目次

  1. どの養毛剤を選べば良いのか分からない…
  2. そもそも養毛剤とは何か
  3. 良い養毛剤を選ぶ基準
  4. 【男性用】おすすめの養毛剤3選〜体験レポート(口コミ)付き〜
  5. 【女性用】おすすめの養毛剤3選〜体験レポート(口コミ)付き〜
  6. 自分に合った養毛剤で正しい薄毛対策を

薄毛対策の味方として知られる「養毛剤」。

この記事にたどりついたあなたも、どこかで耳にし興味をお持ちかと思います。

ただ、いざ実際に養毛剤の購入・利用を検討しようとすると

  • そもそも発毛剤や育毛剤との違いがわからない...
  • どんな基準で養毛剤を選べばよいかわからない...

といった疑問を抱く方も少なくないでしょう。

そこで今回は、最初にそもそも養毛剤はどのようなものなのか?という基本情報を解説し、その後に男女別におすすめの養毛剤をランキング形式で6つ紹介していきます。

紹介する中で実際にヘアラボ編集部で使用した体験レポートも付けましたので、ぜひ最後までご覧くださいね!


※今すぐにランキングをチェックしたい方はこちらから。

まずは基本知識から
まずは基本知識から

養毛剤とは、既存の毛髪の脱毛を予防して成長をサポートしてくれるものです。

髪の成長に必要な栄養成分、保湿成分、そして皮脂・フケを抑える成分が含まれており、頭皮や毛髪の環境を整えてくれる役割を果たしてくれるのが特徴。

本記事では、その商品の説明欄(効果効能について説明されている欄)に「養毛」と記載がある商品を養毛剤として紹介していきますね。

そんな養毛剤、名前がよく似た「育毛剤」や「発毛剤」とはどう違うのでしょうか?

育毛剤との違いは?

実は、養毛剤と育毛剤に大きな違いはありません。

どちらも「今ある髪の脱毛予防と成長をサポートすること」を目的にしています。

厚生労働省としても、医薬部外品の効能効果の範囲を説明する中で下記のような表現をしています。

育毛剤(養毛剤): 脱毛の防止及び育毛を目的とする外用剤

厚生労働省 試 験 問 題 の 作 成 に 関 す る 手 引 き

育毛剤(養毛剤)という表記からは、国としてもほぼ同義であると考えていることがわかりますね。

ヘアラボ編集部としても調査したところ、実際に販売されている多くの育毛剤・養毛剤において、効能効果に「養毛」と表示している商品は「育毛」とも表示していることを確認しました。

このことから、養毛剤と育毛剤には大きな違いはないと思っていただいて良いでしょう。

発毛剤との違いは?

育毛剤との違いはあまりないと説明した養毛剤ですが、発毛剤とは「作られた目的」から大きな違いがあります。

養毛剤が今ある髪の脱毛予防と成長をサポートするのに対して、発毛剤は新たな毛髪を増やすことを目的としているんです。

もう少しわかりやすくお伝えすると、養毛剤で髪の毛をふさふさと生やすことはできません。一方で、発毛剤でなら新しく髪の毛を生やすことが期待できるということです。

以上から、「養毛剤 ≒ 育毛剤 ≠ 発毛剤 」であることを頭に入れておいてくださいね。

選ぶ基準を明確に
選ぶ基準を明確に

これまでの説明で、養毛剤の基本的な知識についてはご理解いただけたかと思います。

ただ、実際に養毛剤の購入・利用を検討する際に、

「数ある養毛剤をどのような基準で選べばいいの?」

と疑問をお持ちになるかと思います。

そこで次に、数多くの商品を見てきたヘアラボ編集部が、養毛剤を選ぶ上でのおすすめの選択基準を紹介します。

【男女共通】養毛剤の選択基準

まずは男性にも女性にもチェックしてほしい3つの基準です。

  • ⑴自分に合う成分か?

