目次

  1. 寝癖とハゲって関係あるの?!
  2. 寝癖がハゲ・薄毛の注意の指標になる?
  3. なぜ寝癖がつかないのがハゲの指標になるのか?
  4. 寝起きの薄毛チェック!あなたのハゲ注意の指標は?
  5. 2個以上当てはまった人は注意が必要かも...
  6. すぐにできるハゲ・薄毛の対策方法!
  7. 育毛剤を使うならこちらがおすすめ
  8. まずは寝起きに薄毛チェックをしてみよう!

今朝起きた時、あなたの髪の毛には寝癖がついていましたか? そう言えば最近寝癖がつきにくくなった気がするという方は、 この記事は要チェックです!

寝癖とハゲにはどうやら関連があるようです。 寝癖とハゲの関係性、詳しくみていきましょう!

寝癖とハゲの関係って?
寝癖とハゲの関係って?

朝起きた時の寝癖をチェックすると わかることがある

朝起きたら寝癖がひどくて焦った!という経験は誰にでもありますよね。

睡眠中に寝返りをうったりして、髪が変な方向に押し付けられたまま長時間経つと、 髪にクセがついてしまうのが寝癖。 特に生乾きのまま寝てしまうと、クセが付きやすくなります。

忙しい朝に寝癖を直すのは大変だし、良いことなしと思われる寝癖ですが… 実は、この寝癖は髪が健康な証拠でもあり、 寝癖がつかないということはハゲや薄毛に注意が必要と言われています!

寝癖でハゲや薄毛のチェック!
寝癖でハゲや薄毛のチェック!

寝癖がつくのは健康な髪の証拠! 一方、寝癖がつかないのは…

なぜ寝癖がつく・つかないが、ハゲや薄毛のチェックになるのでしょうか? それは、寝癖が付く理由を考えてみるとわかりますよ。

⑴寝癖は髪のコシと関係がある

本来寝癖は、髪のコシがあるからこそつくものと言われています。 コシがなくフニャフニャした髪質だと、曲げて長時間押し付けたところで 癖は付きにくいのです。

寝癖がつかないということは、髪のコシが失われていることを示しているかもしれません。

⑵寝癖は髪の量と関係がある

これは改めて説明するほどではないのですが、 髪の量が多い方が寝癖がつきやすいですよね。

髪が少なくなってくるにつれ、寝癖も目立たなくなってくるので、 最近寝癖つかないなと思ったら、実は髪が減っている証拠なのかも…

⑶寝癖は髪の太さと関係がある

細くて柔らかい髪質だと、パーマもかかりづらくなるのはご存知でしょうか? 寝癖もパーマ同様、細くて弾力性のない髪だとつきにくいのです。

年齢を重ねるにつれ、髪の太さは細くなっていくものです。 最近髪が細くなって、ボリュームが減ってきたなと思っている人は、 寝癖もつきにくくなっているはず。

「髪の太さの変化は頭皮や髪の老化現象かも」という視点で、 もう一度ご自分の髪を評価してみましょう。

髪の太さと寝癖の関係は?
髪の太さと寝癖の関係は?

細くて弱い髪は癖がつきにくい

朝起きた時が、薄毛をチェックする良いチャンス! 寝起きにチェックすべきハゲ危険度がわかるポイントをあげてみました。

寝起きだからこそわかりやすいポイントですので、 是非チェックしてみてくださいね!

⑴枕についた抜け毛が細くて弱々しい

若くて健康な時でも、一定量の抜け毛はあるものです。 しかし、朝起きた時に枕に何十本も抜け毛がついていたら、 ヘアサイクルが乱れている証拠かも。

また、枕についた抜け毛の数も気になるかもしれませんが、 抜けた毛がどんな状態かをよく観察してみましょう。 長くてしっかりした髪なら、通常のヘアサイクルで抜けたものだと判断できますが、 細くて短い髪が多かったら、まだ成長途中の髪が抜けてしまっている可能性が高いです。

