目次

  1. あの噂は本当?「つむじを押すとはげる」の真相は?
  2. そもそもつむじとはどうやってできるの?
  3. つむじを押すとはげる?実際に押すとどうなるの?
  4. どうして「つむじを押すとはげる」って言葉が生まれたの?
  5. 百会以外にも!押すと抜け毛予防に効果のある頭のつぼ
  6. 「つむじを押したらはげる」はウソ!

つむじを10回押すとはげるって噂、あなたは聞いたことがありますか? 他にもお腹を壊すとか、身長が伸びなくなるとか、 つむじを押すことに関する噂は結構色々あるようです。

単なる噂と思いつつも、薄毛が気になっている人にとっては、 噂の真相が知りたいですよね!

この記事では、「つむじを押すとはげる」の真相を徹底解明していきます!

つむじを押すとはげる?
つむじを押すとはげる?

つむじを押すとはげるという噂は本当?!

老若男女、誰にでもある頭のつむじ。 つむじのところで髪が立ってしまったり、つむじ周辺が薄くなってきたり… つむじの存在は、何かと悩みの種になることもありますよね。

そもそもつむじとは、どうやってできるのでしょうか。 つむじの成り立ちから見ていきましょう!

つむじは毛の流れから生まれる

つむじ(旋毛)とは、頭のてっぺん周辺で髪が渦状に生えている部分を指します。 髪は斜めに生えており、その髪の流れの中心がつむじと言われています。

つむじの位置や方向には個人差があり、渦の回転方向は右巻きと左巻きがあるそうです。

2つ以上つむじがある人も!

頭のつむじは、ほとんどの人が一つしかないのですが、 2つ以上ある人もわずかながら居るそうですよ。 あなたの身の周りにも、つむじが2つ以上ある人が何人かいるかもしれませんね。

特につむじが多いからと言って問題があるわけではないのですが、 つむじ部分は頭皮が見えますので、どうしてもつむじ周辺は 髪が薄く見えてしまうことがありますよね…

つむじがどうしてできるのかがわかったところで、 本題の「本当につむじを押すとはげるのか」を考えていきましょう。

そもそもなぜこのような噂が流れるようになったのでしょうか。

つむじに関する噂の数々…

つむじに関しては、はげるという内容の他にも、実に様々な噂が流れています。 ざっとつむじに関する噂をあげてみると…

  • つむじを押すと下痢になる
  • つむじを押すと背が縮む
  • つむじを押すと背が伸びなくなる
  • つむじを押すと便秘になる
  • つむじを押すと痔になる

などなど、どうやらつむじを押しても良いことがなさそうですよね(笑)

また、日本人の多くはつむじは右巻きの人が多いようで、 左巻きだと「つむじ曲がり」と呼ばれて、 変わり者、ひねくれ者なんて言われていたとか。 面白いですよね!

つむじを押すとはげるは嘘!

色々な噂があるつむじ押しですが、結論から言うと、 どの噂も全く科学的根拠はありません! つまり、つむじを押すことではげることはないのです!

そもそも抜け毛が増えてはげるのは、ホルモンバランスの乱れや加齢が原因とされています。 つむじを押しても、ホルモンバランスが乱れたり、 加齢現象が加速することは考えにくいので、はげとつむじは関係がないと言えそうです。

つむじを押しても大丈夫!

つむじを押しても大丈夫!

つむじを押すとはげるという噂は根拠ナシ!

それにしても、「つむじを押すとはげる」なんて言われるようになったのは、 一体なぜなのでしょうか。

そもそも「つむじを押す」という発想はどこから生まれたのか、謎ですよね。 実は、つむじ周辺には「百会(ひゃくえ)」という大事なツボがあるそうで、 そのツボの存在が、噂が生まれるきっかけとなったようです。

「百会(ひゃくえ)」というツボが元…?

