目次

  1. 自毛植毛は高いって本当?
  2. そもそも自毛植毛とは?
  3. 自毛植毛は高いと聞くけど、実際にはいくらくらいかかるの?
  4. 高いのは自毛植毛だけ?他の薄毛治療と費用を比較!
  5. 自毛植毛は結局高い?安い?
  6. 自毛植毛こんな人におすすめ
  7. 薄毛治療は費用と効果を参考に

以前から「自毛植毛をやってみたい」と、お考えの皆さん。

実は、自毛植毛の費用ってかなり高額だと言う事をご存知ですか? いくら良い治療方法だと言われても高いと一度は、ためらいますよね。

そもそも自毛植毛の費用は、本当に高いのでしょうか? それに、一口薄毛対策と言っても自毛植毛以外に方法は、いろいろあります。 そんなに高い治療費を払って行う価値が、自毛植毛にあるのでしょうか。?

そこで今回、自毛植毛の費用他の薄毛治療法の費用を比較してみました。

自毛植毛の費用とは
自毛植毛の費用とは

すぐに支払えると、決断できる額ではないようです。

自毛植毛の費用が高い事を知り、驚かれた方もいらっしゃる事でしょう。

しかし、そもそも自毛植毛とはどんな治療を行っているのか貴方は、ご存知ですか? 実は自毛植毛とは、3つの特徴とメリットを兼ね備えた治療法なのです。

特徴

自毛植毛とは、後頭部などに残った自分の毛髪を、 薄くなった部分に移植することで薄毛を解消する方法です。 特徴として…

  • AGA(男性型脱毛症)に耐性あり
  • きちんとカウンセリングを行ってからの手術治療
  • 拒絶反応を引き起こさない

特にAGAは、薄毛・抜け毛の主な原因と言われ 多くの方が、自毛植毛治療を行ってAGA改善されています。 そして、自毛植毛を行う前にカウンセリングを行う事が鉄則となっており 手術前に心配事・気になる点を解決できるため安心です。

メリット

費用が高いと言われる自毛植毛ですが、大きなメリットを持っています。

それは、自毛植毛後もAGAに耐性のある髪の毛としての性質は変わらないため、 定着さえすれば、今後も成長が見込めるところです。 つまり、月日がたっても植毛部分は他の髪と同じように成長したり老化する事が出来るため 年を取って髪が白髪になる時、自毛植毛を行った部分も一緒に白髪になるのです。

こうすることで、治療を行った形跡が隠せて通常通り日常生活がおくれます。 費用が高いと言われる自毛植毛ですが、こうして考えてみると 高確率で薄毛改善が出来るためメリットがあると思いませんか?

費用が高い自毛植毛だけど
費用が高い自毛植毛だけど

高確率で、薄毛の改善が可能です。

自毛植毛とは、どんなものかお分かり頂けたら幸いです。

では、自毛植毛は高いと聞きますが、実際に費用はどのくらいかかるのでしょうか?

実は自毛植毛で、髪の毛1株にかかる施術費用は1000円程と言われています。 それを踏まえると、前頭部の狭い範囲ならば30~50万円程度、頭頂部の広範囲になると数百万円といった費用が必要となります。 一般的に、植毛手術にかかる費用は数十万円から数百万円と幅広く、植え付ける毛量により大きく差が出来るのが特徴です。

ただし、あくまで相場での費用であり、個人差があるのでご了承ください。

今回は、ネットの口コミでの自毛植毛の費用に関した声を用意致しました。 もし、自毛植毛をご検討の際は、参考にしていただけると光栄です。

またお金も最初の頭金20万円ほど払ったあとはローンで毎月安定した金額で返済できるシステムも経済的に助かりました。

http://自毛植毛.biz/entry3.html

各植毛クリニックの相場から3000本を植毛する際の費用を比較してみると、一番安いクリニックに比べて約20万円前後の開きがあります。

http://植毛費用.asia/ailandtower.html

痛みが無いと言われても施術の工程に不安がありましたし、そもそも自毛植毛で本当に生えてくるのか不安でした。前頭部分の薄毛の広がりを軽減したく思っていたので、100万円くらいまでは覚悟していましたが、カウンセリングの結果、そこまで必要ないとわかり費用的には安心しました。

http://自毛植毛.biz/entry3.html
結構高い自毛植毛
結構高い自毛植毛

約1月分の給料に値するようです。

自毛植毛の費用の相場については、いかがでしたか? こうして見ると、やはり高いようにも感じますね。

ただ、高いのは自毛植毛の費用だけでしょうか? そこで、自毛植毛と他の薄毛治療との費用の比較を行ってみましょう。

飲み薬の場合

特徴

自毛植毛以外に、よく行われる薄毛治療は飲み薬による飲用治療です。

主に使われる代表的な薬は、プロペシアミノキシジルです。 特に、AGA治療というとプロぺシアで治療をすることが一番多いです。 特徴として…

  • AGAの大きな原因と言われる男性ホルモン、ジヒドロテストステロンの抑制
  • 毛細血管の血流を促進し、毛母細胞を活性化
  • 頭皮や髪の栄養不足の解消

主に病院やクリニックなどの医師の診断を受け、処方される薬です。 ご自分で、手軽に購入することは不可能ですが 自毛植毛の次に効果のある治療法です。

費用相場

自毛植毛と比較して飲み薬の費用は、 約1ヵ月分(28錠)で7,000円~10,000円ぐらいになります。

自毛植毛より1ヶ月分の費用が、圧倒的に安いですね。 最も安いだろうと言われている自毛植毛の費用と比べても 約20万くらいの差額があります。

また、後発医薬品であるジェネリックのエフぺシア・フィンペシア そしてフィンカーフィナロ・フィナバルド等で治療ならば、 約2,000円以下で薬を購入することが可能です。

