目次

  1. 食事だけでは髪の毛の栄養は不十分?
  2. 髪の毛にはどんな栄養素が必要?
  3. 髪の毛に必要な栄養素をとれるおすすめサプリメント5選
  4. 髪の毛に必要な栄養素が含まれるサプリメントを選ぶポイント
  5. サプリメントを活用して髪の毛に必要な栄養を補給しよう
髪の毛に栄養が足りない?
髪の毛に栄養が足りない?

体の健康に必要な栄養素。
体と同様に、健やかな髪の毛を育てるためにも栄養素は重要です。

しかし、人によっては食べ物の内容に偏っている場合もありますし、食べ物だけでは摂取しにくい栄養素もありますよね。

そんな人は、食べ物の内容を見直すだけでなくサプリメントを活用するのもおすすめです。

そこで今回は髪の毛に必要な栄養素と、それらを含んだサプリメントをご紹介!

サプリメントを選ぶときのポイントもお伝えするので、ぜひ最後までお読みくださいね。

どんな栄養素が必要なの?
どんな栄養素が必要なの?

髪の毛に栄養が大事と言っても、どんな栄養素が必要なのでしょうか?

今回は髪の3大栄養素と、それ以外にも摂取がおすすめの栄養素に分けてご紹介します。

ではさっそく、必要な栄養素の種類や効果について、説明していきましょう。

基本になる3大栄養素

髪の毛を育てるための基本となる栄養素は、以下の3つです。

  • たんぱく質
  • ミネラル
  • ビタミン

髪の毛の成分は、90%以上がケラチンというたんぱく質です。
このケラチンは、シスチンメチオニンというアミノ酸の1種でできているのですが、これらのアミノ酸はたんぱく質が分解されたもの。
そのため、たんぱく質の摂取が重要なのです。

また、ミネラルの中でも亜鉛は、髪の毛と深い関わりがあります。
亜鉛はケラチンを作るときに必要な物質なので、亜鉛が不足すると健康な髪の毛が作れなくなってしまうというわけ。

ビタミンは直接育毛に関わるわけではありませんが、ほかの栄養素が働くときに補助的な役割をします。 ですので、ビタミンが足りなくなるとほかの栄養素の働きに影響が出て、健康な髪の毛や頭皮を保てなくなるのです。

3大栄養素以外に取ると良いもの

上記で説明した3大栄養素以外にも、髪の毛にとって良いと言われている栄養素があります。

たとえば、以下のようなものです。

  • アントシアニン
  • リコピン
  • カプサイシン
  • イソフラボン

ポリフェノールの1種であるアントシアニンは、抗酸化作用があることで知られています。
この抗酸化力が、髪の毛の老化を防ぐと言われているのです。

トマトに含まれていることで有名なリコピンは、カロテノイドの1種。
リコピンはたんぱく質の酸化を抑えると言われており、アントシアニンと同様に髪の毛の老化を防ぐことが期待されています。

また、唐辛子に含まれるカプサイシンには血行を促進する作用が。
そのため、髪に必要な栄養を届けやすい環境を整えてくれます。

さらに、イソフラボン女性ホルモンと同じ役割を果たすとされ、男性ホルモン過多によって起こる薄毛の改善効果があるのではないかと考えられています。


これらは3大栄養素と違って必須ではないものの、髪の毛にとって良い影響が期待できるのですよ。
こういった成分は特に普段の食べ物からは取りにくいので、サプリメントを活用すると摂取しやすくなります。

髪の毛に必要な栄養素に関しては、以下の記事で詳しく解説しています。
こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

どんな栄養素が髪の毛に必要なのかがわかったところで、おすすめのサプリメントをご紹介していきましょう。

それぞれのサプリメントで含まれる成分などに特徴がありますので、どう違うのか比べてみてくださいね。

  ※表示価格は2017年6月現在のもの。

フェルサ

正しいヘアサイクルに整えることで抜け毛を防ぐことを目指している、「フェルサ」。

製品ラインナップのひとつが、こちらの「フェルサ ノコギリヤシミレットサプリ」です。

このサプリメントに含まれているのは、豊富なアミノ酸とビタミン類、亜鉛など。これらに加えて、フェルサシリーズこだわりのノコギリヤシ種子エキスミレットエキスが含まれています。