1つ目の選択基準は配合されている成分が自分に合っているかどうかについてです。

薄毛の原因は人によって異なり、原因ごとに必要な成分も異なります。

さらに養毛剤ごとに含まれている成分もそれぞれ異なり、養毛剤ごとに違うアプローチで「今ある髪の脱毛予防と成長をサポート」していきます。

したがって、いくら養毛しようと思っても自分に合った成分でないと正しい対策ができません。

自分の頭皮・髪の毛の状況を正しく把握し、自分に合った成分が含まれているかどうか、必ず確認しましょう。

  • ⑵続けられる価格か?

2つ目の選択基準は、続けられる価格かという点です。

前提として、養毛剤は数週間や1ヶ月ちょっとで結果が出るものだと考えてはいけません。コツコツと継続的に続けることが大事なのです。

ですから、たとえ自分に合う成分だとしても、継続して購入できる価格でないと現実的ではありませんよね。

自分が長期的に購入し続けることができる価格で、経済的に余裕を持って使い続けられる養毛剤を探しましょう。

  • ⑶自分好みの使用感か?

最後の選択基準は自分好みの使用感かどうかです。

自分に必要な成分、かつお手頃な価格の商品でも、匂いが合わなかったり、ベタつきが我慢できなかったり、液だれが耐えられなかったり...といった使用感の壁にぶつかってしまうことがあります。

毎日使うものが自分の好みに合わないと、使う度にストレスを感じてしまいますよね...。

いつでも自然とストレスなく使える養毛剤を探すようにしましょう。

【男女共通】注意すべき選択基準

一方、男女共通でやってはいけない選択基準もあります。

それはずばり

  • ⑷購入する養毛剤を知名度や口コミだけで判断する

という点です。

先ほども説明させていただきましたが、薄毛の原因は人によって千差万別です。

芸能人がテレビCMをしていたり、良い口コミがたくさんあったりするからといって、自分の原因に合う養毛剤かどうかは、はっきり言ってわかりません

まず、自分がどのタイプの薄毛なのかを認識してから、どの成分が自分に必要かを知り、自分に合った養毛剤を探すようにしましょうね。

※女性はこの選択基準もチェック

上で述べた4つの基準が、男性と女性に共通でチェックすべき養毛剤の選択基準ですが、女性にはさらにチェックしていただきたい選択基準が1つだけあります。

  • ⑸フィナステリドとデュタステリドはNG

それが、「フィナステリドとデュタステリドはNG」という点です。

脱毛を防ぐために養毛剤を探している中で、「フィナステリド」と「デュタステリド」という成分を見つけたことがある方もいらっしゃるかと思います。

この2つの成分は、AGAの原因である男性ホルモンを阻害することで脱毛を防ぐことができる、厚生労働省から認可されている医薬品なのですが、妊娠中の女性が摂取すると胎児の生殖器に影響を及ぼす恐れがあると考えられています。

また、そもそも女性と男性では薄毛の原因が異なることが多く、これらの治療薬を服用し男性ホルモンを阻害しても、女性の薄毛の改善につながらないこともありますので、注意しましょう。

女性は注意が必要ですよ
女性は注意が必要ですよ

さて、養毛剤の正しい選定基準がわかったところで、いよいよ具体的におすすめの男性用養毛剤をランキング形式でご紹介していきます。

今回は、ヘアラボ編集部として特に人気の3つの養毛剤を取り上げ、それぞれの「成分、価格、使用感」を順に解説していきますね。

使用感に関しては、実際にヘアラボ編集部が体験したレポート(口コミ)も併せてご紹介する非常に濃い内容となっておりますので、ぜひ一緒にチェックしていきましょう。

※下記のランキングは当サイトにおける商品ごとの「売上本数」と「閲覧回数」、検索エンジン上での検索回数の3つのデータを基に、独自で算出したものです。効果・効能を保証するものではありませんので、実際のご購入の際は各養毛剤会社のサイトや規約等をご確認の上、ご自身でご判断ください。

男性養毛剤ランキング 第1位:チャップアップ

まず1つ目のおすすめ養毛剤は、「チャップアップ」。

チャップアップは数ある育毛剤・養毛剤の中でも認知度が高く、ヘアラボの中でも最も売れている商品なのですよ。

  • 主な配合成分
     - センブリエキス
     - グリチルリチン酸ジカリウム
     - 塩酸ジフェンヒドラミン

  • 価格
     - 通常14,800円(1ヶ月分)
     - 都度購入7,400円(1ヶ月分)

