目次

  1. アメリカ人ってハゲは気にならないんじゃないの?
  2. 自毛植毛はアメリカでは主流の治療法って本当?
  3. なぜアメリカでは自毛植毛が人気なの?
  4. 自毛植毛をアメリカでするには?
  5. 実際にアメリカで自毛植毛手術を受けた人の口コミ
  6. アメリカ(海外)での植毛があまりおすすめできない理由
  7. アメリカの自毛植毛について動画でもっと詳しく知ろう
  8. 自毛植毛をするなら日本がオススメ!

多くの人はアメリカの国民性はおおらかだと思っておられるようです。

ハゲている人や太っている人も、そのおおらかさから気にしてないんじゃないかと思われている人は少なくありません。 でも実は、海外でも特にアメリカは薄毛治療にとても力を入れているんです。

気持ちがおおらかだからと言ってコンプレックスが気にならないわけではありません。 そうして真剣に薄毛治療に取り組んできた結果、 アメリカは植毛先進国と言われるほどにまでなったんです!

そんなアメリカでの自毛植毛事情について徹底解説いたします。

海外の植毛事情って?
海外の植毛事情って?

日本でも広まりつつある自毛植毛。 では気になる海外はどうなのでしょうか? これから一緒に見ていきましょう!

実は海外の中でもアメリカは、特に多くの人が薄毛治療に自毛植毛を選んでいるんです。

海外でも日本でも自毛植毛を受ける人は多くいますが、アメリカにおいて自毛植毛は薄毛治療の主流であるそうです。

では、なぜそれほどまでにアメリカで自毛植毛が人気なのかを見ていきましょう。

アメリカで主流の自毛植毛
アメリカで主流の自毛植毛

引用にもあるように人工植毛が禁止されているというのも自毛植毛が海外で、特にアメリカで主流となった要因かもしれませんね。

海外でも人気の自毛植毛が、アメリカで特に人気なのはどうしてなのでしょうか? 調べてみると特に3つの理由が見つかりましたので是非ご覧ください。

費用の安さ

先程も述べたように、人工植毛が禁止になってからは自毛植毛を選ぶ人がだんだん増えていきました。 自毛植毛を希望する人が多くなると自然と自毛植毛を受けることの出来るクリニックも増えていきますよね。 さらに増えたクリニックが価格競争をはじめたことから、自毛植毛の費用は徐々に安くなってきたようです。

日本やその他海外では自毛植毛がまだまだ主流ではないので、費用は依然と比べるとましにはなってきましたが、やはり高額ですよね。

効果の高さ

人気の理由に二つ目にあげるのは”高い効果”という点です。

もちろん、育毛剤や薬に比べると自毛植毛は高額かもしれませんが、1回の自毛植毛での定着率が高く、効果を実感することができるようです。 効果が実感できない育毛剤を使い続けるよりは、高い効果を実感できる自毛植毛が人気になってきたのもうなずけますね。 やはり海外でも日本でも効果を実感しやすいものが人気になりますものね!

手軽さ

最後は手軽さという点です。

上記の二つの理由に加え、 - 自毛植毛は外科手術ですが日帰りで受けることが出来る - 一度自毛植毛を受けるとその後のメンテナンスが不要

という手軽さに魅力を感じている人が多いようです。

効果が高いのにコストが低く、更に手軽ときたら海外でも特に合理性を求めるアメリカで人気が出るのも納得ですね。

では、そんなアメリカで自毛植毛を受けることは出来るのでしょうか? 次にそのことについてみてみましょう。

人気の理由に納得
人気の理由に納得

海外でも特に合理主義のアメリカ。 そんなアメリカでも自毛植毛が人気になった理由に納得ですね!

では、アメリカで自毛植毛をうけるにはどうしたらいいのでしょうか?

実際に海外やアメリカへ渡航して自毛植毛を受けている人も少なからずいるようです。 海外でも特にアメリカは薄毛治療に力を入れているようですので、信頼できるという人が多いようです。

ネットで調べてみると、海外でも評判の良いクリニックを見つけることが出来ますし、中には説明会などを行っているパッケージツアー等もあるようですので、一度検討してみるのも良いかも知れませんね。

ポジティブな口コミ

渡航に関しての事柄や現地には派遣員がいて、すべてのお世話をするということなどの説明もあり、これで現地での不安もないようです。それから手術前の注意事項として1ヶ月前からの具体的な事柄を明記した書類を基に詳しい説明がありました。

