目次

  1. 頭皮ニキビに効く市販の薬と対策方法とは?
  2. 頭皮ニキビって何?
  3. なぜ頭皮にニキビができるの?
  4. 頭皮ニキビに効くオススメの市販薬は?
  5. 頭皮ニキビを市販薬以外で予防するには?
  6. 市販薬以外で頭皮ニキビを改善!シャンプーを替える
  7. 頭皮ニキビは頭皮環境悪化のサイン!

頭皮ニキビを治療するには皮膚科受診が必須でしょうか?

お医者さんにかかるのが安心ですが、市販薬にもよく効くいいお薬があります

頭皮ニキビの治療にオススメの市販薬、そして毎日の生活の中で出来る頭皮ニキビ対策法をご紹介します。

早く治って!
早く治って!

毎日頭皮に塗りましょう

痛いと思ったらやっぱりニキビ・・・
痛いと思ったらやっぱりニキビ・・・

気づかなかった!

頭皮ニキビ・・・ なにそれ?

ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんね。

青春(死語?)の象徴、ニキビもできない人はできないので、頭皮にできるなんて想像できないかも知れません

そんな頭皮ニキビを調べてみました。

頭皮ニキビとは?

頭皮ニキビとは、その名のとおり頭皮にできるニキビの事です。 顔のニキビと同じような原因で起こります。

ただ、髪の毛があるのでニキビができたことに気づかないことも多く、シャンプーの際に爪が当たったり、不用意にブラッシングした時の痛さで初めて気づくこともあります。

肌のニキビと頭皮ニキビとの違い

顔にできるニキビも、頭皮にできるニキビも同じように毛穴が詰まることで起こります。

ただ、顔の皮膚と比べて頭皮の方が毛穴の数も多く、皮脂の出る量も多いようです。 そのため、頭皮の方がニキビになりやすいかも知れません

頭皮ニキビは目で確認しにくいため、つい触ってしまいがちですがこれはNGです。

では、頭皮ニキビができる原因メカニズムはどういったものでしょうか?

顔のニキビと頭皮のニキビは基本的に同じ原因で起こります。 その仕組みをご紹介します

毛穴が問題?
毛穴が問題?

アクネ菌が繁殖

頭皮ニキビができる原因とは?

何らかの原因で毛穴付近の頭皮の新陳代謝が阻害され、残った角質や皮膚で毛穴が詰まってしまいます

すると、頭皮に出ていくはずの皮脂が毛穴内にたまり、そこでアクネ菌が増殖して炎症を起こすことでニキビが発生します

この新陳代謝阻害の原因は、ストレス睡眠不足などによって起こるホルモンバランスの乱れや、頭皮環境の悪化が考えられます。

アクネ菌って悪い菌?

ニキビの原因菌、アクネ菌は正式名をプロピオバクテリウム・アクネスといい、人間の体に住み着いている常在菌の一種です。

特別な細菌ではなく腸内細菌などと同じように、善玉菌悪玉菌があるようです。

皮脂を好む性質があり、異常な増殖をしなければ特に問題のない菌です

頭皮ニキビを放っておくとどうなるの?

頭皮ニキビが出来ても、特別に何もしないという人も多いんじゃないでしょうか? そのうち治る・・・その考えはリスクがあるかもしれませんよ。

頭皮のニキビは実は治りにくいんです。 顔よりも皮脂腺が多い上に、髪があって高温多湿、アクネ菌が繁殖しやすい環境なんです。

しかも、放っておくと悪化して炎症がひどくなる可能性もあります。 そうなると抜け毛の原因になって薄毛ハゲになってしまうかも知れません

ここからは頭皮ニキビの対策法です。

ニキビには治療薬があります。 皮膚科などを受診して処方薬を使うのも一つの方法ですが、市販薬もいいものがあります。

オススメの市販薬を5つご紹介します

クレアラシル

クレアラシル ニキビ治療薬クリーム 

肌色と白色があります

ニキビケアの総合ブランド、クレアラシルのニキビ治療薬クリーム。

思春期ニキビ、大人ニキビのどちらにも効くニキビ治療クリームは肌色と白色があります。

効果としては、 ・皮脂の吸収・・・ニキビの頭部を開き皮脂を吸収 ・殺菌・・・アクネ菌の殺菌 ・消炎・・・ニキビの腫れや赤味を抑える の3つです。

クレアラシルの詳細はこちらからチェック!

