目次

  1. かつら専門店って何を基準に選べば良いの?
  2. かつら専門店withってどんなところ?
  3. かつら専門店withの特徴は?
  4. 【口コミ】実際にかつら専門店withを利用した人たちの反応は...!?
  5. ①かつら専門店withの口コミ:ポジティブな意見
  6. ②かつら専門店withの口コミ:ネガティブな意見
  7. かつら専門店withでの購入は口コミも参考に!

かつらを選ぶときに、何を基準に選びますか?

値段・付け心地・フィット感・毛の質など、人によって優先するポイントは様々です。

日本のかつらの技術も進歩していますから、全てにおいて満足できるかつらが欲しいというのは、決して無理な話ではないかもしれません。

そこで、最近口コミなどで人気が出てきた「かつら専門店With」を調べてみました。

実際に使用している人の口コミから、Withの特徴を見ていきましょう

かつらが欲しい!
かつらが欲しい!

でも、何を基準に選べばいいのでしょうか。

株式会社ウィズアルファは、で2002年に設立された比較的新しい日本のかつらメーカーです。

男性用かつらのほかにも、女性用、子供用用、医療用なども展開しています。

テレビなどでの広告宣伝をしておらず、インターネット上でのPRのみ行うことで、低価格な製品を提供することができるようになりました。

宣伝していないのでまだ認知度は低く、口コミも少ないかつら専門店です。 しかし、かつらの質の良さ低価格で人気が上がってきています。

口コミなどでじわじわと人気が出てきたWithのかつらですが、人気が出るには理由があるはずです。

Withの人気の秘密はどこにあるのでしょうか。

まずは、今までのかつら店とは違うWithの特徴を見ていきましょう。

①価格が安い

かつらといえば、しっかりしたものを買うとなると有名店で60~80万程度はかかるものです。

しかも値段がはっきりせず、実際行ってみたら100万かかると言われたなんて口コミも。

Withでは値段をはっきり表示していて、部分かつらで148,000円。全かつらでも168,000円です。

金額がはっきりしているだけでなく、安く購入することができるんです。

②全て人毛

Withのかつらは、基本的には全て人毛で作られています。

手入れが大変というマイナス面もありますが、人工毛と比べると自然な仕上がりになり、自毛とも馴染みやすいです。

カラーリングなどもできるので、おしゃれを楽しむこともできますね。

自然に白髪を混ぜることもできますが、白髪部分は人工毛になります。

③理美容師による仕上げ

Withが口コミで人気なのは、かつらの質だけでなく、理美容師の腕がいいということ。

他店では、かつらは頭にフィットしてるのにカットが雑で「明らかなかつら」になってしまうことも多いようです。

専門のスタッフが、できるだけ自然に見えるように丁寧にカットしてくれますから、その点でWithを利用している人も多いようです。

プロのカットで自然に
プロのカットで自然に

Withの理美容師は腕がいいと評判です

では、実際にWithでかつらを購入した人はどんな感想を持ったのでしょうか。

かつらの感想ってなかなか人に聞くことができませんから、実際に使っている人たちの口コミを見ていきましょう。

「人毛で、分け目が自由につくれたり、生えきわもかなり自然に見えるので気に入りました」 との口コミがありました。

やはり、かつらが「自然」に見えることは誰もが気にするところでしょう。

人毛で作られているので、自然な髪の毛の感じが出ると口コミで評判です。

分け目や生え際が自然に見えれば、かつらだとバレにくいかもしれません。

他にも 「店員さんがすごく丁寧な対応がすごく心に響きました」 「自然な感じで外を歩いても問題なく、嬉しい限りです。」 といった内容の口コミがありました。

Withのかつらは人毛で作られているので、髪の毛と同じように整髪料を使うことができます

ただかぶせるだけでなく、その日の気分で髪型をアレンジできるのは嬉しいですね。

カラーリングもできるので、若い人にも人気です。

アレンジ自在!
アレンジ自在!

髪型もカラーも自由にできます。

かつらは、高いものだと100万円近い物もありますよね。

Withのかつらは値段をはっきり出していますし、全かつらでも168,000円です。

値段が安いので、仕事用と休日用に2つ使い分けているという人もいるようです。

Withのかつらは、頭にフィットする使い心地の良さだけでなく、最後にカットしてくれる理美容師さんの腕がいいと評判です。

何十万もかけたかつらがカットのせいで台無し・・・なんてこともありますから、重要なポイントなんですね。

「暑い夏の着用は蒸れるようで少し大変です」 という口コミが寄せられていました。

通気性などは悪くありませんが、やはり夏の暑い日には多少ムレが気になるでしょうか。

かつらをつけている以上、どうしても消えることのない悩みですね。

ピンで留めるタイプなら、外してシャワーを浴びることもできますから、多少はムレも軽減できるかもしれません。

また 「かつらだと、どうしても耳まわりのカットに限界があるのかなと思いました」 という内容に口コミがありました。

これはどこのかつらでも同じですが、かつらを短髪に仕上げるのは非常に難しいという口コミが・・。

髪をセットする技術も必要になってきますから、不器用な人は少し長めの髪型にしてもらうといいかもしれません。

他にも 「後頭部のとこの網目が「見えるのが少し気になります」 という内容の口コミがありました。

後頭部に網目が見えてしまうようです。 風が吹いたときなどちらっとでも見えてしまうと周りの人に気づかれてしまう可能性もあり恥ずかしいですよね。

風の強い日は、帽子をかぶるなどの対策も考えることが必要かもしれません。

風が強い日は要注意
風が強い日は要注意

どんなに良くできたかつらでも、不自然に見えてしまうようです

かつらは決して安い買い物ではありません。

毎日使うものですから、付け心地やフィット感・店の評判などは口コミを参考にすると選びやすくなるのではないでしょうか。

その後に一度来店してお試しで付けさせてもらうと、失敗するリスクを減らせるかもしれません。

本記事がハゲ脱毛症対策の参考になれば幸いです。