目次

  1. そもそも、ストレスってそんなに怖いものなの?
  2. ストレスがたまると髪の毛のコンディションが悪くなる!?
  3. ストレスによる髪の毛への影響を感じた人の実際の体験談
  4. ストレスの影響を髪に感じたら…何から対策すべき?
  5. ストレスによる髪への影響を軽減させる方法
  6. 頭皮環境を整えて健やかな髪と頭皮を取り戻したいなら…
  7. 上手にストレスと付き合って、髪と心の健康を守りましょう

何となくストレスという言葉を使っていますが、とても漠然としたものだと思いませんか。 何がどう体に影響を及ぼすのか、それを細かく説明するのは難しいものです。 精神的緊張や生体内の防衛反応と言われるストレスは、体に影響を与えることもあるのです。 代表的な例としては、慢性疲労症候群もそうです。 ストレスによって体調を崩すこともあるので、気をつけたいですね。

ストレスって…
ストレスって…

ものすごく怖いものなんですね

ストレスは、体にとって大敵です。 それは、分かりましたよね。 ストレスが原因で病にかかる可能性があることはテレビなどでも報じられています。 しかし、あまり知られていないかもしれませんが、そのストレスが与える悪影響は体内だけではありません。 髪の毛にも悪影響を及ぼす可能性があります。 実際にストレスのせいで、髪の毛のコンディションが悪くなったという書き込みもネット上にはあります。

ストレスが髪の毛に与える影響を知ることができました。 それでは、実際にストレスで髪の毛に悪影響が出た、という人はいるのでしょうか。 本当に、ストレスから様々な影響が出るのか気になりますね。 ネット上の口コミから、他の人の体験談をご紹介します。

ストレスで髪の毛に白髪が生えてきた人の口コミ

ストレス溜まり過ぎて頭の頂点に白髪生えてた

ひろえさんのツイート

ストレスでまた白髪が増えてどうしようも無くなってきたから、染髪するか仕事辞めるかのニ択を迫られてる

ともさんのツイート

ストレスによる髪の毛への影響1つ目の口コミは、白髪です。 やはり実際にストレスを感じて、白髪になっているようです。 染髪するか、仕事辞めるかというような深刻な状態の追い込まれている人もいるようです。 男性でも女性でも、髪の印象が他人に与える影響は大きそうですね。 染髪で隠すにしても、ずっと続けなければならないことになり不便ですよね。

ストレスで抜け毛が増えた人の口コミ

ストレスのせいか…髪メチャ抜けるし

さーもんさんのツイート

ストレスが髪の毛に与える影響の口コミ2つ目は、抜け毛です。 白髪はもちろん、精神的ダメージが大きいですが、抜け毛はもっと大きいかもしれません。 一気にたくさん抜けてしまうと、ますます不安になって、それがまたストレスを生み出すというサイクルになってしまいます。

ストレスで髪の毛にハリ・コシがなくなった人の口コミ

髪にハリがなくベトつくような、何気に薄毛になってきたような、なんとなく捨て猫レベルのションボリ髪になってきたのを職場の人に話してみたら、それストレスよ自分もそうなった事がある、って言われた。私の生活でストレスとか言ってたらなんか申し訳ないけど、気をつけよう。。

さくみんさんのツイート

そういや最近髪の毛にツヤとハリが戻ってきたんだけどやっぱり髪も精神的なストレスとか関係あったのかなぁ ストレッサーがなくなった途端ホントその夜ぐらいに戻りだしたんだよねー

わがはいさんさんのツイート

ストレスが髪の毛に与える影響の口コミ3つ目は、ハリやコシを失ったものです。 髪の毛がハリやコシを失う理由として、髪の毛から栄養分や水分が抜けている状態が考えられます。 髪質もパサパサに変化したりします。 2つ目の口コミは、ストレスによる顕著な例ですね。

実体験した人たちの口コミ
実体験した人たちの口コミ

やはりストレスが髪に与える影響は侮れないですね

ストレスが髪の毛に与える影響は、大きいようですね。 抜け毛が増えたり、薄毛になってしまうと、気持ちが焦ってしまうでしょう。 何か対策をしていきたいところですが、当然のことながら、ストレスを減らすことが最大の対策になります。 しかし、ストレスの感じ方や原因は人によって違います。 何をすれば対策になるか、というのも個人差があり、難しいです。 ただし、生活習慣の見直しや、リラックスできる環境をつくることなど、簡単にできるところから、髪の毛への影響を軽減することはできます。