ノコギリヤシは、昔からアメリカの先住民がスタミナ食として活用してきた植物。この果実からとったエキスは、男性の健康維持に良いとされているそうです。

ミレットエキスは、コラーゲン強化に必要なケイ素アミノ酸が含まれているほか、シスチンやメチオニンを補給しやすくする効果があると言われています。

摂取量は、1日あたり2粒。1か月あたりの金額は単品だと6,200円(税抜)、1か月コースだと5,537円(税抜)です。

BOSTON

シャンプーやヘアケア、サプリメントで育毛サイクルを整える「Growth Project.」シリーズ。その中のひとつである「サプリメントBOSTON」は、累計出荷本数20万本を突破したという人気サプリメントです。

主な成分は、ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチド。そのほか、ビタミンやアミノ酸など、全部で20種類以上の成分が含まれています。

5,000人以上のユーザーの声を反映し、国内工場で生産されているという、安全性や品質の高さもポイントです。

1日あたりの摂取量は3粒。1か月分の金額は単品で6,480円(税抜)、人気の3本定期コースだと1か月あたり4,827円(税抜)です。

チャップアップサプリ

育毛剤で知られていることが多い「チャップアップ」。育毛剤とセットでサプリメントも販売されています。

チャップアップのサプリメントには、髪の毛に必要な栄養素が全部で18種類含まれており、中でも珍しいのがフィーバーフューという成分。フィーバフューは夏白菊のことで、消炎作用や血管収縮の予防効果などがあると言われています。

チャップアップサプリには、ほかにも亜鉛ノコギリヤシエキスなども含まれています。

摂取量は1日4粒。1か月あたりの金額は、育毛剤1本とサプリメント1本がセットになった定期便で9090円(税込)です。

マイナチュレサプリ

「マイナチュレ」のサプリメントは、女性向けの無添加オールインワンサプリメント。髪の毛のボリューム感アップをサポートする成分のほか、美容や健康に良いとされている成分が含まれています。

髪の毛に良い主な成分は、18種類のアミノ酸とたんぱく質シスチンメチオニンケラチン天然タウリンミレットエキスなど。

そのほか、美容や健康のために109種類の植物酵素ビタミンミネラルコラーゲンヒアルロン酸植物エキスなど、女性に嬉しい栄養がたっぷり含まれています。

摂取量は1日3粒。1か月分の金額は、単体で6,523円(税抜)、定期コースで5,695円(税抜)です。

BUBKAサプリ

育毛剤やシャンプーなどのヘアケア製品がある「BUBKA」。サプリメントも、そのラインナップのひとつです。

BUBKAサプリに含まれているのは、髪の毛の栄養素として良いとされる亜鉛ノコギリヤシエキス大豆イソフラボンミレットエキスなど。ビタミンやアミノ酸も多く含まれています。

摂取量は1日6粒。サプリメント単体で購入すると、1か月あたり6,480円(税込)、定期コースで5,180円(税込)ですが、育毛剤の定期コースを申し込むと、毎回サプリメントがついてくるというお得な購入方法もあります。

育毛剤と合わせて使いたい、という方にはおすすめです。

サプリメントは選び方も大切です
サプリメントは選び方も大切です

髪の毛に必要な栄養素がとれるサプリメントはいろいろと種類がありますが、どのようにして選べば良いのでしょうか。

選ぶポイントを3つご紹介します。

  • 食生活で足りていない、あるいはとりにくい栄養素が含まれているか

普段とれないものを補うようにしたほうが、サプリメントとしては効率的です。

  • 含まれている成分に期待できる効果がどのようなものなのか

サプリメントを摂るということは効果もある程度考えて選ぶのもポイントのひとつです。

髪の毛のボリューム感をアップしたいのか、髪の毛以外の美容効果も求めているのかなど、サプリメントに期待する効果は人それぞれなので、目的にあった効果が期待できるサプリメントを選ぶと良いでしょう。

  • どのくらいの費用がかかるのか

費用の面も選ぶ時の重要なポイントです。
サプリメントは薬ではないので、飲み始めてすぐ、劇的な効果が現れるわけではありません。継続的に使用して、髪の毛に栄養を補給していくことが大切です。

ですので、あまり高価だと続けることが難しくなる可能性が高いことも。含まれている成分のチェックと合わせて、いくらだと毎月無理なく続けられるかを考えて選ぶようにするといいでしょう。

普段不足しがちな髪の毛に必要な栄養を、手軽に補給できるサプリメントのおすすめ5選をご紹介してきました。

まずは食生活を見直すことが大切ですが、合わせてサプリメントも活用することで、効率よく栄養をとることができます。

今回ご紹介したサプリメントや選び方などを参考にして、髪の毛に良い環境を整えてみてくださいね。