目次

  1. 東京ビューティークリニックの治療内容や費用が知りたい!
  2. まずは、東京ビューティークリニックの基本情報をチェック
  3. 【治療法】東京ビューティークリニックの薄毛治療
  4. 【費用一覧】治療法別の費用を調査
  5. 女性の薄毛治療はどう進めるの?治療の流れを紹介
  6. 女性の薄毛治療なら東京ビューティークリニックへ!

美容や薄毛治療などで知られる東京ビューティークリニックは、女性の髪を専門に扱うクリニックです。

髪の悩みを抱える方なら受診を考えたことがある人もいるかもしれません。

しかし、治療方法や値段などがわからないと不安になりますよね。

そこで今回は、東京ビューティークリニックの施術内容や費用などを詳しく説明いたします。

薄毛治療を考えている女性は、ぜひクリニック選びの参考にしてください。

東京ビューティークリニックは、女性の薄毛治療に焦点を当てたクリニック。

女性が安心して気軽に訪れることができるのは大きなメリットですよね。

最近は薄毛で悩む女性も多く、東京ビューティークリニックでも女性の髪専門外来として開院してから3年で来店者数は30倍に。

そんな東京ビューティークリニックは、全国に提携院があり、365日相談可能なサービスも行なっています。

  • 医院数
    ・東京、横浜、大宮、名古屋、札幌、大阪、福岡に合計10院
  • 提携院
    ・北海道から沖縄まで全国に40院ほど
  • アクセス良好
    提携院を含めいずれも最寄駅から徒歩3分程度
  • 365日相談可能
    ・電話受付年中無休
    受付時間:9:00~21:00
    電話番号:0120-820-417
    ・メール24時間受付
    問い合わせフォーム:https://www.tokyobeauty.jp/form/counseling.php

東京ビューティークリニックが行なっている治療法の一覧がこちらです。

パントガール(内服薬)の処方
オリジナル発毛薬(内服薬・外用薬)の処方
FAGAメソセラピー
FAGA幹細胞再生治療
Hair Moving植毛法
スマートグラフト自毛植毛

それぞれがそのような治療法なのか、また東京ビュテーィークリニックならではの特徴はあるのかなど、ご説明します。

パントガールの処方

パントガールは、内服タイプの女性用育毛剤

びまん性脱毛症や分娩後脱毛症、薄毛を改善するために、必要な栄養素を豊富に含んでおり、脱毛を予防し発毛を促します。

また、コシやハリ、ツヤがなくなった髪、細く抜けやすくなった髪などにも有効と言われています。

ただし即効性はなく、3ヶ月〜半年ほど服用して、変化を見る必要があります。

さらに国内では薄毛治療の薬として認可されていないので、安全性などが明確になっていません。

これまで副作用の報告はないとされていますが、絶対に安心とは言い切れない点も覚えておきましょう。

オリジナル発毛薬(内服薬・外服薬)

