目次

  1. プロペシアを服用すると体臭が…?
  2. 体臭との関係は?プロペシアってそもそもどんな薬?
  3. 体臭はどうだった?実際にプロペシアを使用した人の反応は?
  4. プロペシアと体臭は関係がない?
  5. こんな人は使用しない方がいいかも…
  6. プロペシアと体臭は完全な無関係ではなかった…!
  7. プロペシアの購入方法は...
  8. 副作用の心配がある人は...

男性で脱毛に悩んでいる方なら、プロペシアという薬剤の名前を知っている方も少なくないと思います。 もしかしたら既に使用している、またはまさに使用を検討していたところだったという方もいるでしょう。 でも、そのプロペシア、実は服用によって体臭に悪影響を及ぼすという噂があるのをご存知でしょうか。

プロペシアを利用すると体臭がきつくなるという噂が!
プロペシアを利用すると体臭がきつくなるという噂が!

その真相に迫ります。

プロペシアと体臭の関係について解説する前に、そもそもプロペシアについて全くご存じない方も多いと思います。 本題はのちほどに譲るとして、まずは「プロペシア」がどのような効果をもつ薬であるかについて解説いたします!

そもそもプロペシアとはどんな薬?
そもそもプロペシアとはどんな薬?

プロペシアの特徴を知りましょう!

プロペシアとは?

プロペシアは、アメリカのメルク社で開発され、現在約60か国で販売されている、男性型脱毛症(AGA向けの薬剤です。 AGA用としては、世界で初めて医師が処方する薬剤として注目を浴びました。

日本においては、2005年に販売承認がおり、以降普及が進んでいます。 フィナステリドという名称で呼ばれることもあり、こちらの名前で知っている方もいるのではないでしょうか。

プロペシアによる育毛の効果とは?

男性脱毛症(AGA)の原因は、男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)にあるとされています。 DHTは毛根に作用し、成長途中の髪の毛に対して成長を停止する、もしくは退行するシグナルを発してしまうのです。

プロペシアは、このAGAの原因たるDHTの生成を抑制する働きがあり、それによりAGAの進行を食い止め、髪の毛の成長を健全な状態に戻すことができるのです。

プロペシアを利用した人の感想は?
プロペシアを利用した人の感想は?

様々な反応の口コミを集めました!

では、プロペシアを実際に使用した人たちは、体臭の変化を感じているのでしょうか? 体臭がきつくなったか、はたまた変わらないのか、それとも…? 使用者の皆さんの口コミを集めてみました。

体臭が臭くなるのを感じた人

  • フィナステリド(※)で皮脂が増えて臭くなった (※)フィナステリド=プロペシアの主成分

いくつかの口コミによると、プロペシアを使用したことによって体臭が強くなったという意見が見られました。 具体的な内容としては、皮脂が増加したというものも見受けられます。

男性ホルモンを抑制するプロペシアによって、体臭がきつくなったり、皮脂が増えたり、ということはありえるのでしょうか?

体臭を感じなかった人は?

  • 体臭がなくなるという嬉しい副作用があった
  • 顔や脂性が改善される分、体臭も弱くなる

プロペシアと体臭の関係は低い?

調べたところによると、プロペシアの使用者が体臭への影響について言及している例は割合としてはごく低いものでした。 口コミのみをみると、気にしているのは少数の人々のみで、実際のところ、プロペシアと体臭の関係はあまり高くないようにも見受けられます。

上に書いた通り、プロペシアは男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの生成を抑制することがメインの効果です。 ジヒドロテストステロン(DHT)は髪の毛の成長を阻害することで脱毛や薄毛を誘発することはありますが、体臭との直接的な因果関係は確認されていないようです。

つまり、DHTへの作用を役割とするプロペシアについても、単純に考えると体臭への影響はないようにも思われます。

実際は、どうなのでしょうか。

そもそも体臭ってなぜおこるの?

プロペシアと体臭の関係を考えるまえに、まず体臭が発生するメカニズムについて把握しておきましょう。 体臭の種類や原因は、細かく挙げると実は様々にあります。 しかし一般的には、その大元となっているのは皮膚から発せられる「」と「皮脂」であるといえます。

この仕組みについて詳しく解説します。

汗や皮脂が時間が経つにつれて酸化し匂いに変わる

人間の皮膚には、汗を出す「汗線」と皮脂を出す「皮脂腺」とがあります。 汗は体温調節機能、皮脂は皮膚の潤いの保持と保護作用があります。 汗も皮脂も、発生したばかりの段階では実はほとんど無臭です。

しかし、汗や皮脂は放置されたままだと、そこに含まれるタンパク質やアミノ酸などが分解され、不快な臭いを発生するようになってしまうのです。

年齢が上がると起こりやすい加齢臭とは?

年齢が上がるにつれて強まる、俗に「加齢臭」と呼ばれるものもあります。 若い方の場合だと、皮脂の分泌が活発なことにより体臭が強まることがありますが、加齢臭は仕組みがそれとは異なります。

年齢を重ねると、皮膚から発生する皮脂の成分が変わったり、皮脂の酸化が進んだりすることによって臭いが「きつく」なってくるのです。

そもそも体臭はなぜ起こるの?
そもそも体臭はなぜ起こるの?

メカニズムについて把握しましょう。

ちなみに、プロペシアにはいくつかの副作用が認められています。

※発毛剤の副作用に関しては諸説あり、ハゲラボでは「具体的な症状に関する保証はできないが、副作用が起こりうる可能性は十分にある」というスタンスを取っています。利用の判断を行う場合は、まず専門のお医者様に相談しましょう。

さて、上でまとめた通り、プロペシアと体臭はまったくの無関係というわけではなさそうでした。

しかしながら、プロペシアがAGAに効果的な薬剤であることは確かな事実です。 肝機能に不安がある方や、その他の副作用が起こりそうな方は別ですが、用法を守り正しく服用すれば、育毛効果を得ることは十分可能です。

ぜひ、自分の体質と相談の上、使用を検討してみてください!

リアップを除き、プロペシアやミノキシジルなどの発毛剤は、日本の薬局やドラッグストアでは取り扱っておりません。

リアップ以外の発毛剤についてはお近くの皮膚科もしくは発毛専門クリニックでご相談の上、お求めください。 ※ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。

医薬品のプロペシアだからこそ、期待できる効果は高くなります。 ただ、体臭など多少の副作用への心配が残りますよね。

どうしても副作用への不安が捨てきれないという方は、発毛剤以外の方法で薄毛対策を実行してみましょう。