目次

  1. プロペシアとノコギリヤシを徹底調査!!
  2. プロペシアとはどんな商品?
  3. ノコギリヤシとはどんな成分?
  4. プロペシアとノコギリヤシの価格を調査しました!
  5. プロペシアとノコギリヤシを安全面で比較!
  6. プロペシアとノコギリヤシを併用するのはあり?なし?
  7. プロペシアはどこで入手すればいいの?
  8. 追記:ノコギリヤシが配合されているサプリをお得に購入できる情報はこちら
  9. プロペシアとノコギリヤシのそれぞれのメリットとデメリットを理解しよう!
  10. 育毛成分の関連記事はこちら

飲む発毛剤と言われる医薬品のプロペシア同じ働きをしてくれるサプリメントがあることはご存知ですか? サプリメントなら市販されているので、 手軽に取り入れることが出来ますよね。 そのサプリメントはノコギリヤシという天然の植物由来の製品です。

これから、医薬品のプロペシアとサプリメントのノコギリヤシについて詳しく解説していきますので、貴方のAGA治療に役立てて下さい。

医薬品とサプリメントの違いを理解しましょう!
医薬品とサプリメントの違いを理解しましょう!

プロペシアとノコギリヤシの違いを理解して抜け毛対策をしましょう。

プロペシアとはアメリカの医薬品メーカーのメルク社が開発したAGA治療薬で 「飲む発毛剤」と言われています。 1997年の発売以来、世界で60か国以上で販売されている実績のあるAGA治療の内服薬です。 科学的にも育毛効果は証明されていて、日本でも唯一厚生労働省が認めたAGA治療の内服薬です。 プロペシアの有効成分フィナステリドには脱毛を阻害するという働きがあり、発毛の効果というよりAGAの進行を食い止めるという働きがあります。 AGA以外の脱毛の方には効果が見られませんが、AGAの方にとっては有効なお薬です。

プロペシアは医薬品です。 医師の診断と処方が必要です。

ノコギリヤシはヨーロッパでは医薬品として認可されていますが、 日本では市販のサプリメントとして手にいれることが出来ます。 元々、前立腺肥大症による頻尿に効果があるとされていましたが、 発毛促進効果もあることがわかってきました。 ノコギリヤシにもまた男性ホルモンを抑制する働きがあります。 AGAで悩む男性にとって天然の自然由来成分なので、 副作用の心配が比較的に少なく穏やかに効いていく可能性があるというメリットがあります。

ノコギリヤシは中南米から北米に自生しているヤシ科の植物です。 近年、発毛効果があることがわかり注目の植物です!

プロペシアとノコギリヤシはどちらも継続して飲むことが大事です。 継続するということはランニングコストがかかるということです。 高価なものだと費用がかかり過ぎて・・と 治療に踏み出せない方もいらっしゃると思います。

そこで、プロペシアとノコギリヤシの価格について調査検証しました。

プロペシアの価格

ハゲラボ調べ最安値 AGAクリニックルネッサンス 4,200円(初回のみ)

プロペシアの価格は自由診療のため、病院によってまちまちです。

発売元のMSD社は1錠約250円を目安としているので、250×31=7,750円です。 この金額に近い病院で、診察料が無料な病院を選べば費用が抑えられます。 実際に1か月で7,000円~10,000円位の病院が多いようです。

ノコギリヤシはサプリメントなので800円代から購入が出来て、病院に通う時間と費用がかからないというメリットはありますが、あくまでもサプリメントなのでプロペシアと同じ効果があるのか、という点では不安があります。

ノコギリヤシ配合のサプリの価格

ハゲラボ調べ最安値 ディアナチュラ ノコギリヤシ ウィズ トマトリコピン 60粒入  897円

ノコギリヤシサプリは市販で購入が出来るので病院代がかからないというメリットはあります。800円代~6,000円代と価格の差があるので、成分表をしっかりと確認する必要があります。 初回購入は半額で送料無料や定期購買だと割引がきいて送料が無料といったように選択肢の幅が広いです。 プロペシアは医薬品のため通院するための時間と費用がかかるので、 時間がなくて通院が出来ないといった方に通販で購入出来るという利点があります。 あくまでもサプリメントなので、プロペシアと同じ効果が得られるという保証がないというデメリットも考慮して下さいね。

価格に関してなら「ディアナチュラ ノコギリヤシ ウィズ トマトリコピン 60粒入」!

