目次

  1. プロペシアは使用を続けると耐性ができてしまうって本当?
  2. プロペシアの耐性に関する真偽は…?
  3. プロペシアの耐性が付いた!?と思った時の対策方法
  4. プロペシアの耐性を感じたからといってやってはいけないNG行為
  5. プロペシアの耐性についてもっと深く知りたい方は動画を参考に!
  6. プロペシアの耐性については気にしすぎないことが一番かもしれません
  7. プロペシアの関連記事はこちら

薄毛の改善に高い効果が期待できると言われている飲む発毛剤、プロペシアプロペシアには副作用のリスクがあることはよく目にしますが、もう1つ、心配な話があります。

それは「プロペシアに耐性がある」というものです。

耐性とは、同じ薬を繰り返して使うことで体が慣れてしまい、薬の効果が段々と薄れていってしまうことです。

プロペシアの耐性については様々な意見があり、専門家の見解も分かれているほどです。 今回はプロペシアの耐性の真偽について検証しました!

経口薬として有名なプロペシア
経口薬として有名なプロペシア

飲み続けることで体がなれてしまう・・・?

プロペシア耐性があるという話の真偽はどうなのでしょうか?

気になるのはプロペシアの開発元、販売元の見解と、 そして実際に使用した人たちの声ですね。

それでは早速、プロペシアの耐性に関してどのような意見が出ているか見ていきましょう。

①プロペシアで耐性ができてしまうという公式発表はない

プロペシア耐性ができてしまうという話題がネット上などでものぼってはいるものの、

プロペシアに含まれる有効成分フィナステリドの開発元であるアメリカ・メルク社も、 プロペシアの販売元MSD社耐性ができてしまうという内容を公式に発表していないとのことです。

また、耐性についての文献も今のところ確認されていないようです。

発表がないから耐性がない、ということにはなりませんが、次に紹介する体験談の様に耐性があると感じている人もいるようですし、実際のところはわからないというのが現状の様です。

②実際に効果が薄くなったという声はある

開発元、販売元が公式に発表はされていないとはいえ、実際にプロペシアの効果が薄くなったと感じた人たちがいるというのも事実です。

その原因が耐性によるものかどうかは定かではありませんが、プロペシアが薬である以上、長期間使用し続けると薬に慣れ、効果が薄くなると考える人も多いかもしれませんね。

体が慣れてしまえば効果は無くなると思います。中にはプロペシアを飲んで頭皮を悪くして逆効果になる人もいるのでご注意を。

プロペシア及びジェネリックはそのうち効果が薄くなるとかありま... - Yahoo!知恵袋

プロペシアが効かなくなり、3ヶ月くらいで急激にハゲ頭になってしまったので、新橋の銀座総合美容クリニックに。ここなら、客もたくさんいるので、耐性がついてしまったほかの方の症例もあるだろうと考え、アドバイスをもらいにいった。

さがっつあんよー on Twitter: "プロペシアが効かなくなり、3ヶ月くらいで急激にハゲ頭になってしまったので、新橋の銀座総合美容クリニックに。ここなら、客もたくさんいるので、耐性がついてしまったほかの方の症例もあるだろうと考え、アドバイスをもらいにいった。うわさに違わぬ綺麗な病院と、丁寧な対応。これははやるわ。"
耐性があるという決定的な根拠はない・・・
耐性があるという決定的な根拠はない・・・

とはいえ効果を感じなくなったらつらいですよね

現状では、プロペシアに耐性があるかどうかは確かなこたえがないことをお伝えしました。

それでも、プロペシアを摂取し続けていて、効果が薄くなった・耐性が付いたかもしれない・・・と感じたもしもの時の為の対策法を紹介します。

⑴生活習慣を見直す

プロペシアの効果を感じにくくなったとしても、それは薬のせいだけではないこともあります。

加齢運動不足不規則な生活など、プロペシアが効きにくくなりそうな要因は他にも多く考えられそうですね。

適度な運動、規則正しい生活を心がけ、髪に良い栄養素を含んだ食生活を目指しましょう。

栄養バランスが気になる・・・という人はサプリメントもおすすめです。 その中でも亜鉛は髪のもとであるたんぱく質の合成に不可欠な栄養素。 積極的に摂りましょう。

ですが摂りすぎには注意してくださいね!

⑵専門医に相談する

まず前提として、プロペシアのようなフィナステリドを含む商品についてはお近くの皮膚科もしくは発毛専門クリニックでご相談の上、ご購入することを推奨しています 。 ※ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。」 ハゲラボのポリシーはこちら

近頃プロペシアの効果が感じにくい、耐性が付いたかもしれないと感じたからといって、 してはいけない行為があります。

それはあなたの髪にリスクが及ぶことですのでやってはいけません。

それでは、よく確認してくださいね!

①プロペシアの服用量を増やす

効果を感じにくいとはいえ、むやみに薬の量を増やすのはやめましょう!

元々、別の治療薬として開発され臨床試験時に育毛効果が認められた薬です。

プロペシアは用量を守っていれば深刻な副作用は認められていませんが、いたずらに増やしてしまっては健康な体の人でも体に負担がかかってしまいます。

たくさん摂取したからといって効果が上がるものではありませんので、摂取上限を超えないように注意しましょう。

プロペシアは薬です!
プロペシアは薬です!

自己判断で量を増やすのはよくないです!

②プロペシアの服用を自己判断で止める

服用量を増やすことはリスクがあると上で述べましたが、 自己判断で服用を止めてしまうことも良くありません。

中にはプロペシアの耐性対策に、とプロペシアの服用を中断する人もいるようですが、 プロペシアで効果があらわれても服用を止めた途端薄毛が再発する人もいるくらい、服用開始と服用終了の時期が難しい薬なのです。

服用を中止したい場合は医師の判断のもと、適切に行いましょう。

ここではプロペシアの耐性についての動画を紹介します。

プロペシアという薬について、耐性についてわかりやすく説明されていますので、 もっと知りたいという人は参考にしてみてくださいね!

AGA治療薬のプロペシアが効かない人は耐性がある?

プロペシアの耐性についてや、効きにくい人の特徴なども説明しています。

いかがでしたか?

プロペシア耐性があるか真偽は確かではありませんでしたが、薄毛対策において気にしすぎることは良くないです。

今、髪の為にできることは何か、他に薄毛となる要因がないかどうかを考え、前向きに薄毛対策していきましょう!