  • 使用感(※ヘアラボ編集スタッフによる評価)
     - 匂い    ★★★★☆
     - ベタつき  ★★★★★
     - 刺激    ★★★★★
     - 塗布方法  プッシュ型(1点集中)
    ※★が多いほど良い使用感となります。

有効成分としては「センブリエキス」、「グリチルリチン酸ジカリウム」、「塩酸ジフェンヒドラミン」の3つが配合されているのが特徴。

このセンブリエキスは、センブリというリンドウ科の植物から抽出されたエキスで、頭皮の血管を拡張して血行を促進してくれる成分です。

一方グリチルリチン酸ジカリウムと塩酸ジッフェンヒドラミンは、皮膚の炎症やアレルギーを抑えてくれる成分であり、頭皮環境のサポートという役割を担っているのですね。

もちろん、価格は決して安くないものの、上記の通り定期購入や都度購入により大幅な割引が可能となっており、初心者の方にとっても、手の届きやすい価格と言えるでしょう。

また、ノコギリヤシエキス配合のサプリや、頭皮を健やかに保つシャンプーともセットで購入することもでき、網羅的に薄毛対策をできることも、チャップアップシリーズの魅力の1つですね。

ここまでがチャップアップの説明になりますが、

「説明はいいから、実際に使ってみてどうなのか教えて」

という方のために、実際にヘアラボ編集スタッフ(男性)がチャップアップを利用したレポートをご紹介しますね。

チャップアップ体験
チャップアップ体験

<ヘアラボ編集スタッフ(20代前半) 体験レポート(口コミ)>

実際に手にとって観察してみると、見た目は水のようで少し独特な匂いがしますが(匂いの★評価は満点ではない理由)、正直それほど気にならない程度でした。

プッシュすることで液体を頭皮に塗布するタイプなのですが、気になる部分に直接届くよう1点目がけて噴射することができます。今回体験した養毛剤の中では、1番噴出の勢いが良く、ジェットによる感触が心地よかったですね。

頭皮に塗布しても、特にベタつきや強い刺激を感じることはなく、快適に使うことができましたよ。

ハゲラボ編集部

いろんな養毛剤・育毛剤の中でも、使用感に関する満足度は高いものだったとのこと。

長い付き合いになるものだからこそ、違和感なくストレスなく使い続けられる、使用感が良い商品を選びたい方にとってはおすすめの養毛剤と言えるでしょう。

チャップアップについて気になった方は、ぜひ一度、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

男性養毛剤ランキング 第2位:ブブカ

男性向け養毛剤として最後に紹介するのは「ブブカ」です。

言わずと知れた老舗ブランドですが、日々改善に力を入れていて毎年リニューアルを行っているのが人気の秘訣と言えるでしょう。

  • 主な配合成分
     - 塩酸ジフェンヒドラミン
     - センブリエキス
     - グリチルリチン酸ジカリウム
     - M-034

  • 価格
     - 通常22,680円(1ヶ月分)
     - 定期初回5,980円(1ヶ月分)
     - 定期2回目以降11,664円(1ヶ月分)

  • 使用感
     - 匂い    ★★★★☆
     - ベタつき  ★★★★★
     - 刺激    ★★★★★
     - 塗布方法  スポイト型
    ※★が多いほど良い使用感となります。

ブブカには、先ほどご紹介した「センブリエキス」、「グリチルリチン酸ジカリウム」、「塩酸ジフェンヒドラミン」に加えて「M-034」という成分が含まれています。

M-034はワカメやコンブといった海藻由来の成分で、「ナノリッチ製法」という独自の製法で凝縮して配合しているとのこと。

3つの養毛剤の中では、通常価格は最も高いのですが、定期購入だと初回74%OFFのうえ2回目以降48%OFFとのことで、値引き額も最も高くなっていますね。

定期購入の場合、ブブカが独自に開発したBUBKAシャンプーとBUBKAサプリもセットでついてくるので、まとめて頭皮ケアアイテムを手に入れたいという方にはおすすめですよ。

さて、気になるブブカの体験レポート(口コミ)の内容は?