価格.comでの最安値は897円で1か月分というリーズナブルにノコギリヤシを飲用が出来るというのは魅力的な金額だと思います。 発毛に関してはノコギリヤシだけではなく、亜鉛などのミネラルも取らなくては効果が望めないので、その点は成分表を確認しましょう。

プロペシアもノコギリヤシも安全性が高いと言われています。 でも口に入れる物だから万が一・・・と心配される方もいらっしゃると思います。

  • プロペシアは医薬品
  • ノコギリヤシはサプリメント(健康補助食品)

医薬品サプリメントと違いはありますので、安全性について詳しく解説していきます。

プロペシアの安全性

プロペシアは開発元のメルク社の子会社であるMSD社で国内で製造、販売されています。 MSD社(元万有製薬)は日本でも有数の医薬品メーカーです。 メルク社のライセンスを取得した国産である点で安心感をおぼえる人も多いかもしれませんが、医薬品のためもちろん注意も必要です。

  • 性欲の低減
  • 胃部不快感
  • 女性、特に妊娠中の方は使用禁止

上記の副作用がでることがありますので注意書き通りの服用をしましょう。

服用する時は注意書きを守りましょう!
服用する時は注意書きを守りましょう!

プロペシアは医薬品です。 安全性を考慮することは大事なことです!

ノコギリヤシの安全性

ノコギリヤシはサプリメント(健康補助食品)なので、医薬品と違い 薬のような副作用が出ることは少ないとされていますが、注意書き通りの服用が大事です。 多く服用したからといって、効果が上がるというわけではありません。

  • 抗血小板薬、抗血液凝固薬と一緒に服用すると出血しやすい
  • 嘔吐、下痢、腹痛など

過剰に摂取すると上記の症状がでることがありますので、一日の服用量を守りましょう。

プロペシアとノコギリヤシを一緒に飲んだらどうか?と思われている方 プロぺシアとノコギリヤシは併用が出来ます! もちろん、注意が必要ですからそれほどおすすめはできませんが、プロペシアは医療機関でも使われる効果が期待できる医薬品であることと、後者は滋養強壮や健康維持のために緩やかな作用で効いてくるサプリメントのため併用は可能です。

併用が可能な理由(1)5αーリダクターゼに効果あり

AGAの脱毛にかかわる還元酵素5αーリダクターゼは1型、2型があるのですが、 ノコギリヤシは1型、2型両方に効果があり、プロペシアは2型に効果があります。

1型、2型両方に効果のあるノコギリヤシと2型に効果のあるプロペシアを併用することでジヒドロテストステロン(DHT)と還元酵素5αーリダクターゼの結合の働きを抑えて脱毛を防いでくれる働きが期待できるのです。

プロぺシアとノコギリヤシの効果に期待!
プロぺシアとノコギリヤシの効果に期待!

プロペシアは医薬品 ノコギリヤシはサプリメント それぞれの長所・短所を考慮しましょう!

併用が可能な理由(2)医薬品とサプリメントなので併用可です

医薬品であるプロペシアとサプリメントであるノコギリヤシは併用が可能です! プロペシアの禁忌には - 過去にプロペシアで副作用の出た方 - 女性、特に妊娠中の方

とありますが、他の医薬品、サプリメントに対する禁忌の表記はありません。 とはいえ、医薬品とサプリメントの併用でどんなことが起こるか予測がつかないのも事実。

もし処方してくれているクリニックや病院があるようであれば、必ずお医者さんに相談してから併用するようにしてくださいね。

プロペシアは医薬品のため、個人輸入で入手するより専門の発毛クリニックで処方を受けたほうが安全です。

海外からの個人輸入品の中には偽物がある可能性があります。副作用が起きた時も 自己責任になります。

ですのでハゲラボのポリシーとしても個人輸入は推奨いたしません。

ノコギリヤシのサプリメントだけでも手にいれたい!という方は、通販サイトをご覧くださいね。 ノコギリヤシだけでなく、健康維持にいいとされる成分が入ったサプリメントなど、たくさん販売されていますからね。

自分の生活の中で足りていないと感じる栄養素が入ったサプリメントや、自分の体にあったサプリメントを探してみるのもいいでしょう!

  • プロペシアの高い抜け毛予防の効果というメリット
  • ノコギリヤシの副作用の少ないメリット
  • 医薬品のプロペシアの副作用というデメリット
  • ノコギリヤシは医薬品ほど効果が望めないというデメリット

それぞれのメリット・デメリットを考慮して併用すれば、貴方のAGA治療にも効果が現れるかもしれません。 どちらも最低でも6か月の継続使用が目安になってますので、費用と時間がかかるということを納得してAGA治療をしましょう!

↓育毛成分に関するさらに詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください!