目次

  1. 髪の毛が乾燥してパサパサ…つやつやになりたい!
  2. 髪の毛はどうして乾燥するの?【ダメージの原因】
  3. 髪の毛の乾燥を防ぐシャンプーとトリートメントを選ぶポイント
  4. 乾燥する髪におすすめのシャンプー・トリートメント6選
  5. 乾燥する髪の毛におすすめのシャンプー&トリートメント【スカルプDボーテ】
  6. 乾燥する髪の毛におすすめのシャンプー&トリートメント【ミルボン ノイドゥーエ】
  7. 乾燥する髪の毛におすすめのシャンプー&トリートメント【スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア】
  8. 乾燥対策をしてうるうるつやつやの髪で、快適な日々を!
乾燥で髪の毛がまとまらない…!
乾燥で髪の毛がまとまらない…!

「ヘアスタイルが決まらない」「切れ毛、枝毛が目立つ」「毛先が広がる」…髪の毛が乾燥すると、いろいろな悩みを抱えてしまいますよね。

そこで、毎日使うシャンプーとトリートメントで乾燥によるダメージを補修し、新しいダメージを予防しませんか?

そんな「つやサラできれいにまとまる髪になりたい!」という方のために、今回は【乾燥した髪の毛におすすめのシャンプーとトリートメント】を厳選して紹介していきます。

その前に乾燥する原因とシャンプーとトリートメントを選ぶポイントを解説していきますので、すぐに商品をチェックしたい方は「おすすめのシャンプー・トリートメント6選」をチェッくしてください。

その前に、髪の毛の乾燥するメカニズムを勉強しておきましょう。

髪の毛のダメージには大きく分けて、以下の4つが挙げられます。

  • 物理的なダメージ

  • によるダメージ

  • 紫外線によるダメージ

  • 薬剤によるダメージ

これらのダメージを受けると、髪の毛の表面をコートしているうろこ状のような「キューティクル」が毛羽立った状態になり、そこから水分などが逃げてしまうことで乾燥につながります。

でも、キューティクルが毛羽立ってる状態なら、まだ毎日のシャンプーとトリートメントのによるお手入れで乾燥ケアは間に合うかも!?

まずは、乾燥した髪の毛におすすめのシャンプーとトリートメントを選ぶポイントをみていきましょう。

まず知っておきたいのは、基本的にシャンプーとトリートメントがで髪の毛にできることは、主に以下の2つ。

  • シャンプー:髪の毛を清潔な状態にする

  • トリートメント:髪の毛を補修する

シャンプーは頭皮や髪の毛の汚れを落とすもの。ですので、乾燥した髪の毛の場合は、清潔な状態にしてくれるのはもちろんですが、髪の水分をキープしてくる成分が入っているものがいいでしょう。

トリートメントは髪の毛の内部を補修して、表面をコーティングしてくれる役割があり、ハリやコシ、潤いを保ってくれます。

では、どんなシャンプーとトリートメントを選べば髪の毛乾燥を補修できるのでしょうか?
これから詳しく選ぶポイントをみていきましょう。

シャンプーは優しい洗浄力がポイント

ダメージヘアには、弱酸性のアミノ酸系シャンプーがおすすめ。

洗浄力は、シリコンとノンシリコンの中間くらいで、地肌にも優しいため、新たに生えてくる髪の毛にもいい影響を期待できます。

弱酸性は、キューティクルの開きを抑える働きがあるため、乾燥した髪への保湿力もサポートしてくれるのです。

弱酸性とキューティクルの関係をもっと知りたい方は、pH値が与える髪の毛への影響についての記事があるのでチェックしてみてください。

トリートメントは保湿成分がポイント

トリートメントに含まれるコラーゲンやヒアルロン酸などのタンパク質で内部へ髪の水分を蓄え、その水分を逃さないように外部へは油分でカバーする、という2段構造が髪の乾燥を防ぎます。

