目次

  1. 刈り上げない自毛植毛ってどんな方法なの?
  2. 刈り上げない自毛植毛とは?
  3. 刈り上げない自毛植毛の特徴とは?
  4. 刈り上げない自毛植毛のメリットは?
  5. 刈り上げない自毛植毛が特におすすめなのはこんな人!
  6. 刈り上げない自毛植毛を実際に行っている人の声はこちら
  7. 刈り上げない自毛植毛にデメリットはある?
  8. 刈り上げない自毛植毛をあなたも試してみては?

薄毛・はげの治療法の治療法のひとつ、自毛植毛。 自分自身の髪の毛を移植する方法なので、定着しやすく、 効果も高い治療法として認知度も高いですよね。

そんな自毛植毛法ですが、治療の工程で 髪を短く刈り上げる必要がありました。 そのため、治療を行う際には、どうしても外見の変化が生じてしまいます。

しかし現在、刈り上げない自毛植毛法も存在しているそうです。 一体どのような治療法なのでしょうか?

刈り上げない自毛植毛

治療の過程で髪の毛を刈り上げない自毛植毛法があります

自毛植毛は、自らの毛髪を利用する植毛方法で、 健康な髪が残っている部分から毛髪を採取し、 薄毛やはげの部分に移植するという方法です。

自毛植毛は、圧倒的に効果の高い治療法ですが、 毛髪を採取する際、その部分の髪を短く刈り上げなければなりませんでした。 そのため、髪型が変わってしまうリスクがあります。

しかし、そんなリスクに対応する、刈り上げない自毛植毛法があるんです。 一体どのような治療法なのでしょうか?

刈り上げない自毛植毛とは?
刈り上げない自毛植毛とは?

刈り上げない自毛植毛とは一体どのような方法なのでしょうか?

治療の過程で髪を短く刈り上げない自毛植毛法には、どのような特徴があるのでしょうか?

以下に刈り上げない自毛植毛の3つの特徴をまとめてみました。 順に見ていきましょう。

①髪を採取する部分を刈り上げない

刈り上げない自毛植毛法の1つ目の特徴は、 文字通り、髪を採取する部分を刈り上げないことです。

一般的な自毛植毛の治療は、後頭部や側頭部から健康な髪を皮膚ごと採取し、 薄毛やはげの部分へ移植するという方法です。 その健康な髪を採取する際に、ドナーとなる部分を刈り上げなければなりません。 そのため施術後に、その部分が目立ってしまうというデメリットがあります。

しかし、刈り上げない自毛植毛では、 髪の毛を刈り上げることなく、髪の毛を採取することが出来るのです。 そのため、治療後も該当部分が目立ちません。

②医師が1本1本採取する毛を見極める

刈り上げない自毛植毛の特徴、2つ目は、 施術に当たる医師が、移植する毛を1本1本見極めて採取することです。

刈り上げない自毛植毛は、医師が髪を採取する際に、 1本1本カットしながら行う、とても手間が掛かる方法です。

移植に適切な毛髪であるか、見極めながら行うので、 医師には高い技術力や経験の豊富さが求められます。 元気で健康な髪を見極めて移植してくれるので、 移植後の定着率は、高い数値を実現出来ると期待できます。

刈り上げない自毛植毛には医師の高い技術力が必要
刈り上げない自毛植毛には医師の高い技術力が必要

刈り上げない自毛植毛は、 医師の高い技術力と豊富な経験により行われる治療法です。

③傷跡が非常に小さい

刈り上げない自毛植毛の特徴、3つ目は、 髪を採取した部分の傷跡が非常に小さいことです。

刈り上げない自毛植毛法で、髪を採取する際に使用されるのは、 極細の医療器具です。 その極細の器具を使ってドナー採取や移植先のホールを開けるため、 傷跡が非常に小さいのです。

