目次

  1. 意外とデメリットが多い!?タイで自毛植毛手術をおすすめしない理由とは
  2. 海外での自毛植毛は増えてるのに…どうして?
  3. タイで自毛植毛のデメリット:言葉が通じない
  4. タイで自毛植毛のデメリット:アフターケアが受けられない
  5. タイで自毛植毛のデメリット:渡航費がかかる
  6. タイで自毛植毛のデメリット:詐欺被害に遭うことも
  7. タイで自毛植毛を受けた人の口コミ
  8. 自毛植毛なら国内の安心・安全のクリニックで

自毛植毛に興味はあるけど、値段が高いからと海外、 特に安いと言われるタイでの自毛植毛も候補に挙げている人は 値段だけで自毛植毛手術をするリスクがある事を知って下さい。

タイでの自毛植毛手術をおすすめしない理由があります。

安い料金で出来てもしなければ良かったと 後悔するくらいならきっと手術しない方がいいですよね。

タイでの自毛植毛良くないの?
タイでの自毛植毛良くないの?

安いからと飛びついて後から後悔しても 遅いのです。

増加傾向にある海外での自毛植毛ですが、料金が安いという事以外は あまりメリットがないようです。

料金は安いけど不安トラブルがつきものということが挙げられます。

渡航までの準備にかかる手間や帰ってきてからのアフターケアがないなど 海外で自毛植毛をするデメリットが多いのが現状のようです。

安い料金と天秤にかける事が多すぎる
安い料金と天秤にかける事が多すぎる

現地へ行くまでの手続き、現地に行ってからの トラブル、帰ってきてからのケアが 難しいなどデメリットが多い。

当たり前ですが、タイのクリニックでは日本語は通じません。 大切な自毛植毛手術を目の前にして、自分の要望が伝わらないなんて 残念でなりません。

通訳を雇えばお金も掛かります。

日本語での意思疎通ができない

海外に旅行するなら、片言の英語でなんとかなってしまうものですが、 自毛植毛の手術となれば話は別です。

片言で、身振り手振りでこちらの意思が伝わるとは思えません。

クリニックということもあって、専門用語などは特に伝える事が難しく、 クリニック側が言ってくる言葉も意味不明なんてことは避けたいですね。

通訳の人がいても100%伝わっているかは確認のしようがありません。

トラブルの原因になることも

言葉が伝わっていなかった為に、余分なお金を請求されたり、 希望の量が自毛植毛されていなかったり、注意事項が分からなかったりと トラブルが発生することもありえるのです。

トラブルになったからと保証があるクリニックではなかったり、 仮にあったとしても帰国してからトラブルに気づいた場合、 再度、海外へ行くなんて躊躇してしまいますよね。

こんなはずではなかったのに
こんなはずではなかったのに

安いからと海外で自毛植毛を選択するのは ちょっと待って下さい。 リスクがあることを忘れないで!

自毛植毛でアフターケアが受けられないのは一番のリスクだと言えます。

タイでの自毛植毛方法はメスを使っての手術になるので 頭皮を切開します。抜糸も必要です。

不具合が起きても対処できない

いざ、自毛植毛をして帰国しても問題はその後です。

自毛植毛したはずなのに、毛が抜けてしまった、 手術をした為に頭皮トラブルが発生したなど 不具合が起きてもタイは遠い海外です。

日本の病院へ駆け込んでも対処してくれません。 日本の病院ではもちろんお金を払っての治療になります。

保証サービスがあっても実際に渡航するのは難しい

タイでも様々なクリニックがあり、保証サービスがある クリニックもあります。

ですが、トラブルが起きる度にタイへ渡航しますか? せっかく安く自毛植毛したのに、何度もタイへ行くのでは 旅費の方が高く付いてしまいます。

保証サービスがあるから安心と思ってタイで自毛植毛したとしても 結局そのサービスを使わないのであれば安心はどこへ?

