

さらに、ザガーロの服用後に生えた髪は太くなるという結果も臨床試験で出ているので、ミノキシジル、プロペシアに続く治療薬として期待されています。

目的が変わる薬は多い

目的が変わる薬は多い

ザガーロだけでなくプロペシアも前立腺治療薬から生まれ、ミノキシジルは高血圧症治療薬から 誕生しています。

楽天やAmazonなどの世界的にも実績のある通販大手では医薬品も数多く販売されています。

しかも、楽天もAmazonも到着が早くて便利! ザガーロも購入できるのでしょうか?

Amazon

Amazonは言わずと知れたアメリカに本社をおく通販最大手の会社です。

販売品目は物品だけにとどまらず、映像、音楽媒体まで幅広いのがAmazonの特徴。

養毛、育毛関連では発毛器具なども数多く販売されていますが、医薬品は第2類医薬品までしか販売されていません。

そのためAmazonでは、医師、薬剤師が必要なザガーロは販売されていませんでした。

楽天市場

複数の店舗が集まっている通販会社が、楽天市場です。

Amazon同様、品物だけでなく楽天証券、楽天銀行、格安スマホなど取り扱う業種も多くなってきています。

もちろん育毛、発毛関係も器具から医薬品まで幅広くそろっていますよ。 第1類医薬品のリアップも販売されているのは薬局が出店している楽天市場の強みでしょう。

しかし、承認されてまだ日が浅いせいなのか、Amazon同様ザガーロはありませんでした。

Yahoo!ショッピング

楽天市場と同じように複数の店舗から構成されているYahoo!ショッピング。

医薬品に関してはAmazonより幅が広く、ミノキシジルを配合されている第1類医薬品リアップも購入する事ができます。

育毛製品も豊富ですが、やはりザガーロの購入はできないようです。

楽天市場、Amazonでも

楽天市場、Amazonでも

業界大手の楽天、Amazonでもザガーロは購入できません。 医師の処方箋が必要だからです。

Amazonのような大手や、楽天市場のように薬剤師がいる薬局さえザガーロの販売は無理なようです。

ポイントがついて発送も早いので、楽天、Amazonではぜひ取り扱って欲しいところですが、現行法では不可能のようですね。

楽天市場でもAmazonでも購入できないザガーロ。 それでは一体どこで手に入れることができるのでしょうか。

個人輸入・輸入代行サイト

ザガーロは日本国内でしか販売されていないため、個人輸入、輸入代行でもザカーロは購入できません

ただ、ザガーロと同じデュタステリドを配合した薬は手に入れることができるんです。

しかし、個人輸入の医薬品には偽薬も多く、健康被害も報告されています。 個人輸入の医薬品の場合、そういった副作用が出ても政府の保障が受けられません。

配送事故を含めてすべてが自己責任なので、ハゲラボではおすすめしておりません。

皮膚科

皮膚科で診断を受け処方箋を出してもらった場合、処方箋を調剤薬局に持っていけば、ザガーロは手に入ります。

医師の診察の上で手に入るので、体質や副作用について相談できて安心ですよね。

また、ザガーロはAGA治療の専門薬。 他に原因がある薄毛の場合は、その効果が見込めません。

皮膚科などの病院だとAGA以外の原因についても確認できるため、効果が見込めない治療を続けるというリスクを避けることができますよ。

発毛治療を行っているクリニック

ザガーロを購入するならば、発毛治療を行っているクリニックが1番。

発毛治療を行っているクリニックの薄毛、脱毛患者の診察、治療数は皮膚科より多いので、患者に一人一人に合った治療ができます。

体質や脱毛の原因は人それぞれ。 症状、体調によって、治療薬、発毛方法を随時変えられるのは、発毛治療を行っているクリニックならではの魅力ですね。

医師の処方箋が必要

医師の処方箋が必要

薬効が高い分、体質や使い方には気を配らなければなりません。 楽天やAmazonで気軽に、というわけにはいかないのです。

通販大手の楽天とAmazonで何故ザガーロが取り扱えないのか? 個人輸入代行でもいいのにと思いませんか?

理由は、医師が処方する国内正規品と違って、個人輸入の薬には国の保障がつかないからです。 効果が期待できる分、体質や使い方には気を付ける必要があります。

クリニックや皮膚科で処方されたのなら、医師の診察もありますし、体調に異変が起こってもすぐ相談することができますよね。

しかし、通販や個人輸入だと、保証もされず、相談先もはっきりしていません。

さらに、AGAが原因の薄毛ではないのに気づかずザガーロを使い続けるという、効果のない治療を続けることにもつながりかねません。 失敗できない問題だからこそ、クリニックや皮膚科でしっかり診察をしてもらいましょう。

また、ザガーロは実費なので処方される場所によって値段は異なります。 皮膚科より専門クリニックの方が安いことが多いため、その点でも発毛治療を行っているクリニックはおススメですよ。

医薬品副作用被害救済制度

医薬品副作用被害救済制度

国内正規品を適正に服用した場合に副作用が現れた時に救済される制度です。 個人輸入は対象になりません。

ザガーロは医薬品ですので、発毛効果が期待される分、ゼロではないリスクの可能性もあります。

ですので、お近くの皮膚科もしくは発毛治療を行っているクリニックでご相談の上、お求めください。 ※ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。 ハゲラボのポリシーはこちら 

ザガーロに限らず、医薬品には副作用があり、体調次第で服用できない人が存在します。

だからこそ、実績のあるクリニックできちんと診察し、自分に合った治療薬を処方をしてもらう事がAGA克服の近道と言えるかもしれません。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。