オフィスにいたヘアラボ編集部に体験してもらいました!

ブブカ体験
ブブカ体験

<ヘアラボ編集部 体験レポート(口コミ)>

使用感としては、チャップアップやプランテルと近い匂いがしますが、こちらも気にならない程度ですよ。

2つの養毛剤ともっとも違ったのはその塗布方法。ブブカはプッシュ型ではなくスポイト型で、気になる部分に確実に塗布していくことができます。

プッシュ型でうまく狙うことができなかったり、少しづつ頭皮に液体を浸透させていきたい方におすすめなのではないでしょうか。

また、こちらも他の養毛剤と同様にベタつきや刺激はなく、快適に使用することができましたよ!

ハゲラボ編集部

プッシュ型かスポイト型か...

細かい違いではありますが、ずっと使うことを考えると、自分に合った型を選ぶべきですよね。

ブブカについても興味を持った方は、ぜひ公式サイトで詳細をチェックしましょう。

男性養毛剤ランキング 第3位:薬用プランテル

次に紹介するのが「薬用プランテル」。

こちらもヘアラボではよく売れている商品ですね。

  • 主な配合成分
     - センブリエキス
     - グリチルリチン酸2K
     - セファランチン

  • 価格
     - 通常9,800円(50日分)
     - 定期購入6,980円(50日分)

  • 使用感
     - 匂い    ★★★★☆
     - ベタつき  ★★★★★
     - 刺激    ★★★★★
     - 塗布方法  プッシュ型(霧吹き状)
    ※★が多いほど良い使用感となります。

配合成分は、実はチャップアップと非常に似ており、「センブリエキス」と「グリチルリチン酸2K」が配合されています。

「グリチルリチン酸2K」はチャップアップに配合されている「グリチルリチン酸ジカリウム」と同じ効能効果を発揮する有効成分だと考えてくださいね。

塗布方法はプッシュ型。液体が霧の状態で噴射されるのが特徴となります。

プランテルの場合、定期購入を選択すると髪の毛に悩む方には嬉しいケラチンサプリをプレゼントしてくれるのも、人気の理由ですね。

こちらも、ヘアラボ編集スタッフの体験レポート(口コミ)をチェックしましょう!

プランテル体験
プランテル体験

<ヘアラボ編集部(20代後半) 体験レポート(口コミ)>

実際に使用してみると、よく嗅げばアルコールのような匂いがするものの、ほとんど気になりません。

噴射してみると、チャップアップとは異なり霧吹き状に広がりながら塗布することができますが、正直これは好き嫌いが別れると感じました。

僕個人としては気になる箇所に集中的に噴射できるタイプが良いですが、まんべんなく噴射したいという方にはプランテルの方がいいんじゃないかと思いますね。

ベタつきや刺激は特になく、こちらもチャップアップと同様、快適に使用することができましたよ。

ハゲラボ編集部

チャップアップやブブカの評価と大きな差はなく、こちらも使用感の観点からおすすめの商品だと言えるとのこと。

気になる方は、ぜひ一度チェックしてくださいね。

女性のみなさん、お待たせしました。いよいよおすすめ女性用養毛剤を3つ紹介していきます。※

実は、薄毛で悩まれている女性の数は年々増えており、それに伴い女性向け養毛剤もさまざまな種類があるんですよ。

その中でも特に人気の商品を、1つ1つ一緒に見ていきましょう!

