目次

  1. もみあげに植毛ってどういうこと?
  2. まず初めに:植毛とは?
  3. もみあげにも植毛はできるの?
  4. もみあげの植毛施術、どう行われるの?
  5. 実際にもみあげの施術を行った人の口コミは?
  6. もみあげの植毛、気になるその費用は?
  7. もみあげに植毛したい!注意するべきことは?
  8. 注意点をしっかり確認して、もみあげを植毛で増やそう!

植毛」と言えば、薄毛やハゲに悩んでいるの人の最終手段とも言われています。

でも植毛する部位って前頭部や頭頂部のイメージですよね。

「もみあげに自信がない…植毛ってもみあげにも出来るの!?」

と疑問のアナタ。

これを読めば、もみあげへの植毛のすべてがわかります!

あなたのもみあげはどうですか?

あなたのもみあげはどうですか?

髪型や顔の大きさにも影響するもみあげ。 もみあげがあることで、小顔に見える効果が??

毛を植える、と書いて「植毛」。

植毛とはまさに字のごとく、頭皮に毛を植えて髪を増やす方法です。

植える毛には種類があり、自分の毛を植える「自毛植毛」と合成繊維で作られた人工毛の「人工毛植毛」とに分かれます。

植毛とは頭皮に毛髪を植え込む医療行為

薄くなった髪の毛を増やす方法には、育毛や増毛などがありますよね。

その方法のひとつとして、植毛がありますが、みなさんは植毛が実は医療行為なのをご存じでしたか?

医師の手によって頭皮に毛を植えこんでもらい、毛根を活性化させようという行為が医療行為に当たるそうなのです。 その為、植毛は育毛サロンなどでは行っていません。

また、費用も高いのが特徴です。

植毛には「自毛植毛」と「人工毛植毛」の2種類がある

植毛には「自毛植毛」と「人工毛植毛」の2種類があるのは、先に説明した通り。 ではこの2種類はどう違うのでしょうか。

まず、「自毛植毛」について。 これは自分の毛髪(主に後頭部や側頭部の毛)を薄毛の目立つ部分に植えつける方法のこと。

これに対して、ポリエステルなどの素材で作られた人工的な毛を植え付ける方法を「人工毛植毛」と言います。

植毛のメリットは?

それでは植毛によって得られるメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

・カツラのように落ちたり、ズレたりする心配が少ない ・植毛後のメンテナンスがほぼいらない(自毛植毛) ・自然な髪型が作りやすい ・短期間で毛が増える(人工毛植毛)

など、自毛か人工毛かによって異なる部分もありますが、さまざまなメリットが挙げられます。

植毛によるメリットはたくさん!

植毛によるメリットはたくさん!

バレたらどうしよう…と心配してカツラを使い続けるより、精神的にも安心かもしれませんね!

植毛する部分と言えば、一般的に前頭部や頭頂部を想像しますよね。

では、もみあげはどうでしょう?

もみあげは、顔に近いので他の部分より皮膚が弱そうなイメージがありますが…。 果たして植毛出来るのか、それをこの後検証します。

もみあげに植毛は可能!

頭部の薄毛に悩む人がいるように、もみあげが無いことや薄いことに等に悩んでいる人の為にもみあげへの植毛は行われています。

ということで結論を言うと、「もみあげにも植毛は可能」です。

ただし、もみあげはたくさんの毛髪が集まっている上に、髪の毛1本1本が細くなっているので、植毛が難しい部位だと言われています。

ですから、もみあげに植毛するには高い技術を持ったクリニックを探し、施術してもらいたいですね。

もみあげの植毛、どんな人に人気?

それではそのもみあげへの植毛ですが、どんな人人気なのでしょうか?

まず、生まれつきもみあげが短い・薄い・ない人にはもちろん。

もみあげを早くのばしたい人や、もみあげを作ることによって小顔に見せたい人などにも人気があるそうです。

また、女性では、美容整形のフェイスリフト手術をして出来た傷跡を隠したい人や、もみあげが薄くなってしまった人にも好評のようです。

男性だけでなく女性にも

男性だけでなく女性にも

もみあげへの植毛は男性だけでなく、女性からの人気も高いようです!

さまざまな人に人気のもみあげへの植毛ですが、その方法はどんなものなのか気になりませんか?   医療行為というくらいだからメスを使ったり‥? 麻酔はするのか?

などなど。 ここではその気になる点をご説明します!

もみあげの植毛、その施術方法は?

それでは一番気になる施術方法から。

もみあげは植えつけた毛の定着率が低いとされる部分なので、人工毛ではなく自毛を用いた手術が一般的です。

他の部位への植毛と同じ様に、後頭部や側頭部など男性ホルモンの影響を受けにくく抜けにくい部分とされる自毛を使って移植していきます。

本数や費用の詳細については後述しますが、前頭部や頭頂部への植毛に比べると少なく済む事が多いそうですよ。

もみあげは施術が難しいって本当?