タイでの自毛植毛はリスクの方が多い
タイでの自毛植毛はリスクの方が多い

アフターサービスの大切さを知っていれば タイでの自毛植毛は避けたい選択肢です。

単純に自毛植毛をする費用だけを見れば日本で手術するより タイで手術した方が安いです。 ですが、タイへ行く渡航費が意外と掛かるのです。

最近では飛行機代・宿泊代・通訳代などが含まれた パッケージプランもあるようですが、その他にかかる交通費や食事代 諸経費はプラスアルファになることもあらかじめ考えた上で比較して下さい。

パッケージプランでもその他費用が必要
パッケージプランでもその他費用が必要

宿泊日数などにより意外と高くなってしまう 渡航費用。 必要であろう経費も含めて比較して下さい。

口コミや日本のホームページがあるクリニックを選んだとしても トラブルが全くないとは言い切れません。

タイは治安もあまりいい国ではありませんので日本での準備はバッチリでも タイへ行ってからぼったくられたり、騙されたりと詐欺被害にあうリスクもあります。

技術不足のクリニックに注意が必要

タイでの自毛植毛方法はFUT法というメスで頭皮を切開して髪の毛を 定着させる方法がほとんどです。

日本をはじめ、世界中で施術されている方法ですが、メスで頭皮を切開 するわけですからそれなりの技術が必要になります。

医師であっても技術不足であれば失敗の可能性も高いので クリニックの見極めも難しいところです。

金銭関係のトラブルに遭うことも

自毛植毛にかかる費用を事前に調べてタイに渡航したのに、 請求された金額は調べた料金より高かった。などの 金銭トラブルにも注意が必要です。

これは自毛植毛だから、タイだからということではなく 海外へ行く際の注意事項でもあります。

クリニックでの金銭トラブルだけでなく、宿泊先やレストラン、タクシーなど タイでの滞在中、いつでも起こりうるトラブルだと覚悟して下さい。

タイは海外です
タイは海外です

海外では金銭トラブルにも要注意です。

タイの病院で実際にモルヒネが処方されたようです。 分からないままモルヒネを服用してしまったらと思うと怖いです。

あらかじめこの情報を知っていて日本から自分で痛み止めや抗生剤を 持ち込んだ人もいるようです。

痛み止めにモルヒネ(麻薬)を出された。

自毛植毛

海外での自毛植毛が増えているとはいえ、タイで手術したという人の 口コミがあまりに少なく、タイと良く比較される韓国で手術した人の 口コミです。

海外(韓国)で植毛をやったものです。 日本よりも値段が安かったので手術をしたのですが期待通りの結果にはなりませんでした。 お金だけかかってまばらな毛が生えただけ。。 高くても日本でやっとけば良かったと後悔してます。

韓国で自毛植毛するのはやめた方がいい!

激安と言われる海外での自毛植毛手術ですが タイの自毛植毛手術料金について、口コミはなかったのですが、 韓国の自毛植毛手術料金について書いてある口コミがありました。

韓国で植毛を受ける場合でも、必ず激安料金というわけではありません。激安料金という触れ込みで紹介されることが多いですが、日本の料金の20~30%引きで考えておくのが良いと思います。

最近は、日本の料金も下がっていますので、渡航費用や時間を考えると、日本で受けるほうが良い場合も多いと思います。

韓国の激安料金の自毛植毛の実態 - 韓国植毛ブログ | 40歳ジジイの育毛体験談ブログ

タイで自毛植毛手術をして結果が良かったとすれば ネットにもっと情報が載っていてもいいと思うのですが、 実際にタイで自毛植毛手術した人の口コミはほとんど探せませんでした。

口コミが少ないのは不安でしかないですね。

情報が少なすぎるタイでの自毛植毛
情報が少なすぎるタイでの自毛植毛

情報がありふれているネットですら、 タイの自毛植毛に関しての情報が少ないです。

タイで自毛植毛するならそれなりの覚悟が 必要なようです。

タイでの自毛植毛はデメリットもたくさんあることがお分かり頂けたと思います。

自毛植毛をするにあたって、お金だけを重視するのではなくアフターケアや信頼・実績を踏まえた上で国内クリニックが現実的かもしれません。

ご自身の信頼できるクリニックを見極わめるためにも、無料カウンセリングなどを利用してみてくださいね。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。