目次

  1. プロペシアを10年飲み続けたらどうなるの?
  2. そもそもプロペシアの効能とは?
  3. 【体験談】実際にプロペシアを10年使用した人の声
  4. ①【プロペシア10年!】ポジティブな意見
  5. ②【プロペシア10年!】ネガティブな意見は?
  6. プロペシアがオススメなのはどんな人?
  7. プロペシアは少なくとも1年以上の継続を!
  8. プロペシアを10年飲むのは難しいという人にオススメの薄毛対策は?
  9. 発毛剤が手遅れな人におすすめの治療方法は?

プロペシアハゲに悩んでいる人は一度は聞いたことがあるかもしれません。 日本で許可されているAGA治療薬です。

発売されて10年たちますが実際に10年服用している人がいます。 その人はどんな効果があったのか?或いはなかったのか?気になりますよね? ちょっと聞いてみましょう。

髪の毛が生えてくるサイクル
髪の毛が生えてくるサイクル

10年服用してこのサイクルが甦るのか? 気になります

元々プロペシアは前立腺肥大や前立腺がんの治療薬としてアメリカのメルクという製薬会社で研究開発をされてきました。 その後の研究や臨床にによって「脱毛が減った」「毛髪が増えてきた」という副作用があるのがわかってきたのです。

お薬です!
お薬です!

詳しい効能を知ってください

プロペシアの効能は?

プロペシアの育毛や発毛に効果があると言われているのがプロペシアの主成分であるフィナステリドです。 フィナステリドは男性ホルモンの一種でハゲの原因の一つであるジヒドロテストステロンを抑制し、脱毛を抑え、ヘアサイクルを戻してくれる効果があります。 ヘアサイクルが戻ることで育毛サイクルがよみがえって毛髪の再生になっていくということです。

副作用はある?

プロペシアは薬ですので当然副作用はあります。 副産物として挙げられるのは

・性欲減退 ・勃起機能不全 ・精子数減少 ・じん麻疹 ・食欲不振 ・全身倦怠感 ・肝機能障害 ・抑うつ症状

こうした副作用があります。 特に性欲減退と勃起機能不全は2012年にアメリカ食品医薬品局がフィナステリド含有薬に対し、ED症状、勃起不全、射精不全を副作用として追記するように要請をしています。

プロペシアの入手方法は?

プロペシアは厚生労働省に認可されているAGA治療薬ですので育毛クリニックや病院で医師の処方箋を受ければ入手することはできます。 それ以外には

・個人輸入代行で海外正規品を購入 ・個人輸入代行で海外ジェネリックを購入

などの方法がありますが、危険が伴うためハゲラボとしてはクリニックにご相談することを推奨しています。 ハゲラボのポリシー

プロペシアは日本でも認可されているハゲ治療薬ですので実際に使用している方が多いです。 中には10年以上利用している人もいたりします。 どんな声があるのか見てみましょう!

※もちろん発毛効果を保証するものではありませんが、発毛を実感された方の声をご紹介いたします。

ふっさふさになったよ!
ふっさふさになったよ!

使用をしてみてこんなに効果が出た!という声が聞かれます

早期治療、医師のアドバイス通り正しく服用

早くから医師の処方箋を受けて正しく服用をしたおかげで効果も出て薄毛にもなっていないということです。 この方は副作用も殆ど出てなく、健康診断でも肝機能は問題ないと言われているとのこと。 費用はかかりますが服用に関して医師のアドバイスを受けて服用をすれば間違いはないようです。

副作用は出なかった

服用を始めた初期に脱毛や眠気などの症状があったそうですが、服用初期を過ぎてからは特に副作用は出なかったそうです。 こちらの方も医師のアドバイスを受けながらの服用でしたので医師の処方箋を受けて服用は必須ですね。

続ける事で効果を感じた

この方は服用を始めて最初の頃は効果が出ずに服用を止めてしまおうと思ったそうですが、続けていったら驚くほどの効果が出たのでずっと服用をしています。 救世主とまで言っていましたので物凄い効果があったのでしょう。

プロペシアを飲み続けて抜け毛予防

この方は服用を始めて半年ほど経ったら薄毛が気にならなくなったそうです。 薄毛が気にならなくなってからもプロペシアを飲み続けて抜け毛予防を継続すると強い決意です。 それだけ効果があったことが伺えます。

ダメなのか!
ダメなのか!

実際に使用をして効果がなかった人もいます。

プロペシア10年服用して現状維持

この方は10年プロペシアを服用して一定の効果がありました。 理容師さんに毛髪のチェックもしてもらっていたそうですが、増毛はしなかったそうです。 10年続けていく途中で抜け毛が増えないという効果です。 ですので過大な期待をせずに抜け毛予防として服用を続けていくそうです。

この薬は男性不妊の原因となる可能性があるため、子どもを望む世代の男性は、知っておいてほしいと思います。

 私が担当する男性不妊外来では、男性患者さんで、フィナステリドを服用していて、かつ精子に問題がある場合は、まずは服用の中止を勧めています。中止した患者さんの中には精子濃度が改善した患者さんもいます。また、中止しても全く変化のない人もいました。

