目次

  1. 薄毛とオナニーに関係はあるのか?真実を知りたい!!
  2. オナニーすると薄毛になるって本当?
  3. オナニーと薄毛は、ほんの少しだけ関係しています。
  4. こんな人は薄毛の原因はオナニー以外にあるかも。
  5. オナニーで薄毛に、、と不安にならないための対策方法
  6. 薄毛を簡単に対策するならこれがおすすめです
  7. オナニーで薄毛が進行する可能性は低いのでので、ご安心を。
  8. 薄毛の原因の関連記事はこちら

薄毛が気になりだすと、その原因を知りたくなりますよね。

そんな時にオナニーが薄毛の原因だなんて、予想外の情報に接すると不安になりますよね。

そういう情報は信じていいのかわからずモヤモヤします。

本当にオナニーが薄毛の原因になるのでしょうか?

まさかオナニーしすぎで薄毛に?
まさかオナニーしすぎで薄毛に?

心当たるふしがあるだけに不安になります。

オナニーすると薄毛になるという情報は巷でも噂になっているようです。 いろんない人はいろんな考えを述べているのでどれが正しいのかわかりませんね。

具体的にどんな意見があるのでしょうか?

Twitterで見ていきましょう!

オナニーと薄毛の関係は...
オナニーと薄毛の関係は...

結局、オナニーで薄毛になるというのは都市伝説の類のようです。

オナニーが薄毛に関係しているということが都市伝説だとしても、そういう話が出てくるということはオナニーと薄毛に関係があるということです。 火のないところに煙は立たちません。 オナニーがわずかに薄毛に関係しているのは以下の2点です。

①精液には亜鉛やビタミンが微量に含まれている

特に注目は亜鉛です。 亜鉛は細胞の生成や育成に大切な栄養素です。 不足すると薄毛の原因となることがわかっています。

成人男性の1日の亜鉛の必要摂取量が9mgとされています。 一方1回の射精で体外に排出される亜鉛の量は1~3mg(射精量を5mlとした場合は1mg程度)と言われています。 そこから、オナニーにより髪の毛に必要な亜鉛が失われることから薄毛になると考えられているのです。

他のビタミン成分についても同様です。

一方で、普通に1日3食バランスよく食事していれば必要な栄養は摂取できていますので心配する必要はありません

②「オナニーで薄毛に…。」という心配によるストレス

オナニーにより薄毛になることを心配しすぎてしまうとストレスになります。 オナニーはついしてしまうものです。 それが罪悪感や嫌悪感と結びついてしまうと、薄毛の原因となりうるストレスをため込んでしまいます。 ですから必要以上に気にし過ぎるとオナニーより、ストレスの方が薄毛の原因となってしまいます。

理屈からするとオナニーと薄毛には関係はあります
理屈からするとオナニーと薄毛には関係はあります

ただし、実際には直接的な影響はほとんどないので気にする必要はありません。 むしろ気にし過ぎることの方が、薄毛の原因となります!

薄毛の原因について、以下にあるような特徴のある人はオナニーよりも別の原因かもしれません。 オナニーを疑って、真の原因について対策をしなければ薄毛はどんどん進行してしまいます。

①親族の中に薄毛の人がいる人

薄毛は遺伝的な原因があると考えられています。 おじいちゃんやお父さんの髪の毛はどうであったか、写真などで確認してみましょう。 遺伝の身体的特徴は、隔世遺伝といって一世代前の影響が出やすいとも言われています。

父方のおじいちゃんと母方のおじいちゃんが薄毛であったか確認してみることをお勧めします。

以外にも薄毛の遺伝は父親よりも母親方の祖母・祖父から影響を受けやすいのです。

もし、自分にもはげるかもしれないと思った方は先手を打って対策をしましょう!

遺伝かも...
遺伝かも...

おじいちゃんも、お父さんも、けっこう薄毛。 自分の年頃の写真を見るとハゲている... そうなったら先手必勝! 早くから薄毛対策の手を打ちましょう!

②夜更かししがちな人

髪の毛の成長を促す成長ホルモンは、夜寝ている間に分泌されます。 深夜22~2時頃が一番大切な時間です。 その時に、起きていて活動していたり、寝付けなくてイライラしていたりしては髪の毛の成長に悪影響が及びます。 できれば夜10時には、遅くも12時には寝付けるように生活リズムを作りましょう。

眠れない人は要注意!
眠れない人は要注意!

活動していても、ベッドに入っていても、眠れなければ一緒です。

タバコやお酒を止めれない人

たばこに含まれる有害物質は、髪の毛の成長を妨げることになります。 一番影響があるのが血管を収縮させることです。 血流が悪化しますので頭皮に必要な栄養が届かなくなります。 頭皮は薄く、頭蓋骨の影響もあるので、何もなくとも血流は悪くなりがちですから、特に影響を受けやすいのです。 他にもホルモンバランスを崩したり、体内代謝の機能が悪化したりすることでも、薄毛になる作用をもたらします。

飲酒も同様です、アルコールの分解に栄養素を使用してしまうため頭皮に届く栄養が減ってしまいます。 飲酒は適量にしましょう。

タバコの影響は深刻です
タバコの影響は深刻です

まずタバコを止めてみることから、始めましょう!

オナニーで薄毛になることは通常ではありませんが、わずかながらオナニーと薄毛に関係があるもわかりました。 そこで、心配することがないようにしっかりと対策を取りましょう。 備えあれば患いなしです。 対策を取らずに不安がることが一番意味のないことです。

対策方法1:栄養をバランスよく取りましょう

毎日3度の食事をきちんととりましょう。 不安な方はサプリメントを活用することで不足分を補給することでもかまいません。

ただ、普通に偏食なく食事をしていれば必要な栄養は摂取できますので、まずはバランスの良い食事を心がけましょう!

それと、亜鉛ですが、必要以上に摂取しても体外に排出されるだけです。 発毛したり、性力増強したりすることはありません。 むしろ極端な大量摂取は中毒のリスクを伴いますのでご注意ください。

必要な栄養をバランスよく摂取しましょう!
必要な栄養をバランスよく摂取しましょう!

特に亜鉛を多く含む食べ物は、牡蠣、レバー、ささみ、アーモンドなどです。 加工食品にはほとんど含まれていません。

対策方法2:禁煙、節酒をしましょう

先ほどの説明したように喫煙・飲酒は体と頭皮に髪に悪影響を及ぼします。

本気で薄毛を治したいと思われている方は身近なことから始めましょう。 どうしてもタバコ、お酒をやめられない人は育毛剤の使用を検討してください。

対策方法3:育毛剤で薄毛対策の環境を整えましょう

バランスの良い食事をして、生活リズムを整えたら、最後にとっておきの薄毛対策が育毛剤の使用です。 自分では十分な対処が難しい頭皮の環境を整え、頭皮への血流を促進してくれます。 これで薄毛に必要な対策ができたことになります。

薄毛の対策としては育毛剤がおすすめです。

今回はおすすめの育毛剤として、ハゲラボで一番人気の育毛剤であるチャップアップをご紹介します。 チャップアップなら育毛、発毛促進、脱毛予防といった有効成分が配合されています。 薄毛対策として育毛剤を検討する際は、ぜひいちどチャップアップをチェックしてみてください。

オナニーで薄毛になるなんて心配する必要ないレベルのものでした。 心配し過ぎるとかえって本当に薄毛になってしまいます

大切なことは薄毛対策をしっかりと取ることです。

それはきちんとした生活習慣食事です。 あとは育毛剤を使って対策をしましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。