目次

  1. 髪の毛のうねり、くせが気になる…!
  2. そもそも髪の毛のうねりの原因はなに?
  3. うねりやくせ毛対策には、まずシャンプー&トリートメントを
  4. くせ毛や髪の毛のうねり対策におすすめのシャンプー&トリートメント
  5. くせ毛やうねりには、シャンプーの見直し&トリートメントでのケアを
どうしてもとれない髪の毛のうねり…
どうしてもとれない髪の毛のうねり…

どうしてもうねりくせがとれない髪の毛。

本当はストレートヘアがいいのに…とお悩みの方、いらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、髪の毛のうねりやくせ毛の原因とその対策をご紹介していきます。

なぜ髪の毛がうねるのか、なぜくせ毛になってしまうのかを理解し、対策の第一歩を踏み出してみてください。

うねりにはいくつかの原因があります
うねりにはいくつかの原因があります

髪がうねってしまう原因は、大きく分けて3つあります。

  • 遺伝(先天的な要因)

  • 毛穴の変形(後天的な要因)

  • 髪の毛へのダメージ(後天的な要因)

それぞれ詳しくみていきましょう。

遺伝

髪の毛のうねりやくせ毛は、遺伝が原因で起こる場合があります。

ここでのポイントは、毛が誕生する基地である「毛包」の形、向きです。 まず、この毛包が皮膚の表面に向かってまっすぐであれば直毛となります。

逆にいうと、毛包の形が曲がっている場合、くせ毛や髪のうねりの原因となります。

日本人の9割ほどは直毛と考えられていますが、少数ではあるもののこうした遺伝によるくせ毛の方もいるのです。

残念ではありますが、遺伝による毛包の形を変えることはできません

この場合、縮毛矯正ストレートパーマなどでうねった髪の毛を矯正する方法が考えられますが、時間が経ってその効果がなくなると、またうねりが戻ってしまいます。

加齢による毛穴の変形

毛穴の形が変化することが、髪の毛のうねりの原因となる場合もあります。

加齢などによる肌のたるみが起こると、毛穴の形がゆがんでしまうことがあります。 すると、そこから生えた髪の毛にくせがついたり、うねりが生まれてしまいます。

加齢による肌のたるみ自体はどなたにも起こりうることですので、それを防ぐのは難しいところ。

ただ、頭皮のマッサージなどで緩和されることもあります。 もしこの原因に思い当たった方は、日々の生活にマッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか。

髪の毛へのダメージ

髪の毛が受けたダメージは、うねりやくせの原因となることがあります。

髪の毛がなんらかのダメージを受けると、キューティクルが乱れて水分や栄養分を保持できなくなります。 すると、ダメージを受けた箇所と他の箇所で、水分量に差が生じてしまうのです。 これがうねりやくせの原因となります。

一度ダメージを受けた髪の毛は、そのまま放置しても元通りにはなりません。 日常でできるヘアケアで、すこしでも髪の毛をすこやかに保つことが対策の一歩となります。

日常のヘアケアというと、真っ先に思い浮かぶのがシャンプートリートメント。 ここからは、うねり対策におすすめのシャンプー&トリートメントについて触れてみたいと思います。

シャンプーとトリートメントが対策の第一歩
シャンプーとトリートメントが対策の第一歩

遺伝や毛穴のゆがみの対策は難しいのですが、もしあなたの髪の毛のうねりがダメージによる場合は、シャンプー&トリートメントによるケアがおすすめです。

ダメージを受けた髪の毛には、トリートメントで定期的な補修を行いましょう。

またトリートメントは、基本的には同じシリーズのシャンプーとの使用を想定して開発されているため、なるべくシャンプーとセットでお使いになることをおすすめします。

ダヴ ダメージケア シャンプー&トリートメント

「ダヴ」シリーズのダメージケアシャンプー&トリートメント。

■ダヴ ダメージケアシャンプー

ご存知「ダヴ」のダメージケアシリーズのシャンプーです。

自然由来の保湿成分であるマカダミアナッツオイルが配合され、毛先やキューティクルを補修して、洗いながら潤いを与えてくれます。

フローラルとフレッシュなフルーツの香りがシャンプータイムをさらに楽しく演出してくれるでしょう。

■ダヴ ダメージケアトリートメント

シャンプーと同じく保湿成分であるマカダミアナッツオイルが配合されており、髪の毛の内側からダメージを補修、保湿してくれます。

また、キューティクルを補修、保護することで、うねりの原因となる水分のアンバランスさを防ぎます。

シャンプーとセットでダメージケアを行ってみてはいかがでしょうか。

さらにこの製品はシャンプー、トリートメントとも多くの通販サイトやドラッグストアで手に入れることができ、価格もお手頃なのもポイントです。

BCクア フォルムコントロール シャンプー&トリートメント

続いては、シュワルツコフのBCクアシリーズのシャンプー&トリートメントです。

■BCクア フォルムコントロール シャンプー

うねりに対するおさまり効果がパワーアップしました。

ダメージ補修だけでなくうねりに内側から働きかけ、湿気などにゆらぎにくいおさまりいい髪の毛をサポートしてくれます。

香りもロマンティックなアクアローズで、リッチなシャワータイムを演出してくれるでしょう。

■BCクア フォルムコントロール トリートメント

「フォルムコントロール」シリーズは、髪の毛のコルテックス(※)に水分吸収量が異なる2種類のタイプがあることに注目。

この水分吸収量の差を小さくすることで、まとまりやすい髪の毛に導いてくれます。

また、髪の毛の表面と同じ構造の物質でダメージ部分を補修することで、うねりが生まれる以前の状態へとケアしてくれます。

(※)コルテックス…髪の毛の皮質細胞のこと。髪の毛の9割ほどを占める物質。

スカルプD ボーテ モイスト

■スカルプDボーテ シャンプーモイスト

男性向けヘアケアブランドとして有名なスカルプDですが、女性向けのボーテシリーズもまた有名です。

ボーテシリーズのシャンプーは、男性向けシャンプーと同じくアミノ酸系の洗浄剤を採用しているのポイントです。 よく「石油系の洗浄剤は頭皮や髪の毛によくない」などと、シャンプーというと話題になるのが洗浄剤。 アミノ酸系の洗浄剤は高価であるものの、髪の毛や頭皮に低刺激であることがメリットです。

■スカルプDボーテ トリートメントモイスト

トリートメントは、補修成分である「ホホバ種子油」を配合、しなやかでまとまる髪の毛へと導きます。 低刺激が特長のシャンプーと、補修成分を配合したトリートメントで、ダメージを受けた髪の毛のケアにぴったりです。

うねりのない健やかな髪の毛を手に入れよう!
うねりのない健やかな髪の毛を手に入れよう!

髪の毛のうねりやくせにはいくつか原因があります。

そのうち遺伝については対策が難しいものの、その他に対してはまだまだできることはあるはず。

特にもし髪の毛が受けたダメージがうねりやくせの原因となっているのなら、シャンプーやトリートメントに目を向けてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したのは、髪の毛のうねりに効果的なシャンプー・トリートメントは手に入れやすいものから専売品まで、それぞれの特長が異なります。

ぜひあなたに合ったシャンプー&トリートメントをチョイスしてみてくださいね。

一度ダメージを受けた髪の毛は、放置しておくと時間がたっても元には戻りません。

シャンプーとトリートメントの見直しでしっかりとケアを行い、ストレスのない髪の毛を目指しましょう!