マーシャン移植発毛相談室。 東京都新宿区新宿4-2-1

初めての経験なので最初は緊張気味でしたが、痛さも全く感じることなく、あとはもう、うとうとと眠ってしまい気がつけば外の景色は夜景に変わっており、そろそろ手術も終わろうとしています。殆ど眠っていた感じで、なんだかあっけなく終わってしまいました。

マーシャン移植発毛相談室。 東京都新宿区新宿4-2-1

アメリカでは海外からも自毛植毛を受けにくることが多いため、しっかりと説明をしてくれるところもあるようですね。 自毛植毛を受ける前から、きちんとしたサポートがあると海外でも心強いのでじゃないでしょうか?

またやはり、植毛技術の高いアメリカだからこそ素早く痛みも少ない治療が受けられるのかもしれませんね。

ネガティブな口コミ

急増する植毛患者に対応するために、アメリカでは植毛に対する専門知識や経験が豊富でない医師が対応するケースが増えていることが問題になっている。

薄毛には植毛?植毛先進国アメリカでトラブル急増中! 慎重な判断を | CIRCL(サークル)

この時に毛根の切り取り方をあやまり、毛根があった場所の髪の毛がなくなるだけでなく、移植先でも髪の毛が生えてこないケースが後を絶たないのだ。さらに、植毛手術が原因の感染症を引き起こすケースも起きている。

薄毛には植毛?植毛先進国アメリカでトラブル急増中! 慎重な判断を | CIRCL(サークル)

アメリカでの自毛植毛は良い治療が受けられる反面、トラブルもあるようですね。

自毛植毛を受けたいという患者が多いため、専門家以外が治療をしたり、素早く治療するためミスしてしまうという重大な問題があるようです。 なのでもし海外で自毛植毛を受けようと思っておられるなら、信用できるクリニックをしっかりと調べてくださいね。

しっかりと調査してから!
しっかりと調査してから!

海外で治療を受けるためには、事前にしっかりと調べてからにしてください。 残念な結果にはしたくないですもんね。

アメリカや海外での自毛植毛について考えてきましたが、実はリスクもたくさんあるんです。 ではここで少し、アメリカで自毛植毛を受けるのをおススメ出来ない理由についてお話しします。

是非参考になさってください。

アフターケア

アメリカでのレベルの高い自毛植毛は確かに魅力ですが、やはり術後に後遺症や副作用が出た時アフターケアを受けることが難しいというのが難点です。

一度帰国すると遠い海外に手術を受けたクリニックがあるわけですからすぐにアフターケアを受けることはできませんよね。 もちろん日本にて他のクリニックに行くことは可能です。 でも、実際に手術を受けたクリニックだからこそわかることも多くありますので、すぐにアフターケアを受けることが出来るところで自毛植毛を受けたいですよね。

休暇を取る必要がある

次に考えたいのは”休暇を取る必要がある”という点です。

日帰りで手術を受けられるクリニックは確かに多いですが、やはり海外ですので日帰りは無理ですよね。 また、手軽に受けられる手術とはいえ手術を受けた後は出来るだけ安静にしたほうが良いというのは言うまでもありませんよね。

術後すぐのケアの仕方もしっかり調べてみると、やはり少し休暇を取ってアメリカまで自毛植毛を受けに行った方が賢明ですね。

渡米費用がかかる

最後は費用の面です。

先程アメリカでの自毛植毛は価格が安いと言いましたよね。 でも、いくら手術の費用が抑えられても渡米するのに費用がかさんでしまったら元も子もないですよね。

こうした様々な問題を理解したうえで、アメリカでの自毛植毛について検討してみてください。 また、日本でもいいクリニックはたくさんありますので次にそのことについて少しご紹介しますね。

では、海外で自毛植毛を受けた人の動画を紹介いたします。 自毛植毛を受けた翌日に撮られた動画で、患者さんの様子について語られています。 短い動画ですので是非ご覧ください。

自毛植毛(FUE)体験者の手術後コメント

海外で自毛植毛を受けた方の感想動画です。

いかがでしたか?

アメリカは海外の中でも特に自毛植毛の技術は高いようですね。 でもいろいろなリスクの面や、アフターケア等について考えるならやはり日本で自毛植毛を受けた方が良いのではないのでしょうか?

日本には以前よりも信頼も出来、高い技術を持ったクリニックが増えてきています。 ハゲラボでもたくさんの情報を発信していますので是非参考にしてみてください!