百会(ひゃくえ)というツボは、頭のてっぺん、つむじの周辺にあります。 実際に押すと少しへこむような感じがあるので、わかるでしょう。

東洋医学では、全身にツボがあるとされていますが、 馴染みがあるのは手や足のツボですよね。

しかし実は、頭にもたくさんのツボがあるのです。 中でも百会(ひゃくえ)は、場所がわかりやすいだけでなく、 様々な効果が期待できるツボとして知られています。

百会を押すとどうなるの?

百会を押すと、どのような効果に期待がもてるのかというと、 自律神経のバランスが整い、免疫力が上がると言われています。

また、脊髄を通して肛門までの血行が良くなるとも言われているそうで、 便秘や下痢になるという噂は、この効果からきているのかもしれませんね。

百会は、押すと体全体に大きな効果があると考えられていますが、 髪の悩みに対しても「抜け毛を減らす」という効果が期待されており、 はげるどころか、育毛には効果的なツボかもしれませんね。

ツボを押すと発毛育毛の促進になるって本当?

頭には百会以外にもたくさんのツボがあり、 発毛育毛の促進に一役買ってくれるツボも実は多いと言われています。

ツボ押しは特に難しい技術も必要ありませんし、費用もかかりません。 自分で簡単にできて費用もかからずできる育毛法として、 活用してみるのもいいかもしれませんね!

頭のツボ押しは発毛育毛に効果的!?

頭のツボ押しは発毛育毛に効果的!?

気持ち良い程度にツボを刺激しましょう

百会以外に、押すと抜け毛予防の効果が期待できる頭のツボをご紹介します!

ツボの見つける際には、押してみて、ズーンと響くような感じがしたり、 イタ気持ち良い感じがするところを探してみましょう。

息を吐きながら、気持ち良いと感じる程度の強さで押してください。 痛ければ痛いほど効くということはありませんので、 あくまでも「イタ気持ち良い」くらいの力で押してくださいね!

角孫(かくそん)

角孫(かくそん)というツボは、耳を前に折り曲げた時に 耳の先端があたるところにあります。

頭皮の血行を促進して、抜け毛を予防する効果が期待できます。 耳もツボが集中して集まっているところなので、角孫を押すついでに、 耳全体も揉みほぐすと気持ち良いですよ!

風池(ふうち)

風池(ふうち)は、両耳の下を結んだラインの、耳から指2~3本程度内側にあります。 首がこった時や頭が痛い時、自然とここを押したりもんだりしていませんか?

風池の効能は、頭痛・首のコリ・肩こり・眼精疲労・めまいなどの改善。 頭皮の血行を促進する効果もあり、育毛への効果も期待できそうです!

一日中パソコン仕事をしていると、眼精疲労が蓄積したり、 側頭部が常に緊張して血流が悪くなったりしますよね。 そんな人は、この風池のツボを押してみてはいかがでしょうか!

上星(じょうせい)

上星(じょうせい)は、顔の中心線上の髪の生え際から約2センチ上がったところです。

鼻づまりを改善したり、風池と同様に頭痛・眼精疲労の改善への効果が期待できます。 抜け毛を予防する効果もあるそうですよ。

ツボ押しはいつしたら良い?

ツボ押しはいつすれば効果的なのでしょうか?

結論としては、ツボ押しは「いつ行っても良い」。と言われています。 気付いた時に、リフレッシュ目的で気軽に何回でも行ってみると良いでしょう。

ただし、頭のツボ押しを習慣化するには、行う時間を自分で決めておくのも手。 おすすめは洗髪の後です。洗髪してよくすすいだ後に、 ツボ押しタイムを設ければ、忘れることなく続けられるのでは?

ツボ押しは夜のシャンプーの後に!?

ツボ押しは夜のシャンプーの後に!?

シャンプー後にやってしまえば 忘れ防止になりそう!

「つむじを押すとはげる」という噂の真相を徹底究明してきましたが、いかがでしたか? 全くの嘘どころか、「頭のツボ押しは育毛に効果が期待できる!」ということが、 わかって頂けたでしょうか。

今後はシャンプー後に頭のツボを押すのを習慣にして、育毛に励んでいきましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。