クレアラシルがおすすめなのはこんな人

  • キツイにおいが嫌な人・・・いい匂い!
  • しっとり肌な人・・・乾燥肌はNG
  • ベタツキが嫌な人・・・サラっとしています

テラ・コートリル

テラ・コートリル

病院の処方薬と同成分の市販薬

副腎皮質ホルモンと抗生物質が配合された皮膚科でも処方されるお薬ですが、ドラッグストアや薬局でも購入できる市販薬です

抗菌作用のあるオキシテトラサイクリン塩酸塩が毛穴のアクネ菌などの細菌を抑える働きに期待ができます。

副腎皮質ホルモンのヒドロコルチゾンは、炎症を抑えてくれます。

ただ、ステロイドなので発疹やかぶれ、ウイルス感染など副作用のリスクがありますので ご購入を検討する際はドラッグストアの薬剤師さんにしっかりご相談のもと、お求めください!

テラ・コートリルの詳細はこちらから!

テラコートリルがおすすめなのはこんな人

  • 早く効いてほしい人
  • 化膿したニキビの人・・・炎症を抑えます

ペアアクネクリームW

ペアアクネクリームW

大人ニキビにピッタリ

ライオンが販売するニキビ治療薬、ペアアクネクリームWは炎症を鎮める効果とアクネ菌を殺菌するWの効果が特徴です

有効成分はイブプロフェンピコノール(抗炎症)と、イソプロピルメチルフェノール(殺菌)。

ステロイドは不使用で弱酸性のお薬です。 また、出来かけのニキビの悪化予防にもいいようです。

ペアアクネクリームについて詳しく知りたいならコチラ

ペアアクネクリームWがおすすめなのはこんな人

  • お薬が目立たないほうがいい人・・・しっかりなじみます
  • キレイに治したい人・・・跡が残りにくくすることを目的としています
  • 乾燥させたくない人・・・しっとりします

アクネバリア薬用プロテクトローション (※医薬部外品)

アクネバリア薬用プロテクトローション

ハーブのやさしさ

石澤研究所が販売するハーブの香りが爽やかなアクネバリア薬用プロテクトローション。

大人ニキビにうるおいとやさしさを・・・がコンセプトの薬用ローションは、指定成分無添加無色素無香料の低刺激性の化粧水です。

さっぱり感の強さが際立つ、天然ハーブ配合のニキビ対策ローションです。

ニキビができにくい肌にしていく効果も。

アクネバリア薬用プロテクトローション

アクネバリア薬用プロテクトローションがおすすめなのはこんな人

  • 爽やかな香りが好きな人・・・ハーブの良い香り
  • ベタツキが嫌いな人・・・サッパリ
  • ニキビを出来にくくしたい人・・・頭皮環境改善を目指した成分配合

ディフェリン

ディフェリン
ディフェリン

他の薬とは違うコンセプト

ディフェリンは毛穴の詰まりを取り除くことでニキビを治療するお薬です

毛穴を広くすることで、皮脂がたまらないようにしてニキビの発生や進行を防ぐ効果が期待されています。。

アダパレンという物質が毛穴が狭くなるのを防ぎ、出来かけニキビの進行を食い止めるようです

ただ、炎症を起こしてしまった進行ニキビには効果がありません。

最近ではネット通販でも手に入れることが可能になったようですが、 厳密には医師の処方が必要な薬です。

副作用などの心配もぬぐえない医薬品なので、個人判断で購入・使用はおすすめしません。 ※ハゲラボのポリシーにより

現に、使用者の多く赤味ヒリヒリといった副作用を経験しているそうなので、 ご使用には細心の注意が必要です。

どうしてもディフェリンを使用したい方は、皮膚科を受診して処方してもらいましょう。

ディフェリンがおすすめなのはこんな人

  • 出来かけニキビの人・・・炎症を起こしているニキビには効果ないかも
  • 妊娠していない人・・・妊婦さんには禁忌!
  • ニキビが繰り返しできる人・・・再発防止にも

