目次

  1. 猫っ毛だってオシャレな髪型が出来るんです!
  2. 猫っ毛に似合う髪型のポイント
  3. 猫っ毛に似合うおすすめのヘアスタイルを紹介!
  4. 猫っ毛のヘアスタイルの注意点!
  5. 猫っ毛の髪型に関する動画もチェック!
  6. 猫っ毛に合ったヘアアレンジでお気に入りの髪型に

猫っ毛でオシャレな髪型が出来ない」「スタイリングが難しい」と困っている皆さん。

猫っ毛だって、ヘアスタイルを楽しみたいですよね。 しかし、上手く行かないのは、なぜでしょう? もしかするとそれは、スタイリングの仕方が間違っている 若しくは、髪質に合ったヘアスタイルではないのかもしれません。

だって、猫っ毛でも髪型をバッチリ決めている人たちだっているでしょう?

そこで今回、猫っ毛のスタイリングのポイントと 猫っ毛の方にお勧めなヘアスタイルをご紹介したいと思います。

猫っ毛でも大丈夫!
猫っ毛でも大丈夫!

猫っ毛でもオシャレな髪型を伝授します。

猫っ毛でもオシャレな髪型が出来ると知り、喜んでいただけたでしょうか?

さっそく、猫っ毛にも似合うヘアスタイルを紹介したい所ですが その前に猫っ毛に似合う髪型のポイントがあります。 それでは、3つのポイントを髪型を紹介する前におさらいしておきましょう。

(1)カットでボリュームアップ

猫っ毛に似合う髪型にするには、カットが重要です。

猫っ毛の場合、カットの仕方1つで髪のボリュームの変化が激しいと言われています。 もしも、髪のボリュームが足りないと理想の髪型やオシャレなヘアスタイルに 近づけるのが難しくなりますので美容院などでカットを注文するときはご注意ください。

(2)パーマを生かしたヘアスタイル

猫っ毛に似合う髪型にするには、パーマを当てる事もポイントです。

猫っ毛は、細くて軟かい髪質のためパーマを当てるには最適なヘアスタイルです。 また、パーマを当てたことで髪にボリュームが生まれ、髪が多くなったように感じます。 更に、これまで猫っ毛が原因で手入れが大変だった髪もパーマを当てて 手入れが楽になったと言う方もいらっしゃいます。

(3)アップスタイルなどで髪の毛を束ねる

猫っ毛でも「ロングのヘアスタイルでいたい」と言う方は アップスタイルバックに束る方法はいかがでしょうか?

束ねる時にあえて軽く無造作にまとめることでふんわりとした優しい印象になりますよ。 また、後れ毛を残すと可愛いでしょう。 これは、猫っ毛の方の特権で剛毛の方には髪質が硬くて難しく 猫っ毛だからこそなせる可愛らしい印象なのです。

猫っ毛に似合う髪型のポイントについて、お分かり頂けたかと思います。

では、実際に猫っ毛の方にお勧めしたいヘアスタイルとはどんなものでしょうか? そこで、男女合わせて10種類の髪型を用意しましたので それぞれ順を追ってご紹介したいと思います。

①アシメウルフ

※参考になるヘアスタイル

猫っ毛の方にお勧めしたい髪型は、アシメウルフです。

この髪型は、ペタンとしやすい髪質の人にお勧めしています。 特に直毛で髪が少なめ、丸顔の人に効果的です。 時間がたつとボリュームがなくなってしまう髪質は、 スタイリングを維持するのは難しいと思います。 しかし、アシンメトリーの前髪にポイントを置くことで解消可能になりますよ。

また、トップの動きと長めの襟足で丸顔をカバー出来るのが魅力です。

②ベリーショートソフトモヒカン

大人のビジネスモヒカンスタイル
大人のビジネスモヒカンスタイル

ツーブロック風のベリーショートな髪型です。

※参考になるヘアスタイル

猫っ毛男性には、ベリーショートソフトモヒカンもお勧めです。

ベリーショートソフトモヒカンは、大人の男性らしく見せるには最適のヘアスタイルです。 特に、直毛で髪が少なめ、輪郭が普通型面長の人にお勧めな髪型です。 また、アシメウルフと同様にペタンとしやすい髪質の人は 短めのソフトモヒカンも向いています。 細い髪質の方が更に長さをつくってしまうと、ボリュームがなく、へたっとした印象になってしまいますが、 ベリーショートのスタイルにすることで 立たせやすく、スタイリングしやすい状態になります。

③ショートセイムイヤー

※参考になるヘアスタイル

猫っ毛の方にお勧めしたい髪型の1つ、ショートセイムレイヤーです。

ショートセイムレイヤーは、クセ毛で髪が少なめ、輪郭が面長の人にお勧めな髪型です。 特に、猫っ毛などで細い髪質で髪型の事で悩んでいる方に、 最も適したヘアスタイルと言えます。 実は、この髪型は外国人に多く私たち日本人がやってみると 人とは違う個性になり注目を浴びる事になるでしょう。。 可能であればカラーリングをして、より軽さと動きを表現してみるのはいかがでしょうか?

