目次

  1. 自毛植毛って高くて手が出せない…
  2. 自毛植毛はローンが組めるって本当?
  3. そもそも自毛植毛の費用はどれくらい?
  4. 自毛植毛にローンが組めるクリニックを紹介!
  5. 自毛植毛のローンを組む際の注意点!
  6. 自毛植毛はローンが組めるクリニックもあるので安心です!

AGA対策に自毛植毛がいいって聞くけれど、高そうで自分にはがないなぁ、、、 と諦めていませんか?

諦める前に、この記事に一度目を通してみてください。 確かに自毛植毛は高額ですが、実はローンを組むことができるのです!!

毎月余裕のある返済額で諦めていた自毛植毛を始めませんか?

自毛植毛のローンでの支払いについて しっかりと確認していきましょう!

自毛植毛は高額?
自毛植毛は高額?

確かに自毛植毛は高額ですがローンを組むことができれば意外と手が届くかもしれません

そもそも自毛植毛は本当にローンが組めるのでしょうか。

答えはもちろんローンを組むことができます。 ただしクリニックによっては組むことができない場合もありますので注意してください。

ローンの組み方もクレジットの分割払いや、医療ローンで組むことが可能です。 一括で払うことが難しい人が多いですしね。 また高額な現金を持ち歩くことも怖いものです。

ローンを組むことができるとわかったところで、実際の費用を見ていきましょう。

毎月の支払
毎月の支払

よっぽどのお金持ちではない限り毎月払える金額には限界がありますよね

高そうなイメージはあるけれど、実際にいくらかかるのかご存知ないかたも多いのではないでしょうか?

実は自毛植毛には主に3種類の方法があり、それぞれで金額も変わってきます。

また実際に植毛のためにどれだけ自分の髪を使うのかという、採取の量でも変わってきます。

それぞれの手法と金額をまとめました。

ダイレクト法

メスを使用しない手法です。 FUE法(切らない自毛植毛)とも言われます。

痛みや腫れが少なく、手術跡も目立たないというメリットがあります。

しかし一方で高い技術力がないクリニックでダイレクト法で自毛植毛をすると台無しになってしまうケースがあります。 慎重にクリニックを選ぶことが必要です。

高い技術が必要なため費用も高くなります。 手術費用がだいたい20万円前後。

これに移植毛髪本数が加算されていきます。 1株700円~1500円程度とクリニックにより変わってきます。 単位が少なく感じますが100株以上は移植することが多いですので実際は70000円以上と考えるほうが良いと思います。

多い方では1万株以上なることもあり、500万円に上る可能性もあります

ストリップ法

こちらはダイレクト法とは異なりメスを使う切る手法と言われています。 移植する後頭部の髪をメスで切り取ります。

生着率も高く、できばえも自然な仕上がりになります。 日本だけではなく世界中で幅広く採用されています。

ダイレクト法と比べると費用が少し安くなり、1㎠で25万円~が相場となっています。 ただしこちらも移植毛髪本数が増えると値段も大きく変わってきます。 移植する毛髪が多い方だと150万円以上はかかることもあります。

ニードル法

こちらは日本のお隣、韓国で誕生した手法です。

特殊な針を用いて採取と植え込みを同時に行うことが可能。 この針を考えた人の名前を取って「choi式」とも呼ばれます。

他の2つの手法では髪の毛の周囲の組織まで抜き取りますが、ニードル法では毛髪の1本1本を使用しています。

費用は採取する部分が3㎠で35万円前後~になります。

自毛植毛の料金
自毛植毛の料金

ご紹介した料金はあくまで目安となります。必ず各クリニックでご確認ください

では実際の費用がわかったところで自毛植毛にローンが組めるクリニックについて情報がほしいですよね。

そこで厳選した5つのクリニックをそれぞれの院の特徴を踏まえつつご紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてください。

①アイランドタワークリニック

東京、大阪、名古屋、福岡にあるアイランドタワークリニック。

アイランドタワークリニックの特徴はアイダイレクトという独自の技術。 植毛後は95%以上という高い生着率です。 さらに国内でのシェアはNo.1。

10人中7人がこのアイランドタワークリニックで自毛植毛をされているそうです。 2万人以上もの患者を診てきた実績があります。

アイランドタワークリニックのローンの詳細

カード払いの他にも医療ローンが最大で84回払いでの支払いが可能です。

②親和クリニック

東京、大阪、名古屋にある親和クリニック。 2016年には福岡にも誕生します。

優秀な医師と看護師の医療チームにより、国内で唯一ハイスピードメガセッションという世界トップレベルの短時間での手術が特徴です。 また「切らない自毛植毛」FUE(MIRAI法)という独自の技術、FUE自毛植毛術式があり ます。

親和クリニックのローンの詳細

医療ローンを利用することができます。

また頭金も現金のほかにクレジットカードも利用することができます。

③AGAルネッサンスクリニック

東京、大阪、福岡、仙台、札幌にあるAGAルネッサンスクリニック。

ここはTVCMでも有名な湘南美容外科がプロデュースした日本で唯一の、髪の総合クリニックです。 こちらの自毛植毛は世界15か国で導入されている植毛ロボットARTASを使用しています。 しかもこのARTASでの症例数は世界No.1です。

AGAルネッサンスクリニックのローンの詳細

月々3000円以上であれば1~84回までの医療ローンを組むことができます。

手続きは処置前・手術前です。 審査だけでも可能だそうです。

④ニドーシステム頭髪専門クリニック

札幌、仙台、東京(新宿、八重洲)、名古屋、大阪、福岡にあるニドーシステム頭髪専門クリニック。

こちらは1975年に世界で初めて人工植毛法の実用化に成功し、今に至るクリニックです。 また日本の植毛業界でいち早くISOなどの認定も取得。

全国での症例件数は1万5千以上にもなります。

ニドーシステム頭髪専門クリニックのローンの詳細

月々5000円以上の支払であれば3~60回払いの医療ローンを組むことができます。

学生や主婦の方でもローンを組むことができるそうです。

⑤紀尾井町クリニック

東京と大阪にある紀尾井町クリニック。

18年で1万2千件以上もの症例数がある自毛植毛専門のクリニックです。 FUEとFUTと組み合わせたコンビネーション植毛というものがあります。

また自毛植毛方式を開発したアメリカのNHTメディカルセンターと提携しアメリカの最先端技術を取り入れているそうです。

紀尾井町クリニックのローンの詳細

20歳以上の安定した収入がある方が医療ローンを組むことができます。 それ以外の方は保証人が必要になります。

3~60回払いの金利が9%だそうです。

自毛植毛のローンを組むことができる5院をご紹介しました。

どこにしようかと悩む前にローンを組むときの注意点の確認をしておきましょう。

まずは自分が毎月いくら払うことができるのかを考えます。 その中でも毎月自分のために使いたい金額はさらに差し引いておくほうがいいと思います。

ローンを組むことになると毎月お金を払うことになります。 自分の日々の生活を考えて必ず余裕を持った返済額にしましょう。

では最後におすすめのクリニックのご紹介をしたいと思います。

いかがでしたでしょうか。

今まで自毛植毛は高すぎて手が出ないと思っていた方も、ローンを組むことができるなら薄毛対策の一つとして考えることができるようになったのではないでしょうか。

ぜひ興味が出た方は一度クリニックへ足を運んでみてみください。

皆様の抜け毛対策や育毛・発毛 のために、 私たちはその一歩を応援しています。