※女性用養毛剤に関しては、ランキング形式ではなく、ヘアラボ編集部がピックアップした人気養毛剤をご紹介する形になります。

女性用おすすめ養毛剤①:薬用ベルタ育毛剤

まず最初におすすめする女性用養毛剤は「薬用ベルタ育毛剤」です。

育毛剤と名前がついていますが、効能効果には「養毛」と記載してあるので、最初の説明の通り、養毛剤と考えていただいて構いません。

酵素ドリンクやチアシードといった健康商品を手がけている株式会社ビーボの商品で、女性の薄毛の悩みと向き合った養毛剤です。

  • 主な配合成分
     - センブリエキス
     - グリチルリチン酸ジカリウム
     - 酢酸DL-α-トコフェロール

  • 価格
     - 通常5,980円(1ヶ月分)
     - 定期初回3,980円(1ヶ月分)
     - 定期2回目以降4,980円(1ヶ月分)

  • 使用感
     - 匂い    ★★★★★
     - ベタつき  ★★★★☆
     - 刺激    ★★★★★
     - つけ方   プッシュ型(1点集中)
    ※★が多いほど良い使用感となります。

ベルタ育毛剤には、頭皮の血管を拡張して血行を促進してくれる「センブリエキス」と皮膚の炎症を抑えてくれる「グリチルリチン酸ジカリウム」に加えて「酢酸DL-α-トコフェロール」という有効成分が配合されています。

酢酸DL-α-トコフェロールは、乳液や美白クリームなどにも含まれていて抗酸化作用の効果があります。難しい言葉ではありますが、簡単に説明すると、頭皮の炎症などを抑える役割を果たしてくれるということですね。

価格としては、男性用に紹介した養毛剤よりかなりお手頃。ただしこれは、女性用の養毛剤の中では平均ほどの金額だと考えてください。

さらに特筆すべきは、女性の化粧品のような高級感あるデザイン。おしゃれに頭皮ケアをしたい女性にとっては嬉しいポイントですよね。

そんなベルタ育毛剤も、ヘアラボ編集スタッフ(女性)が実際に利用した上で体験レポート(口コミ)を書きました。

興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

ベルタ育毛剤体験
ベルタ育毛剤体験

<ヘアラボ編集部(30代) 体験レポート(口コミ)>

実際に手にとってみると、とろみがあり黄色がかった色をしていましたね。

化粧水のような匂いの奥にアルコールの匂いが少しありますが、こちらは気にならない程度でした。

噴射した感じは、ジェットのような勢いはなく、穏やかに1点集中して塗布することができます。あまり勢いよく噴射されても困るので...これは嬉しいポイントですね(笑)

また、とろみがあるので頭皮を伝って流れ落ちてしまうことが少なかったのが印象的でした。

実際に頭皮につけた際も、ベタつきや刺激はなく快適に使用することができましたよ。

ハゲラボ編集部

女性用の養毛剤として嬉しいポイントがいくつもあり、満足度の高いものだったとのこと。

少しでも良いな...と思った方は、商品の詳細について公式サイトをチェックしてみてくださいね。

女性用おすすめ養毛剤②:花蘭咲(からんさ)

2つ目におすすめする女性向け養毛剤は、花蘭咲(からんさ)です。

こちらは、雑誌やテレビCMでも多数紹介されている人気の商品なので、すでにご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

メディアでも多く取り上げられるその秘訣は?詳しい成分や価格、使用感など下記で見てきましょう。

  • 主な配合成分
     - センブリエキス
     - ニコチン酸アミド
     - 塩酸ピリドキシン

  • 価格
     - 通常7,000円(1ヶ月分)
     - 定期初回2,400円(1ヶ月分)
     - 定期2回目以降4,800円(1ヶ月分)

  • 使用感
     - 匂い    ★★★★☆
     - ベタつき  ★★★★★
     - 刺激    ★★★★★
     - つけ方   プッシュ型(霧吹き状)
    ※★が多いほど良い使用感となります。

花蘭咲には、ベルタ育毛剤に配合されている「センブリエキス」に加えて、「ニコチン酸アミド」「塩酸ピリドキシン」という2つ有効成分が含まれています。

ニコチン酸アミドは、ナイアシンと呼ばれるビタミンの一種で皮膚や粘膜を健康に維持したり体内の酵素の働きをサポートしたりする作用があります。

塩酸ピリドキシンは、国内でおなじみの発毛剤「リアップ」にも配合されている成分で、フケの発生の原因となる皮脂の過剰な分泌を抑制してくれます。

今回紹介する3つの中で、定期購入の初回価格が最も安く65%OFFの2,400円にてお試しいただくことが最大の魅力。さらに2回目以降は31%OFFとのことで、継続的にお得な購入が可能です。

もちろん「安ければ良い」という訳ではありませんが、お手頃な価格設定は、女性の方にとっては嬉しいですよね。

花蘭咲もベルタ育毛剤のように上品なデザインで、全体を紫色で統一しており化粧品と並んでいても、ほとんど違和感がありません

こちらもさっそく、実際の体験レポート(口コミ)をチェックしましょう!