ストレスから髪の毛を守る対策法
ストレスから髪の毛を守る対策法

リラックスできる時間を取るのも大切です

ストレスをなくすことができれば一番いいですが、それは難しいですね。 それでも、ストレスを放置しておいたら、ますます状況は悪くなる可能性があります。 悪化させないためにも、ストレスによる髪の毛への影響を軽減させる方法を勉強しておきましょう。

生活習慣を見直す

生活習慣が体に与える影響は、とても大きいです。 暴飲暴食したり、お酒を大量に飲みすぎたり… 問題ないと思っていても、目に見えないところで、体には負担になっているのです。 乱れた生活習慣によって、体がストレスを感じることもあります。 その習慣を続けていると、髪の毛にも影響がでてくる可能性も。 また、脂っこい食生活によっても、頭皮の環境が乱れたケースもあるんですよ。 生活習慣を見直し、規則正しい生活をすることで、髪の毛への影響を軽減することができるかもしれません。

睡眠をしっかりとる

先ほどの生活習慣にも関係のあることですが、睡眠はかなり大きなポイントです。 生活習慣が乱れて、睡眠不足になると、体へのストレスになってしまいます。 3時間睡眠など、寝なくても平気だという人もいますが、知らず知らずのうちに体に負担がかかっています。 さらに、夜10時から2時の間に成長ホルモンが最も多く分泌されると言われています。 成長ホルモンは、髪の成長にも関わっています。 睡眠をしっかりとることで、体の疲れも取れ、髪の毛への影響も軽減されます。

深呼吸や腹式呼吸をする

ストレスが溜まると、体が緊張した状態が続き、筋肉が硬くなってしまいます。 血行が悪くなることも原因の一つです。 筋肉が硬くなると、呼吸が浅くなってしまいます。 そのため、筋肉をほぐしたり、緊張を解くためにも、深い呼吸をすることが大切です。 中でも腹式呼吸は、体内に多く酸素を取り入れることもでき、血行を促すこともできます。 ストレスによる髪の毛への影響を軽減するために、深い呼吸は有効かもしれません。

髪の毛への影響を軽減するために
髪の毛への影響を軽減するために

まずは自分の生活習慣を見直してみましょう

頭皮マッサージをする

ストレスで血行が悪くなる可能性があることは、お話しましたね。 体だけでなく、頭皮の血行にも影響がでてくるかもしれません。 血行が悪くなると、頭皮も硬くなってしまいます。 頭皮を柔らかくするためにも、血行を促すためにも、マッサージは効果的です。 爪を立てて頭皮を傷つけないように、指の腹を使ってゆっくりマッサージします。 血行が促されると、栄養分も髪の毛まで届くようになります。

育毛剤で頭皮環境を整える

知らない人もいるかもしれませんが、育毛剤の成分は1つだけではありません。 育毛剤の中には、髪の毛を育てる成分はもちろん、頭皮環境を整える成分も配合されています。 髪の毛の土台となるのは頭皮ですから、その部分を整えることで、健康的な髪の毛を育てることができるでしょう。 また、血行を促す成分が含まれている育毛剤もあります。 育毛剤を使って、頭皮マッサージすると、効果が増すかもしれませんね。

ストレスの髪の毛への影響を軽減
ストレスの髪の毛への影響を軽減

頭皮のマッサージも効果的です

頭皮環境を整えるには、育毛剤の使用が効果的です。 育毛剤と言ってもたくさんの種類があります。 どの育毛剤を使っても同じ、というわけではありません。 頭皮環境を整え、血行を促進し、発毛を促す成分が配合された育毛剤を利用することをおすすめします。

いかがでしたか。 ストレスは髪の毛に大きな影響をもたらすことが分かったと思います。 ストレスを受けやすい社会で、完全にストレスをなくすのは不可能です。 だからこそ、上手にストレスと付き合っていく必要があります。 うまくストレスを発散できるかどうかが、ポイントになります。 リラックスできる環境を作って、髪の毛と心の健康を守りましょう。

髪の毛と心の健康を守る
髪の毛と心の健康を守る

上手にストレスと付き合っていきましょう