特徴

自毛植毛と比べ、最も手軽に行えるのは育毛剤による治療です。

育毛剤は、薄毛対策の効果があるまで約半年~1年ほどかかります。 しかし「すぐにクリニックや病院に行くのはちょっと…」と言う方や 薄毛部分の範囲が少ない人にはお勧めです。 特徴として…

  • 様々なメーカや種類が豊富
  • 手軽に購入できる
  • 薄毛対策方法の中で最も低費用

最も簡単な薄毛対策と言える育毛剤。 薄毛になりかけて日の浅い初心者の方にお勧めです。

費用相場

育毛剤は、自毛植毛の費用と比べると最も安いと言えます。

ただ、育毛剤と言っても、日本で販売されているメーカーや製品は様々で おそらく100種類以上あると言えます。 相場としては、1か月約7,000~8,000円です。 中にはセット商品だと1万円を超える場合もありますが 近年では、人気のある育毛剤のほとんどが、1万円以下の値段で販売しています。

自毛植毛と比較すると、こちらも20万~30万の差は確実です。 もしかすると、人によってはそれ以上かもしれません。 よって自毛植毛の方が、圧倒的に高いと言えます。

費用を抑えるなら育毛剤
費用を抑えるなら育毛剤

育毛剤の中には高いものもありますが、自毛植毛よりは安いと言えます。

発毛治療(メソセラピーやHARG療法など)の場合

特徴

最後の自毛植毛以外の薄毛対策は、発毛治療です。

発毛治療の中でも代表的と言えるのが、育毛メソセラピーHARG療法です。 これらの治療法は、主に毛髪再生の有効成分を注射でダイレクトに頭皮に与える 再生医療の事です。 特徴として…

  • メスを使わないので頭皮が傷つかない
  • 薄毛治療における最新医療
  • アレルギーや傷跡・年齢や性別・髪の毛の状態によって起こる  様々な副作用の問題を解決

薄毛対策においてメスを使わずに、薬や育毛剤より高い効果をお望みの方にお勧めです。 自毛植毛は、完全に効果が表れるまで傷跡が残ります。 植毛が定着すれば問題ありませんが、それまでに時間がかかり 傷跡が気になると言う方がいらっしゃいます。 発毛治療ならば、完全に効果が出るまで傷跡を気にしなくていい所が魅力です。

費用相場

発毛の費用相場は、自毛植毛の相場より20万円前後ほど差があると言えます。

例えば、1回治療を行うと30000円~40000円程度です。 発毛治療は、基本治療は1度のみで2度目を行ってくれる医師は、ほとんどいません。 なぜなら1度目より効果が薄れる恐れがあり、頭皮にも負担がかかるからです。

ただ発毛治療は、自毛植毛より安いとは言えますが 発毛治療を単体で見てみると高いと言えるのではないでしょうか。

自毛植毛と他の薄毛治療と費用を比較してみましたが、いかがでしたか?

やはり、比較してみたところ自毛植毛の費用は高いと言えるでしょう。

しかし他の治療法は、薬の用に副作用が起こるわけではなく 育毛剤のように種類が豊富すぎて、物によって効果に当たりはずれもありません。 発毛治療に関しては、注射が苦手な方には難しいと言う意見を時折耳にします。

一方で自毛植毛は、費用が高い分ほかの治療法より治療効果を十分に発揮しています。

自毛植毛は、費用が高いと分かっていても それ以上に良い効果をもたらす事をご理解頂けたら幸いです。

特に、自毛植毛は費用が高いと分かっていてもお勧めしたい方がいます。 それは、主にこの3タイプに当てはまる方です。

⑴育毛剤や薬など様々な薄毛対策を行ったけど効果がイマイチだった人 ⑵頭頂部や前頭部の薄毛範囲が広く、後頭部の髪の量が多い人 ⑶確実な効果を求め、一刻も早くはげから解放されたい人

この3名の方は、自毛植毛を行ったほうが高確率で薄毛が改善されるでしょう。

今回は、自毛植毛と他の薄毛治療費用との比較を行いましたが いかがでしたでしょうか?

自毛植毛は、費用が高いところが難点ではありますが 自毛植毛だからこそいいところもあります。 今後、貴方が薄毛治療を行う際は、すぐ即決し何らかの治療を行うのではなく 一度、自毛植毛を含む様々な治療法の費用と効果を参考にしてくださると光栄です。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。