目次

  1. プロペシアとノコギリヤシ、何が違う?どう違う?
  2. プロペシアって何?
  3. ノコギリヤシって何?
  4. プロペシアとノコギリヤシの違いをおさらい!
  5. 併用するとより効果的?
  6. 違いを理解して、自分に合ったものをセレクト!
プロペシアは医薬品。ノコギリヤシはサプリメントです。
プロペシアは医薬品。ノコギリヤシはサプリメントです。

医薬品とサプリメントの違いによって、効果も価格も違ってきます。

「薄毛に効くと噂のプロペシアとノコギリヤシ、試してみたいけれどどう違うのか分からない…」

「プロペシアとノコギリヤシって併用はあり?より効果が期待できる?

飲む発毛剤とも呼ばれ、注目を集める両者ですが、それぞれの違いや併用するとどうなのかといった点までご存じの方は少ないのではないでしょうか。

その特徴を一言でいえば…

  • プロペシア:AGA治療のための医薬品

  • ノコギリヤシ:サプリメント(健康食品)

となります。

それは具体的にどういうことなのか?
医薬品のプロペシアとサプリメントのノコギリヤシについて、詳しくご説明していきますね。

プロペシアは医師の診断と処方箋が必要な医薬品です
プロペシアは医師の診断と処方箋が必要な医薬品です

病院でAGAの診断を受けたうえで、医師の指導のもと服用しましょう。 診断と薬代は保険適応外(全額自己負担)となります。

プロペシアは、男性型脱毛症=AGA治療に使われる医薬品です。

アメリカの医薬品メーカーによって開発され、1997年の発売以来、世界60カ国以上で販売されています。

効果は科学的にも証明されていて、日本では2005年、厚生労働省が製造販売を承認。
日本初のAGA治療薬として発売されました。

作用のメカニズムは以下の通り。

AGAは、男性ホルモンの一種であるDHT(ジヒドロテストステロン)が、髪の成長サイクルを乱すことで起こります。

このDHTは、同じく男性ホルモンのテストロステロンと、5αリダクターゼという酵素が結合することで発生するもの。

プロペシアの有効成分フィナステリドは、この5αリダクターゼの作用を阻害し、DHTの産生を抑えることで、薄毛の進行を食い止めます。

脱毛を抑制することでAGAを改善していく薬なので、服用は長期にわたり、効果が認められるのは一般的に服用開始から半年ほど。

医薬品ということで副作用のリスクもあるので、購入前にしっかりと医師と相談して判断しましょう。

プロペシア製品情報はコチラ

ノコギリヤシは、ヤシ科の植物由来のサプリメントです
ノコギリヤシは、ヤシ科の植物由来のサプリメントです

ノコギリヤシは中南米から北米に自生しているヤシ科の植物です。 果実に含まれる成分がサプリメントの原料となります。

ノコギリヤシは、ヤシ科の植物の1つ。

ノコギリヤシの果実に含まれる成分が、排尿や強壮、血行促進などに役立つといわれていて、ネイティブアメリカンの間では昔から健康食として重用されてきました。

近代になって、ノコギリヤシの果実エキスには前立腺肥大症に効果があるという研究結果が発表され、ヨーロッパでは医薬品として認可している国もあります。

日本ではサプリメント(食品)として販売されていて、頻尿などに悩む男性に愛用されていますが、最近では薄毛の男性向けのサプリメントとしても注目が集まるようになりました。

前立腺肥大症もAGAも原因となる男性ホルモンが一緒なので、原因に対して同様に働くと考えられるからです。

ただし、日本ではあくまでも健康食品という位置付けで、効果が公的に認められているわけではありません

育毛習慣のバックアップ役として期待が持てること、医薬品と比べて作用が穏やかで健康リスクが少ないこと、入手しやすいことなどがメリットです。

両者の違いを比較検討してみましょう
両者の違いを比較検討してみましょう

薄毛に悩む男性のために、プロペシアとノコギリヤシの特徴や違いを一覧表にまとめました。

効果から価格まで、自分に合いそうなのはどちらか、比較してみてくださいね。

プロペシア ノコギリヤシ
法的区分 医薬品 健康食品
(サプリメント)
機能 【効果・効能】
男性における
男性型脱毛症の
進行遅延
薄毛や頻尿を
抑制する可能性
健康
リスク
副作用として
性欲減退、
男性機能不全、
肝機能障害など
過剰摂取による
腹痛、吐き気、
下痢など
購入方法 専門医の診断・
処方箋が必要
通販・店頭で
購入可能
参考価格
(約1カ月分)
4,200〜
10,000円程度
*別途要診察料
(薬代・診察料
ともに
保険適応外)
900〜
5,000円程度

効果が認められたものを使いたい人はプロペシア、効果は認められていないがコストやリスクを抑えつつ試してみたい人はノコギリヤシが向いている、といえそうです。

どちらも長期間服用することになるので、一方に絞った方がコスト面の負担も軽くなります。

結論からいうと、併用してもあまり意味はなさそうです。

プロペシアは、禁忌として…

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳中の婦人

があげられていますが、ノコギリヤシは食品なので禁忌はありません※。

なので、一般論として併用は可能ですが、ノコギリヤシに期待される働きはプロペシアと同じなので、一緒に摂ってもあまり意味がないといえそうです。

※血液に作用する薬を服用している人は、医師に相談し、判断を仰ぐことをおすすめします。

繰り返しになりますが、プロペシアは科学的に効果が認められた医薬品、ノコギリヤシは効果は認められていないが手軽に試せるサプリメントです。

そのため、効果や副作用などにも違いがあります。

それぞれのメリットとデメリットを理解して、症状や悩み、生活スタイルに合わせて選び、薄毛ケアに役立てましょう。