目次

  1. 頭皮にコリが…そんなことってあるの?
  2. 頭皮のコリの原因とは?
  3. 頭皮のコリが頭痛につながることも
  4. 対策1. マッサージ
  5. 対策2. 生活習慣の見直し
  6. マッサージや生活習慣の改善で頭皮のコリにおさらば!
頭がなんとなく重い…
頭がなんとなく重い…

「頭がなんとなく重い」 それ、もしかして頭皮のコリではありませんか?

頭(頭皮)にコリが起きることなんてあるの?と思う方もいるかもしれませんが、肩や腰と同じくコリが出てしまうこともあります。

そして頭皮のコリは、頭痛や薄毛とも関連しているかも…?

今回は、その頭皮のコリの原因と対策についてご説明していきます。

ぜひこの記事を参考にして、頭皮のコリを解消しましょう!

頭皮のコリの原因。 それは血行不良です。

肩こりや首のコリなどと基本的な原因は同じなのですね。

睡眠不足や偏った食生活といった生活習慣、ストレスなどで頭皮周辺の血行が悪くなると、コリにつながってしまいます。

また最近では仕事などでパソコン画面を、プライベートではスマホの画面を長時間みることが増えています。

長い時間、力が入った状態で同じ姿勢を続けた場合、筋肉がかたくなり、それによって血管が収縮、血行不良が起こることがあります。

パソコン画面やスマホの画面を注視すると顔や頭の筋肉が緊張状態を続けますから、頭皮のコリにもつながりやすいのです。

頭痛の原因のひとつ

頭皮のコリは、頭痛に関係していることもあります。

コリはさきほどお伝えしたように筋肉がかたまることが関係しているのですが、これが頭で起こると、頭を締め付けて頭痛となってしまうのです。

また、人間のコリへの感じ方も関係があります。

たとえば首や肩であれば、「ああ肩コリかな…」「がこっているな」と感じるのですが、それが頭部で起きると、同じコリでも「頭痛」として認識されてしまうことがあるのです。

この記事をご覧の方は頭皮にコリが起こることをご存知だと思いますが、多くの方には「頭皮のコリ」よりも「頭痛」の方が身近な言葉ですものね。

薄毛に関係している場合も

頭皮の血行が悪い場合、薄毛、正確には毛が細くなっている場合も考えられます。

髪の毛は言うまでもなく頭皮から生えています。

その頭皮の血行が悪くなっていると、頭皮環境が悪化、髪の毛の基地となる毛乳頭細胞に十分な栄養が行き渡りません。

さらに頭皮環境が悪化すると、頭皮の臭いやかゆみなども起きやすいこともあるので、シャンプーの見直しや、のちほどご紹介するマッサージとあわせて頭皮環境の改善を行いましょう。

臭いについては自分では気が付きにくこともあるので、家族など身近な方に確認してみるのもよいかもしれませんよ!

次から頭皮のコリ対策を2つご紹介していきます。

頭皮のコリをほぐすには、マッサージが効果的です。

ここでは、ヘアラボ編集部がオススメするマッサージ法をご紹介します!

1. 側頭部からスタート

側頭部(両耳の上のあたり)を、人差し指中指薬指の3本の第一関節までを使いしっかりとおさえます。

そのまま頭皮を動かすよう、5、6回上下させましょう。

そこから頭頂部へと徐々に指をずらし、同じように頭皮を動かしていきます。

2. 頭頂部のマッサージ

頭のてっぺん、頭頂部までたどりついたら、中指で頭皮を押しましょう。

時間の目安は一回につき3秒ほど。 それを約3回、繰り返してみましょう。

3. 前頭部とこめかみのマッサージ

続いて前頭部です。

側頭部と同じく、人差し指から薬指までの3本をおでこの真ん中生え際に当てます。
そして、上下に5〜6回ほど動かしましょう。

その後、生え際にそって徐々に外側へと移動します。
耳の手前まで、同じように上下に頭皮を動かしていきましょう。

耳の手前まで行ったら、こめかみに移りましょう。
こめかみを手のひらで円を描くようにゆっくりともんでください。

仕上げ. 頭皮全体をマッサージ

ここまできたら、あとは仕上げです。

頭皮全体を、指先を使ってポンポンっと叩いていきましょう(痛みを感じるほど強く行う必要はありません)。

ここではすべての指を使い、側頭部から頭頂部、後頭部へと移動していきましょう。
後頭部まできたらマッサージは完了です!

ちなみにさきほど薄毛との関連について触れましたが、マッサージはシャンプーの際に行うのがお手軽。

シャンプーでしっかりと頭皮を洗いつつ、マッサージで頭皮改善にも取り組みましょう。

マッサージが終わってホッとすると、ついついすすぎがおろそかになることもありますが、必ずシャンプーのすすぎ残しがないようにしてくださいね。

こちらの正しいシャンプーの方法もぜひ参考にしてみてください。

すすぎ残しがあると臭いやかゆみの原因となる場合もあります。
せっかくマッサージで頭皮のコリをとったのに、新たな問題が起きてはもったいありません。

ぜひ最後まで気を抜かずに取り組んでみてくださいね。

十分な睡眠やストレスの軽減がコリ解消につながります
十分な睡眠やストレスの軽減がコリ解消につながります

マッサージほど直接的な対策ではありませんが、生活習慣の見直しも対策のひとつです。

睡眠が不十分だったり、ストレスがかかりすぎていると交感神経が活発になり、血管が収縮します。

すると血流が低下しコリの原因となりますから、日々の生活を振り返って体や心に無理がないか、チェックしてみてくださいね。

また仕事でパソコン画面を見るのは仕方ありませんが、プライベートでスマホを使いすぎるのはコントロールできるはずです。

スマートフォンも適度な使用で筋肉を健康な状態に保ちましょう!

スマホの長時間使用など、頭の筋肉に長く緊張を強いるのは極力避けましょう
スマホの長時間使用など、頭の筋肉に長く緊張を強いるのは極力避けましょう

頭皮のコリは、血行不良が原因。

その対策としては、マッサージがオススメです。
ぜひここまでご紹介してきた頭皮のコリの原因と対策で、あなたのコリをほぐしてくださいね。

また血行不良は頭皮の環境を悪化させ、髪の毛に十分な栄養が行き渡らない原因ともなります。

頭皮のかゆみや臭いなど、すでに頭皮環境が悪化しているサインが出ている方は、特に注意してみてくださいね。

コリを解消して、ぜひスッキリとした気分で日々の生活を送ってください!