目次

  1. 『ビタブリッドCヘアーEX』の売上げ本数が95万本突破!
  2. 『ビタブリッドCヘアーEX』の効果・効能をチェック
  3. ≪万能ビタミン≫を12時間浸透! 世界初の特許技術
  4. ビタブリッドCヘアーEXの気になる口コミをヘアラボが検証!
  5. "万能ビタミン"で毎日スカルプケア!

発売から4年を迎える発毛促進剤『ビタブリッドCヘアーEX』。

2017年12月にはシリーズ累計の売上げ本数が95万本を突破

東国原英夫さん、中尾彬さん、髙田延彦さん、経済産業省の元官僚である岸博幸さんなど、各界幅広い著名人も愛用しています。

そして、こだわり抜いた品質が評価され、「モンドセレクション最高金賞」を2年連続で受賞(2016年、2017年)。

そんな『ビタブリッドCヘアーEX』はいったい、どんな商品なのでしょうか?
育毛効果の秘密を徹底解説します!

まずは、ビタブリッドCヘアーEXの効果・効能から見ていきましょう。

ビタブリッドCヘアーEX
有効成分  D-パントテニルアルコール
 酢酸DL-α-トコフェロール
効果・効能  育毛、発毛促進、脱毛予防
 分類  医薬部外品
 容量  110ml(30日分)
使用回数  1日2回
 12~15プッシュずつ
通常価格  8,700円(30日分)
定期購入  6,960円(30日分)

※価格は2017年12月時点の税抜き価格です。

ビタブリッドCヘアーEXは、ビタミンCを中心とした栄養を、頭皮に塗布する発毛促進剤(育毛剤)です。

細くやせてしまった髪を太く、丈夫な毛に育て(育毛)、新しい髪の毛が生えるための頭皮環境を整えます(発毛促進)

現在のビタブリッドCヘアーは4代目。2017年8月にリニューアルされ、そこから商品名に「EX」がつきました。

その際、従来のものから容量が10ml増量。 効果・効能が厚生労働省から正式に認められた医薬部外品(注)へとグレードアップしています。

注:医薬部外品は「厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されている製品」を指します。

次に、発毛促進剤『ビタブリッドCヘアーEX』が世界で特許を取得した育毛効果の秘密に迫ります。

それはズバリ、商品名の由来ともなった《ビタミンC》。

ビタミンCは「万能ビタミン」と呼ばれ、美肌効果や風邪の予防効果があるとして有名な栄養素ですが、果たして髪の成長もサポートするのでしょうか?

まず、ビタミンCは、薄毛の原因の一つとされるストレスに対し、抗ストレス作用のある副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモンの合成を促進します。

さらに、ビタミンCには「コラーゲンを生成する」役割があります。
実は髪の毛にとって、このコラーゲンが重要なのです。

注目すべきは、2016年の東京医科歯科大学の発表。
同大学の研究により、薄毛・抜け毛が発症する原因に「17型コラーゲン」というタンパク質の減少が関係していると判明しました(参照1)。

その後、北海道薬科大学とビタブリッドジャパンの共同研究において、ビタミンCを与えたマウスに、「17型コラーゲンが多く観察された」と公表。

さらに、ビタミンCを塗布したほうが、経口(飲む)よりも「育毛の促進が目視的に観察された」と発表しています(参照2)。

現在、ビタミンCは皮膚治療の成分として、世界から注目を集めている栄養素です。

【世界初】ビタミンCの効果が12時間も持続!

ただし、ビタミンCは、食事やサプリで摂取した総量の1%も頭皮に届かないと言われています。水に溶けやすく熱に弱い、実に壊れやすい”繊細な成分”なのです。

そこでビタブリッドCヘアーEXは、頭皮に塗布し、直接浸透させる方法に着手。

「LDH(特殊なミネラル)でビタミンCをミルフィーユ状に挟む特殊技術」を開発し、なんとビタミンCを12時間も浸透させることに成功しました。

つまり、1日2回使用することで、24時間ビタミンCを浸透させることができるのです。

その技術は米国化学会誌(JACS)にて「世界有望8大技術」に選定され、世界各国で特許を取得しています。

続いては、発毛促進剤『ビタブリッドCヘアーEX』の検証レポートをお届けします。

リニューアルされる前の『ビタブリッドCヘアー』には次のような口コミが見られました。

  • ①ベタつく
  • ②髪の毛に白い粉がつく
  • ③トニックとパウダーを混ぜるのが面倒

これらはリニューアル後に改善されたのでしょうか? ヘアラボスタッフが3週間使って確かめてみました。

※実感には個人差があります

①ベタつく

<ヘアラボ編集部>

3週間使ってみましたが、ベタつくどころか、むしろ、"サラサラ"に近い感触でした。

ビタブリッドジャパンに確認したところ、「ベタつきが気になる」という声を受けて、リニューアル時にパウダーを改良したそうです。

なので、ビタブリッドCヘアーEXは安心してお使いいただけると思います。

ヘアラボ

②髪の毛に白い粉がつく

スプレーの先端を直接、頭皮に当てましょう
スプレーの先端を直接、頭皮に当てましょう

髪に液がつきにくくなり、成分も頭皮に浸透しやすくなります。

<ヘアラボ編集部>

白い粉はつきませんでした

確かに以前は、成分の酸化亜鉛が水に溶けにくいため、髪につくと、白く固まってしまう場合があったようです。

それも、EXになってからは改善されたとのこと。

試しに、髪にも噴射しましたが、白い粉は残りませんでした。

ヘアラボ

③トニックとパウダーを混ぜるのが面倒

容器を斜めにすることがポイント
容器を斜めにすることがポイント

斜めにして空気の通り道を作りつつ、裏からトントンと叩くと、粒子が落ちやすい。

<ヘアラボ編集部>

これは、使用するたびに混ぜていた初代ビタブリッドCの口コミですね。

現在、混ぜるのは最初の1回だけなので気になりません。

ただし、「どうしてわざわざ使う前にトニックとパウダーを混ぜるの?」という疑問はあるようです。

トニックとパウダーに分けているのは、ビタミンCの効力を持続させるため

混ぜたあと約2か月間はビタミンCが失われにくいそうなので、使う直前に混ぜるのがベストなんです。

ヘアラボ

今回、レポートしてくれたスタッフは今も毎日、ビタブリッドCヘアーEXを使い続けています。

「液がスーッと浸透する清涼感が気持ち良くて、毎日シャンプー後に塗るのが楽しみ。"使い心地"は、継続するための大切なポイントです」。

「また、初めて育毛剤を使う人は、難しい成分名を言われても効果の実感が湧きにくいですが、ビタブリッドCヘアーEXは主成分が《ビタミンC》。誰もが手に取りやすいのではないでしょうか」。

ビタブリッドCヘアーEXは、JOYさん、DaiGoさん、芥川賞作家の羽田圭介さんなど、30代前半の芸能人・文化人も薄毛予防の発毛促進剤として紹介しています。

幅広い世代から愛用され、世界が注目する『ビタブリッドCヘアーEX』の万能ビタミン。この1本で大切な髪を守りましょう!