目次

  1. おでこが広いからといって諦めるにはまだ早い!
  2. おでこが広くなる原因はなに?
  3. 広いおでこを治す方法はあるの?
  4. 広いおでこを治す方法:①表情筋トレーニングでおでこを狭く
  5. 広いおでこを治す方法:②薄毛対策でおでこを狭く
  6. ハゲラボで人気の育毛剤はこちら
  7. 広いおでこを治す方法はいろいろ!諦めずに一つずつ試していきましょう

他人のおでこは、そう気にはならないけど、自分のおでこが広いのは許せない! そういう人は多いですね。 おでこが広いとどうして嫌なのでしょうか? 顔が大きくみえるから、というのが一番多い理由のようです。 また、おでこからハゲになるのではないかという不安があるのかもしれませんね。

でも、ひょっとしたら何とかなるかもしれませんよ。 おでこを狭くする対策、やるだけやってみませんか?

おでこが広いのを何とかできる?
おでこが広いのを何とかできる?

おでこが狭くなる方法なんて本当にあるの? もしあるのなら、やってみたいから教えて欲しいな。

おでこを狭くしたいという前に、そもそも、どうしておでこが広くなるのかご存知ですか? おでこが広くなる原因があるのでしょうか? なぜ、おでこが広くなるのかについて原因をまとめてみました。

遺伝によるもの

これは、どうしようもないことなのですが、生まれて来た時点でおでこが広くなっている場合です。 つまり、遺伝的におでこが広い骨格になっている場合です。 この場合は、しかたないことなので、前髪を下して隠すなどの対処をするしかありません。

表情筋の衰えによるもの

表情筋という顔の筋肉の働きが衰えてくると、皮膚がたるんで、おでこが広がります。 表情筋は、齢をとっても衰えてきますが、普段から無表情とか、顔の筋肉を使わない人も衰えてきますので、注意が必要ですよ。

薄毛によるもの

薄毛により、額の髪の毛の生え際が後退してくると、おでこの面積がおおきくなります。 つまり、おでこが広くなったように見えてしまいますね。

生え際が後退するM字ハゲになる事が多いものですが、治す事も可能なので諦めないでください!

ややっ、おでこがこんなに広くなっている!

ややっ、おでこがこんなに広くなっている!

普段から前髪を下していると、生え際の後退に気付くのが遅れる場合もあります。 常日頃から、おでこと生え際はチェックしましょうね。

では、おでこが広いのを改善する方法について見てみましょう。 整形手術するとかではなく、毎日の努力の中で実現可能な方法について説明しますね。 一つ目は顔の表情筋によるもの、 二つ目は薄毛を治す対策によるものです。

広くなってしまったおでこを何とかしましょう!

広くなってしまったおでこを何とかしましょう!

2つの対策をしてみてください。 おでこを狭くすることができるかもしれませんよ!

顔の表情筋をトレーニングしましょう! うまくいけば、おでこを狭くできるだけでなく、小顔に見えるようになったり、顔のシワを伸ばしたりできるかもしれませんよ。 そうなると、見た目も若返りますよね。

トレーニングのその前に…表情筋の基礎知識

表情筋とは、顔の目・鼻・口などを動かす筋肉です。 顔の表情も、この表情筋により作られます。 ただ、この表情筋、たくさん使っているようで実際にはあまり使われていないのです。 普通の人が普通に生活している場合、表情筋の数10%程度しか使われていないといわれています。

表情筋の種類

表情筋の種類は30種類以上もあります。 その表情筋の中でも、おでこの筋肉のことを、前頭筋といいます。 前頭筋とは、眉毛を動かしたり、おでこを動かしたり、おでこにシワを作る時に使う筋肉です。 前頭筋を鍛えることで、おでこの広さを狭くすることが期待できますよ。

実践!表情筋トレーニング

それでは、おでこを狭くするための前頭筋のトレーニング方法を説明しますね。

1:両手の4本指(親指以外)で、おでこ全体を押さえます   おでこにシワを作ろうとしても、できないくらいしっかりと押さえます 2:おでこを指で押さえたまま、まゆげを持ち上げます   まゆげを上げられるだけ上げて、ゆっくり下げます 1と2を繰り返します

このトレーニングを50回前後ぐらい、毎日1ターンから3ターンやります。 このトレーニングでおでこが狭くなる可能性があるのです。

それと、おでこだけでなく顔全体を引き締める表情筋のトレーニングについて、参考となる動画を2本紹介しますね。 前頭筋のトレーニングは両方の動画に出てきますので、ぜひ参考にしてください。

表情筋トレーニング ~毎日見てね 体操~

この動画では、顔全体の表情筋のトレーニングをします。 最初に鼻を中心に顔全体、次に眉毛、次が口、最後にあごのトレーニングです。

表情筋トレーニング2 ~毎日みてね 体操~

2本目の動画では、目のトレーニング、眉毛、口角、首のトレーニングをします。

今度は、薄毛対策をします。 おでこにある毛の生え際が後退して、おでこが広く見える場合には、薄毛を治す事が必須の対策になりますね。

髪と頭皮に良い食生活を心がける

薄毛対策で、基本中の基本は食生活です。 髪の毛や頭皮に必要な栄養が不足していてはどうにもなりません。 バランスの悪い食事や、無理なダイエットなどは、この機会に見直しましょう!

