目次

  1. 自毛植毛をしたけど、その後の髪型は?
  2. 自毛植毛後には髪型に気をつけた方がいい?
  3. 自毛植毛後がばれにくい髪型7選!
  4. 自毛植毛後の髪型を決める際に注意したいこと
  5. 自毛植毛に関してもっと知りたい人はクリニックで相談を!
  6. 自毛植毛後は髪型を工夫してうまくなじませよう!

自毛植毛を受けることが決まり、施術をした後に問題になってくるのが髪型です。

自毛植毛は自分の髪の毛を移植する方法であるため、植毛後にケアをしなくていいのはメリットなのですが、すべての髪が生え揃うまでには時間がかかります。

いざ植毛をしたけど、そこまでしか考えてなかったから髪型に困っている、そんな方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は自毛植毛後におすすめな髪型を調査しました。

植毛がなじみ、好きなヘアスタイルを楽しむことができるまで、上手に隠せる髪型を選びましょう!

自毛植毛がバレない髪型って?
自毛植毛がバレない髪型って?

自毛植毛したことを知られないためには髪型を工夫することがポイントです。

いざ、自毛植毛をしよう、と決心したら、次にするべきなのは植毛後の髪型にも気を配ることです。

自毛植毛の手術を行った後、薄毛になる前の髪が多い状態になるまでには半年から1年ほどの時間がかかります。

それは、自毛植毛が毛根を移植する手術であるため、 移植直後は移植部分やドナー部分の髪が短かったり薄かったりするためです。

ですから、自毛植毛したことを隠しておきたい場合にはバレにくい髪型をイメージしておくことが大切なんですね。

髪型まで考えてなかった…
髪型まで考えてなかった…

植毛の事はしっかり考えたけど後の髪型についてはあんまり考えてなかったという方はぜひこの機会に考えてみてください。

自毛植毛後には髪型に気を付けた方が良い、とはいってもどんな髪型が良いのでしょうか?

