目次

  1. 札幌でザガーロの処方にオススメのクリニックは?
  2. そもそもザガーロとはどんな薄毛治療薬なの?
  3. ザガーロの処方はAGA専門クリニックで!その理由は?
  4. 札幌でザガーロを処方してもらえるオススメのクリニックは?
  5. ザガーロの処方は専門クリニックで!

北海道・札幌近辺にお住まいで薄毛が気になっている人はいませんか? 新しいAGA治療薬のザガーロはいかがでしょうか。

札幌でザガーロを処方してくれる所もちゃんとありますよ!

ザガーロの処方にオススメの札幌のクリニックを厳選してご紹介します。

どこがいいんだろう?
どこがいいんだろう?

ザガーロを処方してもらいたいけど…

そもそもザガーロってなに?

まずは、ザガーロがどんな薄毛治療薬なのかをご紹介します。

かなり画期的で期待されているAGA治療薬ですので是非覚えておいて下さいね。

2016年に販売が開始された新薄毛治療薬

ザガーロは、イギリスのグラクソスミスクライン社が製造・販売するAGA治療薬です。

日本では2015年9月に承認されましたが、製造工場の問題で発売が遅れ2016年6月にやっと発売されました。

欧米諸国や韓国などではすでに販売されていて、その高い効果に賞賛の声が上がっているそうです。

ザガーロの服用で期待できる効果は?

ザガーロの有効成分はデュタステリドです。

男性ホルモン・テストステロンと結びついてAGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する還元酵素・5aリダクターゼを阻害する働きがあります。

AGA治療薬として有名なプロペシアなどの有効成分であるフィナステリドと同じですね。

この5aリダクターゼにはⅠ型とⅡ型があり、フィナステリドはⅡ型の5aリダクターゼしか阻害しないのに対してザガーロはⅠ型・Ⅱ型の両方に作用するという違いがあります。 単純に比較はできませんが、効果はザガーロの方が約1.6倍高いと言われているんですよ。

Ⅰ型Ⅱ型両方の5aリダクターゼに効きます
Ⅰ型Ⅱ型両方の5aリダクターゼに効きます

これは期待できますね!

実際にザガーロを服用した人の口コミは?

ではザガーロを実際に使ってみた人はどういった効果を感じているのでしょうか?

期待できる効果はフィナステリドと同じなので、抜け毛が減るといったことから髪が生えてくるといったことですよね。

それ以外にも、皮脂の分泌が少なくなったという口コミもいくつか見られました。

いずれにしても、フィナステリドよりも効果を実感できたという人が多いような気がします。

では、北海道の札幌でAGA治療薬のザガーロを処方してもらおうと思ったらどうすればいいでしょうか。

考えられる選択肢はいくつかありますが、オススメはAGA専門クリニックです。

その理由を2つ挙げて詳しくご説明します。

理由①万が一副作用が起こった場合でも相談できる

ザガーロの有効成分・デュタステリドは、フィナステリドと比べて約1.6倍とかなり効果の高いAGA治療薬ですが、その分副作用のリスクも高くなっているようです。

男性機能障害や肝機能障害、女性化乳房や頭痛などいくつかある副作用が発現する確率はかなり低いものです。

とはいえ、万が一そういった副作用が現れた場合には、たくさんの症例を扱っている専門クリニックなら相談できて安心ですね。

理由②ザガーロ以外の治療法も提案してもらえる

ザガーロは薄毛に効果が高いAGA治療薬ですが、すべての人に効果が現れるわけではありません。

例えば、薄毛の原因が男性ホルモンの影響が少ない場合や、ストレスや生活習慣といった他の原因が複合して起こっている薄毛には効かないかも知れません。

そんな時、治療薬の処方しかしない医療機関でザガーロをもらっていたらAGA治療はそこで終わってしまいます。

AGA専門クリニックなら、メソセラピーや植毛といった他の治療法も視野に入れた提案をしてもらえるかも知れませんよ。

他にも効果的な治療法があります。
他にも効果的な治療法があります。

そんな方法もあるの?!

似たような成分の治療薬が海外で販売されているけど…?

ザガーロは日本で唯一、デュタステリド製剤として承認されているAGA治療薬です。

しかし、海外ではそれ以前からデュタステリドを有効成分にした医薬品が販売されていますよね。

例えば成分も同じで、製造もグラクソスミスクラインが行っている「アボルブ」がありますが、コチラはあくまでも前立腺肥大症の治療薬です。

正しい適応症に使用しないと、保険が効かないので注意しましょう。

他にもアボダートやデュタス、デュプロストといったよく似た薬が海外で販売されていますが、個人輸入代行業者を通じての購入になります。

偽物をつかまされたり、副作用が出たりしても自己責任になりますから、注意が必要ですね。

AGAスキンクリニック・北海道札幌院

JR札幌駅から徒歩3分の好立地にあるAGAスキンクリニック・北海道札幌院は、同じ治療が受けられるクリニックが全国に45院あるAGAスキンクリニックグループの北海道第1号院です。

プロペシアやザガーロの処方に加え、メソセラピーや植毛といった多彩な治療を行っているAGA治療の代表的クリニックです。

湘南美容外科クリニック・札幌院

札幌市営地下鉄大通駅から徒歩2分にある湘南美容外科クリニック・札幌院は、全国に25院を展開するSBC(湘南美容外科クリニック)メディカルグループと提携するクリニックです。

AGA治療薬・オリジナル治療薬の処方やメソセラピーといった多彩な治療内容が魅力ですね。

聖心美容クリニック・札幌院

JR札幌駅からスグのところにある聖心美容クリニック・札幌院。

全国に8院と中国・上海に1院を展開する総合美容・聖心美容クリニックの北海道クリニックです。

プロペシアやザガーロ、ミノタブなどの治療薬の処方や自毛植毛幹細胞再生治療などを行っています。

札幌中央クリニック

札幌市営地下鉄大通駅からスグの札幌中央クリニック。

全国に22院を展開し、22年の実績を誇る男性泌尿器科と毛髪再生AGA外来のクリニックで、プロペシアやザガーロ、ミノキシジル外用薬の処方やHARG療法を中心に行っています。

ことに・メディカル・サポート・クリニック

JR函館本線琴似駅直結のことに・メディカル・サポート・クリニックは、AGA専門のクリニックではありませんが内科・循環器科・消化器科を有する総合病院です。

プロペシアとザガーロの処方を行っており、初回と6ヵ月おきの診察時に無料で肝機能検査をしてくれるそうです。 駅直結で通いやすく、薄毛だけでなく健康面でも診てもらいたい人におすすめですよ。

ザガーロは医薬品ですので、高い発毛効果が期待される分、ゼロではないリスクの可能性もあります。

ですので、やはり新しいAGA治療薬、ザガーロを札幌で処方してもらうにはやっぱり専門のクリニックがオススメです。 ※ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。 ハゲラボのポリシーはこちら 

札幌にもいいクリニックがいくつもありますから、今回ご紹介したクリニックも参考にしてザガーロで薄毛克服を目指しましょう!