きっとあなたのチャームポイントとなるでしょう。

④ミディアムセイムレイヤー

※参考になるヘアスタイル

猫っ毛の男性によく似合うミディアムセイムイヤー

こちらは、先ショートセイムイヤーより襟足等が長いのが特徴です。 クセ毛で髪が少なめの丸顔の人にオススメの髪型です。 このような髪質は、髪が伸びてくるとすぐに下にたまりやすくなります。 しかし、セイムレイヤーはトップやサイドが短めなので伸びてきても シルエットを作りやすくなる髪型です。 丸顔は、トップのボリュームとフロントから襟足をのぞかせ縦のラインを作ることでカバーし、 クセも活かすことができます。

特に、ふんわりとした印象を与えたい方におススメ致します。

⑤マッシュショート

※参考になるヘアスタイル

猫っ毛の方には、マッシュショートもお勧めしたい髪型です。

マッシュショートには、パーマが掛かっており猫っ毛には最適です。 特に、クセ毛で輪郭が丸型の男性にお勧めです。 また、ワックスを手に伸ばし、揉みこんでブローすると簡単にスタイリング出る所も 魅力のつです。

その他にもアレンジを加え、芸能人風にスタイリングするとオシャレ度が増しますよ。

⑥ふんわりボブ

ボブカットにすることで
ボブカットにすることで

柔らかで可愛らしく!

※参考になるヘアスタイル

猫っ毛女性にお勧めな髪型は、ふんわりボブです。

この髪型は特に直毛少しくせ毛の方、輪郭が面長だったり丸顔の方にお勧めしています。 また、可愛らしい印象やフェミニンに見せる効果があるので 女子力をアップさせたい方には最適な髪型でしょう。

⑦外国人風ソフトレイヤー

※参考になるヘアスタイル

猫っ毛の女性には、外国人風のヘアスタイルは、いかがでしょうか?

この髪型は、直毛で輪郭が面長の方にお勧めしています。 そして、束感の出るスライドカットで重軽なレイヤースタイルに最適です。 また、束感の出るスライドカットで重軽なレイヤースタイルに最適です。

顔に近い箇所のレイヤーを強めに入れ、柔らかく動きのあるスタイルにします。

「オシャレな雰囲気や上品な雰囲気を出してみたい」と思っていた方は 是非、この機会にお試しください。

⑧カジュアルウェービィロング

※参考になるヘアスタイル

その他に猫っ毛の女性へお勧めの髪型は、カジュアルウェービィロングです。

カジュアルウェービィロングは、髪質が柔らかい人であればどんな輪郭でも最適です。 やや耳上から始まるウェーブは、リバースフォワードのミックス巻きでカ ジュアルな印象になる事でしょう。

一度、カジュアル且つ大人の女性を醸し出す髪型を楽しんでみてはいかがでしょうか?

⑨シースルーレイヤー

※参考になるヘアスタイル

猫っ毛の女性に似合う髪型には、シースルーレイヤーもお勧めです。

シースルーレイヤーは、髪質が柔らかく直毛または少しクセ毛の方に特にお勧めいたします。 また耳後ろ、フチ周りを軽めにし、全体的にストロークカットで束感と透け感をつくる事で 小顔効果を発揮するところが魅力です。

小顔になりたい」と日ごろから思っている方には 是非、シースルーレイヤーの髪型にチャレンジして頂きたいです。

⑩ショートスタイル

※参考になるヘアスタイル

トップにボリュームを持たせた丸みのあるショートは、 猫っ毛で悩む女性にもチャレンジしやすい髪型です。

ショートは、髪質が直毛でもクセ毛でも出来るマルチなヘアスタイルです。 フェイスラインに沿った長めのサイドでシャープ過ぎない印象になるため、 細めの顔型の方に似合うスタイルです。

猫っ毛でも髪型が決まっている有名人については、お分かり頂けたかと思います。

では、これらを参考にヘアスタイルに整えるには、どんな事に注意したら良いのでしょうか? それは、主に2つの注意点に気を付ければオシャレな髪型になれると言われています。

注文内容は具体的に

猫っ毛の方が、理想の髪型にする際、美容師さんへの注文は 具体的に話すようにしてください。

一般的に理想の髪型にするには、雑誌を見本にしたり有名人のヘアスタイルのようにと 注文する人が多いと思います。 しかし猫っ毛の方は、スタイリングが上手くいかないことを気にしていると 具体的に打ち明けることをお勧めします。 なぜなら、それが本心で美容師さんもお客様が求めていることがすぐに理解できるからです。

出来るだけ、どんな髪型にしたいのかではなく どんな事に困っているのかを伝える事を心がけてみましょう。

ワックスのつけ方に気を付ける

猫っ毛の方は、ワックスなどの整髪料のつけ方もオシャレな髪型にするための注意点です。

しっかりヘアセットしたいという思いから、 ワックスをたっぷり使うという人も多いのではないでしょうか。 しかしワックスは、1回につき指先に少しすくう程度の量がベストです。 猫っ毛の人がワックスをつける際のコツは、毛先だけではなく 髪の根元から揉みこむようにつけていくことです。 ブローで自然に立ち上がっている髪の毛を、ワックスでサポートしてあげるイメージです。 まず根元にワックスをつけ髪を立ち上げ、全体になじませ、最後に毛先を動きをつけましょう。

猫っ毛のヘアスタイルの注意点についてお分かり頂けたら幸いです。

これまで、猫っ毛に似合う髪型や有名人を参考にしてヘアスタイルをご紹介致しました。 これを機会に猫っ毛に似合う髪型について、 もっと詳しく知りたいと思った方はいませんか? 猫っ毛でも可能な髪型のパターンを紹介した動画を用意してみました。

ボリュームをテーマにしたヘアアレンジ4スタイル!【猫っ毛さん用セルフアレンジ】

猫っ毛でも出来る様々なヘアスタイルを紹介している動画です。

今回は、猫っ毛に似合う髪型についてご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか?

猫っ毛は、ヘアスタイルを整えるのが難しいと言われる髪型です。 しかし、猫っ毛に合ったヘアアレンジをすることで お気に入りの髪型に出来たりヘアスタイルを楽しむことができます。

決して諦めず自分なりの工夫を行ってみましょう。