このように繊細な器具であるため、使用には高い技術が必要です。

自毛植毛法は、一般的には髪を短く刈り上げる必要があるので、 外見が変わってしまう恐れがあります。

しかし、刈り上げない自毛植毛法は、 上記の特徴で説明したように、髪型を変えることなく、自毛植毛を行えるのです

そして、非常に細い器具を使用するため、 痛みや腫れも少なく、傷跡も非常に小さく済みます

刈り上げない自毛植毛のメリット
刈り上げない自毛植毛のメリット

刈り上げない自毛植毛は、そのままの髪型を保てるので、外見が変わりません。

刈り上げない自毛植毛のメリット、とても大きいようですね。 薄毛・はげにお悩みの人、自毛植毛を検討している人の中で、 刈り上げない自毛植毛が特におすすめなのは、どのような人でしょうか?

まとめてみましたので、見ていきましょう。

①周囲にバレずに自毛植毛をしたい人

自毛植毛の治療を考えている方の多くは、 なるべく周囲に気付かれないように改善したいという希望をお持ちではないでしょうか?

しかし、刈り上げない自毛植毛法であれば、 髪型を変えることなく、自毛植毛を行えるのです。

②カツラなどをつけたくない人

一般的な自毛植毛では、移植した髪が生え揃うまでの間、 不自然な状態をカバーするために、カツラつけ毛、帽子などを使用して、 カバーしなければならない場合があります。

刈り上げない自毛植毛では、治療部分が目立たないのでカツラなどでカバーする必要はありません

刈り上げない自毛植毛後は、カバーは必要ありません
刈り上げない自毛植毛後は、カバーは必要ありません

刈り上げない自毛植毛は、髪型が変わらないので、カツラや帽子などでカバーする必要がありません。

③傷跡が目立つのが嫌な人

刈り上げない自毛植毛は、髪を刈り上げることもなく、 非常に細い器具で髪を採取したり、移植したりするので、 傷跡も非常に小さなものになり、目立ちにくくなります

上記で刈り上げない自毛植毛の特徴やメリットを紹介しました。

それでは以下では、実際に刈り上げない自毛植毛で薄毛・はげの治療を行った人の感想を紹介していきます。

刈り上げない自毛植毛を検討している方は、ぜひ口コミを参考にしてみて下さいね。

傷跡や痛みに関しての口コミ

後頭部から髪の毛を採取したのだが、1年後には傷跡がほとんど残っていない

MIRAI法のメリット・デメリット・口コミまとめ情報

上記は刈り上げない自毛植毛を体験した方の声の中でも、 施術中の痛みや、傷跡に関しての感想をピックアップしたものです。

刈り上げない自毛植毛のメリットの項目に記したように、 傷みもほとんどなく、傷跡も目立たないようですね。

やはり、痛みや傷跡に関して不安がある方にはおすすめの方法のようです。

治療内容や仕上がりに関しての口コミ

2,000株の植毛をしてもらったが、短時間に終わって体に負担も少なく済んだ

MIRAI法のメリット・デメリット・口コミまとめ情報

植毛した部位が自然な仕上がりになって満足している

MIRAI法のメリット・デメリット・口コミまとめ情報

上記は、刈り上げない自毛植毛を実際に体験した方の、 治療内容や、仕上がりに対しての感想です。

刈り上げないことも含め、 植毛部分に関しても、自然な仕上がりになるようですね。

植毛する量にもよるとは思いますが、施術時間も長くなく、 体への負担も少ないようです。

自然な仕上がりを求める方にはおすすめの方法ですね。

刈り上げない自毛植毛について、メリットや実際に体験した方の口コミを紹介してきましたが、 刈り上げない自毛植毛にデメリットはあるのでしょうか?

刈り上げない自毛植毛の特徴で説明したように、 この治療法には、医師の高度な技術力や豊富な経験が必要です。

治療にあたる医師を慎重に選ぶ必要はありそうですね

いかがでしたか? 刈り上げない自毛植毛は、治療によって外見も変わることなく、 体への負担も少ない自毛植毛法です。

薄毛はげなどにお悩みの方で、自毛植毛を検討している方、 この記事を参考に、刈り上げない自毛植毛も検討してみてはいかがでしょうか?