目次

  1. 伸ばしかけショートは髪型に困る…早く伸ばす方法はないの?
  2. 【重要】髪の毛を早く伸ばす方法はない!
  3. 伸ばしかけショートを可愛く乗り切るヘアスタイル5選
  4. 伸ばしかけショートを可愛く乗り切るへアアレンジ5選
  5. ショートの髪の毛を伸ばしたい人必見【綺麗な髪の伸ばし方】
  6. ヘアスタイルとヘアアレンジで、伸ばしかけショートを可愛くしちゃおう!
伸ばしかけショートだと髪型が決まらない…
伸ばしかけショートだと髪型が決まらない…

髪の毛を早く伸ばす方法なんて、あるのでしょうか?

思い切ってショートカットにしたけれど、そろそろ伸ばしたい!

そんな女性の悩みといえば、伸ばしかけの髪の毛ですよね。

早く伸びる髪の毛の伸ばし方があるならしりたい!という方も多いはず。
でも、髪の毛を短期間で伸ばす方法はないんです…。

それならせめて、可愛いアレンジしながら、綺麗に髪の毛を伸ばしたいですよね。

そこで今回は、そんな伸ばしかけの髪の毛の悩みを解決すべく、ショートの伸ばしかけでも可愛い髪型とヘアアレンジ、さらに髪の毛を綺麗に伸ばす伸ばし方もご紹介!

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

髪の毛を早く伸ばす方法はない!?
髪の毛を早く伸ばす方法はない!?

物理的に、髪の毛が伸びる速度をあげる方法はないんです…

冒頭でもお伝えしましたが、物理的に早くなる髪の毛の伸ばし方は、ありません。

頭皮マッサージや食生活の改善、またパーマやカラーを避けるなど、髪の毛に良いと言われることをすれば早く伸びるような気もしますが…

これらは、「髪の毛を早く伸ばす方法」ではなく「髪の毛を綺麗に伸ばす方法」です!

また、育毛剤の使用をすすめているサイトなどもありますが、育毛剤抜け毛を防ぐことが目的なので、使用することでぐんぐん毛が成長するということもありません

つまり、ショートの髪の毛を伸ばしたいなら、根気強くお手入れをしながら伸びるのを待つしかないということ。


でも、

  • ヘアスタイル・ヘアアレンジを工夫する
  • 髪の毛を綺麗に伸ばす

ことはできるんです!

ここからは、伸ばしかけの髪の毛でも可愛くなれるヘアスタイルとヘアアレンジを一気にご紹介していきますよ。

伸ばしかけだと、早く伸びて欲しいからあまりカットをしたくないし、はねてしまうという悩みもありますよね。

今回は、それらを解決しながら、髪の毛を伸ばせるヘアスタイルをご紹介していきますよ。

ショートボブ

まだ、あまり髪の毛が長くなっていないという方におすすめなのが、ショートボブ

襟足を短くする必要はありますが、トップの髪の毛を長く残すことができるので、今後髪の毛を伸ばしていきたいという方や、伸ばしかけの髪の毛をできるだけ残したい方におすすめですよ。

また、ショートボブなら、コテで動きを出すこともできるので、ヘアアレンジも楽しめます

トップ部分から伸ばしていくことで、さらに伸びた時のヘアスタイルにも困りません!

アシメバングボブ

nonnoの撮影です(^^) このスウェットかわいーなー(^^) @nonno_magazine #FILA#スウェット#春服#イイネ

honda tsubasaさん(@tsubasa_0627official)がシェアした投稿 -

前髪はあまり伸ばさなくてもいい!という方であれば、前髪の形を変えるのもおすすめ。

アシメの前髪にすることで、全体的にもおしゃれな印象になりますし、アシメに合わせて分け目を変えれば、印象を変えることもできますよ。

また、綺麗に前髪をそろえるのではなく、切りっぱなしのようすることで、伸ばしかけの後ろ髪とのバランスも取りやすくなります。

外はねボブ

普通のボブに飽きた!という方には、外はねのボブもおすすめ。

長くなってきた襟足や、顔まわりの髪の毛をコテで外はねにしてあげれば、一気に雰囲気も変わりますよね。

髪の毛が肩に当たってはねてしまう…という方も、あえて外はねにすれば、可愛くみせられますよ。

Aラインボブ

#majesticlegon のワンピース 👗💕

トリンドル玲奈, Reina Triendlさん(@toritori0123)がシェアした投稿 -

ショートボブよりも髪の毛が伸びてきた方には、Aラインのボブがおすすめ。

Aのラインになるように、毛先をふんわりと仕上げるので、髪の毛のはねもおさえられます

また、髪の毛を内側に入れやすくするために、内側の髪の毛を短くしてみるといいですよ。

コテで動きを出したり、前髪でアレンジを加えたり、さまざまな楽しみ方ができるのも、Aラインボブの嬉しいところです!

