目次

  1. 自毛植毛の魅力とは
  2. 自毛植毛の費用はクリニックによって異なります!
  3. 名古屋での自毛植毛の費用をクリニックごとに比較!
  4. 名古屋での自毛植毛の費用を比較してみた結果…
  5. 費用以外に気をつけたい!名古屋の植毛クリニックを選ぶ際のポイント
  6. 費用が安い上、安全な自毛植毛を行っているクリニックって…?
  7. 名古屋での自毛植毛の費用比較を参考に、慎重にクリニックを選びましょう

自毛植毛は、AGAの影響が出にくい後頭部などから皮膚ごと髪を採取して、薄毛部位に移植する治療法です。

自分の毛を移植するので、拒絶反応がないのが特徴です。

自毛植毛というと高額なイメージですが、1回の手術で終わるんです。

治療薬や毛髪再生治療を10年行うと自毛植毛の金額を超えてしまいますから、長い目で見れば安いということですね。

自毛植毛の費用は、全国で統一されているものではありません。

保険適用外なのでかなり高額になりますから、できるだけ安くしたいと考える人は多いでしょう。

そこで今回は、たくさんあるクリニックの中でも評判の高い名古屋の5つのクリニックの価格を比べてみました。

クリニックごとの植毛方法値段をわかりやすくまとめていますので、自毛植毛を考えている人は必見です!

自毛植毛っていくらかかるの?
自毛植毛っていくらかかるの?

費用はクリニックによって差があります

アイランドタワークリニック名古屋

アイランドタワークリニックでは、国内で自毛植毛シェア65%を占めています。

i-ダイレクト法」という技術で、毛根を一つずつ確実に移植していくというリティの高い自毛植毛を行っています。

有名人も利用していることから信頼度も高く、口コミでも評価は高いようです。

アイランドタワークリニック名古屋での自毛植毛の費用は?

アイランドタワークリニック名古屋での自毛植毛は、基本治療費200,000円自毛植毛費(移植本数に応じた金額)になります。

自毛植毛費用は、1グラフト1200円

浅めのM字でしたら、500グラフト(1300本)で600,000円。

かなり広範囲に進行している人は2000グラフト(5400本)で2,400,000円(税込)になります。

一般的な薄毛治療では80万円前後になりますね。

親和クリニック 名古屋院

親和クリニックでは、科学的根拠に基づいた様々な治療方法を提供しています。

自毛植毛だけでなく、オリジナルの発毛薬を使用したノーニードル発毛メソセラピーなどの治療も行っています。

医師や専門カウンセラーによる生活習慣改善やストレスケアなどのサポートも充実しているのが嬉しいですね。

親和クリニック 名古屋院での自毛植毛の費用は?

親和クリニックでは、基本費用200,000円自毛植毛費用となります。

自毛植毛は手術方法によって異なり、1グラフト700~1800円。

切らない自毛植毛「MIRAI法」は、1グラフト700円と格安です。

最新のNC-MIRAI法は、移植の際に1株ずつ毛髪をカットしますので、後頭部を刈り上げる必要がありません。

手術後も目立たない分、1グラフト1,800円と少し高くなります

ニドークリニック名古屋

ニドークリニック名古屋では、ニードルを使った自毛植毛と切らない自毛植毛が選べます。

自毛植毛だけでなく、発毛を促すHARG療法や、AGAの遺伝子検査なども行っています。

頭皮環境を整え、治療薬を導入するメディカル・ヘッドスパもありますから、自毛植毛をする前に気軽に通うことができますね。

ニドークリニック名古屋での自毛植毛の費用は?

ニドークリニック名古屋では、FUE植毛を行っています。

採取した部分は小さな傷跡しか残らず、1グラフト1200円です。

ニードル法による自毛植毛も行っていて、その場合には3cm²(450本)360,000円になります。

少し比較しにくいですが、ややM字が気になる人で5cm²(750本)程度の移植です。

5cm²では、基本施術料込みで500,000円になります。

スキンクリニック名古屋院

スキンクリニック 名古屋院では、最新の医学的根拠に基づいたAGA・発毛・育毛・薄毛治療を行っています。

FUT法、Choi法を取り入れた独自のPNH法による植毛術で、年齢や髪の状態に合わせたプランを提供。

Choi法では、頭皮への穴開けと移植が同時に行えるので、短時間での植毛が可能になっています。

スキンクリニック名古屋での自毛植毛の費用は?

