目次

  1. 自毛植毛の痛みが気になる...
  2. そもそも自毛植毛ってどんなもの?
  3. 自毛植毛は麻酔を使うので基本的に痛くない!
  4. 自毛植毛の手術で使う麻酔の種類とは?特徴も詳しく紹介!
  5. 自毛植毛の術後は痛いの?
  6. 自毛植毛を実際に行った人の声
  7. 自毛植毛後の痛みは人それぞれ
  8. 気になる人はまず話を聞いてみよう!
  9. 自毛植毛は麻酔をするので安心です!

自毛植毛をやってみたいと思っているけど気になることがある・・・

自毛植毛って痛いの?

他の薄毛治療と違い手術となるので痛みを伴うのではないかと心配になる人もいると思います。

今回は自毛植毛の痛みについて、また手術の際の麻酔についてまとめました。

自毛植毛を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね!

自毛植毛って痛いの?
自毛植毛って痛いの?

できれば痛みはない方が良いですよね

自毛植毛とは読んで字のごとく、自身の毛髪を薄毛部分に移植する薄毛治療法です。

AGA(男性型脱毛症)の場合、薄毛になりにくい後頭部の毛髪を生え際や頭頂部に移植することが多いです。 自身の毛を使用するため、自然に仕上がりますし、移植先の定着も良いと言われています。

自毛植毛には、メスでドナー部分を切り取り移植する方法や、メスを使わず特殊な器具で採取する方法、さらにはロボットによる自毛植毛も開発されてます。

気になる箇所に自毛を植毛
気になる箇所に自毛を植毛

自然に仕上がるとの声が多いです

自毛植毛は外科手術です。メスや針などの器具を使うから痛いのでは?と心配になる人もいると思いますが、 こうした手術をする際には、痛みを感じさせないために麻酔を使用し痛覚を鈍くします。

ですから、麻酔を打つ際に多少の痛みは伴いますが、自毛植毛の手術自体では痛みを感じることはないようです。

自毛植毛って痛いの?

自毛植毛って痛いの?

植毛の施術自体に痛みはないとのことです!

自毛植毛は全て術前に麻酔を使用します。 主に使われる麻酔の種類は以下の三つです。 それぞれどのようなものか、自分が使われる麻酔はどれかというのはしっかり調べておきましょう。

⑴局所麻酔

⑵伝達麻酔

⑶静脈麻酔

自毛植毛の施術は、麻酔により、痛みを感じることはないようですね。

では、術後の痛みについてはどうでしょうか。

施術中は麻酔により痛覚を鈍らせていますが、術後に麻酔の効果が切れると、痛みを引き起こす可能性が考えられます。

縫い合わせる施術法の場合、傷口が大きいので他の方法よりも痛みや違和感を感じることもあるかもしれません。

術後の痛みってどのくらいなんだろう

術後の痛みってどのくらいなんだろう

できれば痛くない方が・・・良いですよね

自毛植毛の術後は痛いのか、より現実的な情報を得るために、実際に自毛植毛を行った人の声を見てみましょう。

口コミを参考に、自毛植毛の術後の痛みについて検証しましょう。

術後に痛みを感じなかった人

施術後の痛みや、施術部位の腫れ等があると思っていましたが痛みも腫れもほとんどなく自分でも驚いています。 施術の次の日の受診の際にも痛みもほとんどなく、すぐに普段の生活に戻る事が出来ました。現在は、施術した部分のカサブタができているので早く良くなるといいなと思っています。

15年前に植毛をしましたが他のAGA部分が気になり、ナチュラルカバーリング900グラフトを受けました | 口コミ・体験談

自毛植毛の手術を受けて、すぐにいつも通りの生活ができるのはうれしいですね。 痛いと日常生活にも支障を来してしまいがちです。

そして痛みだけではく患部が腫れてしまうこともあるようですが、腫れも起きないと違和感なく過ごせますね。

出血があったのに痛みがなかったとは意外ですね。

施術の方法によって、出血が起こる場合と起こらない場合がありますが、あまりに量が多かったり痛い時はすぐに相談した方が良いですね。

始めの麻酔が痛いと言われてますが自分はたいした痛みは無かったです。歯医者の麻酔と同程度。看護士さんの点滴の針を刺すのも痛みも無く上手で安心できました。手術中も全く痛みは無く、術後の痛みも無く痛み止めの薬は飲みませんでした。

