目次

  1. 2回目の自毛植毛って今や常識!?
  2. 自毛植毛手術は2回受けてもいいの?
  3. 2回目の自毛植毛によって期待できる3つの効果
  4. 自毛植毛の2回目をすべきなのはこんな人!
  5. 2回目の自毛植毛をする際の注意点はこちら
  6. 実際に自毛植毛を2回受けた人の口コミ
  7. 2回目の自毛植毛をしても大丈夫かどうか不安な人はこちら
  8. 2回目の自毛植毛で確実な薄毛対策を!

自毛植毛をした人の口コミを調べると、意外にも2回目の自毛植毛をした人がいるではありませんか?

1回目で失敗したの?

と気になりますが、どうもネガティブな理由ではなく、2回目でさらに効果が期待できるようなのです。

中には3回目というの植毛猛者もいらっしゃるようです。

それでは、2回目の自毛植毛について徹底的に調べてみましょう!

自毛植毛って2回やると効果があるらしい
自毛植毛って2回やると効果があるらしい

自毛植毛って薄毛対策の最終手段だって聞くけど、さらに効果を出す方法がどうやらあるらしい。

結論から言うと、問題ないようです。

2回というのは実は自毛植毛をするには効果的な回数だそうです。

どう効果的なのか、どんな注意点があるのか、さっそくみていきましょう!

2回目でも問題ありませんよ
2回目でも問題ありませんよ

でも、注意点はおさえて下さいね。

2回目に植毛する場所が、1回目と同じところか、違うところかで効果が分かれます

1回目と同じところなら植毛の密度

2回目と違うところなら植毛の広さ

そして2回に分けて植毛することのメリット

以上、3つの効果が期待されます。

効果1:髪の毛の密度を増すことができる

1回目の自毛植毛が上手くいったところに、2回目の自毛植毛をします。

髪の毛の密度が増しますので、ただ髪の毛が生えた印象に変わるだけではありません。

髪の毛が濃くなった、という印象に変わるのです。

そして、そのまま髪の毛の成長が上手くいけば、もうはるか昔に忘れていた「フサフサ」を狙えるかもしれませんよ!

効果2:さらに広い範囲で薄毛を改善できる

1回目の自毛植毛が上手くいったところの周囲に、2回目の自毛植毛をします。

あるいは、別の薄毛のところへの植毛でも構いません。

自毛の植毛なので、1回で無制限に大量に植毛はできません。

初めから2回に分けて薄毛を目立たなくするような計画をしてから、移植するのです。

そうすることで、広い範囲の薄毛対策ができるので、より自然に髪の毛が蘇った印象になります。

効果3:精神的も経済的にも楽になる

1回目は本数を少なめにすることで、自毛植毛で効果が得られるのかを確認できます

したがって費用も抑え気味にできますし、施術時間や回復に必要な時間も節約できます。

痛みやかぶれなどの副作用があるかどうかも確認できます。

そしたら、いよいよ本格的な薄毛対策として2回目の自毛植毛に、準備万端で臨むことができますね。

1回目は節約型で自毛植毛というやり方も
1回目は節約型で自毛植毛というやり方も

お試しで効果確認しましょう!

ダメなら2回目はやめれば良いだけの賢い選択ですね。

薄毛には様々な治療法がありますが、やはり体質との相性はありますね。

1回目の自毛植毛で上手くいった人には、2回目をおすすめします。

中には、自毛植毛に相性がいい人もいます。

そういう人なら、2回目の植毛をすると、髪の毛の密度がさらに濃くなり薄毛克服に近づきますね。

やって良かった自毛植毛!
やって良かった自毛植毛!

1回目で効果が確認できました。

それなら2回目で本格的に薄毛対策を実施しましょう!

自毛植毛の場合は、ある場所に生えている自分の髪の毛を、別の場所に移植するものですよね。

当たり前ではあるのですけど、いつでも無制限にできることはないのです。

ドナーと呼ぶ、植え替える髪の毛と、移植前の頭皮と、移植先の頭皮についての注意点があります。

注意点1:1回目の植毛部分とドナー部分の回復を確認する

1回目に移植した時の、ドナーを取ったところ、そして移植したところの医学的な確認が必要です。

傷が癒えているか

炎症などの別な問題が生じていないか

医師に確認してもらう必要があります。

施術する医療機関が1回目と異なる場合は、事前によく説明しておく必要があります。

なお、1回目と2回目の移植の間に必要な期間ですが、決まった数値はありません。

人によるようで、おおよそ数か月単位で必要なようです。

注意点2:1回目の植毛部分に追加するのは慎重に

1回目植毛した部分に、2回目の植毛をすると、外見上からも効果的なのですが、要注意でもあるのです。

まず、1回目に植毛したところを傷つけないようにしなければなりません。

次に、1回目の植毛からの間隔を十分に空けておかなければなりません。

3回目、4回目はあまりおすすめできないので、2回目で終わるように植毛本数を決めましょう。

上記は施術する医師に依存するところが大きいです。

1回目の植毛と違う医師にお願いする場合は、特に事前相談を十分にしましょうね。

1回目と2回目の医師が違うなら特に気を付けて!
1回目と2回目の医師が違うなら特に気を付けて!

