目次

  1. 10代・未成年でプロペシアは服用できる?
  2. プロペシアとはどんな薬?
  3. 10代や未成年のプロペシアの服用は禁止されている!?
  4. 10代や未成年のプロペシアはNG!代わりの薄毛対策は?
  5. 薄毛が気になる10代・未成年の方にオススメのケア方法とは?
  6. 10代・未成年はプロペシアではなく、規則正しい生活とケアで薄毛対策を!

10代・未成年でも、薄毛が気になる人は多いですよね。 周りの目を強く意識する時期ですから、薄毛の悩みも深いでしょう。

薄毛の対策は早ければ早いほど効果は期待できますし、回復も早いはずです。 ネットで評判になっている、AGA(男性型脱毛症)に効果が高いプロペシアが気になる人もいるかもしれませんね。

でも、簡単に手を出すのはちょっと待ってください! プロペシアって、10代・未成年でも服用できるのでしょうか? 大事な体に入るものですから、安全性などしっかりチェックしてみましょう。

飲んでみたいな、プロペシア。
飲んでみたいな、プロペシア。

ハゲに効果があるとかいって父親が飲んでいる薬だな。 家にもあることだし、自分も父親みたいにならないように、今のうちから飲んでみたいな。 未成年だとダメなのかなぁ?

AGA(男性型脱毛症)の対策に効果が認められている薬、プロペシア。 10代・未成年にとってどうか調べる前に、プロペシアとはどんな薬なのか、おさらいしてみましょう。

そもそもプロペシアとは?

プロペシアとは、メルク(Merck)社が開発・製造・販売しているAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。 プロペシアの有効成分は、フィナステリドです。 AGAに対する治療効果は、世界各国で認められていて、日本でも医師の処方のもとに治療に使われていますよ。

どんな発毛効果があるの?

AGAの原因は、ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが、遺伝的な性質をもつ男性型脱毛症を誘発しているからとされています。 そのDHTを作るのに関与している、5-α還元酵素の働きを阻害するのが、プロペシアの有効成分であるフィナステリドです。

プロペシアには、AGAの進行を抑える、具体的にはDHTによる抜け毛を抑える効果が期待できるのですね。

プロペシアはどんな人にオススメ?

プロペシアは、抜け毛が増えてきたと感じる人にオススメです。 家系的に薄毛が多い人には特に向いているんですよ。

AGAの症状は進行型。 早めに対策を講じることが非常に大切なのです。 でも未成年から飲むのはどうなのでしょう?

プロペシアを入手するには注意が必要?

プロペシアは医薬品ですので、お近くの皮膚科もしくは発毛を扱っているクリニックでご相談の上、お求めください。 ※ヘアラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。」 ヘアラボのポリシーはこちら 

頭皮マッサージはとても有効。でも注意点も。
頭皮マッサージはとても有効。でも注意点も。

シャンプーの時に頭皮をマッサージすることは、血行促進にもなり、頭皮環境を整えるのに効果が期待できることなのです。 ただし、注意点があります。 指で頭皮を動かすようにマッサージしましょう! 頭皮を指でこすってはいけませんよ。 かえって抜け毛を増やすことになります。

プロペシアについて再確認できたところで、いよいよ本題です。 10代・未成年でプロペシアは服用できるでしょうか? その答えと理由について、詳しく説明しますね。

プロペシアは未成年は処方してもらえない!

日本では、プロペシアは医師に処方してもらう必要があります。 しかし、未成年(20歳未満)には処方してもらえません。

その理由は、メーカーにより未成年(20歳未満)への適用が認められていないからです。

MSD社のプロペシア錠の添付文書の、【効能・効果】の(2)に以下の記載があります。 20歳未満での安全性及び有効性は確立されていない。

ちなみに、海外版では英文で以下のように記載されています。 Do not give PROPECIA to children or women. PROPECIA is for use by men only.

なぜ10代でプロペシアを服用してはいけないの?

では、なぜ未成年(20歳未満)への適用が認められていないのでしょうか? MSD社のプロペシア錠の添付文書の【使用上の注意】の6.小児等への投与の項目に以下の記載があります。 小児等に対する適応はない。 [小児等に対する安全性及び有効性は確立していない。]

そもそも海外版の英文では、以下のようにAGAは20歳代になって発症するものだとも記載されています。 These changes typically start to occur in some men in their 20s and become more common with age.