ダメージヘア用のトリートメントを選んで、保湿成分がしっかり含まれた内側と外側からケアできるものを選ぶといいですよ。

シャンプーとトリートメントを選ぶポイントを見てきました。それを踏まえて、3シリーズ6商品をご紹介していきます。

  • スカルプDボーテ:シャンプー&トリートメント

  • ミルボン ノイドゥーエ:シャンプー&トリートメント

  • スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア:シャンプー&トリートメント

特徴などを見ていきましょう。

おすすめシャンプー【スカルプDボーテ】

抜け毛にお悩みの方に口コミで人気の「スカルプDボーテ」から登場している、“モイスト”。 20代からでもシャンプーでしっかり頭皮環境を整えて頭皮と髪をケアしましょう。 スカルプDボーテは薄毛にお悩みの方に為に頭髪専門医と共同開発で女性の発毛メカニズムに基づいて頭皮ケア成分を配合した薬用シャンプーです。 洗い上がりはしっとり、しなやか。もっちりした濃厚な泡立ちで、ノンシリコンシャンプーの「泡立ちの悪さ」をカバーしています。

おすすめトリートメント【スカルプDボーテ】

スカルプDボーテ<モイスト>のトリートメントは、髪の毛をしなやかでまとまりのある髪の毛に仕上げます。

ドライヤーで乾かしても、うるおいが続くしっとりとした質感がほしい方におすすめです。

薬用のため薄毛や頭皮が心配な人には、トリートメントも合わせて使うことで、より元気な髪の毛が期待できるところもいいですね。

おすすめシャンプー【ミルボン ノイドゥーエ】

髪の毛をデザインする“3つの質感ライン”を提案し、さまざまな髪質悩みにアプローチしてくれるミルボンのディーゼスノイドゥーエ。

乾燥する髪の毛におすすめなのは、しっとり柔らかな仕上がりになる「ヴェロアリュクス」です。

柔らかい泡が優しく頭皮と髪の毛を洗浄してくれるので、ダメージを深く負った髪の毛に特におすすめ。ヘアカラーやパーマを繰り返し、パサパサになって困っていた人たちにも人気なんですよ。

おすすめトリートメント【ミルボン ノイドゥーエ】

「ミルボン ディーセス ノイドゥーエ」シリーズのトリートメント。

保湿成分リビジュアを配合しているため、毛髪内に不足した補い、長時間水分を大量に蓄えることができます。

その能力は、なんと“ヒアルロン酸の二倍”と言われているんですよ!毛髪の奥の奥まで、しっとり潤いある髪の毛を保ちたい人におすすめです。

おすすめシャンプー【スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア】

キメ細やかで、もっちりとした濃密な泡が頭皮を労りながらしっかり洗い上げます。

シャンプー後の仕上がりは、寝ぐせ・うねり・ゴワつきを抑えて、さらさらなめらかな髪に。

ノンシリコーン、サルフェートフリー、アミノ酸系洗浄成分配など…お肌の敏感な方でも使いやすい処方になっているのはうれしいですね。

髪が絡みにくいので、次に使用するコンディショナーやヘアトリートメントの伸びをスムーズにしてくれます。

おすすめトリートメント【スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア】

トリートメントにはセラミド、オリーブ果実、グリシンなどのうるおい成分がたっぷり配合

内側からも外側からもしっかりと保湿してくれるトリートメントになので、さらさらだけどツヤもしっかりある、まとまる髪になれると人気なんです。

特に傷みが気になる髪も集中補修し、 寝ぐせ・うねり・パサつき・広がりを抑えて、毛先までシルクのようにさらさらでまとまりやすい髪へ導きます。

乾燥に悩まないうるツヤ髪を手に入れて!
乾燥に悩まないうるツヤ髪を手に入れて!

乾燥する髪の毛におすすめなシャンプーとトリートメントについて、細かくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

乾燥してパサパサになってしまったヘアケアには、内側と外側、両方からの保湿が大切です。

ご自分の髪質に合うシャンプーとトリートメントで髪の毛の失われた水分を補い、新たなダメージをしっかり防いで、うるツヤ髪を目指しましょう!