せっかくの1回目の植毛部分を傷付けてしまったら何にもなりません。

注意点3:移植本数は控えめに

自分の毛の移植なので、髪の毛全体の毛の本数が増えている訳ではないのです。

一度の移植で、あまり大量に移すと、一時的とはいえ元の場所が別のハゲになってしまう可能性もあります。

1回目の移植がお試しで、少量だったのなら良いですが、1回目である程度の量を移植しているのでしたら、2回目は控えめに移植しましょう。

できるだけ1回目の移植を担当してくれた医師と、今後長期にわたる薄毛治療の進め方を相談してから、2回目の移植を実施するのがおすすめです。

それでは実際に自毛植毛を2回受けた人はどうだったのか、口コミをみてみましょう。

口コミを寄せている人は、自毛植毛をして良かったという内容が比較的に多いです。

1回目では植毛前に精神的な不安が大きかったようです。

それが2回目では、安心できていて、思ったほど痛みが少ないという口コミも多いです。

一方で、注意した方が良い口コミもありましたので、あわせてみてみましょう!

やって良かった2回目の自毛植毛

昨年の2月に1回目(6000本)、今年の1月に2回目(5000本)を行いました。

2回目を行うと確実に密度アップが狙えます。

ドナーをとった部分は、最初はテンションがありますが、半年もするとなくなります。

おそらく数は少なくなると思いますが、3回目も可能だと思います。

ただ私は、密度も十分に満足したので、これ以上やるつもりはありません。

28歳でアートネーチャーをつけ始めましたが、41歳でやめることができました。

密度アップを狙いたいなら、ぜひチャレンジしてみてください。

toyosato555yamaneさん アイランドタワークリニックで2回目の自毛植毛を行おうか悩んでいます。... - Yahoo!知恵袋

私は過去に2回自毛植毛のオペを受けました。

私の経験では発毛し始めたと実感するようになるには8~9ヶ月後くらいからでした。

中には植毛した毛髪が抜ける事無くそのまま伸び続ける方もおられるようです。

もちろん個人によってその状況は異なりますが・・・。

positionsoflife2001さん 自毛植毛の経験者や詳しい方に質問なのですが、手術後一旦植毛した髪の毛... - Yahoo!知恵袋

20代後半から薄毛が始まり徐々に進行、40歳前には前頭部から後頭部にかけて地肌がほとんど見える状態となり初めて植毛を行いました。

3000株植えたのでかなり見た目は変わったのですが、更に密度を高めたく、今回2回目の施術を決めました。

ポンチー (40代) 3000株植毛したのでかなり見た目は変わったのですが、更に密度を高めたく、2回目の施術を決めました | 口コミ・体験談

自毛植毛の口コミにはポジティブなものが多いですね。

上記のように2回目の植毛の口コミでは、さらに良い内容が多かったです。

おそらく1回目の植毛で効果を実感したからこそ、2回目に臨まれているからではないかと思います。

思った以上に満足した2回目の自毛植毛
思った以上に満足した2回目の自毛植毛

心配したほどではなく、満足した人が多いです。

かつらと決別できた!!という人も。

気をつけることも必要な2回目の自毛植毛

▼自毛植毛で起こりうる副作用とは?

自毛植毛とは自分の後頭部などの毛包(細胞)を薄毛部分に移植する手術で、移植後も拒絶反応も起きることは無く安全な手術です。

副作用として考えられるのは、麻酔の影響による、おでこやまぶたの腫れや、ショックロスなどがあります。

手術後2日後辺りから腫れてくるようで、1週間程度で無くなります。もちろん手術を受けた全員が腫れるわけではありません。

同じ麻酔量でも初めての自毛手術では腫れなかったが2回目の手術で腫れた人もいました。

体質や体調によっても違いがあるようです。

exportoriginalさん 自毛植毛って自分の後頭部から毛を取って薄い所に植毛するじゃないですか?その... - Yahoo!知恵袋

30代前半から薄毛が進行してきました。

半年前、他クリニックで1000グラフト施術しましたが、部分的にもう一度、やってみたいという気持ちになりました。

下向き気持ちでしたので。

少しでも前向きな気持ちになる事ができればと思い、決意しました。

施術後、3日目ですが、若干、後頭部からグラフトを採取した部分がチクチクしますが、痛み止めで治まる感じです。

時間の経過次第でなくなると思います。以前も経験しているので、順調だと思います。

お猿さん (30代) 30代前半から薄毛が進行してきて、半年前、他クリニックで1000グラフト植毛しましたが | 口コミ・体験談

自毛植毛も、簡単に日帰りで施術できるとはいえ、注意は必要なことがわかりますね。

1回目の植毛で何ともなかった人でも、2回目で何らかの症状が出ることがあり得ます。

2回目ということで、経験済の治療なので安心感もあるのですが、そこは慎重に、安静にして様子を見ましょうね。

だいぶ一般的になっている2回目の自毛植毛ですが、一度クリニックに相談することがおすすめです。

頭皮の様子は自分で確認することは難しいですからね。

2回目の自毛植毛も1回目と同じ医師がおすすめとは言いましたが、1回目に不満があり、別なところで2回目の自毛植毛を考えている人もいるでしょうね。

1回目の医師がいなくなってしまったという人も。

クリニックは、口コミなどの評判や実績を参考に、慎重に選びましょうね。

薄毛・AGA治療としての自毛植毛。

2回目の自毛植毛をしている人が思った以上に多かったですね。

1回目で効果が確認できていて、さらに2回目ではさらなる効果を実感できたということが、口コミでも確認できました。

自毛植毛は2回目でも大丈夫なので、クリニックにしっかり相談のうえ、トライしてみましょう!