無造作ウェーブ

髪の毛が肩にかかってきた方には、無造作ウェーブやパーマもおすすめ。

肩に当たった髪の毛がはねて、試行錯誤しても思い通りにならない…という煩わしさから解放されますよ。

また、ウェーブやパーマがかかっていることで、おろしていても結んでいても、動きがある軽い印象に。

手間もかからず、自然に伸ばしていけそうですよね。

ただ、パーマによって髪の毛が傷むので、早く長くしたい方や、ロングを目指している方にはおすすめできません。

伸ばしかけのショートだと、アレンジにも迷いますよね。

綺麗にまとまらなかったり、全体のバランスが整わなかったり…。

ここからは、そんな悩みを解決してくれるヘアアレンジを、ご紹介していきます!

ピンアレンジ

△ ○ liveしてきやーす!

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)がシェアした投稿 -

まずご紹介するのは、ヘアピンでのアレンジ

髪の毛がまだあまり伸びていないという方から、少し伸びている方まで、どんな方にでもおすすめできるアレンジです。

前髪をサイドに流すのもいいですし、サイドの髪の毛を後ろに流すように止めるのもおすすめ。

普通のアメピンでもいいですが、金ピン個性的な形をしたピンだと、よりおしゃれに!

また、ピンで止めたところ以外は無造作にハネさせたり、ワックスなどでボリュームをつけるとほど良い抜け感を出せますよ。

ねじりアレンジ

まだあまり髪の毛が長くないという方には、ねじりアレンジもおすすめ。

ねじって止めるだけなので本当に簡単です!

止めたところにカラーピンや金ピンバレッタなどのヘアアクセサリーを使うとポイントにもなりますよね。

また、きつくねじらずにざっくりふんわりとねじることで、やわらかさや抜け感も出せますよ。

編み込みアレンジ

編み込みアレンジ
編み込みアレンジ

編み込みは長さが中途半端でもできちゃうアレンジです

ある程度髪の毛が伸びてきている方には、編み込みアレンジもおすすめですよ。

前髪やサイドの髪の毛を編み込んで、ピンで止めてあげれば、一気に可愛らしさが出ますよね。

さらに、髪の毛の長さがある箇所を編み込む場合は、毛を引き出してふんわりとさせるのもおすすめ。

全体的な柔らかさを出すために、コテで巻いて動きを出したり、ワックスでふんわり仕上げるのもいいですね。

巻き髪アレンジ

ゆるっと ふわっと💗 #todaysme #hair #make #ゆるふわ #巻き髪 #ショート #ボブ #model #work #shooting

井上奈保 Naho Inoueさん(@inouenaho1207)がシェアした投稿 -

また、巻き髪アレンジも簡単でおすすめ。

全体を巻かなくても、左右で3〜4箇所、薄く髪の毛をとって、外と内にランダムで巻いていくだけで、ふんわりと可愛らしく仕上げることができます。

中途半端に伸びてしまった髪の毛を巻くことで、中途半端という印象もなくなりますよ。

巻き髪にプラスで、ピンアレンジや編み込みアレンジを加えるのもいいかもしれませんね!

ヘアバンドアレンジ

髪の毛をアップにするには、まだ少し長さが足りない

そんな方の味方になってくれるのが、ヘアバンドやターバン

幅が広いものを選べば、髪の毛がまとまらないという悩みも解決できますし、アップにするのも簡単です。

デザインや形もたくさんあるので、その日のファッションと合わせて、楽しめますよ。

髪の毛を綺麗に伸ばすには?
髪の毛を綺麗に伸ばすには?

伸びていく髪の毛を綺麗にキープしたいなら、伸ばし方も大切なんです!

ここまで、伸ばしかけショートでも似合うヘアスタイルとヘアアレンジをみてきました。

これらを実践しながら、髪の毛が伸びるのを待ちたいところですよね。

でも、髪の毛を綺麗に伸ばすために、気をつけて欲しいポイントもあるんです!

