目次

  1. 頭皮のたるみと顔のたるみって関係あるの...?
  2. 頭皮のたるみと顔のたるみの関係性
  3. 頭皮のたるみの原因とは?
  4. 頭皮のたるみの対策方法
  5. ※注意:頭皮のたるみ対策でこれはNG
  6. (参考)こんなアイテムもあります!
  7. 自分に合った対策で頭皮のたるみを解消しよう
頭皮のたるみ=顔のたるみ?
頭皮のたるみ=顔のたるみ?

「頭皮がたるんで、なんかぶよぶよする」

「顔のたるみが気になる」

「ちゃんとケアはしているはずなのに、たるみが改善しない

そう考えているあなた。 たるみが改善しないのは、あなたのケアが間違っているからかも。

よくある勘違いとして頭皮のたるみと顔のたるみの関係を理解していないことがあげられます。

えっ関係あるの?と思うかもしれませんが、実は関係あるんです。

頭皮のたるみ=顔のたるみではありません。ただし関係はあります。
頭皮のたるみ=顔のたるみではありません。ただし関係はあります。

そもそも、体の皮はつながっています。

頭皮と顔の皮ももちろん1枚の皮がつながっている上に、それぞれの距離が近いため、相互に影響を与え合うことがあります。(参照1)

ただし、「頭皮のたるみ=顔のたるみ」という直結はしないよう。

あくまで要因の1つでしかないということです。

頭皮が気になる方は顔のケアも。 顔のたるみが気になる方は頭皮のケアも。

両方とも同時にケアしていくことが効果的な場合もあります。


参照1:顔のたるみ研究所「意外な盲点…顔のたるみは”頭皮”から」


日々の疲れやストレスも頭皮のたるみの一因
日々の疲れやストレスも頭皮のたるみの一因

それでは、頭皮と顔のたるみを解消するために、まずは頭皮のたるみの原因から紹介します。

原因から問題を解消することが、正しい対策をするための第一歩です。

主に以下の原因でたるむことがあるようです。(参照2)

  • 紫外線による乾燥
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 睡眠不足やストレス
  • 皮脂の蓄積
  • 血行不良

参照2:顔のたるみ研究所「意外な盲点…顔のたるみは”頭皮”から--Ⅳ 頭皮はたるむの?」


紫外線などによる乾燥

紫外線の影響でコラーゲンなどが破壊されてしまい、頭皮がたるみます。

コラーゲンは肌の弾力にとって重要な成分なので、紫外線の影響を受けることで頭皮がたるむのです。

ホルモンバランスの乱れ

老化や生活の乱れによってホルモンバランスが乱れることも、頭皮のたるみの原因になります。

女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが増加することで、毛穴がつまります。

毛穴が詰まると髪が細くなったり、抜けやすくなったり、頭皮のたるみが起きたりします。

ストレスや睡眠不足

ストレスや睡眠不足によって生理的なバランスを崩したり、皮膚の再生が遅くなったりして、頭皮がたるみやすくなります。

皮脂が蓄積する

皮脂が蓄積すると、頭皮で固まり悪影響を及ぼします。

固まった皮脂は毛髪や頭皮に影響を与えるのです。

血行不良

血行不良が起きると、血液を通って運ばれる栄養が少なくなってしまい、トラブルのもとになってしまうことも。

たばこのニコチンやストレスなどでも血行不良になることがあるので注意が必要です。

定期的に対策を行っていきましょう
定期的に対策を行っていきましょう

頭皮のたるみの原因を知ったところで、それぞれに必要な対策方法を紹介します。

対策方法は複数の原因に対応することも。

ここでは、日頃の生活の中でも実行できる対策方法を紹介します。

頭皮のたるみ対策に使えるリフトアップマッサージの方法から、睡眠不足、ストレス解消の方法まで。 しっかりチェックしてくださいね。

頭皮のリフトアップマッサージ

頭皮のたるみをケアする方法として、効果を期待できるのがリフトアップマッサージです。

リフトアップにはコラーゲン注射などの方法もありますが、まずはマッサージを試してみましょう。

血行の改善にもつながりますし、ストレス解消にも役立つでしょう。

ここでは、参考になる動画をご紹介して起きます。

【プロが教える】 頭皮マッサージで顔のリフトアップ

紫外線対策

紫外線はコラーゲンを破壊し、頭皮のたるみを促進させます。

日傘をさしたり、なるべく日陰を歩いたり等、小さな意識から始めていきましょう。

ストレスや睡眠不足は解消する!

睡眠不足やストレスはホルモンバランスを乱す原因にもなります。

まずは適度な運動で代謝を上げつつ、リラックスできる時間をつくりましょう。 また、運動を行うことで筋肉量が増加し、体のリズムを整えることにも役立ちます。

睡眠は8時間程度を目安にとるといいと言われています。

ぜひこの2つの問題を解消するために、生活の見直しをしてみてください。

頭皮を清潔に保つケアをする

皮脂が増えてしまったり、頭皮が清潔してしまったりと、頭皮のケアをしっかりしておかないと、肌トラブルにつながります。

自分にあったシャンプーを使ったり、シャンプーを丁寧に行ってみたりしましょう。

ただし、皮脂のとりすぎや過度な洗髪は頭皮トラブルの元になってしまうので要注意。

頭皮のたるみ対策には注意点もあります
頭皮のたるみ対策には注意点もあります

頭皮のたるみ対策を紹介してきましたが、ここで注意を。

対策のしすぎもたるみをより進める原因になってしまうことがあります。 注意するのは一点だけ。

過度なケアをしないことです。

頭皮マッサージも、やりすぎるとコラーゲンが破壊されたり、頭皮が傷ついてしまったりします。

また、洗浄力の強い市販のシャンプーで洗いすぎることも、皮脂を過剰に落としてしまい、逆に皮脂が過剰分泌される悪循環を生み出す可能性があります。

ケアもほどほどに行うようにしましょう。

頭皮のたるみ改善のために、こんなアイテムもありますよ!

みなさん、コロコロさせて"顔"のたるみ改善のマッサージ器はご存知ですよね。
それの"頭皮"版がこちらです。

頭皮に当ててゆっくり動かせば、自動で頭皮を引っ張りマッサージがされていきます。

頭皮や顔のたるみ改善のために、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

頭皮のたるみ、顔のたるみの対策方法は理解できましたか?

「頭皮のたるみ=顔のたるみ」というわけではないですが、少なからず関係はあります。

たるみを感じたら、今回の対策を思い出して実行してみてくださいね。

頭皮のたるみの原因は、こちら。

・紫外線などによる乾燥
・ホルモンバランスの乱れ
・血行不良
・ストレスや睡眠不足
・皮脂が蓄積する

また、対策方法はこちらです。

・頭皮のリフトアップマッサージ
・適度な運動
・ストレスや睡眠不足の解消
・頭皮を清潔に保つケアをする