ハゲや薄毛は、ヘアサイクルが乱れて髪の成長期が極端に短くなり、 まだ成長途中の髪が抜けてしまうことから起こります。

抜け毛がどんな状態なのかで、ヘアサイクルの乱れが予測できるのです。

⑵寝癖がない

ご説明してきたように、寝癖はコシがあってしっかりした髪につきやすいものです。 しっかり乾かしてブローした髪は寝癖がつきにくくはなりますが、 普通は多少の寝癖がつくもの。

ほとんど寝癖がつかない日が多いという場合は、 髪質の変化や髪の量の減少が始まっているかもしれません。

⑶頭皮のベタつきや乾燥がある

前の晩にしっかり洗髪して清潔にしてあれば、 次の日の朝の頭皮は、適度な皮脂で潤いが保たれた状態のはずです。

朝起きた時に頭皮を触ってみて、ベタついていたり逆に乾燥している場合は、 頭皮環境が悪化している証拠かもしれません。

頭皮環境が悪ければ髪は正常に育たず、徐々に薄毛になっていくのです。 朝起きた時の頭皮の状態を、是非毎朝チェックしてみましょう!

朝起きた時の頭皮の状態をチェック!
朝起きた時の頭皮の状態をチェック!

ベタつきや乾燥はありませんか?

上記の薄毛チェック項目に2個以上当てはまった場合は、 既に薄毛が始まっていたり進行している可能性が高く、注意が必要です。

たとえ当てはまった項目が1つだけでも、 薄毛対策は早く始めて悪いことはありませんので、 これからご説明する薄毛対策を是非スタートさせてください!

チェック項目に当てはまる人は要チェック!
チェック項目に当てはまる人は要チェック!

あなたもハゲや薄毛の可能性が高いかも?!

ハゲや薄毛は、早めの対策がその後の鍵を握ります。 放っておいても自然に改善することはありません。

今すぐにできるハゲ・薄毛の対策方法をご紹介します!

⑴シャンプーを見直す

頭皮が脂っぽいのがハゲや薄毛の原因だと思って、 洗浄力の強過ぎるシャンプーを使ったりしていませんか?

皮脂は頭皮を刺激から守ったり、水分を保持するために必要なものです。 洗浄力の強過ぎるシャンプーで皮脂を取り過ぎてしまうと、 一瞬スッキリするかもしれませんが、頭皮を守ろうと余計に皮脂分泌が増えます。

頭皮環境を守って健康な髪が生えるようにするためにも、 シャンプーは洗浄力の適度なアミノ酸系を使うことをおすすめします。

⑵食事や生活習慣を見直す

添加物の多いジャンクフードや、脂肪分が多い外食が多くなっていませんか? 食事は薄毛改善のために見直す必要があります。 髪を含め、私たちの身体は食べたものから出来ているからです。

また、睡眠不足が続いたりストレスが多い毎日、 アルコールの多飲や煙草など、 ハゲや薄毛につながる要因は、生活の中にたくさんあります。

全てを一度に変えようとせず、 まずは改善できそうなことから取り組んでいきましょう!

⑶育毛剤を使う

生活や食事を見直すなど身体の中からの対策をとった上で、 より積極的にハゲや薄毛の改善に取り組むなら、頼りになるのが育毛剤です。

朝晩2回、育毛剤で頭皮マッサージを行うことで、 頭皮の血流が改善され、育毛成分が頭皮に浸透しやすくなります。

育毛剤はたくさんの種類がありますが、口コミなども参考にして、 ご自分に合ったものを見つけられると良いですね!

積極的な育毛なら育毛剤!
積極的な育毛なら育毛剤!

自分に合った育毛剤を探してみよう!

育毛剤選びに悩んでいる方にハゲラボがおすすめしたいのが、このチャップアップ。 髪や頭皮に余計な添加物が入っておらず、育毛を目的とした成分が含まれてます。

口コミ評価が高くてリピーターも多く、売れ続けている育毛剤です。 返金保証も付いていますので、初めて育毛剤を使うという方にもおすすめです!

寝癖とハゲや薄毛の関係について解説してきましたが、いかがでしたか? まずは寝起きに寝癖の様子をチェックすることから、始めてみましょう!

ハゲや薄毛は、とにかく気付いたら早く対処するのが吉。 ご紹介した対策方法を参考に、是非今日から育毛生活をスタートしてください!