もみあげへの施術が難しいのは前述した通り。

頭部と比べて範囲は狭いものの、髪の毛1本1本が細い上に、生えている毛の本数も多いので施術が難しいと言われています。

さらにもみあげへの移植は髪の生える方向角度にも注意しなければならない為、高い技術が求められることになります。

その為、もみあげへの植毛手術自体を行っていないクリニックもあるので注意が必要です。

痛みはある?

通常、植毛は局所麻酔を使用して施術する事が多いようです。

しかしもみあげ部分に関しては、局所麻酔ではなく睡眠麻酔を使用することがほとんどとのこと。 これは、もみあげが顔に近く、多数の神経が通っている為だそうです。

麻酔をかけているので手術中は痛みを感じることは無いと思いますが、手術後に痛みが出ることはあるようです。

しかし術後に痛み止めを処方してもらえる上に、経過とともに痛みはなくなっていくかと思いますので、そんなに心配は要らないかと思います。

麻酔が切れたら…

麻酔が切れたら…

と心配になるかもしれませんが、痛いのは長くても翌朝まで!と言われてますので、痛み止めで乗り切れそうです。

個人差はあるでしょうが、手術はまったくストレスなく受けられました。

術後画像|美しいヘアラインの復活!モジェリムで自毛植毛

こちらの口コミの方は、なんと女性。 前頭部の薄毛部分とともにもみあげへの植毛を行ったのだそう。

睡眠麻酔で寝ているうちに手術は終わり、麻酔が切れた後の痛みも痛み止めを使うほどではなかったようです。

ストレスなく手術を受けられるのが一番ですよね。

僕も、1回目にもみ上げのとこやってるんですが全然問題ないくらい自然に見えますよ。

自毛植毛経験者が質問に答えます その6 | ログ速@2ちゃんねる(net)

植毛後のもみあげ部分ってやっぱり不自然なんじゃないの?

そう思っている方もいるはず。

でも上の口コミの通り、自然に見えるので大丈夫そうですね。

定期的にカットしなければいけないという問題もありようですが、それは頭部への植毛でも同じことが言えますよね。

それではもみあげへの植毛は一体どれくらいの費用がかかると思いますか?

いくら用意すればいいのか。想像もつきませんね。

植毛する本数によって金額は変わるのか? など、アナタの疑問にお答えします!

本数が少ない分コストは安いって本当?

そもそも植毛の費用は、グラフトと呼ばれる毛穴の数で算定される事が多いようです。

大体1グラフト=2本として計算することが多く、クリニックによってはグラフトではなく株と呼ぶところもあります。

頭部への植毛ともみあげへの植毛では、その範囲が違うのは言うまでもないですね。 もみあげの方が範囲が狭い可能性が高いので、植え付けるグラフト数も少なくなりそうですね。 それなのに金額が同じではおかしいですよね。

つまり、本数が少ない分コストが安い!場合が多いです。

もみあげに植毛、料金の目安は?

では、最後に料金の概算について。

メスを使わない特殊な手術法を用いているクリニックを例にあげると、

基本治療費200,000円+1,200円/1グラフト

なので、もみあげへの植毛(一般的な量で計算)は

200,000円+1,200円×500=800,000円

ということになります。

これはもちろんクリニックや手術法によっても変わるので参考程度にお考えくださいね。

この金額高い?安い?

この金額高い?安い?

パッと見ただけでは高い!と感じるかもしれませんね。でも長い目で見るとどうでしょう…?育毛剤を買い続けるより安いかもしれません。

おおよその金額もわかったところで、今度はもみあげへの植毛の注意すべき点について説明します。

大きく分けて3つの注意点があるので、満足のいくもみあげ植毛にする為にもよく読んで下さいね。

それではどうぞ!

もみあげ部分の植毛に対応しているクリニックであるか

植毛を行っているクリニックは全国各地にたくさんあります。

ただ、もみあげは最初に説明した通り、手術が難しい部位で高度な技術が必要とされています。

その為、もみあげへの植毛をしていないクリニックもあるのです。

近所に植毛を行っている病院があるからと言っても、その病院はもみあげへの植毛を行っていないかもしれませんので、事前のチェックが必要ですね。

もみあげの植毛は技術力が鍵!豊富な実績があるクリニックか

次にチェックするべきなのはクリニックの実績です。

もし、あなたの近所の病院がもみあげの植毛を行っているクリニックだったとしても、実績数が少なければ心配になりませんか?

植毛は立派な医療行為ですから、少しでも安全安心なクリニックにお願いしましょう。

施術前にデザインや費用についての相談をしっかりすること

そして最後。

もみあげの植毛は他の部位よりも自然に仕上げるのが大変と言われています。 その為しっかり施術前にデザインの相談が出来なくてはなりませんよね。

また費用についても納得がいくまで相談出来るかどうかも重要です。

これらの点をきちんとカウンセリングしてくれて、応えてくれるクリニックであることを確認したうえで、もみあげの植毛に臨むのが良いのではないでしょうか。

納得のいくもみあげにする為に

納得のいくもみあげにする為に

カウンセリングで心配点をしっかり相談しましょう!

もみあげへの植毛を考えているアナタ。 どうでしたか?

もみあげは他の部位と違った注意点もありました。

きちんと確認し、理解した上でもみあげへの植毛にチャレンジしてみて下さいね!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。