スキンクリニック名古屋での自毛植毛は、1000本で350,000円(税別)。

血液検査代が別途15,000円になります。

また、自然で繊細な自毛植毛技術によって、眉毛やヒゲ・アンダーヘアにも植毛が可能。

頭髪以外の場所への自毛植毛の手術費用は340,000~480,000円程度になっています。

ガーデンクリニック発毛医療外来 名古屋院

ガーデンクリニック発毛医療外来では、ストリップ法と呼ばれる自毛植毛をしています。

後頭部の採取部の傷は、毛の流れを計算して採取して丁寧に縫合しますので、傷跡は目立ちません。

AGA治療の場合は、薬物療法に反応しない部分に対して、植毛治療を行っています

まず内服・外用・メソセラピーなどの薬物療法を受ける必要があります。

ガーデンクリニック発毛医療外来 名古屋院での自毛植毛の費用は?

ガーデンクリニック発毛医療外来名古屋院では、まずは遺伝子(18,000円)と血液検査(5,000円)を行います。

基本料金は300,000円ですが、術前検査と麻酔費用で100,000円かかります。

それに加えて、自毛植毛費用は300本で270,000円になっています。

300本がどれくらいなのか想像しにくいかもしれませんが、大体両眉毛くらいの量になります。

自毛植毛のみの費用は、どのクリニックも大きな差はないようですね。

血液検査や麻酔・術後のサポートに費用がかかることもありますから、そこで差が出てくるのではないでしょうか。

キャンペーンなどを行っている場合もあるので、公式サイトでしっかり確認しましょう。

5つのクリニックの価格を比べてきましたが、「価格が安い」というだけで選ぶのはちょっと危険です

他にも重要なポイントがありますので、見ていきましょう。

1 株分け・植え付けのスピード

自毛植毛をする場合、採取してから植え付けるまでの間は、その髪には血液が通っていません

血液が通っていない時間が長ければ長いほど、生着しない確立が上がってしまいます。

できるだけ早く移植を行うことが、自毛植毛を成功させるポイントになるのです。

1回の手術で大量に植毛すること(メガセッション)ができるクリニックを選ぶことが重要ですね。

2 サポート体制の充実

自毛植毛は短時間で終わる手術ですが、それでも外科手術です。

医師との信頼関係を築き、自分が納得した上で手術を行えなければいけません。

すぐに手術をすすめてくるクリニックはもちろん論外ですね。

自分が納得できるまで、質問や疑問に答えてくれるクリニックを選びましょう。

サポート内容も確認。
サポート内容も確認。

不安や疑問が残らないようにしましょう

3 公式サイトで症例を公開している

手術の症例は、患者さんがその自毛植毛に満足しているという証です。

クリニック側にとっても、技術の高さを知ってもらうという意味がありますね。

手術の症例を出していないクリニックや、古い写真しか載せていないようなところは要注意です。

公式サイトでしっかりチェックしましょう。

自毛植毛のクリニックを選ぶポイントで、全てクリアしているのはアイランドタワークリニック名古屋です。

メールで写真を送って相談できる「写真カウンセリング」もありますから、遠方に住んでいる人にも安心ですね。

費用もしっかり提示していますし、領収書があれば交通費還元などの嬉しいサービスも。

全国から患者さんが集まるのも納得です。

名古屋の自毛植毛についていかがでしたでしょうか。

今回は自毛植毛の価格を中心に比較しましたが、価格だけでクリニックを選ぶのは危険です

医師の技術サポートなど、いろんな角度から比べてみましょう。

自毛植毛は外科手術ですから、納得できるまで慎重に選んで下さいね。

皆様の薄毛のお悩み解決・育毛・発毛促進の一助になれれば幸いです。

医師との信頼関係が大切です
医師との信頼関係が大切です

納得できるまで相談しましょう