東京ビューティークリニックでは、オリジナルの発毛薬「Rebirth Lady」を処方しています。

内服薬と外用薬を組み合わせることで、体内外から薄毛にアプローチ

内服薬にはスピロノラクトンという成分が含まれており、この成分が薄毛を招く原因を抑制

さらに、内服薬・外用薬に含まれるミノキシジルで血行を促進し、発毛をサポートします。

他にも、ドロマイト・焼成カルシウム・ビタミン・亜鉛など、育毛や発毛のサポートとなる成分を配合。

女性の薄毛のメカニズムを研究、分析して生まれたのが、オリジナル発毛薬「Rebirth Lady」です。

FAGAメソセラピー

東京ビューティークリニックが行なっているFAGAメソセラピーは、一般的に育毛メソセラピーと呼ばれている治療法です。

ミノキシジルや発毛因子(グロースファクター)を配合したオリジナルのカクテルを頭皮に注入。

直接、髪の発育に関わる細胞を刺激し、細胞を活性化させ発毛を促すことを目的としています。

東京ビューティークリニックで行われるFAGAメソセラピーは、女性の薄毛の原因に着目しているのが特徴。

施術方法も、2種類あります。

一つは、パピュール法といい注射針を深く刺し、表皮と真皮の間に薬を注入する方法。
効果が出やすいとされている方法です。

もう一つはナパージュ法と呼ばれ、浅く細かく注射し、発毛カクテルを浸透させる方法。
パピュール法よりも浅く針を刺しますが、効果が出るのが遅くなる可能性があります。

FAGA幹細胞再生治療

東京ビューティークリニックで行われるFAGA幹細胞再生治療は、一般的にHARG(ハーグ)療法と呼ばれる治療法です。

幹細胞(注1)から抽出した幹細胞成長因子やミノキシジルなどの発毛・育毛に有効とされる成分を頭皮に注入。

これによって、髪の発育に関わる毛包の成長を活発にする他、乱れた髪の成長周期を正常に戻す効果が期待できます。

薄毛は、髪の毛の成長周期が乱れることで起こるので、この周期が正常になることで発毛や脱毛予防、育毛の効果が望めるのです。

1ヶ月に1度を目安に施術を行うことで、半年から1年程度で効果が出る(注2)といわれています。

注1:幹細胞とは、分裂して自分と同じ細胞を作る能力、別の細胞の種類に分化する能力を持っており、際限なく増殖できる細胞です。幹細胞再生療法では、この能力を持つ細胞を頭皮に注射するため、細胞分裂の活性化などが望めます。
注2:効果には個人差があり、誰でも1年以内で効果が実感できるわけではありません。

Hair Moving植毛法

東京ビューティークリニックでは、植毛による薄毛治療も行なっています。

Hair Moving植毛法は、自毛植毛の一つ。

ドナーとなる髪の毛を頭皮ごと採取し、それぞれ移植株に切り分けたあと毛穴を採取。

専用の針で毛穴1つずつを植え込んで行く方法です。

ドナーを採取した傷口は縫合されますが、傷跡が残ってしまうことは覚えておきましょう。

スマートグラフト自毛植毛

東京ビューティークリニックでは、傷跡が目立ちにくいスマートグラフ自毛植毛も行なっています。

スマートグラフ自毛植毛は、ドナーとなる髪を毛根ごとに採取
採取した毛根はすぐに冷却し、株分けを行なった後、手作業で植えつけて行く方法。

スマートグラフ自毛植毛の場合は、1mm単位で毛根を採取するので、採取した後の傷跡は24時間ほどでふさがります。

Hair Moving植毛法のように縫合などはしないので、傷跡が目立ちにくい仕上がりになるのが特徴。

手作業で植えつけを行うので、生え際に植毛したい方や、できるだけ傷跡を残したくない方におすすめの方法と言えるでしょう。

こちらでは、先にご紹介した治療法の費用を一覧でご紹介します。

薄毛治療は保険適応外となり、同じ治療でもクリニックにより費用が異なるので、希望の治療法や予算と照らし合わせながら確認してみてくださいね。

治療法 詳細 費用
パントガール 初回1ヶ月 7,000円
通常1ヶ月 8,000円
オリジナル発毛薬
Rebirth Lady
内服薬1ヶ月 14,000〜
21,000円
外用薬1ヶ月 14,000円
FAGAメソセラピー 1回(2cc) 50,000円
1回(4cc) 70,000円
FAGA
幹細胞再生治療
1回(2cc) 60,000円
1回(4cc) 80,000円
Hair Moving植毛法 基本料金+
100グラフト(8.5cm)
350,000円
基本料金+
500グラフト(42.5cm)
750,000円
スマートグラフト
自毛植毛
基本料金+
100グラフト(8.5cm)
400,000円
基本料金+
500グラフト(42.5cm)
800,000円

※費用は2017年12月現在、税抜き価格です。

こちらでは、東京ビューティークリニックの治療の流れをご紹介します。

STEP①カウンセリングの申し込み
まずは、公式サイトのメールフォームからカウンセリングの申し込みをします。

STEP②受付・問診票の記入
申し込んだ当日は、カウンセリング前に問診票を記入します。

STEP③医師による問診
薄毛治療の専門医による頭皮の状態、健康状態についての問診を行います。

STEP④カウンセリング
悩みの相談・頭皮チェック・治療内容や費用についての詳しい説明を行います。

STEP⑤治療スタート
治療を希望する方は、さっそく治療開始となります。
見た目で変化がわかるように頭部の写真撮影、薬の処方のための血液検査、薬の処方が行われます。

STEP⑥1〜2ヶ月ごとに通院
頭部の状態や効果の確認、施術・薬の処方を行います。


STEP⑤の治療スタート前までは、全て無料で行なってもらうことができます。

ひとまずカウンセリングだけ受けたい、という方でも無料カウンセリングを受けられるので、治療するか迷っている方も、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

女性だからこそ、なかなか周りに相談ができない薄毛の悩み…。

東京ビューティークリニックは、そんな女性の悩みに寄り添うクリニックです。

「薄毛を治療すべきか迷っている」
「少し薄毛治療に興味がある」

そんな方は、一度東京ビューティークリニックや、提携院でカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

自分に適した治療法や薄毛の対策方法が見つかるかもしれません。