プロペシアとミノキシジルで頭頂部の薄毛の進行は止まりましたが、満足できず自毛植毛を受けました | 口コミ・体験談

麻酔時が痛いという声はとても多かったのですが、麻酔も施術も術後も痛みがなかったというのはすごいと思います。

痛みを感じなくても痛み止めを服用する人もいますので、本当に痛くなくて良かったですね!

術後も痛くなかった!

術後も痛くなかった!

痛みがないのは本当に嬉しいですね

術後に痛みを感じた人

手術中は麻酔が効いてるので全然痛くないが、麻酔が切れると痛みはあった。 自分は手術した夜は、痛みがあって眠りづらかった。 翌日からは痛みもほとんどなかったが傷の部分を触ると当然痛い。

傷の部分がすっかり治るまではむやみに触らないほうがいいと思う。 数ヶ月も経過すれば、傷跡部分をいくら触っても痛くもなんともないが、 1年くらいでは、例えば固い床に寝たときとか、後頭部の傷跡部が痛い感覚はあった。

薄毛対策の三種の神器。自毛植毛

施術の痛みはやはり皆さんないようです。

麻酔が切れてから痛みが引き起こされ、睡眠もままならないとつらいですね。

仰向けに寝ると、後頭部に頭の重さがかかってしまうのでさらに痛いかもしれません。

麻酔が切れれば、そりゃ痛い。 この時ネックなのは、M字部分の傷ではなく、 後頭部の傷である。 後頭部の面積の広いキズ(大怪我状態)に、 マクラが容赦なく直撃! 言うまでもなく 当然 激痛

評価がわかれる自毛植毛を体験してみた。意外と成功した。その工程、方法、費用

麻酔が切れた後に痛いのは、移植部分よりもドナーを切り取った後頭部という声が多いように感じました。

やはり就寝時に痛みを感じたようで、本来リラックスできる時間に患部が痛いと憂鬱になってしまいますね。

手術翌日来院し、包帯を取って洗髪してもらいました。植毛部分に痛みはありませんが後頭部にヒリヒリするような痛みがありました。

後頭部に傷が残るのは嫌だったので切らない手術で前頭部から頭頂部まで2千株の植毛をしました | 口コミ・体験談

切らない自毛植毛の施術でもヒリヒリするなどの痛みが残る場合があるようです。

痛いのは当たり前という考え覚悟されている人も多いと思いますが、痛みを感じたらお医者さんや看護師さんに相談しましょうね。

対応してくださることもあると思いますよ。

後頭部が痛い!

後頭部が痛い!

傷口が枕や床に触れると痛いという声も

自毛植毛後の口コミをみてみると、やはり痛みを感じるかは人それぞれということがわかりました。

施術法体質によっても違いがあり、痛みがしばらく続いたり、逆に痛みを感じないという人もいるようでした。 また、縫い合わせている箇所が、抜糸までの間つっぱったり違和感を感じたりすることもあるようです。

たいていは術後に飲む痛み止めを処方されますので薬をしっかり飲むようにすれば良くなる場合が多いようです。

痛みの感じる度合いは人それぞれ

痛みの感じる度合いは人それぞれ

術後は痛いと覚悟していたら思ったより痛くなかったとの声も

自毛植毛を行なっているクリニックはいくつかあります。

きちんとどのクリニックがいいか判断するためにも、一度ご相談されるのが良いかもしれないですね。

気になる方は無料カウンセリングなどを利用して聞いてみて下さいね。

いかがでしたか。

自毛植毛は痛いのかもしれないと思っていたけれど、施術自体は麻酔が効いているので痛みを感じることはほぼないようですね。

はげに悩んで、これから自毛植毛を受けるという人、検討している人も安心してくださいね!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。