目次

  1. リアップの効果は4か月目から…?
  2. まずはリアップをおさらい
  3. 【結論】リアップの有効性が認められているのは4か月目以降
  4. 使い始めには初期脱毛も…
  5. 効果や副作用を理解して、正しくリアップを使おう

CMで「1日2回4か月」のキャッチフレーズが印象的なリアップX5プラス。

医薬品とはいえ、本当に4か月で効果がでるのでしょうか?

「リアップX5プラス」についてもっときちんと知りたい、特に効果が出る期間について知りたい方のために、リアップX5プラスについて、徹底的に調べてみました!

リアップCM「思うだけじゃ変わらない」篇 30秒

水谷豊さん出演 リアップCM「思うだけじゃ変わらない」篇 30秒

まずはリアップX5プラスが、 どんな医薬品なのかをおさらいしましょう。

効果副作用について見ていきます。

効果

リアップX5プラスに期待される代表的な効果は、発毛・育毛・脱毛予防

有効成分のミノキシジルは、日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドライン(2010 年版)でも推奨度Aとされており、その発毛効果が認められています。

さらにリアップX5プラスには、頭皮環境を整える3つのサポート成分も。

  • ピリドキシン塩酸塩
    :過剰な皮脂分泌を抑える

  • トコフェロール酢酸エステル
    :かゆみを抑える

  • I-メントール
    :清涼感を与える

これらの成分によって頭皮環境を整え、ミノキシジルによって発毛していく、というのがリアップX5プラスの特徴といえますね。

またリアップX5プラスは、「壮年性脱毛症向け」というコピーで知られていますが、成人済みの男性型脱毛症であれば、壮年期でなくとも効果が認められています。

副作用

リアップX5プラスの添付文書によると、考えられる副作用は以下の通り。

  • 頭皮の発疹・発赤
  • かゆみ・かぶれ・ふけ
  • 頭痛・めまい
  • 胸の痛み・心拍が速くなる
  • 急激な体重増加・手足のむくみ

これらの副作用が現れた場合、すぐに医師や薬剤師に相談し、使用中止などの措置をとるようにしましょう。

※リアップX5プラスは医薬品です。
持病がある方は特に、使用前に医師や薬剤師ときちんと相談してから購入するようにしましょう。

添付文書によると有効性が認められているのは1日2回の用法用量を守り、4か月間の使用後です。

髪の成長には時間がかかるため、リアップX5プラスを使い始めてすぐに効果が現れる、ということはないのですね。

なので、少し使用して効果を感じられない場合でも、4か月はしっかり使用を続けて様子を見てみましょう。

また、個人差があるため一概には言えませんが、6か月使用しても変化を感じられない場合は、効果が現れていない可能性が高いといえます。

専門的な治療が必要な場合もあるので、6か月使用しても変化を感じられない場合は使用を中止して、医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

リアップX5プラスを使用すると、使い始めに抜け毛が増える、いわゆる初期脱毛という現象が起こることがあります。

これは、ミノキシジルの発毛効果によって新たな髪が生える過程で、古い毛が押し出されて抜ける現象のこと。

「発毛剤なのに抜け毛が増えるの?」 と不安になるかもしれませんが、初期脱毛はリアップX5プラスが効いている証拠ともいえます。

一般的に1か月~2か月程度でおさまると考えられているので、少しの期間辛抱しましょう。

リアップX5プラスの効果や有効性が認められる期間について見てきました。

CMでもおなじみの発毛剤ですが、医薬品であるため、副作用にも注意が必要です。また、誰にでも同じように効果が出るわけではありません。

抜け毛・薄毛で悩む方は、効果が現れるまで個人差があることを念頭においた上で、用法・用量を守って、まずは4か月間使ってみることをオススメします!