頭皮ニキビは市販薬がよく効きますが、他にも日常生活で出来る頭皮ニキビ予防法があります

いづれも手軽簡単にできる対策ですし、市販薬と併せて行うことをおすすめしたいのでぜひ実践してみてください。

キレイにしましょう~♪
キレイにしましょう~♪

頭皮を清潔に

頭皮を清潔に保つ

頭皮ニキビは皮脂や角質が毛穴を詰まらせることで起こります

ということは皮脂をしっかり落とし、頭皮を清潔にしておけば頭皮ニキビの予防になるわけです。

だからと言って、洗浄力の強いシャンプーで1日に何回もゴシゴシ洗うのはおすすめしないです

寝具をこまめに取り換える

頭皮を清潔にしても、枕に細菌がいっぱい付いていたら何の意味もないですね

人は眠っている間にたくさんのをかきます。 枕は高温多湿で菌の温床になっているのです。

しかも、枕はそんなに頻繁に取り換えないですよね

枕カバーを毎日洗い、枕本体も日に当てて消毒する、あるいは洗える素材の枕に換えるのが望ましいですね。

生活習慣の改善

脂っこい食事やインスタント食品、甘いものといった普段の食事の偏りで皮脂の分泌量も多くなります

また、ストレス睡眠不足もホルモンバランスや自律神経を乱れさせてしまうので、皮脂の分泌が過多になってしまうかも可能性があります。

栄養バランスの良い食事、規則正しい生活習慣が頭皮ニキビを防ぎます。

シャンプーは夜に行う

朝シャンは頭皮環境によくないと言われます。 それはなぜでしょうか?

まず朝シャン自体が悪いわけではないと思います。 朝洗うので夜は洗わない・・・事がいけないのだと思います。

夜洗わずに寝てしまうと、汚れた頭の菌が寝ている間に増殖してしまいます

これでは頭皮ニキビになってくださいと言わんばかりの頭皮環境になってしまいます。

寝る前に髪と頭皮をキレイにしておくことをおすすめします。

頭皮ニキビ改善策、市販薬使用以外にもうひとつ効果的な対策があります。

頭皮環境を左右する毎日の習慣「洗髪」で使うシャンプー剤を見直すことです。

頭皮のために良いシャンプーとは

刺激の強いシャンプーは使用しない

洗浄力が問題です
洗浄力が問題です

強すぎるとNG

頭皮ニキビの原因が皮脂だからと言って、その皮脂を落とそうと洗浄力の強いシャンプーを使うのはあまりおすすめできません

強いシャンプーで皮脂を落としすぎると、頭皮は皮脂が足りないと感じて皮脂の分泌を多くするので逆効果です。

しかも、洗浄力が強いと皮膚が炎症を起こすリスクもあります。

あまり強いシャンプーは使わないほうがいかも知れません。

アミノ酸系シャンプーとは?

シャンプー剤を洗浄成分で分類すると、高級アルコール系アミノ酸系石鹸系が主な種類になります。

アミノ酸系のシャンプーは皮膚に低刺激で、洗浄力もやや弱く頭皮に炎症があったりする場合にも使えるシャンプーです。

頭皮環境改善にオススメのシャンプーは?

乾燥していたり、皮脂の分泌が過剰になっていたりといったトラブルが起こっている頭皮にはどのタイプのシャンプーが良いのでしょうか?

おすすめのシャンプーとして、今回はハゲラボで人気のウーマシャンプーというものをご紹介します。 頭皮や毛髪の健康を保つためのシャンプーです。

頭皮にニキビが出来るのは、頭皮環境が悪化しているというサインかも知れません

頭皮ニキビは市販薬生活習慣改善といった対策でしっかり治しましょう! そして、再発することのないように頭皮環境改善に取り組みましょう。