<ヘアラボ編集部(30代) 体験レポート(口コミ)>

使用した感想は、匂いは他の養毛剤と同様にアルコールのような匂いがしますが、気にならない程度でしたよ。

実際に噴射してみると、ベルタ育毛剤とは違い、霧吹き状にやや広範囲に噴射されて、頭皮全体に液体を染み込ませることができました。

紫色で統一されたデザインもおしゃれで、「養毛剤を使っている」という少し恥ずかしい気持ちも少なくなる気がしますね。

ハゲラボ編集部

使用感の部分でベルタと大きく異なる点は、噴射のタイプとデザイン性だったとのこと。

花蘭咲(からんさ)についても詳しく知りたい!という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

女性用おすすめ養毛剤③:LPLP(ルプルプ)

女性用のおすすめ養毛剤3つ目は「LPLP(ルプルプ)」です。

薄毛対策だけでなく、白髪対策も力を入れている株式会社イマージュが提供している商品ですね。

  • 主な配合成分
     - センブリエキス
     - グリチルリチン酸2K
     - パントテニルエチルエーテル
     - タマサキツヅラフジアルカロイド

  • 価格
     - 通常5,980円(2ヶ月分)
     - 定期初回3,980円(2ヶ月分)
     - 定期2回目以降4,980円(2ヶ月分)

  • 使用感
     - 匂い    ★★★★☆
     - ベタつき  ★★★★★
     - 刺激    ★★★★★
     - つけ方   プッシュ型
    ※★が多いほど良い使用感となります。

LPLP(ルプルプ)はベルタ育毛剤に含まれている成分「センブリエキス」、そして「グリチルリチン酸ジカリウムと同義の「グリチルリチン酸2k」が配合されています。

さらに、「 パントテニルエチルエーテル」という毛母細胞の成長を促進させる成分や、「タマサキツヅラフジアルカロイド」という有効成分が配合されているのが特徴。

1本あたりの金額でみると、他の女性用養毛剤とあまり変わらないのですが、なんとLPLPは1本で2ヶ月分の内容量が入っています。

ですので、他の養毛剤と比べて実質約に半額で購入することができるとイメージしていただいて良いかと思います。

容器は配合されている海洋由来成分を彷彿とさせる海のようなデザインとなっており、ひと目見ただけではとても養毛剤とは思えません。

LPLP(ルプルプ)についても、ヘアラボ編集スタッフ(女性)が実際に使ってみましたよ!

LPLP体験
LPLP体験

<ヘアラボ編集部(30代) 体験レポート(口コミ)>

3つの女性用養毛剤の中では一番噴射の勢いが強かったですね。気になる部分に集中して塗布することはいいですが、少し強めの噴射に戸惑う人もいるかも…とは感じました。

液体自体は化粧水に近い匂いがし、ベタつきや刺激はなく、心地よく使用することができましたよ!

ハゲラボ編集部

噴射の勢いが強いというのは、人によって好き嫌いが別れそうな部分ではありますよね...。

LPLP(ルプルプ)について興味を持たれた方は、ぜひ一度公式サイトをご覧になってください。

以上、養毛剤の基本知識から、具体的なおすすめ商品紹介まで、いかがでしたでしょうか。

薄毛対策としてとても大切なことは、正しい知識で自分に合う方法を選択することですので、最終的には、自分に合った商品はどれなのか?をしっかりと見極めて、納得のいく選択をしてくださいね。

本記事がみなさんの養毛剤への理解を深め、具体的な薄毛解決の一歩を踏み出すきっかけとなれば幸いです。