栄養バランスの取れている事はもちろんですが、特に髪の毛の成長のために必要なミネラルやたんぱく質、亜鉛などが十分に摂取できるよう、気を配りましょうね。

油を使った食事は、なるべく避けましょう

油を使った食事は、なるべく避けましょう

人間の体に必要な油はそれほど多くありません。 揚げものや、ファストフードの弁当などでは過剰摂取になりますよ。 油の取り過ぎは、不要なだけでなく、体に害になりますので要注意です。

シャンプーを変える・髪の洗い方を見直す

シャンプーの選び方や、髪の洗い方も薄毛対策にはとても重要です。 これで薄毛が改善したという人も大勢いますよ。

ポイントは指使いです。 シャンプーで薄毛を治す・改善する事も可能ですが、気をつけないと逆にひどくなってしまうこともありますよ。 正しい髪の毛の洗い方をしっかりとマスターしましょう。

ここでは、参考になる動画を2本紹介しますので、参考にしてくださいね。

プロが教える!正しいシャンプーのやり方。

シャンプー前と、シャンプー後にしっかりすすぐことが大切だということが説明されています。 しっかりすすぐだけでも、髪の毛の汚れの70%は落ちるそうです。

増やすぞ髪の毛❗【抜け毛、薄毛予防のシャンプー方法】白髪にも効果!!男性にも女性にも気になる原因と防止方法

こちらは頭皮のマッサージ法を解説しています。

睡眠をしっかりとる

髪の毛の生育にとって、実は睡眠がとても大切なのです。

髪の毛の細胞を作るのは、夜10時から夜中の2時ころがピークだといわれています。 この時間帯には成長ホルモンが盛んに分泌されるのです。

10時に寝るのはキツイという人も多いかと思いますが、できるだけ夜更かしはせず、早寝早起きを心がけましょう。 薄毛を治すのに大切ですし、健康にも良いので一石二鳥ですよ。

育毛サプリメントで栄養補給

バランスの良い食生活は大事なのがわかっていはいても、なかなか普段の生活で、栄養をバランス良くしっかり取るのは難しいですよね。 そんな場合には、サプリメントを活用してみるのも有効ですよ。 育毛サプリメントでは、育毛環境に必要な栄養素がバランス良く配合されていますので、とても便利ですね。

この中に育毛環境が詰まっています!

この中に育毛環境が詰まっています!

毎日の食事で、必要な栄養素をバランス良く摂取するというのは至難の業。 そんな時にはサプリメントですね。 持ち運びも容易ですので、出先などでも便利です。

頭皮マッサージをする

頭皮マッサージは、おでこの生え際にとどまらず、薄毛対策に非常に有効です。 頭皮が柔らかくなり、血行が促進されるので毛根に栄養が行き渡り、抜け毛を減らし育毛を促進する効果が期待できるのです。

頭皮マッサージには、いろいろな方法がありますが、ポイントは共通です。 指のお腹で、頭皮を動かすようにマッサージすることです。 頭皮の上を指を滑らせることではありませんので、間違えないでくださいね。

それでは、頭皮マッサージの方法に、参考となる動画を紹介します。 しっかり頭皮マッサージをマスターしましょう!

絶妙!頭皮を動かすヘッドマッサージ

ポイントは、頭皮を動かすことです。 指を動かくことではありません。 似ていますが、重要なことですので、動画でも確認しましょう! また、耳の上に意外なマッサージポイントがあることも紹介されています。

育毛剤でケアする

自宅でできる育毛剤ケアは、薄毛予防に効果が期待できます。

頭皮環境を健やかにしたり、頭皮の血行を促進する効果が期待できますよ。

シャンプーした後に、気になる生え際に育毛剤を使ってみてはいかがでしょうか?

これから薄毛の対策を始める方で、最初はあまり金銭的な負担がかからない方法で対策を始めたい方もいるのではないでしょうか?

育毛剤は月額1万円以下で薄毛予防をはじめるができます。

また、育毛剤は頭皮環境を健やかに保ち、育毛を促進する効果が期待できますよ。

今回はハゲラボで人気の医薬部外品の育毛剤チャップアップをご紹介いたします。

無添加・無香料で、使い心地のやさしい育毛剤です。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

おでこが広くなったといっても、いくつか対策する方法がありそうです。 大切なことは、毎日一つ一つ確実に進めることです。

特に髪の毛の成長には時間がかかります。 できることは、すぐにでも始めてみませんか?


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。