目次

  1. 頭皮の乾燥が気になる方にオススメの育毛剤の条件とは?
  2. 頭皮が乾燥しているってどんな状態?
  3. 乾燥した頭皮は刺激の強い育毛剤によりかぶれてしまうことも…
  4. 頭皮の乾燥を改善する為にしたいことは?
  5. 頭皮の乾燥が気になる人にオススメな育毛剤は?
  6. 頭皮の乾燥が気になる人にオススメの育毛剤はこちら!
  7. 頭皮が乾燥していたら、育毛剤選びは慎重に!

頭皮が乾燥して、困っている皆さん。

「これじゃ困る」「何とかしたい」と思っていませんか? 安心してください! なんと、育毛剤を使うと改善します!

しかし、中には「もう試したけど駄目だった」と言う人もいらっしゃるかもしれませんね。 もしかすると、それは頭皮に合った育毛剤ではなかった可能性があります。 なぜなら頭皮の乾燥は、特定の条件を満たした育毛剤でなければならないからです。

そこで今回、頭皮の乾燥が気になる人におすすめな育毛剤の条件についてご紹介したいと思います。

頭皮の乾燥は大敵!
頭皮の乾燥は大敵!

きちんと頭皮に合った育毛剤を選びケアしましょう。

頭皮の乾燥により抜け毛になってしまうと知り、驚かれた方もいらっしゃる事でしょう。

ところで、そもそも頭皮が乾燥していると言う事は、どんな状態なのかご存知ですか? 実は、いい状態ではないのです。

頭皮が乾燥しているってどんな状態のこと?

頭皮が乾燥していると言うのは、皮脂が不足した状態の事を指します。

皮脂は、本来、頭皮を外部の刺激紫外線から守る働きをしています。 ところが、シャンプーのやりすぎ加齢そしてストレスによって不足すると、頭皮は乾燥した状態に陥ります。

頭皮の乾燥は肌のバリアが低下している状態!

乾燥で皮脂が不足した頭皮は、極端に免疫力が低下するため、トラブルの起きやすい敏感な状態になってしまいます。

免疫力が弱いと言う事は、直に紫外線を浴びてしまったり刺激に弱くなってしまいます。 すると、すぐに皮膚にシミが出来てしまう事も。

頭皮の乾燥を放置すると薄毛の原因に!?

乾燥した頭皮は血行が悪くなり、頭皮ケアの効果も薄くなる可能性が。

つまり、血行が悪いと薄毛の原因になりかねません。 なぜなら、血液は頭皮を含む全身に栄養を行きわたらせる役割があります。 その栄養が、血行不良のせいで頭皮や髪に行きわたらなくなるため栄養不足となり抜け毛や薄毛の進行を早めてしまうのです。

まずは、頭皮が乾燥した原因を知り、それを解消することから始めましょう。

頭皮の乾燥が原因で
頭皮の乾燥が原因で

薄毛を進めてしまう可能性も……

頭皮が乾燥するとどんな状態になるかについては、お分かり頂けたかと思います。

では、そんな乾燥した頭皮を改善するためにはどんな育毛剤を使えばいいのでしょうか? 合わない物を使ってしまうと頭皮がかぶれてしまう恐れがあります。

ちなみに、どんな育毛剤で頭皮がかぶれるかと言うと…高刺激の育毛剤です。

一見、頭皮に効果を与えてくれそうな高刺激育毛剤ですが、リスクがあります。 例えば、効果はあるけど副作用が起こりやすい成分を含んでいたり、乾燥で肌が弱くなっている状態ですのでアレルギー反応を起こしてしまう可能性があるのです。

育毛剤選びは慎重に
育毛剤選びは慎重に

出来るだけ頭皮に優しい低刺激の育毛剤を選びましょう。

乾燥した頭皮には、いくら効果があっても刺激のある育毛剤は控えたほうが良いことをご理解頂ければ幸いです。

では、実際に頭皮の乾燥を改善させるにはどんなことをしたらいいのでしょうか? それは、主に3つの事を心がけていただくと改善効果が現れるでしょう。

乾燥した頭皮に使える育毛剤選び

頭皮の乾燥を改善するためできる第一の事は育毛剤選びです。

一言育毛剤と言っても、種類効能は製品によって様々です。 特に頭皮の乾燥を防ぐには、自分の頭皮に合ったものを選んだり低刺激育毛剤を選ぶようにしましょう。

頭皮の乾燥を防ぐ①シャンプーで皮脂を落とし過ぎない

頭皮の乾燥を防ぐには、シャンプーで皮脂を落としすぎないのも大切です。

皮脂は、様々なリスクから頭皮を守ってくれます。 しかし、普段のシャンプーの仕方が荒かったり、爪を立てて洗ってしまうと皮脂がはがれ頭皮がリスクにさらされてしまう恐れがあります。 また、刺激の強いシャンプーも皮脂をはがす可能性があるので控えましょう。