つまり、未成年(20歳未満)では、必要がないし、効果があるかどうかも、安全性についてもわからないから、服用するのは見合すようにということなのですね。

10代で服用すると成長ホルモンの妨げになる!?

では、プロペシアを10代で服用すると成長ホルモンの分泌が悪くなる、という説もあるようですが、本当なのでしょうか。 元々未成年には処方されない薬なので、実際にそうなのか、確かめることは難しいようです。

プロペシアの副作用そのものについては、様々に言われていますよね。 体の安全に関することだけに、特に成長期である10代では、服用することは避けるべきというのが、世界中での共通の理解になっていますよ。

10代・未成年は、プロペシアの服用禁止ですよ!
10代・未成年は、プロペシアの服用禁止ですよ!

ことが体のホルモンに関することだけに、 あえてリスクをとるのは絶対にやめましょう。

薄毛対策なら、別の手段を考えましょう!

10代・未成年のうちは、プロペシアが使えないことがわかりました。 では、どんな薄毛対策ならできるのでしょうか? 以下では、10代・未成年の薄毛対策について説明しますね。

10代でもできる薄毛対策は?

育毛剤による対策もオススメの1つです。 その理由を以下にまとめますね。 - 乱れがちな頭皮環境を整えることができる - 圧迫されがちな頭皮の血行を促進することができる - 頭皮や髪の毛に必要な栄養を直接頭皮に届けることができる

塗布タイプの育毛剤は使用できる?

塗布するタイプの育毛剤もしっかり未成年が使えるものと使えないものがありますので注意は必要です。

また、効果を期待するための注意点もありますよ。 - 塗布する前には洗髪をして、頭皮を清潔にしましょう - 塗布する前には髪の毛を乾いた状態にしましょう - 髪の毛につけないように、気を付けて頭皮に塗布しましょう。 - 整髪料を使う場合は、育毛剤が乾いた後に使いましょう。

どんな育毛剤がオススメ?

オススメの育毛剤の特徴をまとめますね。 - 実際に使っている人の評判が良いこと (アンケート結果や口コミで確認できます) - 副作用がほぼないこと - 自然由来成分が配合されていて安心・安全なこと - 信用できる会社の育毛剤であること (全額返金保証制度があるなど)

10代・未成年でも、育毛剤ならオススメです
10代・未成年でも、育毛剤ならオススメです

頭皮環境を整えることは、育毛にとって、とても大切で効果が出ることなのです。 そのためには、必要な有効成分が配合されている育毛剤が最適なのですよ。

育毛剤の効果を期待するために、頭皮環境を整える必要なケアがあるのです。 今度は、そのケアと具体的な方法について説明しますね。

食生活の見直し、生活リズムの改善

育毛剤によって髪の毛が育つ正常な環境が作れても、肝心の髪の毛を育てる栄養が不足していては、何にもなりませんよね。 そのためには、何をおいてもバランスの良い食事が必要です。

そして、髪の毛が成長するためには、夜10時から深夜2時ころがピークと言われている成長ホルモンの分泌の邪魔をしないことも大切です。

規則正しい食事、規則正しい睡眠、要は生活リズムの改善がとても大切ですよ。

頭皮に合うシャンプーを選ぶ

シャンプー選びも、実は頭皮環境を整えるのに重要なことなのです。 皮脂の分泌が多い人、つまり頭皮が脂っぽい人には、ある程度洗浄力のあるシャンプーが必要です。 また、敏感肌の人には、肌にやさしい成分のシャンプーが必要ですよね。

一つ大切なことがあります。 頭皮の皮脂を洗い流し過ぎてはいけません。 頭皮の保湿ができなくなって、乾燥したパサパサした頭皮になってしまい、フケの元にもなってしまうので注意しましょうね。

シャンプーの正しい方法とは?

シャンプーは、正しい方法で行いましょう! - シャンプーの前に、十分にすすぎます。 - この事前すすぎをするだけで、実は汚れの大半を落とせるのです。 - 次に、シャンプーは液を手に取り、十分に泡立ててから、髪の毛につけます。 - やさしく頭皮を洗い、髪の毛も洗います。 - この時に、爪で頭皮を傷つけないように注意しましょう。 - 最後に、十分すぎるくらいに、きれいに洗い流します。

10代・未成年の薄毛対策にはプロペシアはおすすめしていません。 まずは、規則正しい生活と適切なヘアケアが大切です。 そして薄毛対策をするなら日々に生活の改善や育毛剤を使うことをおすすめします。