ここからはいよいよ自毛植毛がばれにくいおすすめの髪型をご紹介していきます。

自毛植毛後の自分の姿を想像し、どのような髪型にしたいかじっくり考えてみてくださいね。

①爽やかおしゃれ坊主スタイル

爽やかおしゃれ坊主
爽やかおしゃれ坊主

爽やかなスタイルで誰にでも似合う髪型です。

こちらは襟足を2ブロックにたスッキリ爽やかな感じの坊主スタイルです。

移植した部分にもよりますが、頭頂部などを移植した場合には移植箇所や後頭部の髪の少なさを隠すことができます。

自毛植毛後髪が生え揃うまでは短い髪に合わせつつ、薄さを隠すようにした髪型が良いでしょう。 坊主にしてしまうと薄さや移植箇所が目立つのでおススメできません。

②ソフトモヒカン系スタイル

爽やかおしゃれ坊主
爽やかおしゃれ坊主

爽やかなスタイルで誰にでも似合う髪型です。

男らしいさっぱりとしたソフトモヒカン系のスタイルです。

頭頂部のボリュームを残しつつ、後頭部やとくにサイドを薄くするので自毛植毛したことが分かりにくくなっています。

ただし、自毛植毛直後、かさぶたや傷跡が目立つ間はこうした髪型では植毛がバレてしまいます。

ですから、植毛の後、ある程度状態が落ち着いて自然な感じになってからこうした髪型にすることをおススメします。

③ベリーショートスタイル

ベリーショート
ベリーショート

おしゃれで遊び心のあるショートスタイルです。

こちらは爽やかでバランスの良いベリーショートのスタイルです。

無造作な感じ見えますが、かえって自毛植毛が目立ちにくい髪型になっています。

短くしすぎると髪のそろい具合や薄さが不自然に目立ちますので、ほどほどのショートにして全体を揃えてしまうのがおススメです。

おしゃれで素敵なスタイルですよね。

④美シルエットショート

頭の形を活かしたショート
頭の形を活かしたショート

頭の形を上手に利用したショートスタイルです。

こちらは頭の形が美しく見えるように揃えられたショートヘアです。

自毛植毛でM字の部分に移植をした場合にはすぐにこの髪型にすると傷跡が目立ちますが、ある程度傷跡が自然な状態になった時にはおススメです。

まだ髪が生え揃っていなくても自然な感じを出すことができます。

好感度アップが期待できるスタイリッシュな髪型ですよね。

⑤アシンメトリースタイル

アシンメトリースタイル

無造作な束感がポイントなスタイルです。

アシンメトリーのベリーショートヘアのスタイルです。

アシンメトリーで左右が非対称になっており、自毛植毛の跡を上手に隠すことができる髪型です。

また、後頭部の髪の少なさを上手に誤魔化すことができます。

ワックスをなじませるだけでアレンジもでき、様々な場面に応じて髪型を楽しむこともできます。

爽やかで魅力的な髪型ですよね。

⑥グラデーションスタイル

グラデーション坊主

髪全体をやや長めに残した感じです。

髪型をグラデーションにカットすることで立体感を出した髪型です。

自毛植毛であることをグラデーションによって上手に隠すことができ、立体感で薄いことを目立たせないことができます。

少し明るいカラーにすることでより薄毛を誤魔化すこともできますが、自毛植毛後しばらくはパーマやカラーリングなどの髪の毛にダメージを与えることは避けましょう。

⑦大人スタイル

落ち着きのあるスタイル
落ち着きのあるスタイル

オールマイティな大人スタイルです。

こちらはビジネスシーンにもおススメの自毛植毛後の髪型です。

働いている方にとっては自毛植毛の跡を隠したくても手間をかけるのは大変ですよね。

そこで提案するのがこの髪型です。 サイドとバックは刈り上げられているため、ほとんど手間をかけることなく髪型を維持することができます。

清潔感があるため、ビジネスシーン以外にもオールマイティに活躍してくれる髪型です。

自毛植毛後のおススメの髪型でした。

これなら自分にも合いそう、こんな髪型にしたいというものは見つかったでしょうか?

ここからは髪型を考える際に、注意していただきたい点、参考になる物もお伝えしたいと思います。

整髪料について

自毛植毛後の髪型を考えるさいにワックスなどの整髪料の利用を考えることがあると思います。

植毛した毛が定着し、落ち着いたころでしたら多少の整髪料の利用は問題ありませんが、すくなくとも施術後1週間は利用を控えた方が良いです。

頭皮が敏感な状態ですから、過度な刺激は植毛の定着を遅らせる可能性があるんですね。

整髪料を利用しなければならない髪型については、少し日を置いてからにしましょう。

美容院の選び方

美容院の選び方についてですが、基本的に施術後、自然な状態に落ち着いた頭皮は自毛植毛だということはバレにくいそうです。

しかし、万が一にもバレたくないという場合には美容院に行くこともためらわれると思います。

そんなときはクリニックが提携している美容院で髪型を整えてもらうようにしましょう。

また、普通の美容院を利用する際にも、整髪料などの使用は控えたいと事前に申告することをおススメします。

自毛植毛を隠すグッズ

自毛植毛後すぐに髪型を整える暇がないという場合には、その場しのぎにはなりますが、さまざまなグッズを利用するという方法もあります。

帽子を利用するという方法を選ぶ場合には、頭皮に刺激を与えないように、サイズが大きめの帽子を選ぶといいでしょう。

また、増毛パウダーを利用するという方法もあります。 髪の薄い部分にふりかけて利用するのですが、手軽に活用できるため、植毛後、髪型を整えるまでに使う方も実際にいらっしゃいます。

自毛植毛後の髪型の注意点についてご紹介しました。

しかし、記事を読んでいても次々に疑問は出てくるし、もっと詳しく聞きたいという方もいらっしゃると思います。

そのような場合には実際に自毛植毛を行うクリニックで聞いてみることをおススメします。

多くのクリニックには無料相談の機会がありますので、その時に思い切って自毛植毛後はどんな髪型にする人が多いのか聞いてみましょう。

自毛植毛後におススメの髪型でした。

頑張って決心して自毛植毛を受けたのですから、`植毛したことは隠しつつも髪型はおしゃれにしたいですよね。

髪型を上手に工夫することでかっこよく、でも髪をしっかりとなじませることができます。

植毛して良かったと思えるお気に入りの髪型で毎日を楽しみましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。