頭皮の乾燥を防ぐには、皮脂を落としすぎないように低刺激シャンプー指の腹などで力を入れず優しく洗う事を心がけてくださるとうれしいです。

頭皮の乾燥を防ぐために洗いすぎには要注意
頭皮の乾燥を防ぐために洗いすぎには要注意

皮脂を落としすぎないようにしましょう。

頭皮の乾燥を防ぐ②ドライヤーやエアコンなどをかけ過ぎない

頭皮の乾燥を防ぐには、ドライヤーエアコンなどをかけすぎない事も大切です。

顔などに比べて水分含有量が少ない頭皮は、水分が奪われると保湿が困難です。 早く髪を乾かすために、高温で髪に近づけてドライヤーを使う人は、今すぐ改善をなさる事をお勧め致します。 なぜなら、ドライヤーの熱で頭皮が乾燥し髪を痛める恐れがあるからです。 まずはタオルドライをしっかりとして、使用時間を短縮させましょう。 そして、なるべく低温で髪からはなして、風量は強めでも長時間使うことは避けてください。

一方エアコンは、風が直接頭皮に当たると乾燥につながります。 エアコンの風が当たらないように工夫したり、部屋を加湿したりする必要があります。 特に冬は、寒さによる血行不良や、春夏より高温でのシャワーによる洗髪なども、頭皮に負担をかけているので気をつけましょう。

頭皮の乾燥を改善するためにしたいことについては、いかがでしたか? ご紹介した完全方法は、どれも簡単で誰にでもできる事ですので、是非お試しくださいね。

ところで、冒頭でも触れました頭皮の乾燥に効果的な育毛剤。 先ほどご紹介した、改善方法と併用して使用すると効果抜群です。 ただ、通常の育毛剤よりも乾燥した頭皮を改善させるには、ある3つの条件を満たした育毛剤の方が効果に期待出来るのでお勧めです。

保湿成分を含んだ育毛剤

乾燥した頭皮には、保湿成分を含んだ育毛剤が有効です。

乾燥した頭皮に潤いを持たせてくれる成分です。 頭皮が潤う事で、髪に贈られる栄養が流れやすくなり素早く栄養補給が出来るようになります。 結果、頭皮を乾燥から守る事に成功します。 更に、髪にコシやハリが出てきて頭皮全体のボリュームアップにも効果的です。

育毛剤には、保湿が必須
育毛剤には、保湿が必須

保湿効果を上げて乾燥を防ぎましょう。

乾燥した頭皮にオススメの育毛成分、センブリエキスとオウゴンエキスとは?

乾燥した頭皮には、センブリエキスオウゴンエキスもお勧めです。

センブリエキスとは、主にお茶などに含まれセンブリ茶と言われています。 センブリエキスの効果は、毛髪の成長を妨げる頭皮の炎症を防ぐ効果です。 この頭皮の炎症とは、一般的に言われるかぶれ爛れだけでなく乾燥も含まれています。

一方のオウゴンエキスは、コガネバナと呼ばれる植物の根から抽出したエキスのことです。

オウゴンエキスには、抜け毛の原因となる悪玉男性ホルモンジヒドロテストステロンの元になる、5αリダクターゼの働きを抑制する効果が注目されています。 この5αリダクターゼが発生すると、頭皮が乾燥しがちになります。 よってオウゴンエキスは、5αリダクターゼの働きを抑制する働きがわかっているために、頭皮の乾燥を防ぎ抜け毛の予防として育毛剤に配合されていることが増えています。

頭皮が乾燥している人にお勧めな育毛剤については、お分かり頂けたかと思います。

では、そんなお勧めな育毛剤の条件を満たしている商品とは何でしょうか? それはチャップアップです。

チャップアップは、保湿成分を含んだ天然成分のみが配合された育毛剤です。 実績もあるので信用度の高い育毛剤となっています。

今回は、頭皮の乾燥が気になる人におすすめな育毛剤の条件についてご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか?

頭皮が乾燥している人の抜け毛予防に育毛剤は、効果的です。 ただし、成分によっては乾燥や抜け毛が悪化してしまう可能性があるため選ぶ際は、慎重にならねばなりません。

これを機会に、乾燥した頭皮に合った育毛剤について学び、正しい改善方法を行って頂けると幸いです。