「シャンプーと薄毛」たまにシャンプーは変えるといいとか聞きますよね。

実際のところはどうなんでしょうか。

今回のQ&Aではお医者さんに聞いてきました! どんなシャンプーが良いのか、どんなシャンプーは避けるべきなのか… よく目にする広告に騙されないためにチェックしていきましょうね!

薄毛とシャンプーに関係性はあるのでしょうか。

長谷川 浩美 事務長
オズクリニック

結論から言います。 因果関係・関係性は否定出来ません。 薄毛は結果でありリアルな現象です。

薄毛になる過程の中で色々な薄毛体質遺伝を含め素因がある方なのか薄毛体質遺伝を持っていないにも関わらず薄毛という現象になっているのかのベースがちがうので一概にシャンプーとの因果関係を言う事は難解ですが、言い切れることがひとつあります。

毎日使うシャンプーの界面活性剤を含む全成分の内容によって体質遺伝の影響を受け易い方は使用しているシャンプーの内容成分次第で薄毛の進行がよりスピードUPします。

体質遺伝の影響を受けにくい方であっても加齢による薄毛の進行度は残念ながらスピードUPします。

要は年相応の毛量ではなくなります。 残念な結果になる前に基本的な事から見直したいですね。

シャンプーはどう選べばいいですか?

長谷川 浩美 事務長
オズクリニック

種類がありすぎて何を基準に選んだらいいかわからないと思います。 簡単に誰でも正解だと言える選び方をお伝えしますね。

まずシャンプーのCMのイメージを頭から払拭して下さいよく耳にする!目にとまるこれも頭から払拭して下さいメジャー=良いかも⁉︎ この方程式は成り立たないと思って下さい ・ドラッグストアの店頭に並んでいる安売り商品も無視して下さい ↑ 上記の内容をクリアできた方だけが内容の良い、頭皮に良いシャンプーをみつける事が出来ます。

・ステップは簡単です まずシャンプーは表ではなくて裏面を見ることです。

・裏面を見ると全成分もしくは成分の記載があります。 成分記載は内容成分が多い順からの記載と決まってます。まず[水]と記載が あります。 その次が界面活性剤と付随する成分になります。 当然シャンプーの良し悪しは界面活性剤で決まります。 価格も界面活性剤次第といっても過言ではない事は事実です。

・水の次をよく確認して下さい。 以下成分は使ってはならない 界面活性剤の代表です。 ↓ ラウリル硫酸NA ラウレス硫酸NA

成分に上記成分が入っていたら 直ちに中止です。 ※中には硫酸を省いて記載しているシャンプーもあるので要注意です。

今回はシャンプーの中でも化粧品シャンプーとしての例です。わかりやすいですね。

いちばん分かりづらいシャンプーは医薬部外品・薬用シャンプーは全成分表示義務が無いので分かりづらい。 効果効能が認められた成分が一滴でも入っていたら効果効能を謳える! というまやかしがあるからです。

医薬部外品・薬用シャンプー・石鹸系シャンプーの内容はまた触れさせていただきます。

【結論】 お金を払って薄毛を促進するシャンプーなら直ちに中止することが賢明です。

薬用シャンプーと石鹸系シャンプーで良いものを見つけるにはどうしたら良いですか?

長谷川 浩美 事務長
オズクリニック

薬用シャンプーと医薬部外品シャンプーで内容成分のいい商品を見つける事は正直難しいと思います。 何故なら化粧品シャンプーの様に全成分表示ではないからです。

極端ないいかただと ・都合の悪い成分の表記はしなくてもいいという特典付きだからです。

良いイメージを持たれている人が殆どですが、 残念ながら化粧品シャンプーと薬用シャンプーの違いは殆どなにも無い! これが回答になります。

石鹸系シャンプーは「石鹸素地」「カリ石鹸」が主な成分になります。 石鹸シャンプーでも液体状のシャンプーもあれば固形シャンプーもあります。 この成分を洗浄基材としているのであれば頭皮にとって必要な皮脂を取り過ぎになります。 その先に乾燥による頭皮のトラブルに繋がっていきます。

最低でもラウリン酸の入った石鹸を選んで下さい。

30歳女性です。整髪料をつけているのですが、整髪料をシャンプーの時しっかりと 落とせていないと薄毛になってしまうのでしょうか。不安なので質問させて頂きました。

長谷川 浩美 事務長
オズクリニック

そのとおりです。 整髪料に頭皮に良いといわれる成分は一切入っていないと 思って下さい。もっと基本的な事を言ったら整髪料は頭皮にとっては不要なものだと認識してください。

頭皮にとって不要な成分が毎日頭皮に塗布していて尚且つ不要な成分がシャンプーで落ちきれていないことは頭皮にとっては当然ダメージにつながります。

その結果、正常なヘアサイクルが保てなくなり抜け毛が通常より多くなって薄毛に繋がる。という悪循環になります。

シャンプーは頭皮を清潔に保つ事を目的としています。 整髪料は髪のデザインを作る事を目的としています。

したがって、目的がちがえば矛盾とデメリットがあることは含んでいないと 今後、抜け毛という現象がおこった時につらい頭皮状況になるのでじゅうぶん気をつけてください。

いかがでしたか? 意外な事実がたくさんあったと思います。

長谷川先生はとっても信頼出来る方なので、この事実を基にシャンプーを見直してみてくださいね!

↓シャンプーに関する他の情報は、こちらの記事をご覧ください!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。