せっかく髪の毛が伸びても、傷んでボロボロでは、意味がありませんからね。

そこで、重要になるのが、こちらのポイント。

  • 頻繁なパーマを避ける
  • ブリーチなど刺激が強いカラーを避ける
  • 日焼け止めのスプレーを使う
  • トリートメントでケアする
  • 美容室で傷んだ毛を切ってもらう

下記で、これらのポイントについて詳しく、ご説明していきますね!

頭皮に優しいシャンプーを使う

綺麗な髪を育てるには、土台となる頭皮も清潔でないと意味がありません!

そこで大事なのはシャンプーの選び方。

何となく知名度が高かったり、安いシャンプーを使っていませんか?

実は知らないうちに、シャンプーが頭皮に悪影響を与えている可能性も。
商品を選ぶ際は、頭皮への優しさや、成分にこだわっているかを気にしましょう。

ここでは、ヘアラボで一番評判が良いシャンプーをご紹介します。

頻繁なパーマを避ける

パーマのかけすぎに注意
パーマのかけすぎに注意

髪に与えるダメージを最小限にしましょう。

伸ばしかけだと、セットが大変なのでパーマをかける方も多いですよね。

すぐにパーマが取れてしまうと、またかけ直したくなることもあるはず。

でも、頻繁にパーマをかけると髪の毛のダメージも大きくなってしまいます。

パーマをかけたい場合や、かけ直したい場合は、髪の毛を伸ばしたいことを美容師さんに伝え、しっかり相談しましょう!

ブリーチなど刺激が強いカラーを避ける

ブリーチ・カラーは控えましょう!
ブリーチ・カラーは控えましょう!

髪の毛に与えるダメージは絶大!!

カラーリングも髪の毛を傷めてしまいます

特にブリーチは、髪の色素を抜くので、髪への負担も大きいため、綺麗な髪の毛をキープしたいなら避けた方がいいでしょう。

カラーリングをする際は、髪の毛に優しい薬で染めるようにするといいですよ。

また、美容室なら一緒にカラーリングに適したトリートメントを頼むこともできるので、自分で染めるのではなく、美容室で染めてもらいましょう!

日焼け止めスプレーを使う

日焼け止め対策
日焼け止め対策

髪の毛にも紫外線は大敵!!

また、紫外線の強い時期は、髪の毛にも日焼け止めを使うのも大切。

髪の毛は、紫外線に当たることで傷みます

スプレータイプの日焼け止めなら、さっと吹きかけるだけで手間もないので、髪の毛を傷ませないためにも、紫外線対策をしっかり行いましょうね。

紫外線は夏が強いというイメージがありますが、一年で一番紫外線が強いのは5月
少し早いような気もするかもしれませんが、5月から夏の間は、日焼け止めスプレーを使うことをおすすめします!

トリートメントでケアする

トリートメント
トリートメント

自分に合ったトリートメントを使いましょう!

髪の毛を綺麗に伸ばしたいなら、日々のケアも大切です。

シャンプーのあと、コンディショナーやリンスでケアしている方は多と思いますが、トリートメントでしっかりケアをしてあげましょう。

使用するトリートメントのタイプは、それぞれの髪質やカラーリング・パーマなどによって変わるので、ぜひ一度美容室で相談してみてくださいね!

美容室で傷んだ毛を切ってもらう

傷んだ髪の毛は切りましょう
傷んだ髪の毛は切りましょう

一度傷んだ髪の毛は元に戻りません

日々、しっかりセルフケアをしているつもりでも、紫外線などで髪の毛は傷んでいきます。

傷んだ毛を伸ばしていても、髪の毛が伸びた時に綺麗にはなりません

1ヶ月や2ヶ月に一度、美容室で毛先だけでもカットしてもらいましょう。

特にカラーリングやパーマをしている人は、美容室でケアしてもらうのがおすすめですよ。

伸ばしかけのショートを可愛く乗り切ろう!
伸ばしかけのショートを可愛く乗り切ろう!

美容師さんとじっくり相談して、お気に入りの髪型を見つけてくださいね!

髪の毛を綺麗に伸ばす伸ばし方と、伸ばしかけショートにおすすめのヘアスタイルやヘアアレンジをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

気になるヘアスタイル、ヘアアレンジは見つかったでしょうか?

今回ご紹介したヘアスタイルを試したい!という場合は、ぜひ美容師さんに相談してみてくださいね。
美容師さんは、それぞれの顔の形や髪質に合ったヘアスタイルを提案してくれます。

こちらの記事を参考にしつつ、美容師さんの意見も聞いて、可愛く伸ばしかけの時期を乗り切っていきましょう!