目次

  1. プロペシアは「副作用」と隣り合わせ
  2. プロペシアを服用すると眠気が起こるって本当?
  3. なぜプロペシアで眠気が起こるのか?
  4. プロペシアの眠気、こんな人は気をつけて!
  5. プロペシアの眠気のリスク対策
  6. プロペシアのその他の副作用については動画を参考に
  7. ※プロペシアの購入方法はこちら

薄毛に悩む人なら、一度は耳にしたことがある飲む発毛剤プロペシア。 発毛成分であるフィナステリドが配合せされたAGA治療薬ですよね。

薬である以上、副作用のリスクを抱えることになります。 プロペシアも例外でなく、様々な副作用が報告されています。

主な副作用として初期脱毛、アレルギー反応、眠気などが挙げられることが多いのですが、実際はどうなのでしょうか。

発毛剤をお求めの方は、お近くの皮膚科もしくは発毛を扱う専門クリニックでご相談ください。

ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨しておりません。

体の中から薄毛を治すプロペシア!
体の中から薄毛を治すプロペシア!

副作用があるって本当?

プロペシアを服用することで、起こりうる副作用の1つが「眠気」と言われています。

病院で処方される風邪薬や酔い止めなどにも、眠気が起こりやすいものがありますよね。 薬の副作用で眠気を感じたことのある人なら、日中の眠気がいかに怖く感じるか、わかると思います。

プロペシアを服用した人の中にも、眠気を感じたことのある人がいるようです。 睡眠をいつも通り取っていても異様に眠くなってしまう・・・ 副作用で起こる眠気は本当につらいものですね。

副作用のリスクはつきものだけど・・・
副作用のリスクはつきものだけど・・・

日中の眠気は本当につらい!

なぜ、プロペシアを服用することで眠気が起こるのでしょうか。

考えられる理由は2つあります。

ひとつずつ説明しますのでみていきましょう。

①肝臓への負担

薬は服用すると肝臓で代謝されるため、少なからず肝臓に負担をかけます。

これはプロペシアに限らず他の薬でも起こりうることです。

こうした肝臓への負担で、一時的にだるさからくる眠気を感じる人がいるようです。

この場合、薬に体が慣れると感じなくなる人が多いようです。

②ホルモンバランスの変化

プロペシアには、5α還元酵素II型を抑制する作用があります。 男性の薄毛には男性ホルモンの作用が深く関わっており、これがプロペシアAGAに効果が期待できると言われる理由の一つです。

女性がホルモンバランスを崩すと疲労などの症状があらわれるということを聞いたことありませんか?

男性も同様にプロペシアを使用することで、現状の男性ホルモンのバランスが変化した場合、疲労感を感じる可能性があります。

そして疲労感により眠気が増加することが考えられるそうです。

なんかいつも疲れている・・・
なんかいつも疲れている・・・

疲れていると当然眠くなってしまいますよね

プロペシアによる眠気の副作用に注意すべき人の特徴を紹介します。

副作用で起こる眠気は睡眠不足による眠気以上にリスクがある場合があります。

該当する人は要注意です!

①アレルギー体質の人

食べ物やダニなどにアレルギーを持っている人は注意が必要です。

アレルギー体質の人は、薬にも過敏に反応してしまう場合があります。 そのため副作用を引き起こす可能性があり、眠気を感じる人もいるかもしれません。

これまでに他の薬でアレルギー反応を起こしたことのある人は、処方してもらうときに必ず相談するようにしましょうね。

副作用歴のある人
副作用歴のある人

医師に相談しましょう

②肝機能が弱っている人

薬は肝臓で代謝されるとお伝えしましたね。

プロペシアは、肝臓に持病がある人には服用をすすめられないのですが、 持病が無くても飲酒などで肝臓が弱っている人もいますよね。

肝機能が弱っていると薬の代謝や分解の能力が低下しているため、薬が体にとどまりやすく、眠気を含め副作用を引き起こす可能性が高くなります。

お酒はほどほどに・・・
お酒はほどほどに・・・

肝臓に負担をかけないようにしましょう

タクシーやドライバーなどの職種の人

薬の副作用で起こる眠気は、自分の我慢でどうにかなるものではありません。

服用をする時は、車の運転は危ないので控えましょう。

集中力判断力が著しく低下する可能性があります。

特にタクシーやドライバーなど、長時間運転する職種の人は、より注意が必要です。

副作用の可能性のある方は、医療機関などで十分にご相談のうえご使用ください。

居眠り運転の危険性!
居眠り運転の危険性!

注意しましょう

プロペシアを服用し、眠気を感じた人、眠気のリスクに不安を感じる人に対策法を紹介します。

薄毛改善に効果が期待できるプロペシア

ですが、治療薬はプロペシアだけではありません。

どうしたら自分の薄毛対策にベストなのか、様々な選択肢の中から検討しましょうね。

⑴プロペシアは「夜」のみ使う

プロペシアは服用する時間帯によって効果の違いや副作用が強くなったりすることはありません。

ですからもし、プロペシアの服用により眠気を感じているのであれば、 眠気が引き起こされても問題がない時間帯、夜のみ使用すればよいのです。

就寝前に眠気が起きても問題ないどころかぐっすり眠れて一石二鳥。

自分にとって服用するベストなタイミングを見つけると良いでしょう。

ぐっすり眠れる!
ぐっすり眠れる!

睡眠時間をしっかりとりましょう

⑵プロペシアではなくミノキシジルを使う

プロペシア同様、発毛力の効果が期待できるミノキシジル

ミノキシジルもまた、薄毛に悩む人なら1度は聞いたことがありますよね。 高血圧症の治療薬として開発され、リアップなどの発毛剤にも含まれています。

プロペシアの成分の副作用による眠気に不安を感じるのであれば、ミノキシジルを使用してみるのも良いでしょう。

ミノキシジルには、塗るタイプと服用タイプがあります。

⑶プロペシアではなく育毛剤を使う

薄毛治療に有効なのはプロペシアだけではありません。

育毛剤の使用という選択肢もあります。

育毛剤は発毛剤とは異なり、自身の既存の毛髪を育てることで薄毛対策をする方法です。

種類も豊富で、今は副作用のリスクの少ない育毛剤もたくさん発売されています。

内服薬に不安を感じているのであれば、治療法を変えてみるのも1つの手段ですね。

プロペシア副作用について、眠気以外にも気になるものがあるという人の為に動画を紹介します。

はじめに言いましたが、プロペシアはお薬です。 副作用のリスクをしっかり把握することが大切です。

ぜひ参考にしてくださいね。

AGA治療薬プロペシアの効果と副作用

プロペシアの副作用について、臨床試験の結果とともにわかりやすく説明されています。

リアップを除き、プロペシアやミノキシジルなどの発毛剤は、日本の薬局やドラッグストアでは取り扱っておりません。

※リアップ以外の発毛剤についてはお近くの皮膚科もしくは発毛を扱うクリニックでご相談の上、お求めください。 ※ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。