髪の毛を取るか、精子を取るか : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

こちらはお医者さんの意見です。 やはり副作用で精子の数が減少するという事が起きてしまっているので副作用が出た方には中止を勧めています。

子供が欲しい方はこうした副作用も考えて服用をするかどうかを決めたほうがいいでしょう。

ネットで薄毛に関する情報誌を購入。プロペシアとミノキシジルの服用を開始しました。またカークランドの頭皮への塗布も始めました。その他、髪の毛にいいサプリメントも飲みました。薄毛の進行がやや遅れているのは実感しましたがやはり進行は止まらず進んでいきます。

薄毛で悩んでます。プロペシアの効果がありません。 - 22歳の男性です。18歳よ... - Yahoo!知恵袋

この方は20代の若さですがハゲは進行していまい藁にも縋る思いでプロペシアを服用しましたが全く効果がなくハゲの進行は止まらないようです。 10年服用しているわけではないですが、現状維持もできないというのは人によって効果は変わるということをですので、ご注意ください。

都内の病院でプロペシアとミノキシジルタブレットの処方を受け始めたのですが体調が悪く困っています。

医者に話しても代替案を薦めてくれないし薬をやめても病状が回復せずどうしていいのかわかりません。

薄毛も回復している兆しもありませんが何より勃起障害や鬱のような病状があります。

プロペシアとミノキシジルタブレットの副作用に困っています。 - valencia_t... - Yahoo!知恵袋

こちらの方もプロペシアを10年使用をしているわけではありませんが、副作用に悩まされています。 しかも薄毛の効果も低いようです。 やはり薬ですので、副作用の危険性は考えて服用をしないといけません。

プロペシア単体では効果はイマイチ…?

プロペシアを販売している製薬会社が公開している臨床データではプロペシアを1日1回服用して、3年後に78%の人に薄毛の改善や維持が認められたそうです。 また20%の人に維持が認められ、退行が認められたのは2%ということでした。

しかし実際に効果がなかった人もいます。

プロペシアを服用して効果がある人はどんな人なのでしょう? それは上述した製薬会社の臨床データからみますと、臨床データでは、「20歳以上50歳以下で脱毛症以外には心身ともに健康な男性」が対象になっています。 これが目安となるでしょう。

但し個人差はありますのでご了承ください。

オレ向いてるのか?
オレ向いてるのか?

どうなのでしょう?見てみて下さい

プロペシアの処方が男性のみ推奨なのはなぜ?

これは理由ははっきりしています。 プロペシアは男性における男性型脱毛症のみの適応であるからです。 女性に向けて研究開発をしていませんので効果があるか不明ですし、副作用の危険性から医師は女性への服用を勧めていません。 そして臨床データでも女性への安全性及び有効性は確立されていないと明らかにしています。

女性の方はプロペシアの服用は止めてください。

若い人の方が効きやすいって本当?

プロペシアが効果を発揮するケースとして男性ホルモンに対して比較的敏感に反応して男性型脱毛症が発症している場合に限られる傾向があると臨床データで明らかにされています。 若い男性の方が男性ホルモンは活発ですので反応が大きいからと言われています。

他には若い男性の方が健康体である人が多いので、効果が高いようです。

AGAが進行していると効き辛い?

これはプロペシアが育毛というよりも実は抜け毛を食い止めるための薬であるという事が理由に考えられます。 これはお医者さんの話ですが、プロペシアが発毛効果を期待するものではなく、抜け毛をストップさせて薄毛を食い止めることを効果・効能としてあると言っています。

より高い発毛効果を求める場合、発毛効果が認められているミノキシジルと併用することで相乗効果が期待できるとされています。

プロペシアの臨床データで著しい改善が見られた方はプロペシア®錠1mgを3年間投与して頭頂部で6.1%、前頭部では2.0%です。

すぐに効果を発揮するというわけではなく、長期戦になります。

プロペシアの効果を期待するなら最初から長い目でみて1年後や3年後を想像しながら服用をするのがいいでしょう。

医薬品のプロペシアだからこそ、期待できる効果は高くなります。
ただ、ゼロにはならない副作用への心配が残ります。

どうしても副作用への不安が捨てきれないという方は、医薬部外品の育毛剤を試してみることをお勧めします。

育毛剤は、発毛効果ではなく、自身の既存の毛髪を育てることによって薄毛にアプローチする商品です。

無添加で刺激が少なく育毛対策ができますよ.

オススメの育毛剤は、口コミでも話題のチャップアップです。

是非一度チェックしてみてください。

薄毛がかなり進行してしまっている人は、プロペシアなどの発毛剤でも手遅れと言われています。

もちろん全く効果が見込めないというわけではありませんが、毛を生やしたいなら違う対策方法を選択したほうがよさそうです。

その方法とは、『植毛治療』。

具体的に、自分の毛を利用する自毛植毛と、人工の毛を植える人工毛植毛があり、一般的には、拒絶反応が起こりずらく、自然な仕上がりになる自毛植毛が推奨されています。

すでに毛根が死んでいる場所は発毛剤や育毛剤で生やすことはほぼ不可能と言われていますが、植毛はお構いなし。

気になる方は一度カウンセリングなどご利用してみてはいかがでしょうか。